« 遥かな・・ -アヤメ平~尾瀬ヶ原- | トップページ | 夏本番!南アルプスへ -後編- »

2012年8月13日 (月)

夏本番!南アルプスへ -前編-

Img_2922

夏山本番は昨年からずっと決めていた北岳へ。

お盆より1週間早い8/4~2泊3日の予定で白峰三山縦走を計画してました。
梅雨が明け、お天気も順調そう?と思ったら遥か南には2個の台風typhoon
出かける寸前には東側にも熱帯低気圧が発生して、嫌~な予感。

でも天気予報ではそれほど影響を受けそうもなかったので当初の予定通り出発することに。

*    *    *    *    *    *    *    *    *    *    *    *    *    *    *    *    *    *    *

予定では・・・

【1日目】 自宅~東名新清水IC~国道52号~奈良田P~広河原~白根御池小屋

【2日目】 白根御池小屋~八本歯のコル~吊尾根分岐~北岳~吊尾根~間ノ岳~農鳥小屋

【3日目】 農鳥小屋~西農鳥岳~農鳥岳~大門沢~奈良田

(無理そうだったら2日目北岳山荘テン泊で3日目農鳥小屋or大門沢小屋泊の3泊4日に切り替える予定)

白峰三山縦走を計画するにあたり、さすがにぶっつけ本番でテント泊縦走はマズイでしょってことで
海の日の連休にテント担いで八ヶ岳行くつもりだった。
が・・・諸事情で白紙になり 結局ぶっつけ本番?

今年初めてのテント泊山行が白峰三山縦走。ちょっと(いや、だいぶ?)無理あるかな。
ものすごーーく不安だった。
食料もドライフード中心にはしたけど予備1日分の食料が入っていてザックは重い・・・

さて・・・予定通り行くのでしょうか・・・

*    *    *    *    *    *    *    *    *    *    *    *    *    *    *    *    *    *    *

【 8月4日 (土) 1日目 】

8時52分発(奈良田は50分かな?)のバスに間に合えばいいので、神奈川の自宅を4時ちょっと前に出発。
途中、東名の駿河湾沼津SAにて朝食や水を仕入れ、一路 奈良田まで。

奈良田から広河原へ入る人は少ないのかなぁ?と思ったら、第1駐車場は満車。(置ける台数少ない)
仕方ないので先の第2駐車場へ。こちらの方が広く70台くらいとめられるのかなぁ?
まだ3分の1くらいは空いてました。

Img_6496_1

この駐車場にもトイレはあるんだけれど、簡易トイレで正直綺麗じゃないし臭いも凄い。
でも広河原まで約1時間バスに揺られるし、ちょっと行っておかないとね。

『バスの時間まであと何分??』

時計に目を落とすと・・・あれあれ?文字盤になんの表示も出てない。

『えっ?これってまさかのバッテリー切れ・・・?( ̄○ ̄;)!』

ライト類の予備電池は沢山持ってたのに腕時計の電池・・・忘れたsweat02
しょっぱなからガックリdown

気を取り直してバス停に並ぶ。

Img_2808

予定通りバスが到着すると、既にバスは満席状態。途中数人の釣り客が降りて、やっと座れてホッ。

約1時間揺られて広河原のバスターミナルに9:50過ぎに到着

Img_6512

今まで皆さんのブログでしか見たこと無い風景に心が踊る。

Img_6522

わーい!北岳見えた~~!!

Img_6526

わーい!みんなのブログで見たつり橋~♪

今まで写真でしか見たこと無い風景を目の前にするって興奮しますね。
重いザックもなんのその。足取り軽く吊橋ユラユラ。(この辺はまだ余裕あり)

