« 夏本番!南アルプスへ -後編- | トップページ | かんぱ~い♪ »

2012年8月29日 (水)

夏の終わりに -千畳敷カール-

Img_3006

夏山の〆に千畳敷カールへ行って来ました。

母が事ある如く 念仏の様に呟いていた独り言。

「千畳敷カールのお花畑がみたいわ~~~」

しょっちゅうこの言葉を聞かされた私

 『ココは一肌脱いじゃう??』

母と娘の千畳敷カールツアー実現させちゃう?!

*     *     *     *     *     *     *     *     *     *     *     *     *     *

実家の母は山好き、尾瀬大好き女だった。

が・・・10年前に患った子宮癌の全摘手術した後、リンパ浮腫という後遺症に悩まされている。
簡単に言うと、足がまるで象のようになり(通常の倍もありそうな太い足になっている)
両足とも足首から太ももまでテーピングしているせいでちょっとした段差を乗り越えるのも大変。

何度か尾瀬も誘ってはみたが、鳩待からの登り下りが絶対無理だと却下。
山歩きなんて論外なのだった。

しかーし千畳敷カールならしらび平からロープーウェーで高度2600mまで一気にワープする。
しかも今は父がリハビリ入院中で大チャンス!!父が帰ってきたら、父を置いて出かけるなんて絶対無理だもの!!
コレは何が何でも行かなければ!!
いくつかの問題点(私の視力低下による高速道の運転の不安など)をクリアして
バタバタしつつ 8月23日(木) 千畳敷カールに向かってレッツGo♪と相成った。

ここまで書いたころで、


『わ~かわみんさんったら親孝行ね~~♪』



なんて言葉があっちでもこっちでもあがり、わたしの高感度ア~~ップup
と なっているのに違いない!w  が・・・

まーホントの所は親孝行と言うより、日頃の罪滅ぼし?いい年して母には世話をかけっぱなしなのでそのお礼?
と言った方が正しいのである。てへへ

それでは母と娘の千畳敷ツアーはじまり~♪

*     *     *     *     *     *      *     *     *     *     *     *      *      *

8/23(木)

am5:00 自宅を出発。

6時半頃 中央道相模湖IC から IN
笹子トンネルの手前までは真っ青な空だったのに、笹子トンネルを抜け
勝沼に入った頃から西側がいや~な感じの空。

お願いよ~~雨だけは止めて~~sweat01

と心配したが双葉SAで朝食を食べてる間になんだかまた晴れてきた。

諏訪湖が見える辺りまで来ると右前方に穂高の山々が!
槍も大キレットも穂高もはっきりくっきり!!
運転してたから写真撮れなかったのが心残り。

『上高地行きたいね~』とか『穂高登りにいきたーーい!』

なんてウキウキ気分で話しているうちに

am8:40 駒ヶ根IC  

さっすが平日早朝の中央道。まー空いてるのなんの。
あっと言う間に中央道駒ヶ根ICをOUT

駒ヶ根IC出て右折し、ほんの数分で菅の台バスセンターに到着。
駐車場に車を止め(500円/1日)
菅の台バスセンター→しらび平→千畳敷の往復切符を購入(3800円/1人)
臨時便のバスも出たりして、あまり待つことなくしらび平行きのバスに乗り
しらび平からのロープーウェーも待つことなく乗車。

あれよあれよと言う間に 標高2612mへ一気にワ~~プ♪

Img_2980

ロープーウェーを降りたらこんな景色が待っていた。

いやいや、ホントにまるでドラエモンのどこでもドアで出てきた気分!
夢の様な世界に母娘でウットリ~♪

Panoplama_convert_20120824153350

パノラマびゅ~

Img_2987 駒ケ岳神社には今日、この地へ来れたことのお礼を


神社の右脇から降りていくと、いきなりのチングルマの原っぱ

Img_2991

辺り一面チングルマの果穂がゆらゆら
ここすごーーい!咲いている時に来たらどんななんだろ~~?
想像しただけでもゾクゾクしちゃう

Img_2992

ヨツバシオガマ

Img_2994

ミヤマカラマツ

Img_2996

アオノツガザクラ

Img_2998

エゾシオガマと宝剣岳(だよね?)

