« ピラミダルな山へ -常念岳- | トップページ | 山ごはん -豚ロース肉の味噌漬け- »

2012年10月 1日 (月)

草紅葉の頃 -尾瀬ヶ原-

Img_3315_2

私にとっては今年3度目の尾瀬。

夏から秋へと季節が移り始めた9月の終わり

未草もい~~感じに色づいてました。

-----------------------maple--------------------------maple-------------------------

2012/9/29(土)

職場のTさんを誘って 秋が始まったばかりの尾瀬を訪ねてみた。

夜行バスで尾瀬へ来るのはこれで二度目。
今回は全く眠れず眠い目を擦りながらの尾瀬ヶ原散策だった。

あぁ~やっぱり狭いシートは寝にくい!!

Img_3205

秋の空を代表するいわし雲

低気圧が近づいてくると現れると言われ、雨天に代わる印。
それでもまだこの時間は太陽の勝ちで、青空が広がっている。
眠い目を擦りながら歩き始めたが、目の覚めるような空に文字通り目が覚めた(笑)

夜行バスで到着した鳩待峠はまだ真っ暗。
前回夜行バスで来た7月は、5時過ぎにはもう明るくなっていたんだから
どれだけ日が短くなったんだろう。

あれから2ヶ月。確実に季節は移っていたのだ。

鳩待峠から降りていく木道には

Img_3207

緑色に混ざって紅く色づいた葉も落ち始めていた。

Img_3210_2

Img_3214

山の鼻の公衆トイレ近くでみつけた 実がはじけたオオツリバナ

こんな可愛らしい姿を見ると 季節の終わりを飾るパフォーマンスを見ているようだ。

Img_3217

尾瀬ヶ原へ出ると 草紅葉と一緒に燧ケ岳が出迎えてくれた。

何度もみる同じ構図だけれど
やっぱり尾瀬は何時来てもいいな~
季節毎に違う顔を見せて楽しませてくれるから。

ここに着くまでは色づくには少し早いかな?と思ってたけど
褪せた感じの橙や山吹色した草が波打つように揺れ 存分に秋を楽しませてくれる。



そして心配していた台風の影響もほとんど無く、無風で暑いくらい

今日の同行者、Tさんも初めての尾瀬に

「綺麗~~~~lovely

と大感激。

でしょー?でしょー?
私の手柄じゃないけど 一人ほくそ笑む。

Img_3218

雨の滴をまとった藍色のエゾリンドウ

Img_3219

     吾亦紅(ワレモコウ) 「紅」の文字がぴったり

秋を代表する花達に会えて私たちもニッコリ。

そして木道を振り返れば至仏山が優美な姿を見せていた

Img_3223 

春を迎えたばかりの水芭蕉の季節と

緑の絨毯に黄色のニッコウキスゲが揺れていた夏

そして草紅葉の秋

どの季節も素晴らしくて いつが1番だなんて決められないよね。

Img_3224

上田代の池塘の傍で、なにやら人だかり。
なんだろなー?と思ったら、マガモ君が忙しくお食事中だった。上田代の池塘に写る青い空と雲を眺めたり

Img_3227

Img_3229

秋色に染まる原を見ながら 過ぎた夏の日の尾瀬を思い出したり

Img_3232

いい感じに色づいてる未草を見入ったり

Img_3233

風景の中に自分も溶け込みたくて
このままここに寝袋広げて寝たくなるじゃないかー(それって溶け込むことか?)

Img_3235

そしてお馴染みの逆さ燧ケ岳は水面にくっきり♪

Img_3237

同じような風景を切り取ってばかりで飽きちゃった?

でもしょうがないの。揺らぎもしない水面に映し出されてる森と空の素晴らしさとか

Img_3238

木々の間から差し込む陽の光と共にゆらぐ霞の美しさとか
こんな拙い写真では伝えきれないのはわかるけど・・・

わかっちゃいるけど撮らないではいられない。

ど~~にも止まらない~~ w

Img_3239

あ~こっちも素敵です。
草紅葉の中にある紅葉した葉なんて、うっとりするほど綺麗でいい!

さて・・今日は牛首分岐から左に折れ ヨッピ橋から東電小屋へ向かおう。

Img_3242

日本の美を感じる色あいのエゾリンドウ。雅な美しさです。

Img_3252

ここは私の大スキな場所。
池塘と浮島越しに見える燧ケ岳。

・・・・
大好きな浮島と燧のコラボ写真撮ったのに斜めになっとるし・・・

Tさんに

「ポコポコ浮いてる浮島って可愛いでしょう??」

と同意を求めてみたら

「そう?catface

とサラっとスルーされた。彼女は浮島には興味がないらしい。

Img_3254

秋一番に紅く葉を染める漆の葉

Img_3255

池塘に写るウロコ雲と太陽

Tさんの専属なんちゃってガイドだった私だけど、いつの間にか自分の方が楽しんでいる。

なんちゃってガイドとしては何か教えなくっちゃ!と強迫観念にかられ?
浮島のうんちくを語ろうとしたけど、興味が本当にないらしいので止めて先へ急ぐ。

Img_3257_5

そんな訳でヨッピ橋を渡り、東電小屋方面へ。

danger ヨッピ橋と言えば、10/15~30の間、ヨッピ吊橋補修工事に伴い
この期間はヨッピ吊橋~東電小屋間は通行止めになるそうなので、その期間に行かれる方はご注意を♪
10/30以降も積雪期を迎えることから 踏み板の撤去に伴い通行できないそう。