Img_2822

吊橋を渡りきるとこんな縦看板。
ヤダーsweat01スズメバチだって!!どうか遭遇しませんように・・・

Img_6532

広河原山荘の脇を白根御池方面へ。
今日は高度に身体を慣らすため、白根御池小屋までの3時間。気楽ぅ♪

Img_6536

お気楽に登り始めたのはいいけれど、結構急登続くんですよ。
たまに風がそよそよと吹くと気持ちいいんだけれど
あっと言う間に汗でびっしょりsweat01

Img_6550

途中開けた場所から望む 白砂の稜線の鳳凰三山に励まされ

Img_2827_2

Img_2831_3

Img_2833_2

Img_2838

Img_2840

Img_2848

シモツケソウ・ウスユキソウ・ホタルブクロ・シナノオトギリ(?)・ミヤマカラマツ(?)・ミヤマハナシノブ

足元に咲く花達に励まされ、冷たいソフトクリームを楽しみに
登山口から約3時間 白根御池小屋に到着~♪

Img_6557

とり合えず我が家を建てて・・・(左から2番目のステラ&トレックライズ)


Img_6560

小屋に入ってお昼ご飯&冷たいご褒美♪

Img_2850

ピーチソフトクリーム&甲州名物 鳥モツ、夫とR太郎はカレーライスを食す。

昼ご飯のあとはお昼寝です・・・・sleepy

さてさて4時過ぎたので夕飯の準備に取り掛かりましょう。(昼ご飯さっき食べたばっかりだけど)

本日の夕飯はコチラ

Img_2851Img_2854_2

焼きビーフン&無印のオニオンスープ

味は、まーまー。外で食すにはちょっと薄味かな~?な感じがあるので
塩とか醤油とか足すと良いかもー。
無印のオニオンスープは文句無しの美味しさですな。

ご飯が終わればやることもないので歯を磨き顔を水でバシャバシャ洗って寝るだけです。

そうそう、ここ白根御池小屋は cyu2さん もブログで書いていたけれど
水が豊富!水場は冷たいお水がジャバジャバ出てくるし、勿論無料!
そしてトイレが半端なく綺麗!!水洗&洋式なのです~~♪
小屋前のテーブル&ベンチは早い者勝ちで、ほとんど団体様に占領されてるのが残念ですが
どこでご飯食べても気持ちよいと思います。

空には満天の星。明日も天気良さそうです。sleepy

*    *    *    *    *    *    *    *    *   *    *    *    *    *    *    *    *    *    *

【 8月5日(日) 2日目 】

Img_6573

夜明け前。東の空がすこ~しづつ明るくなる4時頃。

空には満天の星。今日もお天気が良さそうで期待◎だ~!

既にヘッデン点けて歩き始めてる方も居る中、我が家はやっと朝食の準備。
準備って言ってもフリーズドライなんだけども。

今朝は腹持ちの良いご飯♪

Img_2860

Img_2867

尾西の赤飯&AMANO FOODS の豆腐味噌汁

アルファ米シリーズでは赤飯は1番美味しいですね。(あくまでも私個人の感想です)そしてアマノフーズの味噌汁は何を飲んでも美味しい!

そう!そして、どうしても飲みたい朝のコーヒー。
でも忙しい朝にドリップは・・・と思い、奮発してスタバのインスタントコーヒー♪

おいしゅうございましたcafe

Img_2870

北岳に朝陽があたり、紅く染まってきました。

早くしないと次の目的地に着かなくなっちゃう。
ボケ~~っと突っ立ってるR太郎に激を飛ばしつつ撤収を急ぎます。
気づけばだ~~れも居ないテン場。6時過ぎてやっと出発です。

Img_6590

二俣方面へ

Img_6593

緩く登ったり下ったりするけれど、ほぼ等高線に沿って30分ほど歩く。
樹林帯を抜けたところが

Img_6594

二俣。大樺沢の雪渓から吹き降ろす風が心地よい。(簡易バイオトイレ有、臭い有w)

夏道もあるけれど(この時はどこが夏道か解らず)

