« 山ごはん -もちピザ- | トップページ | 秋の終わりに -尾瀬ヶ原- »

2012年10月28日 (日)

秋の連休は八ヶ岳 -硫黄岳~横岳-

Img_7381

10月初旬の連休からあっと言う間に3週間。

ちょっとさぼってると時間が流れるの早いなぁ。

ところで、秋の連休は八ヶ岳。。。なんてタイトルつけたけど

本当はとんがりの、アノ山へ行くつもりだった。

我が家の場合、予定は未定。  ばっかりだ。

今年 紅葉の槍ヶ岳へ行こう! 

そう計画していた。

が・・・・

なんでこう~なるのっ?(欽ちゃんじゃないよ)

行けなくなった理由を書くと腹ただしさが蘇ってくるのでこっちへ置いておいて

そう、槍ヶ岳への夢は白紙へ戻ったのだ。

金曜日から休みを取り「万全の体制で挑む」そんな気構えだったのに

槍がなくなると・・・テンションさがるぅ~down

でも、せっかくの4連休。まさか不貞寝で過ごすなんてとんでもない。

どこでもいい!!山!!やまぁ~~~~~~!

急に変更するとなると、やっぱり気構え無くても登れる山、
そう馴染みの八つしかない。

うん!八つだったら横岳歩けば赤岳~硫黄岳の間を繋げられる!

赤岳鉱泉でテン泊してお風呂も入れるし~~♪うほー楽しみぃ~♪

なーんて・・・色々良い事考えてテンションあげなくっちゃ。

まぁ・・・そんなこんなでして。槍が八ヶ岳になっちゃったって訳です。ふぅ

------------------maple-----------------------maple---------------------maple------------

2012/10/6(土)~7(日)


1日目

赤岳山荘の駐車場に止める為に、前日夜に自宅を出発。

途中仮眠を取りながら美濃戸口から入り赤岳山荘の駐車場まで来たのが早朝4時過ぎ。

すでに囲いの中にある駐車場は満車だ。

それでも管理人のおじさんが誘導してくれ、道端?に上手く駐車出来きた。

駐車できなかったら美濃戸口まで戻らなきゃならず、ヤダヤダ。1時間も多く歩くんだもの。

駐車料金 1,000/1日×2日分払い、7時頃まで仮眠です。

いつもの朝の準備を済ませ、とりあえず美濃戸山荘でトイレを済ませたら
(美濃戸山荘のトイレは綺麗・臭い無し・暖房便座・ウォシュレット付き♪)

今日は北沢ルートへ・・・

Img_7024

しばらくは緩い林道歩きが続きます

Img_7044

カラマツなどの針葉樹と広葉樹ミックスの間を縫うように歩いていく。

Img_7046

北沢は陽が入るので明るくっていいですね。

Img_7048

長くダラダラ続く林道歩きも全然苦じゃないの。

Img_7050

この赤い橋を渡り、左手に曲がるとやっと登山道に。

Img_7051

若いダケカンバの林を抜けると

Img_7056

こんなとこや

Img_7061

私好みの苔とダケカンバやカラマツの森を通ったり

Img_7065

沢沿いの木道(?)を歩き

Img_3342

これと同じような橋、何度も渡るよね

Img_7072

あ。大同心が見えてきた。

それにしてもこの森、とっても好き。新緑の頃なんてどんなに気持ちいいんだろな。

Img_7076 林の土は、柔らかくてフッカフカ
歩いてるのが楽しくなるくらい。

Img_7078

同じような橋をまたまた渡ってしばらく歩くと

Img_7080

色づいた葉が緑の中で鮮やかに揺れてます。

Img_3345

森を抜けると横岳の稜線が近く見えてきました。

Img_7098

Img_7099

また似たような橋を渡って・・・

Img_7100_2

そのあと急に狭~~くなった登山道を歩き・・・

Img_7102

そこを抜けると

Img_7107

さっきよりも鮮やかな森があらわれ  細くなった登山道を辿ると

Img_7108

わーい!赤岳鉱泉、着いた~

Img_7122

ここまで来ると横岳の断崖が目の前にドドーンと迫って、凄い迫力。

Img_7129

小屋の中でテン泊の受付をして(1,000円/1泊×3人分)を払い

我が家が建ったらお昼ご飯。お昼は赤岳鉱泉のラーメン♪

Img_7137

木製デッキの上のベンチでのんびりと。

Img_3351

このラーメンの焼き豚が美味しいの!
スープはあっさりで昭和のラーメンな感じ。あ!良い意味ですよ。
わたしは好きな味。

Img_3357

食べ終わったらテントの傍でまったり。

ここに着くまでは

「時間もたっぷりあるし、阿弥陀でも登ろうか?」

なんて思ったりしたけど

やっぱりガツガツ登るのは性に合わないって感じだし

Img_3374

Img_3360

コーヒーとドラ焼きでおやつ~

Img_3369

笑い声や山談義に熱が入る声 風で葉が擦れる音、鳥の声

Img_3368

そんな音を遠くで聞きながら ちょこっとお昼寝。

至福の時がゆっくりと流れていきます

4時が過ぎ、そろそろ夕飯の準備に取り掛かろうとするところ。

赤岳鉱泉にせっかく来たんだから、R太郎と夫はお風呂に入りに。

その間、私は夕飯作り。今日のメニューは

Img_3375

コノ材料を使って

Img_3378

           皿うどん~~♪

野菜なんて切るの面倒だし、余らせたら痛むだろうから野菜炒め用とお鍋用の白菜やきのこが入った袋入りの物を利用。

切る手間がないから便利で早い。

そしてもう1品は先に記事でも書いたけど

Img_3381

                           餅ピザ~~♪

あんまり動いてないからお腹いっぱ~~い。

じゃ寝る前に私もひとっ風呂浴びてこようかな?