Img_3260

ヨッピ橋からの一枚

東電小屋でちょこっと休憩してから東電小屋分岐方面へ

Img_3264

東電小屋から只見川までの木道で

全ての木々が紅葉してるのもいいんだけれど
こんな風に紅葉が今まさに始まったばかり・・・ってのもいいね。

Img_3267

目の前に燧ケ岳が見えてくると只見川にかかる東電尾瀬橋はもうすぐ

Img_3273

東電尾瀬橋の上から

東電小屋分岐近くまで来ると木道補修中です

Img_3276

お疲れ様です


さて、東電小屋分岐からは右へ折れて見晴地区へ
この辺りの花はエゾリンドウくらいかなぁ?と思っていたら

Img_3277

               アカバナとか

Img_3279

               まるで花が咲いてるような 岩菖蒲の実  とか 

Img_3283

           オゼヌマアザミが草紅葉に彩を添えていた

花を楽しみつつ、小さくなった至仏山など楽しみながら歩いていると
木道の先に、私のお気に入りの山小屋

Img_3282

弥四郎小屋が見えてきた。

お気に入りと堂々と言っちゃったけど、泊まった事はなく
1階にあるカフェ(と呼びたくなる佇まい)にお邪魔した事があるだけ

Img_3284

小屋の左の角にあるのがカフェでして

Img_3285

入り口にはこんな可愛いリースとリンドウのアレンジが。

素敵でしょ?

実はここで厚切りトーストとタージリンのミルクティーなぞ飲みながら
静かな尾瀬の一時をまったり過ごしたかったんだけども・・・

今回もバスで来た為、集合時間が気になる。ここから山ノ鼻まではかなりあるし
ここでゆっくりすると後が怖い・・・
そんなこんなで泣く泣くカフェタイムは諦め、竜宮小屋まで戻るとする。

見晴地区を背に至仏山を遠くに眺めながら歩いてますと

Img_3290

早い時間にはギュッと堅く蕾んでいたエゾリンドウの花びらが
木道の脇で控えめに開いていた。

それからすこ~し歩くと細く湿原を横切る六兵衛堀の拠水林を過ぎまして

Img_3292

緩~~く木道を登ったり緩~く木道を下り

Img_3293

広大でため息が出る景色を堪能してますと

Img_3294

尾瀬沼より流れてきた沼尻川(ぬしりがわ)と出会う。
因みに川の手前、今まで歩いてきたところは福島県、アチラ側は群馬県である。

Img_3303

きらきら光る沼尻川をちょいちょいっと渡りまして群馬県に入ると竜宮小屋です。

ちょうど11時になる時間。大分お腹も空いてきたので木陰を探してお昼にします。

Img_3305_3

Img_3306_3

運よく木陰の下のベンチに座れました。
今日は簡単におでんとおにぎり。そして食後のコーヒーcafe

こんな簡単なお昼ご飯だったにも係わらず
お外ご飯の経験がほとんどないTさん。温めるだけのおでんにも そして外で淹れるコーヒーに痛く感激してくれた
喜んでくれてヨカッタ。

さてお腹が満足しましたら山の鼻までレッツラGo♪

Img_3309

竜宮小屋を後にし歩き出すとこんな景色

空模様は怪しくなりつつあるけれど、原の景色が素晴らしすぎて
雲の勢いがちょっとくらい強そうだって全然気にならない。

Img_3311

この辺りから「なんで竜宮なんて名前が付いてるかっていうとね」
なんてうんちくを語っていたら、肝心の竜宮現象が見れる小川を通り越しちゃった・・・

気づけば下の大堀近く・・・・sweat02

Img_3314

ナナカマドもいい感じに色づいてるし、竜宮現象の場所については
紅葉が綺麗ねーーって。これで誤魔化しちゃえー(プッ)

Img_3316

Img_3320_2

ごめんなさい。似たような写真ばっかり。

でも・・・本当に綺麗だったんだから。

尾瀬の空気と匂いを一緒にお届け出来ないのが残念です。

至仏山が目の前に大きく見えてきたら

Img_3325

至仏山が目の前に大きく見えてきたら 尾瀬ヶ原散策もほぼ終わり。

山ノ鼻からの登山道はゆっくり歩いて草紅葉の原を語りながら鳩待峠まで戻りました。

最後の〆は 毎度お馴染み お疲れ様のご褒美

Img_3328_2

花豆ソフトにて お疲れ~♪

おしまい

|

« ピラミダルな山へ -常念岳- | トップページ | 山ごはん -豚ロース肉の味噌漬け- »

山登り」カテゴリの記事

コメント

かわみんさーん、こっちにもこんばんは!