Img_6599

八本歯のコルへ向かって雪渓の右端をズンズン進む。
余りにも深く濃いブルーの空を見上げて超ハイテンションになる。

Img_6602

ガシガシ歩きます。けど疲れて時折・・・・ふぅぅぅ・・・・sweat01

Img_6609

右側を仰げばバットレスの大迫力、ドッカ~~ン♪

Img_6610

もうちょっとで雪渓歩きも終わり。早く岩の上に座りた~~い!
二俣から約1時間程で雪渓歩きが終わり、ちょこっと休憩したら八本歯のコルへ向かって頑張るぞー

Img_6620

ガレ場を行きます。雪が無くなると吹く風もそれほど冷たくないのね。

Img_6623

バットレス、すごーーー

Img_2890

シナノキンバイのお花畑~♪

Img_2895

ヨツバシオガマもキレ~♪

Img_6638

振り返れば雲の上に八つ~~♪わーい

Img_6644

そしていよいよ梯子の始まり始まり~~

Img_6649

あとどれだけ登れば八本歯のコルなの?
ザックが重くて死にそうです・・・

Img_6652

辛さを紛らわす為に度々振り返り・・・
鳳凰三山と八つ~~lovely

Img_6655

開けた梯子のところに来ちゃったら八本歯のコルはもうすぐ!
不思議なんですよね、辛くて辛くてしょうがないのに
『今、ここにいる!青空の下を歩いてる!』
って言うだけでテンションがあがっちゃう!

Img_6657_1

やった~~~着いた~~♪

雪渓はずれてから約1時間20分もかけてやっと八本歯のコルへ。
まるで登頂したかのような喜び・・・・へへ

そしてここからの眺めがまた素晴らすぃ~のです!

Img_2900

北岳山荘から間ノ岳方面へ続く稜線とか・・・

Img_2905

雲海に浮かぶ富士山とか・・・

Img_6660

振り返れば甲斐駒~八つ~鳳凰三山がずらり~とか♪

感動で涙が出ちゃいそうです!

しばし興奮の時間をここで費やして、山頂は大分先だと言う事を思い出し
先へ急ぐとします。

Img_6675

まずは北岳山荘方面と吊尾根方面への分岐まで
岩場をワシワシ歩いて行きます。
八本歯のコルから最初(2番目??3番目?)の長~い梯子が嫌だったな。
手すりはツルツルだし高さが合わないし、完全へっぴり腰で登ってました。

Img_6677

ヤッホ~~~♪

って・・・完全に空元気。┐(´-`)┌

Img_6687

おっ?左上、人が沢山居る辺りが分岐ですね。あともうちょい!

Img_6692

八本歯のコルから40分弱でトラバース道分岐へ。
吊尾根方面を見上げるとまだまだ急登が続く。ザックをここにデポしてピストンしたいところだけど、時間がかかりすぎるから取り合えず吊尾根の分岐までザック背負って歩く事に。

Img_6693

山頂・・・・遠いぃぃ・・・sweat02

Img_2902

                          ミネウスユキソウ(?)

Img_2904

                         チシマギキョウ

Img_2906

                          ホソバツメクサ

Img_2910

                        イブキジャコウソウ

Img_2913

ガレ場砂礫の斜面に咲く色とりどりの花に励まされ・・・

Img_6694

雄大な景色に圧倒され・・・感動して 最高ーっ!

Img_2914

ホ~~~っ♪綺麗~~~♪

写真撮る度休んでたのに、

Img_6696

あ”~~~疲れた・・・・

吊尾根分岐へ着きました。

ここまででヘトヘトです。

ヘタレなんです、私達。

もうザック、デポして山頂へ行きます!!

Img_6698

あらら???北側の谷から まさかのガスぅ?うっそぉぉぉ( ̄◆ ̄;)

後編へ続く

|

« 遥かな・・ -アヤメ平~尾瀬ヶ原- | トップページ | 夏本番!南アルプスへ -後編- »

山登り」カテゴリの記事

コメント

かわみんさん、こんばんわ。
山登り、すっかり隠居状態ですわぁ~sleepy

冬の行事で金かかるんで。。。moneybag

それよりも、もう気力がありまへんわsign01

でも、このレポは楽しみに待ってましたよ~good

今年のお盆休みの楽しみは、かわみんさんの、このレポ!
と言っても過言ではない。ですので楽しみにつづきを待っています。

首を長~くしてまっています。今も既に待っている状態です(嘘)

よろしくおねがいしますsign03 

北岳、間ノ岳、なにもかも懐かしいっす。。。shineshineshine

投稿: コロネ | 2012年8月13日 (月) 18時43分

sunコロネさん。こんばんは☆彡
お盆休みで皆さんお出かけして、ブログ読んでくれる人なんていないだろう~な~
と、思っていたので。ありがとうございます!コメ嬉しいですhappy01

>山登り、すっかり隠居状態ですわぁ

あらあら?そうなんですか?
まさか山に飽きちゃった訳ではないですよね??
今年は夏山ないのでしょうか???