1,000円/1人支払ってお風呂へ~

先客が数人いたので当然写真は撮れないけど、脱衣場と湯船がめちゃ近いから

脱衣所の床もお湯で濡れてびちゃびちゃ。靴下濡れるので注意です。danger

山ガールちゃんがお湯で髪の毛洗って、流してるお湯が半分湯船に入ってくるのにはΣ( ̄ロ ̄lll)あんぐりだったけど

冷えた身体はお風呂に入ったお陰でポッカポカ。よく眠れそうです。

さて、ガスガスで天気悪いし やることもないから まだ6時半だけど寝ちゃお。

おやすみなさい・・・sleepy

---------------------cloud----------------------mist--------------------rain--------------

2日目の朝。

夜中からテントを叩く雨音がしてた。明け方になってもポツポツという音は鳴り止まず。

雨が止まなかったら私的には上に行かなくてもいいや~と思ってた。

だって硫黄岳はもう歩いてるし、雨の中の横岳歩きたくないもん。

6時半頃のそのそ起きてご飯にする。

今朝は簡単にお茶漬けとコーヒー。

Img_3384_2

雨は上がったけど いつ降りだしてもおかしくない空模様。

ガッスガス。テンション下がるわ~down

ノロノロ準備をして小屋前の登山口ではもう8時過ぎ。

Img_7182

あまりにも準備に手間取ってたら 沢山いた人もほとんど行っちゃった。

今日はココから赤岩の頭~硫黄岳~横岳まで歩き、時間があれば赤岳へ。

時間的にタイトになりそうなら地蔵尾根を降りて赤岳鉱泉のテン場へ戻るって計画。

まぁ・・・もう8時過ぎですからね。どう歩くかは想像つきますけども。

Img_7184

さて、歩き始めよう。 

登り始めは岩岩のカラマツ林の中。しばらく歩くと緩やかになり

Img_7186

紅葉した木々も多くなってきた。

Img_7189

霧の中でも目を引く 紅葉した葉が綺麗だった。

Img_7194

樹林帯の中からハイマツ帯に入ったら赤岩の頭はもうすぐ。

コノ辺りになると冷たい風が強く吹いていて立ち止ると寒い。

Img_7195_2

あれあれ?な感じで あっけないほど早く着いちゃった。赤岩の頭。

ここからが寒くって、でも歩くと暑くって・・・どうすりゃ~いいんじゃ~~~ってな具合でして。

鏡見なかったから自分では気づかなかったけど

Img_7198_2

まるでキャディーさんを彷彿させる残念なわたし・・・

Img_7201

硫黄岳山頂へとすすむ、R太郎と 

前から見ればキャディーさん。後ろから見ればオバQな私。

眺望も何もないまま硫黄岳山頂へ。

Img_7206_2

R太郎とふたりで 「 I O 」 と、硫黄岳をもじって見たけど

どう見ても、R太郎は三歩の「槍っ」

あたしは「グリーン乗ってまーすOKでーす♪」のキャディーさん・・・

Img_7210

何より残念なのは真っ白で何も景色が見えないこともさることながら

自分が残念な姿だと全く気づかないこと・・・気づけ~~~

Img_7216

さ、気を取り直して先へ。

ここから見える馬の背の景色、大好きなんだけど、な~んにも見えません。

Img_7219

山荘が近くなって風がふわ~~っとガスを消してくれた一瞬。

硫黄岳山荘がくっきり見えてきました。ここでちょっと休憩タイムにします。

Img_7225

小屋の中はストーブがついててあったかい。

あったかさにつられてぜんざいを頂きました。

Img_3393

こうなっちゃうとお尻に根が生えちゃうんだけど・・・まだ半分も歩いてない・・・

ヨッコラショ・・・と重い腰を上げて先を急ぎましょうか。

Img_7244

小屋の外に出てみるとさっきまでのガスはどこへやら?