尾瀬、尾瀬行って来ちゃったんだね。
すっかり秋の様相をしているね。
我が家もね、日曜は墓参りだったから土曜日しか時間が無くて、
でも、この土曜日は車検で車も無くて、で洗濯機も届くことになったから
どっちみち駄目だったんだけど、
車があったら尾瀬日帰りしたかったねーて話してたんでした。
もし行ってたら会えたのにねー!

未草もすっかり黄色くなったのね。
あちこち秋色に染まっててホント綺麗だね。
尾瀬はいつ行っても、ホントにいいね。
っと、連休の後半は尾瀬で一泊してくるよん。
テン場がもう取れなかったから、小屋だけどね。
かわみんさんの写真見てたら、とっても楽しみになって来ちゃったなぁ。
原のほうまでは行けないと思うので、ここで楽しませてもらっちゃった。

そろそろおでんが美味しい季節になるね。
おでんなんていただいたお友達、そりゃぁ、かわみんさんが輝いて見えたに違いない!
外ご飯したことなかったら、感激すると思うなぁ。

至仏山にも登りたいなーと思っていたけど今年は時間切れだなぁ。
台風前の青空・・・いっぱい楽しめてよかったね!

投稿: 矢車草 | 2012年10月 1日 (月) 20時13分

★素晴らしい写真満載!
撮られる場所 + 撮る人の腕。
どの一枚も、尾瀬心を誘われるぅ。

そうです、そうです、尾瀬はちっとも遠くない。
夜行バスでちょこっと、
それだけでこんなに尾瀬を味わえるんですものね。

投稿: ゆき | 2012年10月 1日 (月) 20時23分

sun矢車草さ~~ん♪こっちにもありがと~~~happy01

>車があったら尾瀬日帰りしたかったねーて話してたんでした。
もし行ってたら会えたのにねー!


ここのところ、ずっと気温高いし、草紅葉や紅葉は全く期待してなかったんだけど
草紅葉はけっこう見頃ナ感じだった。未草もいい~感じだったよ~~
ほ~~んとバッタりあったかも?だもんね~~惜しいーーっっ

>連休の後半は尾瀬で一泊してくるよん。
テン場がもう取れなかったから、小屋だけどね

おぉーっ!沼の方?もしやの長蔵小屋??
わ~~いいな~~♪やっぱりさ、尾瀬は1泊して朝靄の池塘とかを
ぽか~んと眺めたいよね。

>かわみんさんの写真見てたら、とっても楽しみになって来ちゃったなぁ。

桧枝岐の方から入るの?それとも大清水?(勝手に尾瀬沼と思い込み~)
あっちは広葉樹多くって沼までの道は紅葉が綺麗だし、沼行けば草紅葉が輝いてるし
あ~~~~羨ましい~~~~っっlovely

>そろそろおでんが美味しい季節になるね。


おでんとか鍋焼きうどんとか、キムチ鍋・・・とかね
誘われる季節になってきたよね~~~
おでんは重いけど美味しくって簡単早く作れるってのがGOOD♪

>至仏山にも登りたいなーと思っていたけど今年は時間切れだなぁ

どうせ行くなら花の綺麗な時期にいかが~~?♪

投稿: かわみん | 2012年10月 1日 (月) 23時36分

sunゆきさ~~~ん♪こんばんみーheart01

>撮られる場所 + 撮る人の腕。
どの一枚も、尾瀬心を誘われるぅ。

いえいえいえ・・・腕は全然ないのですね・・・悲しいことにsweat01

心が誘われる1枚があったのなら、それは尾瀬が綺麗だからに違いない♪
自然の画を切り取るって難しいですよねcoldsweats01
でもお気に入りの写真が撮れた時って本当に嬉しいです。

>尾瀬はちっとも遠くない。


そう。夜行バスでちょちょちょい~~っと行けちゃう。
多少の雨なら傘差せばしのげるし。尾瀬に行けるなら、
時間の制約くらい我慢しちゃえるもん♪

そ~~なんです!
ちっとも遠くない!!時間の制約はあるけれど・・・
天気が崩れる予報だって、多少の雨ならぜーんぜん気にならないし♪
狭くて寝難くて寝不足になる可能性大だけれど
ガシガシ歩く山歩きとは違うのでちょっと位寝不足だって大丈夫!

