« 秋の連休は八ヶ岳 -硫黄岳~横岳- | トップページ | おにぎりランチ »

2012年10月31日 (水)

秋の終わりに -尾瀬ヶ原-

Img_3527

10月20日(土)  晩秋の尾瀬ヶ原を歩いてきました。

今回の同行者ははじめのいっぽ の ゆうさんと。

ゆうさんとはブログを通して今年に入ってから知り合い
同県民ってことや、よく行く山道具屋さんが一緒だったり、
そんなことあんなこと(どんなことよ?)で気が合い、仲良くさせて頂く様になりました。

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  * 

今年の夏山はお互い南アルプス縦走がメイン山行だったことで
「夏山終わったら打ち上げやろね♪」

なーんて言って夏が終わろうとしている8月のとある日、夏山残念会と称してゆうさんと二人横浜で会いました。。

ワインをぐびぐび、美味しいイタリアンをバクバク食べながらの中で

「うちのダンナが尾瀬興味ないから連れてってくれないのよねsweat02
かわみんさん、連れてってー」

なんてゆうさんの嘆きを聞いたしまったんですよ・・・
そんな言葉聞いちゃったら

「じゃぁ、10月に行く?」

ってなるじゃあーりませんかsmile
そんなこんなで尾瀬の山小屋が小屋仕舞いを始める10月20日、尾瀬ヶ原へ行こうと
相成ったのであります。

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  * *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

さて・・・尾瀬なんちゃってガイドの私。
ゆうさんをご案内する訳ですけども、今年は既に3回も尾瀬ヶ原に来ているのです。

コッソリ本音を語れば、ホントは尾瀬沼へ行きたかった。

だって9月末に来た時、草紅葉も見てしまったんだもの。
秋の尾瀬ヶ原を堪能したんだもの。

かと言ってじゃー尾瀬沼にしようか?ってバスツアー探しても

尾瀬沼行きの日帰りバスツアーは 既にどこもなく、無理して行くのならばマイカーになってしまうのだ。

ちょっと運転するとすぐ睡魔に襲われる今日この頃、ゆうさんを乗せて行くには危なすぎる・・・
と言う事で消去法で残ったのが尾瀬ヶ原。
初めての方をご案内するには尾瀬ヶ原が1番だとは思ってたけど・・・

そんなこんなで何の期待もせずに尾瀬ヶ原へと向かったのでした。
いやほんとに尾瀬ヶ原、ゴメンナサイ

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *   

10月20日(土)早朝 

5時ちょっとすぎた頃鳩待峠に到着。辺りはまだ真っ暗。

9月に訪れた時の様な 観光バスで渋滞の鳩待峠とはうって変わり
交通規制も解除されたこともあり、マイカーの車も沢山止まっているが
皆さん仮眠中のようで静か。バスの台数も少なく いつもの賑やかさはない。

それにしても何より驚いたのが寒さだ。

寒い!寒い!超~~~~~寒いっ!!!


まさかこんなに寒いとは!!!
考えてみたら当たり前なんだけど、ダウン置いてきた~~~フリースの手袋を薄手に変えてきちゃった~~ニット帽も置いてきた~~~
ウールのアンダー&シャツ&R1&アウター。
取り合えず着れるものは全部着て、兎に角歩こう!身体が温まるまで歩くのだ~~!

真っ暗な中、ヘッデンの灯りを頼りに鳩待峠から山ノ鼻へ続く登山道は石の階段も木道も霜がおり、油断するとつるっと滑ってしまう。

「滑るから気をつけてね~」

なんて先輩ぶっちゃって言った自分がツルリン~~あっぶな・・・

身体を温めようと鳩待峠では朝ご飯は後でにして歩き出したのに
一度滑ったもんだから も~~おっかなびっくりノロノロ歩き。
いつまで経っても身体が温まらないったらない。

3分の1ほど降りた頃だろうか 白々空が明るくなってきた。

西側に見え出した至仏山を見上げると、錦の衣をまとったような
艶やかな姿を見せてくれた。

Img_3456

陽が高く昇ってなくてもお天気だってわかる空。
そして、陽が射してなくても美しいと見て取れる山肌。

Img_3455

うわわわ・・・ちょちょっと何これ?
やだ~~~キレ~~~~~~~イshine

な~~んて二人でキャーキャー歓声あげてたら後ろでゆうさんがドドーーンsweat01

木道の階段でスッテンコロリン。左側は切れてる場所だったからビックリ!