Img_7246

振り返ればまあるい山頂の硫黄岳もクッキリと。

青空もちょこっと覗いてますね。

Img_7250

大同心とその向こうには阿弥陀岳

Img_7260

この時期な~んにも咲いてない台座の頭までの緩やかな道を歩いてたら

左側の背の高い網と荒涼とした雰囲気が、

まるで米軍の基地の脇を歩いてるような錯覚に陥っちゃった。

Img_7267

緩やかな登山道から台座の頭を過ぎ、先へ行くと

ドキドキのナイフリッジが待っている・・・

Img_7269

期待と不安でドキドキ・・・

Img_7274

岩、越えます。

Img_7276

一旦降りて・・・

Img_7277

来ました。奥の院直下のナイフリッジです。

ちょっと見難いけど、右手前から鎖を辿って窪んだところをアチラ側(西側)へまたぎます

Img_7278
ここ、間違えてしまい 一旦下りたらすぐ取り付いてトラバースするところなんだけど

Img_7279

R太郎は真下からよじ登ろうと・・・けど、これはブッブー×

無駄に筋力使うからこんなに大きく足を上げちゃいかんですね。

そして凹んだところから向こう側へ乗り越えます。

Img_7281

西側へ回りこんで 少し進んだところから振り返って撮ったもの。

私達がここを越えた時、向こう側(西側)で一人待ってました。

この待ってる人と擦違うのが1番怖かった!だって、その人が邪魔で鎖に中々手が届かないんだもんsweat01

もうちょっと向こうで待っててくれてたら問題なかったんだけどな・・・・
そうは言っても遠くで待ってたらいつまで経っても人が切れなくて、かなり待つ羽目になるから仕方ないんですよね。

足場も狭いし、横岳歩いた中でココが一番怖かったかな。

Img_7282

そしてそこからすぐにあったのが鎖場。

最初はストック手に持ったまま降りてきたカップル。

ストック振り回さないで~~こっちが怖い~~sweat02

んで間髪いれずに降りてきたのが団体様。これがなかなか降りてくれなくて大渋滞に。

こっち待ってるの4人だけなんだから先に行かせてよ~って感じでしたけど

じっと我慢我慢。

Img_7283

斜めになってる網板を歩いて・・・下、透けとるやないかー

Img_7285

またよじ登り・・・

Img_7288

さらによじ登ると・・・

Img_3413_2

横岳 ~~GET~~~♪♪v(⌒o⌒)v♪♪イエーイ

あとは地蔵の頭まで歩けば繋がるぅ~♪

Img_7296

歩き始めたら又ガスガス・・・

今日はホントに太陽には嫌われちゃったみたいsweat02

Img_7298

無名峰から三叉峰へ進む

Img_7303_2

この稜線歩きが楽しくなってきちゃってる自分。ブイ♪

Img_7307

一旦、三叉峰の頂上まで行ってから(このまま向こうへはいけないので)降りて

杣添尾根への分岐へ戻る。

Img_7308

ここからは三叉峰の東側を巻くように南側へ進み

Img_3418

東側の色づいた尾根を見ながら歩く。

緩やかな尾根の連なりが綺麗だった。

さてさて、その先へ進むと

3~4mの梯子を下りると大権現の板碑が置かれた石尊峰の頂上へ

Img_7317

その後も鎖場を降りて

Img_7318

幾つ鎖場歩くんだろ?なんて思ってたら

Img_7321

緩やかな巻き道になったりして・・・と思ったら

Img_7327

また岩岩・・・

Img_7330

同じような説明ばっかりでさっぱりわからない?ですよねぇsweat01

Img_3423

とにかく鎖場や岩場を登ったり降りたり気を抜けないんだけれど

それでも周りに目を移せば 山肌を覆う色とりどりの木々が目を楽しませてくれる

Img_3425

ダケカンバ(?)の黄葉がとっても綺麗だった。

Img_3426

チョウノスケソウの葉っぱもこんなに色づいて。リーフパイみたい♪

Img_7340

なんだか見覚えのある風景が見えてきました。

Img_7348

この梯子を下りて

Img_7352

目の前の岩塔が二十三夜峰。そしてその向こう、ガスの先にチラット見えるのが

Img_7354

キタ━━━━━(゜∀゜)━━━━━ !!!!!赤岳展望荘~~~♪

あ、R太郎君、ダッ~シュdash どうやらおトイレだそうです。

私はのんびり進みます。

Img_7360

こちら側から望む赤岳大好きなんだけど、生憎の眺望で

でもガスが切れてるだけいっか。

Img_7365

地蔵の頭に着きました。お地蔵様お久しぶりです。

取り合えず赤岳展望荘まで行くとします。

Img_3434

強く吹く風が雲を吹き飛ばしました。

やっぱり陽が差すと赤岳カッコいい♪

Img_7370

青空もちょこっと見えてきましたsun

展望荘に着いてR太郎と合流して、さてどうしましょうか?

と・・・悩むほどのことはない。もう13時。下山ですね。はい。

地蔵の頭まで戻って地蔵尾根から行者小屋まで下ります。

地蔵の頭から、また大渋滞で結構な時間がかかっちゃった。

連休の時はしょうがないですね。

Img_7377

行者小屋に着きました。正確には裏手に着きました。

R太郎はここで休憩とりたかったみたいだけど、赤岳鉱泉までまだあるので

取り合えず戻ろうと・・・だって今2時。

私的にはもう1泊してまったりもいいな~~なんて企んでたんだけど・・・

Img_7378

兎にも角にも赤岳鉱泉へと急ぎます。

Img_7380

中山乗越に立ってた道標。鉄製がなんとも言えないいい雰囲気。

ここを越えると・・・

Img_3437

青空の下の大同心と小同心。

今日一番の美しい絵でした。

Img_7382

急ぎ足で降りてしまったけど

Img_3438

中山乗越からの登山道は、気持ちの良いお散歩道のようだった

Img_7384

さて、赤岳鉱泉に戻ってきました。

Img_3441

早く撤収して下山したかったんだけども

うちのお坊ちゃまがお昼ご飯食べたい~~!!