投稿: かわみん | 2012年10月 2日 (火) 00時07分

かわみんちゃん、早いよ~~!
そっか・・・週末出かけるからなのね。
なんかすごいとこ行くってどっかで見たよ。
北アかな。南アかな。
秋山満喫しているね~!
でも行ける時にいっとかないとね。
バンバン行っといで~!

で、尾瀬・・・今年3回目かぁ。
季節を変えて同じ場所に(しかも一年の間に)行けるなんて
すっごく贅沢じゃないですか。

夏がぶり返してるようなここ数日だけど
山はもうこんなに秋色になっていたのね。
草紅葉、きれい~!

我が家は何しろ、至仏と雨のあやめ平の2回しか訪れたことがないので
かわみんちゃんの写真を見る度に溜息出ちゃってます。
同じ場面で何枚も取りたくなっちゃう気持ち、わかるわ~
私も同じ。
でも、同じように見えても一瞬一瞬で違うんだよね。
きれいだわ~、ほんと!

ガイドもすっかり板に付いてきましたね。
前回の方とは違うみたいで・・・
お友達の間ではかわみんガイドの話が有名になっているんじゃ?
今度、私もガイドしてくだされ~!
浮島うんちく、じっくり聞くから。(笑)

で、怨念岳ちょっと引っ張るけど・・

・・・こういう会話、雲取の時にした?
JJも出てきたって?
全然覚えとらん。
こりゃまた失礼いたしました! (^_^;)

週末、気を付けて行って来てね!
フーフー! 晴れますように!!

投稿: 弱足ジュリア | 2012年10月 2日 (火) 05時43分

かわみんさん、こんばんわ!

やっぱ結構行ってるジャン!( ̄▽ ̄) 今年は。。。

いやいや、いいことです! もっと行けたら良いね。

私も5年前のこの時期に行きましたが、めちゃくちゃつまらなかった。
雲がどよ~んとして、最後は雨降って来ちゃったし。

でも、去年の9月に行った時は楽しかった! この差はなんなんだ?
たぶん天候もあるし。。。 山や湿原に年々慣れ親しんできた(?)
差かな? 

で、今週末行かれるのですね! 晴れればいいね! またいい写真
いっぱい撮ってきて下さいね。

しかし燧ケ岳はいい山だなぁ~ なんたってオイラの山(←勝手に思ってる)
だからね~♪ ではまた。。。

投稿: コロネ | 2012年10月 2日 (火) 19時01分

こんばんは~。

尾瀬は何度も出かけてるけれどなかなか草紅葉の頃は歩けません。
すてきですね~。うっとりです。
ここで堪能させていただこうっとhappy01

ところで夜行バスは横浜から?新宿?池袋?
帰りは横浜まで帰れるの?

だいぶ昔に横浜からの夜行バスで尾瀬に行きましたが帰りが新宿止まりで
混んだ電車に乗るのが嫌で使わなくなっちゃって。

平日でもマイカーで鳩待まで入れなくなって尾瀬に向かう気がしなくなってたけど夜行バスを使うと気軽に行けるんだよね~。
横浜発 横浜帰着だとすごく出かける気になるんだけど。

投稿: カルディナ | 2012年10月 2日 (火) 21時11分

かわみんさん
いいですね~尾瀬❤
自然と笑顔になっちゃう日でしたね
そして、ステキステキ♪ 素晴らしい写真が満載ですね。
かわみんさんの写真 いいなぁ
堪能させてもらいました。
来年は私も行かなくっちゃ (^^)

投稿: はなねこ | 2012年10月 2日 (火) 21時19分

sunジュリアちゃ~ん、こんばんは♪

>なんかすごいとこ行くってどっかで見たよ。
北アかな。南アかな。

北アの予定であります!台風がちょっときになるところだけど・・・
私にとってはすごいトコ♪ドキドキ・・・


>尾瀬・・・今年3回目かぁ。
季節を変えて同じ場所に(しかも一年の間に)行けるなんて
すっごく贅沢じゃないですか


うんうん!私もそう思う。とっても贅沢なことだと。
本当は至仏山登りたかったんだけど、一緒に行った方が山(はいきんぐ?)初心者なので
じゃー原で草紅葉でも♪ってことになり、再訪となった訳です。
でも、毎回違う景色が見られて本当に幸せだと思う♪

>山はもうこんなに秋色になっていたのね。
草紅葉、きれい~

モミジや落葉樹の紅葉にはまだすこ~し早いけれど
尾瀬ヶ原の草紅葉は結構いい感じに色づいてたよ♪未草が綺麗だったshine

>同じ場面で何枚も取りたくなっちゃう気持ち、わかるわ~
私も同じ

だよね~~??
で、せっかく撮ったんだからって欲張って沢山UPしたくなっちゃうw
同じ場面でも1秒あとに撮った方がより良く撮れてるんじゃないかな?
なんて思いで何度もシャッター押しちゃうのよねhappy01