Img_3000

一ヶ月もしたら真っ赤にお色直しをするナナカマド

Img_3004

イワツメクサは夏の暑さでお疲れ

Img_3007_2
ミヤマキンポウゲの大群落

Img_3010

まさか咲いてるとは思わなかったチングルマ

Img_3011

もういっちょ♪

Img_3012

チングルマとミヤマキンポウゲのコラボ♪

Img_3016

ミヤマキンバイって桜の花びらに似てる~

Img_3020

チングルマとコイワカガミ

夏ももう終わりだって言うのに、8月初旬に行った北岳より全然咲いてるぅ

ウキウキしながら歩いてるけど、気になる気になる・・・
そう、登山道の先が気になるのである。
ここまで来てるのに、木曽駒ケ岳にも宝剣岳にも登らずに帰る・・・
くぅぅぅぅ・・・・sweat02

Img_3027

ちょこっとだけ歩いてみようか・・・

Img_3003_2

振り返ってみればこの前歩いた北岳~~

Img_3031

急峻な岩場が迫ってくる・・・
くぅぅぅぅ~~~~歩きた~~い!!



けど・・・母が待ってるので途中で下ります・・・

遊歩道に戻れば相変わらずのお花たち

うんうん、お花たちを愛でることが今日のテーマ。
私は母のガイド役なんだからこれでいいのだ~~♪

(と自分の気持ちを地下帝国へ捻じ込む)

Img_3032

ミヤマトリカブト

Img_3035
ミヤマリンドウ

Img_3040

シナノオトギリ

Img_3041

ヤマハハコ

Img_3044

ヒメウメバチソウ

そしてと~っても可愛い声で鳴いていた子

Img_3043jpg_2

千畳敷カール遊歩道を一周ぐるり。
のんびりまったり約1時間かけて堪能しました。

母が1時間も歩くなんて癌の手術してからは初めてのこと。

「花があるから歩けちゃったわ~」

だって。

思い切って来て良かった。

「次は紅葉の時期がいいわね~~maple


だって・・・・マジですか??

おしまい

|

« 夏本番!南アルプスへ -後編- | トップページ | かんぱ~い♪ »

山登り」カテゴリの記事

コメント

か・・・かわみんさん。
素晴らしい・・・crying
なんて素敵な親孝行の旅。涙ナシでは読めなかったわ・・・ホントよ。
木曽駒ケ岳頂上、ったってただの岩のかたまりよ。
山頂からの眺めも、この千畳敷からの眺めもそんな変らないって。
それよりもこの企画を実現したかわみんさんの心と、
嬉しそうに笑うお母さんの笑顔の方が、稜線から見る景色より何十倍も美しく輝いてるってばshine
お花の写真もすっごくキレイ!!素敵な1日だったね!
ウチはもう色々高齢すぎて近所を歩く程度で温泉旅行すら出来なくなってしまったから、一緒に歩けた時間がとても懐かしく思える。
親孝行したいときには・・・とはよく言ったものです。

是非秋山へも・・・good

>だって・・・・マジですか??

実の親子って、こういうものだよね(笑)おんなじ~~^▽^

投稿: cyu2 | 2012年8月30日 (木) 14時53分

『わ~かわみんさんったら親孝行ね~~♪』

心の底からそう思います!! ほんとにっ!!