濡れてる木道より遥かに恐ろしい、霜のおりた木道・・・みなさん、気をつけて・・・

さて、ヒヤヒヤしたもあったけれど、見渡せば紅葉の嵐

Img_3457

うっとり・・・

Img_3459

スゴーーーイ!!!違う世界へ足を踏み入れたのかと思うほどの美しさ

全然期待してなかったなんて思ってゴメ~~~ン(人><。)

これからが中々前に進まない。

Img_3466

凍てつく寒さで紅葉した葉も白いお化粧

Img_3468

9月に来た時より遥かに色づいてます。

Img_3469

もーーっ綺麗すぎて全然先に進めませんっ

Img_3472

冬の気配もチラホラ

Img_3476

色づいた木々をバックに凍えそうな赤い実

20121020063506_2

                                photo by you

やっと山ノ鼻に到着です。

20121020064025

                             photo  by  you

あまりの寒さに耐えかねて、休憩所でけんちん汁食べたんだけれど

うーーーーーーん・・・・私(達)の想像してた味とは大分かけ離れたお味でした。

ビミョー・・・

Img_3477

さて、今日はここから尾瀬ヶ原へすぐ行くのではなく、研究見本園へ寄ってみましょう。

辺りは霜や氷で真っ白です。

Img_3478jpg_2

凍ってる事は氷点下だったんだね。  寒い筈だよ

Img_3485

          
               キラキラshine

20121020065007

                                photo  by  you 

至仏山のお目覚めです。

Img_3486

寒さに打ち震えながら

Img_3487

美しい姿を見せてくれてありがと

今日の尾瀬ヶ原ハイク、ここで終わってもいいな。

晩秋の朝の美しさを存分に見せつけてくれました。

Img_3488

朝陽に照らされ黄金に輝く

Img_3502

溶け始める霜が陽の光にあたってキラキラshine

Img_3503

さて・・・ここまでで鳩待峠から既に2時間経過(笑)

それだけ立ち止らないではいられない場所があったってことです。

そろそろ原のほうへ行きましょうか

20121020073747

                              photo  by  you

真っ白い木道をテクテク

20121020074519

                       photo  by  you

雲ひとつ無い空。燧ケ岳もくっきり

Img_3512

ゆうさーーん♪至仏山、ドッカーーンだよ~~♪

パチパチ・・・写真取り捲りのゆうさん

Img_3515

やっぱりね・・・

同じ景色なんて一度たりともないんだよ

Img_3523

1日違えば違う景色がそこにあるのさ

Img_3521

上田代の池塘で

Img_3527

降り注ぐ陽の光と立ち上がる霞

Img_3533

池塘に写る紅葉の山  上田代

Img_3537

あ~~もうホントに先へ進めない。どうしてくれよう~~sweat02

Img_3547

ゆうさんも三歩進んで二歩下がる・・・いや、それは違う

二歩進んでは立ち止り、一歩進んで立ち止り・・・牛歩より遅い私達snail

Img_3548

寒くなってきたほうがカモ君達が沢山いる気がするな~

どこからやってきたのかなぁ

Img_3553

中田代の池塘と紅葉

さ~~てさて・・・どれだけ時間を費やしてカメラを構えているのでしょう

今日は見晴までのピストンを考えてるし、そろそろ普通に歩かなきゃね。

竜宮十字路付近まで来たら木道の架け替え中。

空にはヘリも飛んでます。

これは東電小屋方面の木道の架け替え工事の資材を運んでるのかな?