>ガイドもすっかり板に付いてきましたね。
前回の方とは違うみたいで・・・


「ガイド」じゃなくって「なんちゃってガイド」ですw
私なんてまだまだ尾瀬初心者だもーんsweat01
で、前回一緒だった方も行く予定だったんだけど、仕事の都合で行かれなくなっちゃったの。

>浮島うんちく、じっくり聞くから。(笑)


え?ホント?
いつでも行くよ、尾瀬なら♪スクワットサボってても歩けるからsmile

>・こういう会話、雲取の時にした?
JJも出てきたって?
全然覚えとらん

うん、したした!
JJの話と丘サーファーの話。ブルーのアイシャドウに日焼けしまくりの話。
んで、加来千賀子がJJの表紙飾ってたころね?のくだり・・・(笑)
ぜーんぜん気にしないで何度でも話して~~~happy02
楽しいから♪むふふ

投稿: かわみん | 2012年10月 3日 (水) 00時48分

sunコロネさ~ん♪こんばんはー

>やっぱ結構行ってるジャン!( ̄▽ ̄) 今年は。。。

うんw去年よりは圧倒的に多いかも!w

>私も5年前のこの時期に行きましたが、めちゃくちゃつまらなかった。
雲がどよ~んとして、最後は雨降って来ちゃったし

あらやだ、ホントー?
私はね、尾瀬は雨でも楽しい。
勿論晴れてるのが1番嬉しいのかもしれないけど
尾瀬には雨も良く似合うんだもん。それはそれで素敵な風景なんだよ♪

>去年の9月に行った時は楽しかった! この差はなんなんだ?


なんだー次は楽しかったのかよっw
いやもうそれは天候のせいなんでしょうね。
コロネさんのモチベーションが雨だと一気にさがっちゃうのかなぁ?
でもそれって普通~のことだもんね。うん、あるある!

>今週末行かれるのですね! 晴れればいいね! またいい写真
いっぱい撮ってきて下さいね


今週末も天気危ういですよね。台風いるしー
北岳の時も常念も・・・ずっと台風に振り回されとるーーsweat01
今回ばかりは晴れて欲しい・・・心から・・・

>しかし燧ケ岳はいい山だなぁ~ なんたってオイラの山

やだー?知らなかった!!登る時は一報するねw
実は燧ケ岳はまだ未踏・・・うちからだと日帰り無理そうだから
行く日を悩むのよね。でも来年こそ!!!

投稿: かわみん | 2012年10月 3日 (水) 00時56分

sunカルディナさ~~ん♪ご無沙汰でーす!お忙しいんですか??

>尾瀬は何度も出かけてるけれどなかなか草紅葉の頃は歩けません

そうでしたか~。
いつの季節が1番素敵か・・・決められないけれど
しっとりしてて尾瀬らしいと思うのが秋から晩秋かなぁ?なんて思っちゃう。
ここで堪能だなんて言わないで、カルディナさんも是非!!
久々の尾瀬、行ってくださいね~~♪


>ところで夜行バスは横浜から?新宿?池袋?
帰りは横浜まで帰れるの?

そうなんです!ツアーを選べば横浜発着が出来るんですよ~~
私も前回行った時、よ~~く探したんですgood
でもほとんどのツアーは横浜発があっても、帰りは新宿、池袋、東京着がほとんどなんですよね。


>夜行バスを使うと気軽に行けるんだよね~。


そうなんですよ!やっぱりマイカーで行くとなると尾瀬って遠いし。
夜行バスだと本当に気楽、気軽!
ただ、座席が狭いのがちとネックなんですよね。
戸倉から乗り換えナシで行くので中型か小型のバスなんですよね。
でもWシート(追加料金ありで一人で座席二つ分使う)使えばゆったり寝れそうなんです。
だからカルディナさんも是非是非、また訪ねてみてください♪

投稿: かわみん | 2012年10月 3日 (水) 01時05分

sunはなねこさ~ん♪こんばんはー

>いいですね~尾瀬❤
自然と笑顔になっちゃう日でしたね

台風が心配でしたけれど、全く影響がなくって青空は広がってるし
草紅葉もとっても綺麗で、ずっとニコニコでした♪

>かわみんさんの写真 いいなぁ
堪能させてもらいました

カメラも腕も酷いんですけれど(うそ、カメラは酷くはないwごめん、カメラ!w)
素材が良すぎるんですよね。被写体があまりにも綺麗だから
腕がなくってもイイ写真が撮れるのかも?しれないですhappy01

>来年は私も行かなくっちゃ

はなねこさんのお花レポがみたいです♪
わたしの気づかないお花を絶対見つけてくれる筈~~heart02
是非是非、来年は訪ねてみてください~~♪

投稿: かわみん | 2012年10月 3日 (水) 01時11分

かわみんさん
ナマステ〜♪

尾瀬へのLOVEがひしひしと伝わりましたぜっ!
おかげさまで癒されました〜(☆o☆)