お母様、喜んだでしょう。
大変だったのね・・・皆いろんなものを抱えて生きているんだなぁ。
でも、かわみんちゃんのような親孝行の娘をもって
お母様は幸せだと思います。

cyu2さんの 「嬉しそうに笑うお母さんの笑顔の方が、稜線から見る景色より何十倍も美しく輝いてるってば」
すごくいい言葉だと思う。
ほんとその通りだわ。

木曽駒に行ったのはもう6年も前・・・・
雲海にすごく感動したのを覚えています。
宝剣は隊長一人で行ったっけ。
あの頃から既にパパとママは諦めが早かった・・・(^_^;)

ここは本当にお花の楽園よね。
イワカガミちゃんもまだ咲いていたのね。
「ヒメウスユキソウ」って書いてあるのはヤマハハコ??違うかな。

沢山のお花に囲まれて、お母様、きっと大満足だったでしょうね。
良かったね!

で、この日って日帰りだったの?
今後、こういう母子のステキな一日が増えそうかな。

お疲れ様でした。
ステキな記事をありがとう。

投稿: 弱足ジュリア | 2012年8月30日 (木) 17時36分

suncyu2さーん♪こんばんはhappy01
コメントありがとー!

>なんて素敵な親孝行の旅。涙ナシでは読めなかったわ・・・ホントよ。

えぇ~?マジで~~?sweat01
そんな風に美しい話としてとってもらえるとと~っても嬉しいんだけど
実際は、ホントに親孝行じゃないのよ~sweat01
私一人で運転していくのは不安だったのは本当だけど
高速代もご飯代も何もかも、結果的に母がぜ~んぶ払ってくれちゃったし
千畳敷行けば、自分だって楽しめるもの~happy01
親孝行と言うより、母に楽しませてもらったって感じでしょ。
ただのちゃっかり者なのよ~happy02

>木曽駒ケ岳頂上、ったってただの岩のかたまりよ。
山頂からの眺めも、この千畳敷からの眺めもそんな変らないって。

えっ?そうなの??
でも、腐っても(腐らないけど)日本百名山!
確かに千畳敷からの眺めも相当だよね。なによりカールの景色がすんばらしいもの!
お金はかかるけど、あんなに簡単に標高2600mの風景が目の前に見えるんだもん
すごいよね~~

>嬉しそうに笑うお母さんの笑顔の方が、稜線から見る景色より何十倍も美しく輝いてるってば

確かに母はほ~~~んとに嬉しそうでした。楽しそうでした♪
「こんな景色を見られたのは何年ぶりかしら」って。
お花畑も終わりの時期だったけど、それでもかなり咲いていて
「わぁぁ~~素敵ね~~~」って連発してたよgood
連れて行く事が出来て、よかったな~って思ったな♪
日帰りだったんで、現地滞在2時間弱、移動時間がその4倍っていう弾丸ツアーだったけど~(笑)

>ウチはもう色々高齢すぎて近所を歩く程度で温泉旅行すら出来なくなってしまったから、一緒に歩けた時間がとても懐かしく思える。
親孝行したいときには・・・とはよく言ったものです

そうかぁ~・・・
今は一緒に出かけられなくなっちゃったのね。寂しいね。
親にとって子供は幾つになっても子供って言うけれど
子供にとっても親はいつまでも昔のまま・・・と一瞬錯覚してしまう時があるのよね
ふと現実をみると、髪も薄くなったり足腰が弱くなってたり・・・ね。
いくつもの病気になって入院したり。
知らない間に自分が母を病院に連れて行くようになってるんだもんね~
悲しいです。
うちの場合はわたしも運転出来るから母が多少歩けなくても車でビューン!
って手があるからまだいいのかなぁ?

>是非秋山へも・・・


ふふふ♪平日なら道路も空いてるし高速も怖くなかったから
父が帰ってくるまでにもう1回位連れて行ってもいいかもup
湯の丸?のマツムシソウもいいな~~なんて思ってるのよね~
秋の上高地もいいよね♪
なにはともあれ・・・・平日は空いててイイ!(笑)

投稿: かわみん | 2012年8月31日 (金) 01時43分

sunジュリアちゃーん♪コメントありがと~~happy02

>『わ~かわみんさんったら親孝行ね~~♪』
心の底からそう思います!! ほんとにっ!!