遠くに竜宮小屋が見えてきました。

Img_3557

ここも大好きな風景の一つ

竜宮小屋の中でブラリ手拭をお買い物♪

Img_3564

小屋を出たら見晴地区へと向かいましょう

ゆうさん、お先にドウゾ~♪

Img_3570

今日初めてのお花に会いました。

待っててくれてありがと~♪エゾリンドウさん

20121020102641

弥四郎小屋が見えてきましたね

見晴に着いたらお昼にしましょうrestaurant

今日のランチは

20121020105338

ホットドック~~♪私焼く人、ゆうさんサンドする人~♪

今回はスライスしたトマトを一緒に挟んだんだけど、これが大正解♪

うまーーーー♪ほんと~~~に美味しいんだから~~

そして食後はいつもの・・・

20121020112147

COFFEE  timeであります。 ゆうさんのDINEX、かわうぃ~~ね♪

毎度のことだけど、ここでまったりしたい!けど・・・

バスの時間があるのでそろそろ戻ろうか?

Img_3578

同じ道を行って戻るだけなのに

Img_3579

まるで違う場所にいるみたい。

Img_3585

だからどの山登っても どの原っぱ歩いてもいつでも楽しいんだ

さて、毎度のフレーズだけど、至仏山が近くなったら尾瀬ヶ原お散歩ツアーも終わり。

お喋りな私たちのことだからお喋りに夢中になって

周りの景色覚えてな~~い

なんてことになるかなぁ?と心配したけれど

そりゃ弾丸トークで大笑いしたり感動しちゃったりと忙しかったけど

ゆうさんにも存分に尾瀬ヶ原を楽しんで貰えたみたいで私もホッ(||´Д`)o=3

そして最後の〆には花豆ソフト~~

と・・・・

思ったのに・・・

明日小屋閉めらしく、もう売り切れだって!!

えーーまだ1時過ぎだよっ!!

ゆうさん、ゴメ~~~~ンsweat01 

水芭蕉が咲く頃、また来て食べよう~♪ 寒いけどサッw



ゆうさんの尾瀬ヶ原のレポは こちらから♪

         おしまい

|

« 秋の連休は八ヶ岳 -硫黄岳~横岳- | トップページ | おにぎりランチ »

山登り」カテゴリの記事

コメント

前の記事にコメしようと思ってきたら、もう違うのが!!はやっ!
ものすごくきれいだね、晩秋の尾瀬。
こんなに素晴らしい紅葉みれたら言葉もないね。
早朝の霜が降りた紅葉のなんて美しいこと!う~ん、ステキ。
今年は尾瀬の年でしたね、かわみんさん。
私は来年行けるかなぁ・・・
ヤツレポのキャディさんはホント、うけた。
かわみんさんの笑いのセンス、大好きです♪
また来ますね~さ、仕事仕事・・・

投稿: cyu2 | 2012年11月 1日 (木) 10時47分

suncyu2さーーん♪こんばんは~

>前の記事にコメしようと思ってきたら、もう違うのが!!はやっ!

はやっ!って言うより、八つレポが遅っw

>ものすごくきれいだね、晩秋の尾瀬。
こんなに素晴らしい紅葉みれたら言葉もないね

うん!ホントに形容できない位綺麗でした。
秋の尾瀬ヶ原は冬がすぐそこ?位の季節が1番いい気がします。(私個人の好みで)
9月末に草紅葉も見てたし、期待無しの気合ナシで行ったのに
それはとんでもない誤解でした。
散る前の、雪に閉ざされる前の輝き・・・みたいな?
cyu2さんも是非晩秋にmaple

>今年は尾瀬の年でしたね、かわみんさん。


そうなんです~
夫とだったらこんなに行ってなかったんだけど(結局夫とは1回だけ~)
職場の人やゆうさんが「尾瀬行きたい」のコールをくれたおかがで
これだけ歩く事が出来たのです。皆さんに感謝shine
来年はここまで行けないだろうな~~

>ヤツレポのキャディさんはホント、うけた。
かわみんさんの笑いのセンス、大好きです♪

ホント~~??O(≧▽≦)O ワーイ♪嬉しいです♪
一応山ブロガーを名乗ってるけど、お笑いのセンスを褒められるほうが
何万倍も嬉しいっsmile
どうもありがと~~♪

投稿: かわみん | 2012年11月 1日 (木) 21時54分

かわみんガイド尾瀬では大変お世話になりました(o^-^o)
おかげさまで晩秋の尾瀬を思いっきり満喫することが出来て
ほんとうに感謝、感謝でございますぅo(_ _)oペコッ
あっ、今褒めちゃった(^-^;私?