完全に仕事にハマッて身動きできん…
もう週末現実逃避しちゃる(笑)

かわみんさんもグットラックでありますっ☆!
(*^ー^)ノ♪

投稿: 岳猿 | 2012年10月 4日 (木) 23時37分

❁こんにちは
かわみんさんの写真、ほんとに素敵!
陽の光や水面に映る太陽…こんな風に撮れたらいいなあって思います。
  
>お外ご飯の経験がほとんどないTさん。温めるだけのおでんにも 
>そして外で淹れるコーヒーに痛く感激してくれた
そうそう、私もこんな経験ある。
お湯沸かすだけでも感激してくれるのよね~(^^ゞ
  
素敵な秋の尾瀬見せてくださってありがとう♪

投稿: pallet | 2012年10月 5日 (金) 11時26分

台風だからひとりありき断念したのに、こんなにバリバリ天気だったんですね。なんだー、ヤマドリゼンマイもチリチリゼンマイになる前のオレンジ色だし、行けばよかったよー。もう行けるチャンスがない。crying

投稿: ひとりあるき | 2012年10月 6日 (土) 23時37分

sun岳猿さーん♪
ナマステーーン♪そしてお返事がメッチャ遅くなってしまってスミマステンsweat01

>尾瀬へのLOVEがひしひしと伝わりましたぜっ!

むふふ そうですかい?
尾瀬はほーんとにいつ行っても素敵なトコロです。
でも私なんて尾瀬のほんの少しのことしか知らないんですよね~
朝靄に霞む原の風景もまだ見たことがないし、雪の季節も・・・
まだまだ知りたい尾瀬の時間、季節がた~くさんありますです。

>完全に仕事にハマッて身動きできん…
もう週末現実逃避しちゃる(笑)


チョイチョイ岳猿さんのブログも覗きに行ってるんだけど
更新ないから『山は行くけど更新は無理さー』な感じなのかな?と思ってました。
そしてコノ連休、どこかのお山で癒されてきたんですね~~??
ん~~何処だったんんだろー?北ア??
あ”----っ!「北ア」と書いて思い出したーー
19時半からBSで日本百名山やってたのに、見忘れたーーsweat01
北アじゃなくて羅臼岳でしたけどねw
因みにうちの連休は、ホントは木曜の夜中から上高地へ向けて出発するつもりが
アホ息子のせいで中止・・・・
で、土日の二日間で馴染みの山へ行って来ました(´・ω・`)ショボーン

岳猿さんの連休は楽しめたかなーー??うひひー

投稿: かわみん | 2012年10月 8日 (月) 23時04分

sunpalletさ~~ん♪
こんばんはー!そしてせっかくコメント頂いてたのに
返事がとっても遅くなってしまってゴメンナサイsweat01

>陽の光や水面に映る太陽…こんな風に撮れたらいいなあって思います

お褒めに預かり 光栄でございますhappy01
カメラもコンデジだし、腕はそのカメラさえまともに扱えないけれど
被写体があまりにも素晴らしいから、良い写真が撮れるのかもですね♪
風景の中に水辺があるのってイイですよね~~

>お湯沸かすだけでも感激してくれるのよね~

そうそう!そうなんです♪
バーナーでお湯沸かしたら「スゴイーー」って連呼してました(笑)
きっとインスタントラーメン作っても感動してくれますね♪

あ、そうそう。それからゆきさんへ伝言をお願いしたいんですが
ゆきさんへ書いたコメント。あとから読んでみたらとっても馴れ馴れしい気がして
失礼したんじゃないかと・・・そんな訳でして
「気に障る文章でしたらゴメンナサイ」と伝言お願いします。
実は書いた時、睡魔と闘っておりまして、で、翌日に書けばよかったんですけども
前回も返事が遅くなってたので・・・それで・・・
おお~~~っと、なんだか言い訳がましいですねsweat01
そんなこんなで・・・よろしくお願いいたします(人><。)

投稿: かわみん | 2012年10月 8日 (月) 23時33分

sunひとりあるきさん♪
こんばんは♪はじめましてhappy01

初めましてなのに、お返事がとっても遅くなってしまってすみません。

>台風だからひとりありき断念したのに、こんなにバリバリ天気だったんですね

そうなんです。
私も台風の影響は少なからずあるだろうと予想してたんですけれど
嬉しい誤算でして、全く影響なく、むしろ午前中はとても良い天気で
風もほとんど吹いてなくて暑いくらいでしたよ。
ひとりあるきさんもいらしてたら、草紅葉の尾瀬を満喫してたと思います。
残念です。

>ヤマドリゼンマイもチリチリゼンマイになる前のオレンジ色だし、行けばよかったよー。もう行けるチャンスがない。

ヤマドリゼンマイはチリチリになってるのもありましたけれど、見頃だったのかもしれません。
もう行けるチャンスないんですか~・・・う~~ん・・・本当に残念ですsweat01
見逃したかと思うと、余計心残りですよね。
余談ですが、この連休に槍へ行くつもりだったのが諸事情でダメになり
槍ヶ岳や涸沢の紅葉が綺麗だったと聞いて、大ショック~~でした。