わ~~ジュリアちゃんまで(笑)
本当に全然孝行者じゃないんだって~cyu2さんのとこでも書いたけど
高速代ご飯、バス代から何から何まで母が出してくれちゃったし
家に着いてからなんて この日の為に私メガネ作ったんだけど
メガネ代も払うわよ~~なんて言うんだよ~さすがにそれは遠慮したけども(笑)
わたしも楽しんだしブログのネタも母のお陰で出来た訳だもの~
ただのちゃっかり者なんです♪

>お母様、喜んだでしょう。
大変だったのね・・・皆いろんなものを抱えて生きているんだなぁ。

母は大満足だったみたい。家に帰ってからもずっと興奮して喋ってましたよ♪
家にいると父の言葉に従うばかりの母なんで
外へ出かけるなんて、年老いてからは皆無になったから。
母には父の介護も含めてほ~~んとに心身ともに大変な思いさせてるから
長生きして欲しいな~って思う今日この頃。
あらやだ、ちょっと親孝行な娘的な発言しちゃいました(笑)

>cyu2さんの 「嬉しそうに笑うお母さんの笑顔の方が、稜線から見る景色より何十倍も美しく輝いてるってば」
すごくいい言葉だと思う。

うんうん♪cyu2さん、素敵な言葉つかってくれて感謝♪
ココ読んで涙でそうになったもん(。・w・。 )

>木曽駒に行ったのはもう6年も前・・・・
雲海にすごく感動したのを覚えています。
宝剣は隊長一人で行ったっけ。
あの頃から既にパパとママは諦めが早かった・・

もうそんな前に木曽駒行ったのね~
うちの夫に「あっと言う間に2600mでさっくり行けるよ~」って言ったら
「すぐ高山病になりそうだから無理かも」って言ってた(笑)
夫と行けるのか・・・我が家。
で、宝剣は怖そうだしねぇ、私も登れるのかわからんです。
高度感によっては私も諦める可能性は大♪

>「ヒメウスユキソウ」って書いてあるのはヤマハハコ??違うかな

ご指摘のと~~り!!!
さっそく直します!みんなが見ない内にsmileうひひ
教えてくれてありがと~~♪


>で、この日って日帰りだったの?
今後、こういう母子のステキな一日が増えそうかな。


そうなの。日帰りでした。
ずっと一人で運転だったからすっごく不安だったけど
次の日も仕事お休みだったから、眠くなったらSAでlong休憩取りながら帰ればいいしって
急ぐ旅じゃ~~ございやせん♪
で、いいかな?って(笑)
もっと沢山母を山へ連れて行ってあげたいんだけど
父が帰ってきたら無理だと思うなぁ・・・
自分が出掛けない時に 人が出掛けることにものすごーく嫉妬する人だから。
連れて行けたらいいんだけど・・・・
難しいねcoldsweats01

素敵な記事だなんて・・・勿体無いお言葉。
ありがと♪

投稿: かわみん | 2012年8月31日 (金) 02時06分

❁おはようございます
>『わ~かわみんさんったら親孝行ね~~♪』
これ、大きな字にならないのがもどかし~
何度も、書いちゃおう
『わ~かわみんさんったら親孝行ね~~♪』
『わ~かわみんさんったら親孝行ね~~♪』
『わ~かわみんさんったら親孝行ね~~♪』
ちゃっかりでもなんでも、なかなかこんな風にできない。
お天気もちゃんと味方してくれて
たくさんの花も見ることができてよかった!!
神社の写真の青いバッグの方はもしかしてお母さま?
かわみんさんの熱いまなざしを感じる(違ってたらごめんなさい)。

投稿: pallet | 2012年8月31日 (金) 09時41分

かわみんさん、こんにちはー♪

はからずもかわみんさんも木曽駒行ってたなんて!
いいお天気だし、花は綺麗だし、お母さんは喜ぶし、
かわみんさんも嬉しいし、最高の一日だったねー!