でも朝はホントに寒かったね~♪
そして身体を温めようと注文したけんちん汁には(;ω;)
ホットドッグはめちゃめちゃウマかったぁーーー!
さすがかわみんシェフヽ(´▽`)/
あっ、もしかしてまた褒めちゃった?
気に障ったらゴメン(爆)

でもほんとにキレイだったね
まったく先に進めず、、、
よくバスの時間に戻って来れたよぉ(^-^;
尾瀬LOVEーーー!

来年は尾瀬沼でよろしくネ♪
ガイドお疲れ様でしたぁ(o^-^o)
ありがとう☆

投稿: ゆう | 2012年11月 1日 (木) 22時35分

かわみんさん こんばんは。
また尾瀬に行ってきたのね。
霜のついた葉っぱたちが美しいですね。
そして、今回もとってもいいお天気で、とってもいい景色 (^-^)
今年はかわみんさんに何度も尾瀬をみせてもらいました。
来年は、自分の目で見たいわ。
あ、ガイドしてもらうっていうのもありかしら v(^^)

投稿: はなねこ | 2012年11月 2日 (金) 21時15分

sunゆうさ~ん♪

>かわみんガイド尾瀬では大変お世話になりました(o^-^o)

やっだ~~どうしたの~~?そんな真面目にw
いえいえ、こちらこそ1日過ごす事が出来て感謝でありまーす♪ふふ

>あっ、今褒めちゃった(^-^;私?

う~~ん・・・褒めたって言うか、歯、浮いてる?w

>でも朝はホントに寒かったね~♪
そして身体を温めようと注文したけんちん汁には(;ω;)

そうよ~~マジで寒かった!
日の出前後が一番気温下がるのに、しかもその時刻に到着するのにね
アホだったわーあたし。
そして、そう!けんちん汁。残念すぎw
あれはけんちん汁じゃないな!!はっ!いけないことを呟きそうになった!!

>ホットドッグはめちゃめちゃウマかったぁーーー!
さすがかわみんシェフヽ(´▽`)/
あっ、もしかしてまた褒めちゃった?


ね~?あれ、マジで上手かったよね。
なんかさ、あれこれ手を加えるのもいいけど
シンプルで美味しいっての1番だよね。
あ・・・だから・・・褒めたって言うか、歯、浮いてますぜw

>でもほんとにキレイだったね


゚.+:。(*-ω-)(-ω-*)゚.+:。ウンウン
あたし本当に期待してなかったから
逆を言えばゆうさんががっかりしたら??尾瀬気に入らなかったら?
ってすっごく心配だったんだよねーまぢな話。
だから あんなに綺麗な尾瀬ヶ原を見ることが出来て
ほんと~~にヨカッタ!

>来年は尾瀬沼でよろしくネ♪

そこまで頼まれたら仕方ない!(そこまでって、どこまで?)
んぢゃ、次はお花の綺麗な時期にでもhappy02

尾瀬LOVEと言っていただけて、それだけで充分でございます♪
好きになってくれてヨカッタ♪

投稿: かわみん | 2012年11月 2日 (金) 23時35分

sunはなねこさ~~ん♪

>また尾瀬に行ってきたのね。
霜のついた葉っぱたちが美しいですね。

はい!w
ゆうさんのおかげで美しい尾瀬ヶ原の一日を見ることが出来ました♪
秋から冬への移り変わる、そんな時に訪れることが出来て嬉しかったですshine
朝陽があたった霜のついた葉っぱの輝きったら・・・
ため息でした♪