>今年のお盆休みの楽しみは、かわみんさんの、このレポ!
と言っても過言ではない。ですので楽しみにつづきを待っています。


あはは(≧∇≦) コロネさん、お世辞上手ぅ~♪その手にゃ乗らないよw
な~んてね、お世辞でも嬉しいですよ。ありがとうです♪
なんせレポ書くの不得意なもので、中々先に進めません。
でも、写真もあまりないしぃ・・・後編はあっと言う間に終わる!かも?smile

>北岳、間ノ岳、なにもかも懐かしいっす。。。

他でも懐かしい場所が出てくるかもしれませんよ。
ふふふ(* ̄ー ̄*)後編もお楽しみに~
早々に来て下さってありがとー♪

投稿: かわみん | 2012年8月13日 (月) 23時08分

かわみんさん、おはよー。
わーい、始まった、白峰三山シリーズ♪
R太郎君も一緒だったのね(ってあたりまえか・・・)すごいね、親子三人でよく頑張りましたね。
雪渓ルート、よく解るねぇ。マークないんでしょう?アタシ全然解らなかった(汗)
そしてバットレスや稜線の素晴らしい眺めと言ったら!!
すごーーーい!この景色を見て見たい!THE夏山だね!
天気ってやはり左右されますよね、疲れてても晴れていれば頑張る気力が違うもの。
暑さは堪えるけど悪天候は違う気を使わなきゃならないから神経使うしねー。
余計な気を使わないで楽しめたらそれが一番。

続きも楽しみにしていますね(*^_^*)

投稿: cyu2 | 2012年8月14日 (火) 07時34分

suncyu2さん♪こんばんはーhappy01

>わーい、始まった、白峰三山シリーズ♪

うーん・・・シリーズ?前後編だけのシリーズでいいかしら?w

>R太郎君も一緒だったのね(ってあたりまえか・・・)すごいね、親子三人でよく頑張りましたね。

いえいえ、ここ数年はR太郎がいない方が普通だもんね~一緒に行けるのは、年に1~2回だしね♪
で、R太郎は今や中3だしー運動部入ってたしさ、衰えに拍車が掛かってる我々に比べたら
ホントはR太郎の方が断然体力あるんだよ~動作がのろくて使えないけど(笑)


>雪渓ルート、よく解るねぇ。マークないんでしょう?アタシ全然解らなかった(汗)

二俣にあるアノ道標だけじゃー絶対にわからないよね~アタシもわかんなかったsweat01
だけど あたし達が歩いた時は雪渓の遠くに人が歩いてるのが見えるし
んで足元見たら踏み後もあるし、人の後辿っただけだもんhappy02
他力本願的、山登りです(笑)

>そしてバットレスや稜線の素晴らしい眺めと言ったら!!
すごーーーい!この景色を見て見たい!THE夏山だね!


だよね~~~lovelycyu2さんの白馬岳も凄かったもんね。
あの週末までのお天気は、怖いくらいの青空だった。うん!
あの空の下に居ると、自分が自分じゃないような、完全に夢心地気分だったなぁ~
夏山わっしょい♪だよねヽ(´▽`)/

>天気ってやはり左右されますよね、疲れてても晴れていれば頑張る気力が違うもの。
暑さは堪えるけど悪天候は違う気を使わなきゃならないから神経使うしねー。


そうなのよ~~~ホントにそう!!
軽いザック背負ってるだけならいいんだけど、テン泊装備の時は半端なく堪える。
雨の中の撤収も最悪だしぃ・・・・って、後編のネタばれしそうなのでこの辺にしとこ(笑)
後編も頑張るね♪

そう言えば、やっぱり背中部分が結構汗かきましたー!ザックにカビが生えないかヒヤヒヤもんですw

投稿: | 2012年8月14日 (火) 22時53分

かわみんちゃん、お疲れ様でした~~!