ホント、親孝行な娘だこと(#^.^#)
私の母も晩秋には抗がん剤始めるらしいの…。
それまでに温泉でも連れて行ってあげないと後悔するなぁ、きっと。
でも、私、運転させてもらえないからcoldsweats01
なかなか自由が効かないんだよね。
本当は運転好きだし、上手なのにーーーーー!

いつも歩けないお母さんが一時間も歩けたって凄いね♪
お母さん、嬉しかったんだろうなぁ。

木曽駒は千畳敷からの景色が一番素敵だよん。
上は花も咲いてなかったしー。
秋も平日ならきっと大丈夫なんじゃないかな?
連れてってあげてね、お母さん。

そうそう、母親には本当に長生きしてほしいよね。
私の母はあとどれくらい生きられるのか…
出来るだけ親孝行しなくっちゃって、かわみんさんに諭されました。
ありがとうねー♪

投稿: 矢車草@仕事ちう | 2012年8月31日 (金) 12時26分

sunpalletさ~ん、こんばんは♪
コメントありがとうございますhappy01

>>『わ~かわみんさんったら親孝行ね~~♪』
これ、大きな字にならないのがもどかし~
何度も、書いちゃおう
『わ~かわみんさんったら親孝行ね~~♪』


わ~~わ~~~palletさんまで~~言う~~
しかも3段重ね!(笑)
ある意味、これはツッコミだと思うことにしようsmile
うんうん。

>ちゃっかりでもなんでも、なかなかこんな風にできない。
お天気もちゃんと味方してくれて
たくさんの花も見ることができてよかった!!

いえいえ、そんなことないと思いますよ~
たまたまタイミング良かったんです。
父はリハビリ入院中&私が平日の2連休&兄の世話は弟がしてくれる事になった
とか。どれかが欠けてもダメだったので、運も味方してくれたんですねgood
お天気はすご~い勢いで谷間から雲が湧いてくるんですけど
消えるのも早い。
山頂真っ白になったな~と思うと、数分後には真っ青な青空が戻ってくる。
そんなお天気でした。
お花は北岳より断然多くて、驚きました~~sweat01
北岳の方が標高400mも高いのに。カール地形のせいなんでしょうかね~?

>神社の写真の青いバッグの方はもしかしてお母さま?


ぉぉぉっ!!鋭い!
はい。母でございますhappy01
ひょこひょこ杖を頼りに歩いてました♪むふふ

投稿: かわみん | 2012年8月31日 (金) 22時32分

sun矢車草さ~ん♪こんばんは♪
お仕事中にコメントありがと~happy01

>いいお天気だし、花は綺麗だし、お母さんは喜ぶし、
かわみんさんも嬉しいし、最高の一日だったねー!

いい1日だった。矢車草さん達が行った時もまだまだ綺麗だったでしょう?
8月終わりなのに凄いよね!

>ホント、親孝行な娘だこと(#^.^#)


わーーーーーっ矢車草さんまで!!ツッコム?(笑)

>私の母も晩秋には抗がん剤始めるらしいの…。
それまでに温泉でも連れて行ってあげないと後悔するなぁ、きっと。


そうだったの。お母様大変な時期だね。
今より抗がん剤治療が始まってからの方が大変だけれど・・・
うちの母も抗がん剤は2度だったかな?やりました。
投与が始まってしばらくすると大変でね。1度目は入院しながらの抗がん剤で
2度目は通院しながらだったの。だから家でずっと唸ってたよ。
でも、びっくりする位抗がん剤の効果が出て(先生方も驚いてた)
3度目の抗がん剤治療がなくなった程だったのよ~
矢車草さんのお母様もきっと効くよ!!
温泉、連れて行ってあげな~~~
母子と二人とか。妹さんも一緒に母娘の旅♪いいじゃな~~い(*^。^*)

>でも、私、運転させてもらえないから

ええ??なんで???
相棒さんが矢車草さんのことが心配で・・・とか??
やだ~~~♪もう~~愛されてるのね~~むふheart02
心配でしょうがないのかな??ふふふ
うちなんて、運転押し付け合いしてます。