ひとりあるきさんはブログとかされてないんでしょうか?
もしされてたら是非、教えて下さい♪
今日は来て下さってありがとうございましたhappy01

投稿: かわみん | 2012年10月 9日 (火) 00時02分

かわみんさま、おはようございます♪

連休中の山レボ、まだ早いよな〜 ^^; なんて思いながら、
何か書いてあるカモ? なんて思いながら来ましたが…
前の方のレスを覗き見して大ショック!! ありゃりゃ…(涙)

いや、もう1000パーセント、カルロス。いや… 槍ヶ岳だと
思っていたんですよ〜 !! 連休中もずっと、なんとか

大丈夫そうかな〜 なんて… 思っていたんだけど…

でも、仕方ないね。 まあ、大混雑だったのは間違いないし…

穴場はお盆休みです。もし連休中しか予定がたたなければ。

たしかに今年は紅葉が素晴らしいらしいですね…

ママさんが言ってたけどね。

ホント残念だったけど、また次が必ずあるさ!!
私も槍に登ろうと決意してから、その都度予定が入って、結局3年掛かっちゃったなぁ〜sweat01
その分喜びと感動は大きかったから、かわみんさんにも
諦めないで絶対に登頂してほしいな!と願っています…

気を落とさないで下さいね! また紅葉のレボ…
チャンスがあれば待ってます。

でも、いろいろとご苦労が多くて大変だな、といつも思ってます。

寒くなってきたのでお体の調子には気をつけてくださいね!!

投稿: コロネさん(汗) | 2012年10月 9日 (火) 07時56分

sunコロネさんSun♪こんばんはー
毎度コメありがとうございます♪

>もう1000パーセント、カルロス

ん?トシキ?w

>槍ヶ岳だと
思っていたんですよ〜 !! 連休中もずっと、なんとか
大丈夫そうかな〜 なんて… 思っていたんだけど…

そうです。1000%オメガトライブ・・・じゃなく
トンガリ槍さまの予定でした。はい。出掛けようとしてましたよ、木曜の夜中まで・・・
アホ息子がダラダラ準備遅いわ、コッチは怒鳴っちゃうわ、R太郎は半分寝てるし・・・
ってそんなこんなで「行かない」と言い出し・・・・はぁ・・・って感じでした。
まーでも結果的に槍じゃなくてよかったのかも?
だってね・・・R太郎の学校2期制なんですけれど
連休にかけては丁度秋休みでして、で、宿題が・・・ほんの6日間しか休みないのに
数・英・国の宿題があったんですよ。(山から帰ってくるまでは数学だけだと思ってた!!)
それに、北岳→高山病&脱水症  常念→プチ滑落 と不運続きのR太郎だったので
実は心の隅っこの方で『槍で落ちたりしないかな??』なんて不安がモクモクしてた訳なんです。
だから、まー1泊2日の八つでよかったのかも?です。(強がりか?w)

>大混雑だったのは間違いないし…
穴場はお盆休みです。


ですよね。連休はほとんどの人が一緒に休みなんですもんね
混んでて当たり前。だからこそ木曜の夜中から出発して、世間の皆さんより1日早く行動する予定だった訳です。
で・・・穴場はお盆休み・・ね?φ( ̄ー ̄ )メモメモ
来年。。。登りたい山がありすぎる!
大雪山系も行きたい!白峰三山リベンジしたい!槍行きたい!常念山脈縦走したい!
表銀座!裏銀座!岳沢~前穂~奥穂縦走したい!
朝日連峰・・・・飯豊山脈・・・・ありすぎ・・・
でも、槍さまは来年、どこかで登りたいです。
コロネさんは足掛け3年ですか~~。
やっぱりさ、実家の親や子供の事、仕事とかetc ・・・簡単にいかないですよね~
何も考えずに遊びほうけていた頃に戻りたいです。w

>また紅葉のレボ…
チャンスがあれば待ってます。

ありがとう~♪八つには行ってきたので、八つのレポはさくっと書こうと思ってます♪
天気イマイチで写真もイマイチだけどhappy02
また覗きに来て下さいまし~♪

投稿: かわみん | 2012年10月 9日 (火) 21時11分

かわみんさん♪

またまたすいません(^-^ゞ

心のどこかで不安があったのなら、
行かなくて正解だったと思いますよ…

もし何かあって、行く前に嫌な予感したんだ! と
嘆いて後悔しても遅いですからね…

でも… 私も行く前の日に息子が学校で
トラブル起こして中止にした年があったなぁ〜sweat01
槍ね、槍!!