と言うので、もう2時半ですがランチタイムにしました。

カレーライス&ホットミルク・・・・

さって!お腹もいっぱい。早く下山しないと暗くなっちゃう!

一応ここでコッソリ「もう1泊してもいいんだけどなー」と呟いてみましたが

完全にスルーされました。

さてっと・・・テントを撤収しながら山を見上げると

Img_7385

大同心の辺りだけスポットライトあたってるように陽が射してました。

Img_7387

後ろ髪を引かれつつ 午後の柔らかな陽が射す紅葉の道を

Img_3446_2

急ぎ足で降りていきましたとさ。

あぁ~ゆっくり歩きたいのに~~現実は厳しいのだ。ぷんぷん

  おしまい maple

              
にほんブログ村

|

« 山ごはん -もちピザ- | トップページ | 秋の終わりに -尾瀬ヶ原- »

山登り」カテゴリの記事

コメント

かわみんさん、こんにちは~♪

連休は(だいぶ前・・・笑)八ヶ岳だったんだね!
山肌の黄葉が綺麗だねェ。
この時期にこんな綺麗だったんだから、先週私達が行った時は終わってて当然だったんだ。

キャディーさん姿のかわみんさん、グリーンに乗ってますOKのかわみんさんや・・・
朝から吹き出して笑ってしまったよ。ごめん!

横岳・・・怖いかな~って私も思ってたんだけど意外にあっ気なかったでしょ?
クサリ場はテンション上がるし、やっぱり楽しいよね(#^.^#)

この前黒百合に行った時、北に行く予定が月のもので諦めて行ったんだけど、
八ヶ岳は近いし、やっぱりいいなぁとつくづく思ったの。
移動が長いとどうしても疲れちゃうから、八ヶ岳はありがたい存在なんだよね。

赤岳まで繋がったのね。
我が家も残すところ、赤~権現間と北ちょこっとだけです!
北は冬の間に行こうかなーと思っているけど、キレットは来年かな。
今年は何故かヤツに行きそびれちゃった。

赤岳鉱泉のお風呂、お湯はどうだった~?
まだ入ったことないんだよね、行きたいなぁ。

投稿: 矢車草 | 2012年10月30日 (火) 09時18分

かわみんさーーん、昨日から3回も読んじゃった
毎回同じところで吹き出しちゃう`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!
こっからツッコんでいいっすか?

前から見ればキャディーさん。後ろから見ればオバQな私(笑)
「グリーン乗ってまーすOKでーす♪」のキャディーさん(爆)

笑いすぎて腹筋が割れちゃいそう`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

ところであんなに楽しみにしてたトンガリ

天国から一気に地獄に突き落とされたかわみんさんのつぶやき・・・

北ア
なくなった…

うちのアホ息子のせいで…(;ω;)
↑ここにすべてが凝縮されていたね

でも気持ちを切り替えてなじみの八ツレポも
かわみんさんのブログを読んでいると
楽しんでいるようにみえるけど(*^-^)
それにとってもわかりやすーーい
あっ、また褒めちゃった(^-^;

皿うどんも美味しそう☆
ところでR太郎君足長っ! よくあんだけ足上がるね
私だったら足ツッテるわ~

大同心と小同心の写真や地蔵の頭から望む赤岳はかっこいいね!

かわみんさんの八ツのブログ見て思い出したんだけど・・・
私そういえば八ツのレポ書くのすっかり忘れたぁ\(;゚∇゚)/

次のレポは書き終わったかな?楽しみにしてるよぉ♪
あっ、コメントもありがとね
後程ゆっくりお返事しまーーす(o^-^o) 

投稿: ゆう | 2012年10月30日 (火) 19時32分

こんばんは♪
ようやくレポ読めました。待ってたんですよ。
槍から八ヶ岳に変更になっちゃったんですか。
がっかりな気持ちもよくわかりますが
歩いてない横岳に行けてまずまずだったんじゃないですか。
だってレポがとっても楽しそうだもの (^-^)
私も↑ゆうさんと同じところで吹き出しちゃいました。
  
紅葉もこんなにきれいなんですね。
今年は八ツに行き損ねちゃったけど、ここで見られてよかったです。

投稿: はなねこ | 2012年10月30日 (火) 21時32分

sun矢車草さ~ん♪こんばんはー

>連休は(だいぶ前・・・笑)八ヶ岳だったんだね!

へへへ。大分前だよw
だって天気も悪かったし、写真もそんなに撮ってなかったし・・・
ってな感じで記事書くのが中々進まなかったの~
sweat01
>この時期にこんな綺麗だったんだから、先週私達が行った時は終わってて当然だったんだ

八ヶ岳って結構針葉樹も多いっていうのもあるけど、他の山に比べたら
紅葉はあまりよくなかった気がするぅ~
でもカラマツの黄葉が始まってて、それが遠くに綺麗だった~~shine
矢車草さんは黒百合でテン泊だったんだよね??
あそこの小屋は綺麗でいいよねぇ~トイレもメチャ綺麗だしさ~
テン場狭いのがネックだけど~
あとで(明日になるとおもうけどw)コメしにいくねnote

>朝から吹き出して笑ってしまったよ。ごめん!