>そうそう、母親には本当に長生きしてほしいよね。
私の母はあとどれくらい生きられるのか

ほんとにね。
母には「父より1日でも長く生きなきゃ損だよ!何が何でも生きないと!!」
って言ってます(笑)
お母様、抗がん剤治療初めて?
うちの母ね、子宮癌の手術して4~5年経った時かな、肺に再発してたの。
そこは手術できない場所で、『じゃ~どうするのよ!!』って感じで
その時はもうこの世の終わりみたいに思ってたんだけど
抗がん剤治療に頼ることになって 今は写真の通り、
勿論後遺症には悩まされているけれど
命があるだけ感謝だよね。


矢車草さんのお母様に抗がん剤治療がよく効きます様に。
本当に 心から 心から祈ってる!

PS: 抗がん剤始まると体調めちゃ悪くなって出かけるどころじゃなくなるから
   始まる前に温泉行けるといいねgood

投稿: かわみん | 2012年8月31日 (金) 22時52分

かわみんさん★

ご無沙汰してナマステです。

実はちゃっかり北岳〜とかも読んでるのでそのうちコメントを書こうと思っておりますが(^_-)。

いや、マジで感動しました!(T_T)

クララが立った時位、感動しました。

ココロから元気で明るくなってもらえる処方箋って病院じゃだしてもらえないしね。
ああ、こーゆーのなんか良いなぁと勝手にほんわかぱっぱしちまいましたぜ。
とゆー訳で
ナイス!かわみんさん。
ナイスアシスト!!千畳敷さん♪

なのであります。

「次は紅葉の時期がいい」

で締めるあたりも、なんか綺麗なオチですなぁ

いとをかしであります。

実は昨年の冬に千畳敷へ遊びに行ってみたのだけど8歩位外歩いて敗退しました(笑)

やっぱ夏にいかないとだなぁ。なはっ。
素敵な画像をありがとう(*^ー^)ノ♪

それではまた。
ナマステ〜☆

追伸
R太郎君がまだ山を嫌いになってませんように…ドキドキ(@_@)

投稿: 岳猿 | 2012年9月 1日 (土) 07時18分

sun岳猿っさーーーん!!ナマーーーステ!!
めちゃご無沙汰でございます~!!元気でしたか?
どうしてるのかなぁ??と気になってましたよ~~
多分、仕事忙しくて、でも山は摂り合えず行っちゃってまーす♪
みたいな生活はしてるのだろうと思ってましたが
来てくれて、嬉しいーー!元気そうでよかったです~~happy01

>実はちゃっかり北岳〜とかも読んでるのでそのうちコメントを書こうと思っておりますが(^_-)。


お?そうなのですか??
コメントは 24時間365日コンビニエンス的に受付中ですので、お気軽にお立ち寄りくださいまし~むっふ
実は北岳(白峰三山縦走)行く前、岳猿さんの記事も何度も何度も読み返したんですけども
実際、自分の足で歩いてみると、人のスゴサがよ~~くわかりますね!
岳猿さん&じゅんさま、凄すぎですわ♪

>いや、マジで感動しました!(T_T)

クララが立った時位、感動しました。

えぇ~~やだな~~もう岳猿さんまで~~(うりうり)
クララが立ったって・・・まさか、家庭教師のトライさんがいるアルプスじゃないですよね。
あれじゃー感動もへったくれもないですからね。


>ナイス!かわみんさん。
ナイスアシスト!!千畳敷さん♪


ありがとうございます♪
けど、よく考えてみたら、ナイスなのは千畳敷さんでしたね。
まー私はアシストしただけって感じですわ。
兎に角千畳敷カールの素晴らしさったら、驚くばかりでしたよ。
しかも高速のIC近い&一気に2600mまでワープ出来るのが素晴らしい!

>「次は紅葉の時期がいい」

で締めるあたりも、なんか綺麗なオチですなぁ

いとをかしであります。


おっと~~犬もおだてりゃ木に登るの犬になるところでした♪ふふふ
あーーーもう無理!眠くって何をかいてるのかわからん!!