>今回もとってもいいお天気で、とってもいい景色 (^-^)
今年はかわみんさんに何度も尾瀬をみせてもらいました

久しぶりに良いお天気のしたを歩いてきました。
台風の影響は??って心配だったんですけど
雲ひとつ無く、すっばらしい~~お天気でした♪
そしてそうなんです。
今年は尾瀬にご縁があったのか、違う季節に
沢山の尾瀬に会うことが出来ました。

>来年は、自分の目で見たいわ。
あ、ガイドしてもらうっていうのもありかしら v(^^)


そうですよね♪やっぱり自分の目で見て空気を感じるのが1番♪
因みに私はガイドは出来ませんが、
『なんちゃってガイド』
なら出来ますが、それでいいでしょうか?happy02
お花博士のはなねこさんとご一緒出来るならどこまでも~~heart04
うふふ♪

投稿: かわみん | 2012年11月 2日 (金) 23時45分

❁こんにちは
今年はかわみんさんに、すてきな尾瀬を何度も見せていただきました。
ありがとう♪
ほんとに「同じ景色なんて一度たりともないんだよ」ですね~。
私も来年は、思い立ったら夜行バスの日帰りでひょいと行こうかなって思いました。
かわみんさんの『なんちゃってガイド』(お昼付き(^_-)v)、
私もはなねこさんと一緒に連れて行ってもらいたいナ~(^^ゞ。

投稿: pallet | 2012年11月 3日 (土) 12時07分

sunpalletさ~ん♪

>今年はかわみんさんに、すてきな尾瀬を何度も見せていただきました。

喜んで頂けたのなら私も嬉しいですhappy01
でも私も周りの方達のおかげで、季節の違う尾瀬へ足を運ぶ事ができて
皆さんに感謝です♪

>ほんとに「同じ景色なんて一度たりともないんだよ」ですね~。

そうなんですよね。
でも、すこ~し前に同じ所を歩いてると
『この前行ったしなぁ・・・』なんて罰当たりな事思ってしまいがちなんです。
でも幾たびに違う風景に会い、違う感動を覚えるんですよね。
この半年の間に色んな表情を見せてくれた尾瀬に感謝です。

>思い立ったら夜行バスの日帰りでひょいと行こうかなって思いました。

そうそう!会社帰りのハイヒールを履いた女子もいました(笑)
尾瀬行きの夜行バスは、とにかく狭いのでそれだけ我慢出来ればすっごく便利ですよね。
都内から出るバスはもしかしたら大型で戸倉まで行って、マイクロに乗り換えってのもあるのかもですけれど
横浜発着のバスは全部中型or小型なので窮屈ですsweat01
でも山登りと違うし、原の散策位なら寝不足でも大丈夫でしたけど♪

>かわみんさんの『なんちゃってガイド』(お昼付き(^_-)v)、
私もはなねこさんと一緒に連れて行ってもらいたいナ~


あらあら?palletさんもナンチャッテガイドをご希望ですか?しかも昼付きで?(笑)
勿論、山の大先輩のpalletさんがご一緒してくださるなら
わたくし、どこでも参りますわっっ!(何故か急にベルバラのマリー・アントワネット口調にw)
私のお昼でよければ勿論勿論!よろこんで~~happy02

投稿: かわみん | 2012年11月 3日 (土) 22時10分

来た~~!

私のコメ、いつも長すぎなのでちょっと反省。
皆さん、実にコンパクトに伝えたいことだけしっかり伝えてらっしゃる。
見習わなければ。

しっかし・・・本当にきれい!
私の持ってる語彙ではもうただただ 「きれい!」 というしかない。
写真のアングルがどれも秀逸。
きっと私もこの景色の中に居たら、一歩進んで二歩下がってたと思います。(だから下がってないってば)

なんちゃってガイド・・・もうマジで〝なんちゃって" は返上だわよ。
かわみんちゃんの後を着いて行けば間違いないって感じ。

ホットドックも美味しそう~!
パンがつぶれてないのもgood!

「ザ・尾瀬!」を一度も歩いていない私たち・・、来年こそ絶対!