ありがとーーー!!
ごめんなんて言わなくっていいのだ~~~吹いてくれれば
笑ってくれるのが私への最高の賛美~~♪d(≧∇≦)bイエーイ

>八ヶ岳は近いし、やっぱりいいなぁとつくづく思ったの。
移動が長いとどうしても疲れちゃうから、八ヶ岳はありがたい存在なんだよね。


そうなの!それよそれ!
北アはやっぱり憧れの地だしそりゃ行きたい。
けどさ、あの中央道の岡谷を過ぎてからが遠い!!!
それに比べて南諏訪だって小淵沢だって須玉、長坂だって近いったらないよね。
移動時間が少ないってのは疲労もすくなくなるもん。
それに、やっぱり長いこと八ヶ岳の近くで遊んでた身としては
ホーム♪って気がするのだよね。

>赤岳まで繋がったのね。
我が家も残すところ、赤~権現間と北ちょこっとだけです!
北は冬の間に行こうかなーと思っているけど、キレットは来年かな。
今年は何故かヤツに行きそびれちゃった。

うちと同じ~~♪
いつキレット歩くか悩みどころ。
テント泊だとどーよ?って言うのと、車はどうするぅ?って。
矢車草さんちならどうする??
北八つ。うちは中山峠~麦草の間がまだsweat01
ほんのちょっとの距離だからすぐ歩けるんだけど、ちょっとだと行かないんだよねw

>赤岳鉱泉のお風呂、お湯はどうだった~?

あれれ?矢車草さん、赤岳鉱泉泊まってなかったっけ??勘違いだったかなぁ。
お湯ね、熱いの!すっごく。
で水で冷ましながら入るんだけど、そーーね・・・
恐らく、夏沢鉱泉の方がきちんとしてるしいい気がするぅ~~♪
洗い場は脱衣所なのか洗い場なのか??って感じで超狭く
湯船も小さい。
けど・・・温まれるだけでも汗を流せるだけでもありがたいなぁ~~~heart04って
心から思った。お天気悪くて寒かったから、じっくり温まったおかげで
ポカポカで良く眠れたもん。
わたし、赤岳鉱泉はこの先何回も行くと思う~~♪

投稿: かわみん | 2012年10月30日 (火) 22時53分

sunゆうさ~ん♪ はなねこさ~~ん♪

すみません・・・半端なく眠いです・・・
睡魔と闘いながら書くとロクデモないこと書いちゃいそうだから
明日お返事します!ごめんなさーいdash

ファァァ~~~~~っsweat01 ←キャディーの声。w

投稿: かわみん | 2012年10月30日 (火) 22時58分

(´,_ゝ`)プッウケた!

投稿: ゆう | 2012年10月31日 (水) 00時36分

sunゆうさ~ん♪コメント遅くなりました~スマソsweat01

>昨日から3回も読んじゃった
毎回同じところで吹き出しちゃう

え~?ホントに~~??3回も読んでくれたの??
キャー感激ですぅ~~shine
しかも噴出しちゃったなんて♪最高の褒め言葉w

>笑いすぎて腹筋が割れちゃいそう

ゆうさんマッチョになれるじゃん♪ヨカッタね
あたしのブログのお・か・げ(*´ェ`*)うふぅ

>天国から一気に地獄に突き落とされたかわみんさんのつぶやき・

あぁぁ・・・そうなのよ、そうそう。
あん時のテンションの下がりようったらなかったわdown
ゆうさん、山へ出掛ける直前だってのに、あたしの呟きに付き合ってくれて
ありがとね♪ゆうさん。。。優しいーーーっheart02

と、こんだけ褒めておけば次回何かあるだろう・・・(・∀・)ニヤニヤ

>かわみんさんのブログを読んでいると
楽しんでいるようにみえるけど(*^-^)
それにとってもわかりやすーーい
あっ、また褒めちゃった(^-^;

(〃^∇^)o_彡☆あははははっ
まぁ、楽しみました。えぇ、楽しんでましたw
そうなの、切り替え早いんです、わたし。
そしてわたしのレポ、わかりやすい??ウソ?マジですか?
やっぱり文章力がものを言うんだわね・・・
ここは肯定しとこうかw

>皿うどんも美味しそう☆

皿うどんはまぢで美味しい!そして思うより簡単であっと言う間に出来るっ!

>ところでR太郎君足長っ! よくあんだけ足上がるね
私だったら足ツッテるわ

そうなの。あたしの足じゃ30cmがいいとこだわ!
しかも身体堅くてあんなに上げたら股裂けるわっ

>私そういえば八ツのレポ書くのすっかり忘れたぁ\(;゚∇゚)/


って言うか・・・荒川三山も瑞牆山も予告編のまま放置ですが??w
ゆうさんも頑張れ~~smile
わたしも尾瀬、今日中に・・・・ブツブツ・・・・


投稿: かわみん | 2012年10月31日 (水) 18時45分

sunはなねこさ~~ん♪お返事遅くなってしまってスミマセン。

>ようやくレポ読めました。待ってたんですよ。

えぇ~~??ホントですか??
O(≧▽≦)O ワーイ♪はなねこさんが待っててくれた~~♪
まじで嬉しいーーです!