もういかん、眠くって・・・
という所で名前巣

そんな訳で続きは又明日~~☆彡

  

投稿: かわみん | 2012年9月 2日 (日) 00時03分

投稿: かわみん | 2012年9月 2日 (日) 00時05分

こんにちは。北岳をいっしょに歩かせていただこうとしたらもう次がアップしてある!!

ほんとにこんなきれいな千畳敷 お母様と歩けて最高ですね!!
わたしの母は脳出血で突然倒れて8日間、一度も意識が戻らず亡くなりました。
わたしも免許を取ったばかり これからいろんなところに連れて行ってあげたいと思っていた矢先でした。
出かけることが好きだった母にあの景色を見せてあげたかったです。

お母様 すっごく幸せだったと思うよ。
お父様が退院してきても元気で看病ができるよ。きっとhappy01

私もこのレポで久しぶりの千畳敷カールが歩けてとってもうれしかったですhappy01
わかっていたけどかわみんさんてほんと!!!優しい心の持ち主だね♪

チャンスをみて母娘でいろんなこと楽しんでね。

投稿: カルディナ | 2012年9月 2日 (日) 10時51分

sunカルディナさん、こんばんは♪
コメントありがとうございますhappy01

カルディナさんのお母さま、脳出血で倒れたまま
目をさましてくれなかったんですね。
自分の身に置き換えたら、後悔のねんでいっぱいになりそうですす。
わたしはほーんとに出来損ないの娘で、自分勝手ですしね~

お恥ずかしいことばっかりです。sweat02

母はとっても楽しそうでした。 あ~やって外に出掛けるなんて
皆無なので。
父が帰ったら…うーん…どうでしょうねぇ(笑)
うちの父は半端ない自己中な人で、先日も母が体調悪くなり、入院するかどうか
っていう時に自分の病院に何故来ない。お前の体調なんか知ったこっちゃない。
と言う人なんです。

おーっと、又愚痴っちゃった。スミマセン。coldsweats01

まーそんな感じの父を介護しなければならならい母なので
出来るだけ楽しい思いをさせてあげたいかなー
なんて思います。
おっと!ヤダよ~又親孝行発言しちゃったよ(笑)
あはは~\(^o^)/
今日はR太郎がPC使ってて携帯からお返事してまーす。

で…とっても返事書きにくいので、北岳の方は又明日♪
エヘヘ

投稿: かわみん | 2012年9月 2日 (日) 21時51分

かわみんさん、こんばんは。

今頃やって参りました。
数年前に両親と木曽駒に行った時のことを思い出しました。
私の両親はいまでもあのときのことを嬉しそうに話すことがあります。
一緒に行ってよかったなぁと思う反面、あの時から新しい思い出を両親とつくっていないのかもとちょっと反省したりもします。

かわみんさんのお母様もきっと、千畳敷にかわみんさんと行ったことをいつまでも覚えてますよぉ。
これからも楽しい思い出をたくさんつくってくださいね。
私も両親や家族と良い時間を重ねていければと思います。

投稿: ヒサ | 2012年9月 9日 (日) 21時37分

sunヒサさ~ん♪こんばんはhappy01
来てくれてありがとう♪

>数年前に両親と木曽駒に行った時のことを思い出しました。


ですよね?happy01
私も母が「千畳敷~」って言い出してからずっとヒサさんがご両親と行った木曽駒を思い出してました。
千畳敷へ着いた時も♪
「ヒサさんのご両親もここで感動したんだろうな~」って。

>一緒に行ってよかったなぁと思う反面、あの時から新しい思い出を両親とつくっていないのかもとちょっと反省したりもします


ヒサさんは相方さんのご実家のこともあったし
両方いっぺんにはアレもコレも出来ないもの。仕方ないよね。
私なんて実家の親の事すらまともに出来てないんだからsweat01ヒドイでしょ?(>▽<;; アセアセ