そして、レポ、ありがとう。
えらいな~ ほんと、えらい!!

私なんて・・まだ写真の整理もできてなくて・・・(-_-;)
見習わなくちゃね。

同じ日に同じ山を見ていた・・って思うだけで嬉しいです。
富士山と南アを見ながら5日の朝は 三人でかわみんちゃんちの話してたのよ~!

それにしても・・・南アはご存知の通り、我が家はパパのバス酔いで
いっつも蚊帳の外なんだけど、ちょっとびっくり・・
だって、雪渓の辺りの景色、針と良く似てる~!
1時間も雪渓歩くのね。
涼しくていいけど疲れるよね~
アイゼンなしで歩いたの?
私なんて、付けてても滑ってた。(苦笑)

重たい荷物を持ってよくぞあの急登を頑張りましたね~
私には絶対に無理だわ。

ほんと、今回は体力のなさを思い知る山行になってしまったもの。
でも、自分を知るのもまた大事・・・(悲)

「ハイキングでルンルンが自分に合ってる!」
って思いつつも
やっぱりアルプス行くと、「夏はやっぱアルプスだ」
って思う自分もいる・・・

もう少しだけ頑張ってみるか。

・・・さて、後半も楽しみにしています。

って自分もガンバレ。(^_^;)

投稿: 弱足ジュリア | 2012年8月15日 (水) 05時55分

かわみんさ~ん、ただいまです☆
今自宅に戻りましたぁ!

昨晩は道の駅で車中泊中携帯でかわみんさんの
ブログを読んでました
そして帰宅後たった今かわみんさんのブログを開いたら
大絶景じゃないですかーーー!
写真も大きいから雪渓や八本歯のコルがすごい迫力!
お花の写真や山並みの写真もとっても綺麗

青空の下歩くのはほんとに最高ですね♪

今から荷物の片付けをするので
またゆっくりコメントします(*^-^)

我が家のお山は・・・お天気に翻弄されトホホな山行ななりましたcoldsweats01
でも祝杯&残念会は予定通りに♪
続きも楽しみ~♪

投稿: ゆう | 2012年8月15日 (水) 10時58分

リンクも貼っていただいて(/ ^^)/アリガト♪

投稿: ゆう | 2012年8月15日 (水) 11時01分

sunジュリアちゃん、こんばんは♪
暑くて暑くて、首に手拭巻きたい今日この頃・・・お返事遅くなりまして

>私なんて・・まだ写真の整理もできてなくて・・

あらあらあら、私も整理なんてしてないのですわ。
ただPCに取り入れてまとめて縮小かけてるだけで、あとはな~んもしてないよ♪
同じ~♪

>同じ日に同じ山を見ていた・・って思うだけで嬉しいです。
富士山と南アを見ながら5日の朝は 三人でかわみんちゃんちの話してたのよ~

うんうん、ホントにhappy01
同じタイミングで汗かきかきしてたりしてね(笑)
5日は・・・・長~~い一日だったなぁ...( = =) 遠い目
ポレポレの方が早く稜線に出てたのよね♪

>それにしても・・・南アはご存知の通り、我が家はパパのバス酔いで
いっつも蚊帳の外なんだけど

これって「バス」ってだけでもうダメなのかな??
奈良田から広河原って、クネクネ曲がった山道って感じじゃないんだけど
それでもダメなのかしらん?行けるといいのになぁ・・・

>1時間も雪渓歩くのね。涼しくていいけど疲れるよね~アイゼンなしで歩いたの?