きれいな景色いっぱい見せてくれてありがとう~~~~~!! \(^o^)/

(今日はしっかりコンパクトにまとめたでしょ?(笑)

投稿: 弱足ジュリア | 2012年11月 6日 (火) 05時04分

かわみんさん、こんばんは~♪

実はね、この日相棒が仕事で山に行けないってわかってたので、
かわみんさんにお願いして尾瀬に連れてってもらおおうかなって思ってたの。
勇気のない私・・・馬鹿馬鹿!勇気持って告白?してたらご一緒できたのに(図々しいって(笑))

それにしても尾瀬ってホント何度行ってもいつも新しいのだよね。
そうそう、一日違ってもたぶん全然違うんだよね。
私達は紅葉の尾瀬は見れなかったので、かわみんさんのとこで楽しませてもらった!サンキュ♪
霜の木道は滑るよね!私も沼山峠で思いっきりお尻打ったよ。痛かったなぁ、あれは。

お昼ごはんも美味しそうだ~!これも食べたかった・・・え~ん(T_T)
来年は絶対に一緒に尾瀬行こうよ。その時はホットドック作って~♪
朝の寒さに凍る植物たちの美しいこと❤こんな晩秋を味わえたかわみんさんは幸せ者だね~!
もう、早く尾瀬に行きたくてたまらない私です。

投稿: 矢車草 | 2012年11月 6日 (火) 20時14分

sunジュリアちゃ~ん♪コメントありがと~

>私のコメ、いつも長すぎなのでちょっと反省。

えぇ?なんで~?いいじゃーん、長いの!あたしは嬉しいですheart02
要点バッチリで1行のコメより、ジュリアちゃんのコメの方がいい!(笑)
まぁーなんでも嬉しいのでーす♪
長いってことは、それだけ伝えたい事が沢山あるってことなんだから
私はほんと~~~~~~~~~~に!嬉しいっ!happy02

>私の持ってる語彙ではもうただただ 「きれい!」 というしかない。

私じゃないほかの方が同じブログ書いてたら、私も「きれい」としか言えないw
悲しいかな、ボキャ貧。( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

>きっと私もこの景色の中に居たら、一歩進んで二歩下がってたと思います。(だから下がってないってば)


うん。まぁでも、下がってる事もあった!(笑)
「ほら、あそこあそこ~」
「えっ?どこどこ?」
みたいにねwink良い季節に訪れるって素晴らしいけど、幾らあっても時間が足りない~~
やっぱりマイカーで時間にルーズに・・・いや、時間に余裕が欲しい~と思う。

>なんちゃってガイド・・・もうマジで〝なんちゃって" は返上だわよ。
かわみんちゃんの後を着いて行けば間違いないって感じ。


そんなことないって。
私なんてまだまだナンチャッテ。尾瀬の一部しか知らないもの。
もっともっと知りたいけど、中々・・・ねsweat01
オゼマイスターの道は果てしなく遠く、そして厳しい・・・
なんちゃってね(笑)

>ホットドックも美味しそう~!
パンがつぶれてないのもgood!

本当に美味しいの!トマトを挟むのがみそ!で、本当ならピクルスの千切りを上に乗せたかったー
パンが潰れてないのにゆうさんのおかげ~♪
作るのは私。準備してくれたのはゆうさんなの♪

>(今日はしっかりコンパクトにまとめたでしょ?(笑)


うん!すっごくコンパクトで何気に物足りない(〃^∇^)o_彡☆あははははっ
で、あたしは相変わらず返事長いよね(笑)

投稿: かわみん | 2012年11月 6日 (火) 22時43分

sun矢車草さ~ん♪コメントありがとう~

>実はね、この日相棒が仕事で山に行けないってわかってたので、
かわみんさんにお願いして尾瀬に連れてってもらおおうかなって思ってたの。

えぇぇぇ??なんで言ってくれなかったの~~??
図々しいなんてぜーーんぜんないよ~~sweat01
前から言ってるけど「尾瀬ならいつでも一緒に行くよ」って。
あれは社交辞令じゃないよ。と言うか、社交辞令は言わないもーん
はなねこさんやpalletさんへのお返事で「私でよければご一緒します~」は
あれ、本気だものhappy01あれもっていうか、いつも本気( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
無理なときは勿論行けないけど、一人の方が出やすいの、私。
R太郎の事、夫に頼めるじゃん(笑)
そうそう、矢車草さんがお一人様山行の時も、一声掛けてくれれば・・・・
って思ったの~~
気軽に考えてくれたら嬉しいな~heart04
来年こそは一緒にいこ♪その時は、ケーキお願いしまーす♪うふっ(*゜v゜*)