>槍から八ヶ岳に変更になっちゃったんですか。
がっかりな気持ちもよくわかりますが
歩いてない横岳に行けてまずまずだったんじゃないですか。
だってレポがとっても楽しそうだもの (^-^)

そうなんです。
あの時はホント~~~~~に凹みました!
そしてうちのアホ息子を恨みました(笑)
最近、R太郎が反抗したりしたら
「あぁ~~間ノ岳踏みたかったなぁ・・・槍も来年までお預けかぁ・・」
とR太郎に言ってます(笑)
でも仰るとおり歩けてなかった横岳を歩けてよかったです。
想像してたより歩きやすかったし楽しかったし。
そうなんです。じつは楽しかったんですよ~~(〃^∇^)o_彡☆あははははっ

>私も↑ゆうさんと同じところで吹き出しちゃいました。


わーーい!やった~~~!はなねこさんも吹いてくれた~~♪
私のブログ読んで笑顔に(笑顔って言うか吹いてるのか・・・)なってくれたら
そりゃもうブロガー冥利に尽きるってもんですshine

>紅葉もこんなにきれいなんですね

他の「紅葉の山」と呼ばれている山に比べたらウ~~ン?と思うんですが
針葉樹も多い八つと思うと、結構綺麗でした。
やっぱりダケカンバの黄葉が一番綺麗だったかなぁ?
な~~んて、山へ行けただけでもあり難いと思わなくちゃですねheart02

投稿: かわみん | 2012年10月31日 (水) 18時58分

ボンジョルノ~!

かわみんちゃん、来ました!

よくぞトンガリ山断念の後、すぐに気持ちを切り替えて出発されました!
拍手!!
いや・・実際にはきっと葛藤してたんだろうね・・えらいよぉweep

かわみんちゃんはお山に対していつも真摯に向き合ってるなって感心します。
特に八ツ、尾瀬に関して(先日の尾瀬はゆうさんと一緒だったのね!!!)詳しい詳しい!
頭が下がります。

私なんぞいっつも何も考えてないから。
ただ、「楽しい~♪」 「きれ~い♪」 「すっご~い♪」・・っとこんなばっかです。
お恥ずかしい。coldsweats01

北沢ルート・・・私もきっと歩いてるんだと思うんだけど
何も語れない・・・・。
こんな道だったんだねぇ。
突然現れる赤い色にテンション上がる~!

いつだったかヤマケイからのメールに「10年に1度の紅葉」とか書いてあって
へぇ~そうなんだ~って心が躍ったものです。

赤岳鉱泉のラーメン・・美味しそうね。
私、ラーメン食べるとすぐにお腹痛くなるから
山の途中とかでは絶対食べられない。
山でラーメン・・・いいだろうなあ。

そして・・・皿うどん! 待ってました~!
これ、私もどっかでやったような気がするんだけど(何でも忘れる)
パパと隊長から「やっぱり汁物の方があったまっていい」とか何とか言われた記憶が・・
かわみんちゃんの美味しそう~♪ジュルッ・・

>山ガールちゃんがお湯で髪の毛洗って、流してるお湯が半分湯船に入ってくるのにはΣ( ̄ロ ̄lll)あんぐりだったけど

あはは・・・はは・・・gawk

さて、二日目・・
キャディーさんとオバQに関しては・・
皆さん書かれているので私は割愛させていただきます。happy01
かわみんちゃん、サイコー!とだけ書いておこう。good

コーヒーカップに入ったぜんざい・・なんか新鮮だわ。
ガスが晴れて周りの山が見えた時は嬉しいよね~!
やった―!って感じ。
あ・・でもまたガスってる・・・
ほんと山のお天気には一喜一憂させられるね。

横岳の岩場・・・ドキドキ・・
私、とにかく苦手だから。
でも距離的にはそんなに長くないのかなぁ・・・
詳しく写真撮ってくれたから画面大きくしてじっくり見ちゃった。
いつか歩く時のために(いつ?)参考にさせていただきます。アリガト。

>一応ここでコッソリ「もう1泊してもいいんだけどなー」と呟いてみましたが完全にスルーされました。

う・・残念。
私なんて 「もうちょっとゆっくり景色みよう」ってのもスル―されます。
ただでさえ歩くの遅いんだから、って。
まあ、うちの場合、夕飯の支度までに帰らないと、ってのがあるから仕方ないんだけどね。
だからお泊りの時は心の底から嬉しい!
時間に縛られない山歩きって、それだけで幸せだよね。

というわけで、八ツ、楽しませていただきました。
次の尾瀬もまた待ってマース。
かわみんガイド、絶好調!


あ・・そうだ・・余談だけど今思い出したからここに書いちゃおうっと。
先週、実家に帰った時、横浜で下り経ったら全然見たこと無い場所に出ちゃって迷子になった・・・
そんなバカな、って自分で自分を見失いそうになったわ。
ほら、湾に面したビルがあるでしょ? クロックスが入ってるビル。
名前わかんないけど、あそこの下に出ちゃったのよ~
全く、最近横浜も変化しててワケわかんない。coldsweats02

あとね、妹があのパンケーキのお店(名前忘れたsweat01)七里ガ浜のお店に行ったことあるんだって!
感想がイマイチだったの。
「あんた行きたいの?」って言うから 「うん、行きたい」って言ったら無言だった。(10も下の妹にいつもあんた呼ばわり)
あの無言はどういう意味だったんだろう。

・・っと全然関係ない話だったね。ごめんなさい。

しかし、自分のコメント読み返して驚くわ。
私って物事忘れてばかりだよね・・・毎日よくこれで生きてるな。(苦笑)

投稿: 弱足ジュリア | 2012年10月31日 (水) 22時15分

sunジュリアちゃーん!Buongiorno!