おなじだね! (-_-;)

出来ましたら来年は槍を優先して頂けると
嬉しいです! あそこのレポは見ていて
楽しいからね… かわみんさんのレボなら
尚更!! (^-^)/

そっか、木曜の夜出発予定だったんだ…
それでも激混だったと思いますよ…
たぶん一年の一番混雑する連休…

穴場はお盆休み! 実際に槍ヶ岳山荘の
責任者の方も言ってました! カレンダーで
決まっている連休はどうにもならないけど、
お盆休みは分散する傾向…実際に私の経験でも、
海の日の連休は大渋滞だったけど、
お盆休みは結構スムーズに槍に登れました。

ただ上のテン場はお盆休みでも10時30分頃?
11時じゃもう完璧アウト!殺生ヒュッテの
テン場はまだ午前中なら大丈夫かな?
不確かですけど… 今回は山小屋予定だったの?

上高地から何泊の予定だったの?
もしよろしければおせーて!

それではまたね(^^)/

投稿: コロネ(爆) | 2012年10月10日 (水) 17時01分

sunコロネさんsun、おはようございます♪
昨夜は女子会でして、酔っぱらいでしたので家帰ってspa入って
速効で寝てしまいました。

で、毎度コメントありがとうございます♪
通勤中スマホで打つので、誤字脱字沢山あると思いますけど
そこんとこはどうかヨロシクってことで(笑)

で、そうなんです。心に不安がある時は絶対止めたいんです。
それでも朝になり、不安が吹っ切れてる場合は行きますけど
変なところで元を担いだり、超情現象を信じたりするもので。

で、槍ヶ岳ですね。はい。行きたいですねー私のレポなら尚更楽しいと言ってくれるなら
そりゃ行かない訳にはいかないでしょう!
と、言いつつ岳沢~前穂行ったらゴメンね(笑)

それからヤリガタケ山荘のテン場、なぬー?10時半でいっぱい?
マジでー?
大体、どう歩いたら10時半に槍ヶ岳山荘まで着くんだ?
皆テン泊装備でトレラン?sweat01

因みにうちの当初の予定は…
一日目 上高地→槍沢→ババ平テン泊
二日目 テン場→殺生ヒュッテ(アタックザックに替えて)→槍ヶ岳山頂へ往復→殺生ヒュッテテン泊
三日目 殺生ヒュッテ→天狗原→上高地(疲れたら徳沢泊)

以上、こんな感じでした。
出来るなら南岳とかさー大喰岳も登りたいなーなんて欲張って考えたけど
なんせうちはテント場にいるとマッタリしちゃうし
まーずR太郎が何をするにも遅くってね。
そんな訳で先に書いた通りでいったと思いますよー
そう思うと、うちって山屋では絶対ないし、山ノボラーでもないなー山さんぽらー ですわね。
あースマホって打つの時間かかるーもうすぐ駅なんで
ではこの辺で…((((( ̄_ ̄;)サササササッ

投稿: かわみん | 2012年10月11日 (木) 07時52分

こんにちはー。

いやあ、素敵です。
尾瀬の紅葉を、初秋を感じることが出来ました!!

池塘に浮かぶ葉の写真がお気に入り。
さらに鱗雲と太陽が映る一枚は大のお気に入りに^^

投稿: でっぱ | 2012年10月11日 (木) 09時52分

sunでっぱさ~~ん♪ご無沙汰でございます♪

>尾瀬の紅葉を、初秋を感じることが出来ました!!

秋を感じて頂けたなら嬉しいです♪
9月の終わりだったけれど、秋の尾瀬は前回10月の初旬の尾瀬沼の方で
原で9月終わりだとちょっと草紅葉にはちょっと早いかな~?と思ってましたが
結果オーライでした。
秋が深く、晩秋の尾瀬も訪ねたいです♪

>池塘に浮かぶ葉の写真がお気に入り。
さらに鱗雲と太陽が映る一枚は大のお気に入りに

マジですか??でっぱ師匠!!
嬉しい~~~♪
でっぱさんに「大のお気に入り」なんて言われるなんて嬉しい限りhappy02
水辺に写る景色っていいですよね~~♪
わたし的には晴れてるより、雲が多い状態が水面に写ってる方が
綺麗な気がします。
でもーもうちっと広角で撮れるカメラが欲しいなー
そうするとデジイチになっちゃうのかなー?それは持ちたくないしー
だって・・・カメラ重いもん(笑)
なかなか思うような写真って撮れないもんですよね。奥が深く難しいです♪

でっぱさんちの秋はどうなってるんでしょ?
空ちゃんはまだ一緒に外遊びしてくれてますか~?happy01

投稿: かわみん | 2012年10月11日 (木) 23時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538400/55781494

この記事へのトラックバック一覧です: 草紅葉の頃 -尾瀬ヶ原-:

« ピラミダルな山へ -常念岳- | トップページ | 山ごはん -豚ロース肉の味噌漬け- »