>尾瀬ってホント何度行ってもいつも新しいのだよね。
そうそう、一日違ってもたぶん全然違うんだよね。


矢車草さんが1日後だったっけ?原へ行った時。
雨降った後でニッコウキスゲはショボーンだった日。
1日違いなのに、全く違う顔を見せてたよね~。
尾瀬だけじゃなくって他の山でも勿論そうなんだろうけど、
水があって花があるところはそういうのが顕著にでるのかもしれないね。

>私達は紅葉の尾瀬は見れなかったので、かわみんさんのとこで楽しませてもらった


その代り矢車草さんは尾瀬沼の方で神秘的な尾瀬を堪能したよね~
あれは素晴らしかった。ホントに。
あれもある意味「THE OZE」だよねwink
あんな風景に出会えた矢車草さんは幸せ者だよね♪

>霜の木道は滑るよね!私も沼山峠で思いっきりお尻打ったよ。

ほんと~~~に!すっごく滑る!わかっちゃいるけど、どう~しようもなくって
怖かったわ~~~お尻打つと、半端なく痛いよね~~わかるわかる・・・

>来年は絶対に一緒に尾瀬行こうよ。その時はホットドック作って~♪

さっき書いちゃったけど(笑)絶対行こう!わたしはいつでもいく!!happy02
2週連荘でもOK(笑)
ホットドックでいいの?勿論お作りしますよ~~♪
じゃぁ、矢車草さんはケーキおながいしまーすshineさっきも言ったけどw

そうそう。
私は暮らしを楽しんでる矢車草さん、好きだよ♪
そろそろXmasの準備かな?Xmas記事も楽しみにしてるね♪

投稿: かわみん | 2012年11月 6日 (火) 23時11分

こんばんは。

な・なんてすてきな尾瀬なんでしょう!!
日頃 頑張ってるかわみんさんへのご褒美だね。
保存して何度も見ちゃうわ。
足音を懐かしく思い出しながらうっとり~。

投稿: カルディナ | 2012年11月 9日 (金) 21時12分

sunわーーい!カルディナさ~~ん♪
ご無沙汰です~~~happy02来て下さって嬉しいです!

>な・なんてすてきな尾瀬なんでしょう!!

そそそ!そうなんです!
秋の尾瀬は知っていましたけど、それはそれで美しかったのだけど
晩秋の尾瀬の美しさと言ったら
もう~~~これは皆さんに絶対訪れて欲しいと心から思うほどでしたshine

>頑張ってるかわみんさんへのご褒美だね

いやいや、私ごときが頑張ってると言ったら、カルディナさんは私の1万倍頑張ってます(笑)
ふふふ♪でも、いい時間を持てました。
カルディナさんにも是非見てもらいたいです♪
尾瀬、ご無沙汰でしたよね??

>保存して何度も見ちゃうわ。
足音を懐かしく思い出しながらうっとり~。


保存して貰えるなんて~~~~嬉しい~~~heart02
↑にも書いたけど、大分ご無沙汰なんですよね。
なんかね、木道に「逆さ燧ケ岳」とか「尾瀬ビューポイント」とか「竜宮現象入り口」とか・・・
そんな文句が刻印されたプレートが親切に木道に貼って有るんですよ~~

今年の5月には無かったきがするんだなぁ・・・
夏頃貼られたのかしら??
尾瀬はホントにいいところですよね。
もうちょっと近いといいんだけどsweat01 ねっ


投稿: かわみん | 2012年11月 9日 (金) 21時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538400/55970704

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の終わりに -尾瀬ヶ原-:

« 秋の連休は八ヶ岳 -硫黄岳~横岳- | トップページ | おにぎりランチ »