忙しいのにコメありがとー
で、八つね。

トンガリ→八ヶ岳。気持ちの切り替え、その日のうちはもう無理無理。
ハラワタ煮えくり返り状態で『どうしてくれよう』って感じでした。
でも、一晩寝て(本当なら目覚めれば沢渡だった予定の日)
『あぁ、今頃徳沢当たりかなぁ?』なんて思ったら
なんであたしは癒えに居るわけ??って感じで
四連休あったのに、イライラ毎日過ごすなんて冗談じゃないよね?
な具合で、一泊二日なら行けるよね。って自分に納得させて
そう遠くない八ヶ岳にした訳です。
八なら気負いなく歩けるし。

横岳歩くのは8月に予定してたんだけど。流れたし。
でも結果的に楽しかったからヨカッタよnote

で、山に真摯に向き合ってる?うーん?どうかなぁ?
ジュリアちゃんと同じだと思うけどな。

わーキレイ~ ヤッホー

みたいな感じだよ?いつもsmile
八ヶ岳はかれこれ20年ほど通ってる地(キャンプ入れて)だから
ホームって気分なのです。
そして尾瀬は…水辺と森に囲まれてるからかな?
それでいて花も沢山咲くし。
そして何よりそのスケールの大きさに惹かれたのかも?
なーんて、本当はよくわからないけど
真面目に調べようとか。そんな風じゃないの。
ただ『なんでなんだろ?どういう意味だろう?』
と不思議に思った事を調べたら勝手に頭に入ってhappy01きた、ってだけなんだよ。

あーつまんないよね、こんな返事ー
アカン!通勤中はアカン!
ってなことで駅着くから続きは又夜に~

投稿: かわみん | 2012年11月 1日 (木) 07時51分

sunジュリアちゃん。続きです♪

>私、ラーメン食べるとすぐにお腹痛くなるから
山の途中とかでは絶対食べられない

えぇっ?なんで??ラーメンでお腹痛くなるって??
じゃぁ、冷やし中華もダメ?餃子とかパスタは??
油がだめなのかなぁ??
山小屋のラーメン食べれないなんて・・・可哀想(ノд・。) グスン

>パパと隊長から「やっぱり汁物の方があったまっていい」

そうだよね~同じ麺なら汁物の方が断然温まるもん。
ただ・・・汁を残せない。っていう強迫観念から
逆に私は汁物が出来ないの~~せいぜい味噌汁くらい?
でも、山ですいとんとかほうとうとかやりたい♪


>キャディーさんとオバQに関しては・・
皆さん書かれているので私は割愛させていただきます。

スルーじゃなく、触りだけでも感謝でありますw
でも割愛ってww

>コーヒーカップに入ったぜんざい・・なんか新鮮だわ。

カップのデザインがかなり昭和的だよね?smile

>横岳の岩場・・・ドキドキ・・
私、とにかく苦手だから。
でも距離的にはそんなに長くないのかなぁ・・・

多分、思うより、想像よりは怖くないと思う。
あとは人が居なければ全然怖くない。
記事にも書いたけど、東側から西側へまたぐところ。
あそこだけ待ってられると本当に嫌だったよ。足場すっごく狭いしね。
そこに人がいなけりゃどってことないと思う。
岩場は大して距離も高さもないからモーマンタイ~~scissors

>私なんて 「もうちょっとゆっくり景色みよう」ってのもスル―されます。
ただでさえ歩くの遅いんだから、って。

うそーー??景色みるくらいいいのにね~~
私もね歩くの遅いって言われてリーダー交代させられたw
で、R太郎が先頭歩いてるの。
早く歩けりゃいいってもんじゃないのよねーフーン

>先週、実家に帰った時、横浜で下り経ったら全然見たこと無い場所に出ちゃって迷子になった・・・
そんなバカな、って自分で自分を見失いそうになったわ。
ほら、湾に面したビルがあるでしょ? クロックスが入ってるビル。


えぇぇ???それってそごうと繋がって行けるあそこだよね??
どうやったら迷ってあのビルへ行くのかが私にはちっとわからない(笑)
ジュリアちゃん、記憶なくなった??w

>妹があのパンケーキのお店(名前忘れた)七里ガ浜のお店に行ったことあるんだって!
感想がイマイチだったの。


えぇぇーーっ?そうなの??
世界中のセレブが「世界でNo1の朝食」と賛美したパンケーキを??
う~~ん・・・どうイマイチだったんだろう???
味の割に値段がバカ高いとか??