いやいやいや、普通の人ならもっと短時間でしょ。
うちの場合は・・・5歩歩いてふぅぅぅ・・・6歩進んでもはぁぁ・・・
10歩歩いたらお水、グビグビグビ・・・
更に疲れたらバットレス写真撮り撮り休む。。。てな感じだから、なんだか全然前に進めなかった(笑)
で、登る分にはアイゼン無くてもぜーんぜん平気だった。ガレ場歩く位なら雪渓歩きの方が断然いいでーす♪

>重たい荷物を持ってよくぞあの急登を頑張りましたね~
ほんと、今回は体力のなさを思い知る山行になってしまったもの。

ほぼ意地!意地で登ったって感じ。しかもノロノロだもん。
でも梯子を登るのは思ったよりよかった。だって、高度稼げるし♪へへっ

それから私も体力の無さを思い知った。正確には去年の鳳凰三山の時に知ったんだけども
『もう、あたしダメだ。下り、全然無理!!』って心底感じてましたよ~
それもあって今回の不安度はMAXだったもの。
『ヘリだけは呼ぶまい・・・這ってでも下山!』って真剣に心に誓ってた(笑)

>やっぱりアルプス行くと、「夏はやっぱアルプスだ」
って思う自分もいる・・・


うんうん、わかる!濃いブルーの空を見上げると、やっぱり天を突くような山や
雲の上に延々と続く一本道とか あたり一面に広がるお花畑・・・とか
歩きたいよね~~~♪
うちはしょっちゅう山へは行けないから、夏山は絶対アルプス!!(笑)

さて、後編も頑張らなきゃ!さっくり終わっちゃったらゴメンねhappy02

投稿: かわみん | 2012年8月15日 (水) 21時44分

sunゆうさん♪おかえりー!お疲れ様でした!!
結局どこ歩いたのかな?当初の計画通り??
お空のご機嫌がちょっと斜めな感じだったわよね~お疲れ様!

>昨晩は道の駅で車中泊中携帯でかわみんさんの
ブログを読んでました

えー?ホントー??携帯からも見てくれてるなんて、しかも車中泊中に(笑)
感激であります!^^

>写真も大きいから雪渓や八本歯のコルがすごい迫力!
お花の写真や山並みの写真もとっても綺麗


わーい♪ありがとーー!!
本文入れる寸法変えたら、画像がぐっと大きくなって迫力も増したみたいで正解でした♪
ピントが中々合わなくて、写真撮るのに時間かけてたらダンナのご機嫌悪くなっちゃって
仕舞いにゃ歩きながら写真撮ったりしてて、、、、
だから今回のお写真はイマイチなのが多くって、今更ながら
もっとちゃんと撮ればよかった~~って思ってまふsweat02

>青空の下歩くのはほんとに最高ですね♪

やっぱりテンション違いますよね~♪
心拍数上がっちゃってドキドキしてるのかテンションあがってドキドキなのかわからないけど
気持ちが高揚してるのには間違いな~い♪
梯子登ってるところからトラバースの分岐までは足浮いてたもん!うそw

>我が家のお山は・・・お天気に翻弄されトホホな山行ななりました
でも祝杯&残念会は予定通りに♪
続きも楽しみ~♪

このお盆のお天気は下界もいまひとつだったし、山ノ上はそれ以上に不安定だったんじゃないですか~?
いやよねーテント泊で雨。縦走で雨。とにかく高いお山での雨はブッブーー
祝杯&残念会はもちろんろんやりましょー!!
山行の後は反省会は必要だし!ってことでsmile

後編もさっくりと頑張りまーす♪

投稿: かわみん | 2012年8月15日 (水) 21時58分

❁こんばんは~
後篇をいまかいまかと心待ちにしてオリマスnote

投稿: pallet | 2012年8月15日 (水) 22時26分

sunpalletさ~~ん!こんばんは♪
お返事も後編UPも遅くなってしまいましたが
やっとこさ出来上がりました。(て、このコメ読んでるって事はUPしたのは一目瞭然ですよねw)
ご期待に副える内容じゃあ~りませんが、よければ流し読みなんぞしてくださいまし♪

あ~~やっぱり記事書くの、まとめるの下手でした。ちゃんちゃんdown

投稿: かわみん | 2012年8月16日 (木) 22時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538400/55391170

この記事へのトラックバック一覧です: 夏本番!南アルプスへ -前編-:

« 遥かな・・ -アヤメ平~尾瀬ヶ原- | トップページ | 夏本番!南アルプスへ -後編- »