>これからも楽しい思い出をたくさんつくってくださいね。
私も両親や家族と良い時間を重ねていければと思います


うんうん。ホントにそうだよね。
実家の親の事ってどうしても後回しにしちゃいがちだけど
「今!」と思ったら絶対行かないと・・・と最近思うようになりました。
チャンスを逃すと次のチャンスが何時来るかわからないものね~
父が退院するまでにもう1回行けたらいいな~


投稿: かわみん | 2012年9月 9日 (日) 23時20分

★かわみんさん、こんばんは。
久し振りにお邪魔したら、ナニナニ?
「母と娘の千畳敷ツアー」?
わ~かわみんさんったら親孝行ね~~♪
 
実は私も9月の初めに千畳敷に行って母のこと考えてました。
私は親孝行しなかったから、
母は叔母と一緒にゆったりプランツアーに参加したんです。
「80歳姉妹二人の助け合いツアー」という感じだったみたい。
で、大感激。
帰ってきてから「山に登るとあんな素晴らしい景色が見られるのねぇ。
なんかとっても寿命が延びたみたい。」って
少しピンボケの写真を見せられましたっけ。
それからの5年分はその御蔭かな。
今回千畳敷で南アやお花畑を眺めながら
「お母さん、よかったねぇ。」って空に向かって呼びかけちゃいましたよ。
それからちっちゃな声で「スンマセン」。
少し脚が弱い人でもあの高さを味わえるのだから、
混みあうのも仕方ないですね。
 
かわみんさん、いっぱいいっぱい親孝行してね~~♪
木曽駒、宝剣はそのうちR太郎君達と、ね。

投稿: ゆき | 2012年9月15日 (土) 18時19分

sunわーーい!わーーい!ゆきさ~ん♪
コメントありがとうございまーす!!嬉しい~~~~(≧∇≦)
PC開いてなかったので今気づきました!!

が!これから出かけるのでお返事は帰ってからゆっくりさせてくださ~い♪
せっかくコメント頂いたのにすみませんm(_ _)m

ではっ!ちょこっとお山に行ってきまーすupむふ

投稿: かわみん | 2012年9月16日 (日) 00時36分

sunゆきさ~ん♪こんばんは
返事が遅くなってしまってスミマセン。山から無事帰ってきました♪
ではでは早速お返事を~


>母と娘の千畳敷ツアー」?
わ~かわみんさんったら親孝行ね~~♪

ふふふ♪お約束通りのお言葉、ありがとうございます(笑)

>「山に登るとあんな素晴らしい景色が見られるのねぇ。
なんかとっても寿命が延びたみたい。」って
少しピンボケの写真を見せられましたっけ。
それからの5年分はその御蔭かな

自然の中にいると、心の中の棘とかしこりがなくなって
心身ともに軽くなるからなんでしょうか。
山って、自然の力って凄いですよね。偉大です。
うちの母も寿命が延びてくれるといいな~


>母は叔母と一緒にゆったりプランツアーに参加したんです。
「80歳姉妹二人の助け合いツアー」という感じだったみたい。


姉妹っていいですね~♪
しかも80歳を越えて二人で千畳敷へ行くなんて、とっても素敵♪
私は男兄弟しか居ないので、姉妹って響にとっても貪欲です(笑)


>「お母さん、よかったねぇ。」って空に向かって呼びかけちゃいましたよ。
それからちっちゃな声で「スンマセン」。


なんだかジーンとしてしまいました。
母が健在のうちに「よかったねぇ♪」の言葉が言えればいいなぁ。
親孝行って言葉だけ聞くと、とても照れくさくて、孝行しよう~なんて思えないけれど
気負いなく出来たらいいな。と思います。
だから長生きしてねーと勝手なことばかり思ってしまいます。

投稿: かわみん | 2012年9月18日 (火) 23時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538400/55497183

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の終わりに -千畳敷カール-:

« 夏本番!南アルプスへ -後編- | トップページ | かんぱ~い♪ »