>私って物事忘れてばかりだよね・・・毎日よくこれで生きてるな。(苦笑)

あたしなんてどうでもいい、忘れていいことだけ頭に残って
大事なことは1歩歩けば忘れる・・・
ちょっとボケ始めてるのかなぁ・・・まずい~~~sweat01

ジュリアちゃん、今日は面白くないお返事でゴメンネcrying
お仕事お疲れなの・・・でも頑張るーーー
では☆~~ヾ^-^) マタネッ♪
コメントありがとー


投稿: かわみん | 2012年11月 1日 (木) 21時42分

かわみんさん
ナマステ♪

ここですか?パミュパミュが出没したというブログは...
おおっ!これはみごとなパミュですね。完全にパミュってますね。
キャディーパミュパミュwグフフ。駄目だ~★
変な駄洒落を書いてしまう程、可笑しすぎる(笑)
疲れもぶっ飛ぶおもしろっぷり(^.^)
さてさて今日も頑張ろっと♪

槍はまぁ天気が良い時にって事だったんすよきっと。
見事な景色じゃないですか~
あっカメラの腕がよいのかも>^_^<

ナマステ(^_-)☆

投稿: 岳猿 | 2012年11月 2日 (金) 07時47分

sun岳猿さ~~ん♪
ご無沙汰で ナマステン♪
そーだ!!お誕生日だったんですよね???
(*^^)//。・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆オメデトォ
素敵な一年になりますように~☆彡

>キャディーパミュパミュwグフフ。駄目だ~★

キャディーパミュパミュ
ストックを持ってるようで、実は両手にはアイアンとパター♪

>疲れもぶっ飛ぶおもしろっぷり(^.^)

えー?まじですか??ヤッタ~~~っv( ̄ー ̄)v
でもね、別に笑わそうと思って仕込んだんじゃないんですよ
PCに画像取り込んで、いざ記事書こうと写真選んでたら
実に残念な写真が数枚あった訳ですよ。
これが実に残念で、でも、自分じゃ見えないからこれほどまでキャディーになってるとは梅雨知らず・・・
稜線を風の様にあるくわ・た・し♪を空想してたんですけども
天と地ほどの差がありました。
だってさー 山頂にキャディーだよー?かぁ~~~残念っ!

>槍はまぁ天気が良い時にって事だったんすよきっと

はい・・・そう思いたいです。
でも親として最低な私はつい言っちゃう訳ですよ
「R太郎のせいで間ノ岳も槍も行けなかった」って♪
ふふふ、反抗的な態度には嫌味のいっぱつです!(○゜ε^○)v ィェィ♪

おっと、こんなこと書くと好感度落ちそうですね。

えっ?最初っからないってーー??ふふふ~

あっ!早く寝ないとお肌に悪いわっ!!ではこの辺で~~~♪
(*ノД`*)オヤスミー

投稿: かわみん | 2012年11月 3日 (土) 00時09分

あのぉ・・・すいません、キャディーさん。
私、池ポチャしましたかね?
打ったつもりのコメント回収しにきたら、返事がない・・・
返事がないってことは私書いてないの?書いたつもりで??
わーーーっ!どんだけボケてるんだ(゚ω゚;)。o○(ぇ!?)

ってことで、スイマセン。オオボケかましました。
キャディさん、最高です。
かわみんさん、最高です。
良い週末を(^^♪

投稿: cyu2 | 2012年11月 9日 (金) 10時00分

すすすす・・・すいません。
書いてたね、尾瀬の記事に^▽^;
ダブルボケ。まいっか。
さよなら~~~!さ、仕事仕事・・・coldsweats01

投稿: cyu2 | 2012年11月 9日 (金) 10時03分

suncyu2さーん♪ 
あ~~私、キャディーのパムパムですけども
はい。池、入っちゃいましたね。
そうですよ。はい、ペナルティー1打ですよ。
はいはい、打ち直し~~えぇ、こっからですね。はい。

cyu2(打つ音) カッキーーーンgolf

あっ!あっ???
ファァァァァァーーーーーっ!!(゚ロ゚屮)屮
あぁ・・・cyu2さん、残念です。完全なボケです( ̄w ̄) ぷっ

そんな訳で私も残念なキャディーぱむぱむです。

cyu2さん。ここでもボケかましてくださって光栄の極み。
嬉しゅうございます(*´ェ`*)そんなcyu2さんが大好きであります。

コレってあれですかね?
『あれぇ?なーーーい?あたしの眼がねどこー?』
と思ったらカチューシャ代わりになってるってオチみたいな?

ゴホン・・・ところで実は今日、cyu2さんにメールしようと思ったんですよーーー
そしたらこのコメw
以心伝心だわーーlovely
でもわざわざメールする程のものじゃないしーと止めた訳ですけども
おぉぉー私の心を殺気・・・ではなく察知してくださったのですね?
んな訳ないんでしょうが、まぁ、でもコメとボケにびつくりですw

>キャディさん、最高です。
かわみんさん、最高です。
良い週末を(^^♪

ありがとーございます♪
そんな風に言って頂けるのはcyu2さんと岳猿さんだけです。w
すっごく嬉しいっ!
けど、山とかアウトドア系ブログとかうたっちゃってるのに
内容がね余りに残念で 最近、これでいいんだろうか?と思ったり思わなかったりwまっ、いっかhappy02
明日はお天気もちそうですね~~maple
でもあたし明日は、仕事ーー!
だから日曜に檜洞ってこようと思ったのに、日曜はrainーー
(ここで小梅太夫風に絶叫してください)

そんな訳でcyu2さん、Have a nice weekend♪

投稿: かわみん | 2012年11月 9日 (金) 21時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538400/55950919

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の連休は八ヶ岳 -硫黄岳~横岳-:

« 山ごはん -もちピザ- | トップページ | 秋の終わりに -尾瀬ヶ原- »