« 夏山始めは八ヶ岳から -三ツ頭- | トップページ | 夏本番!南アルプスへ -前編- »

2012年7月28日 (土)

遥かな・・ -アヤメ平~尾瀬ヶ原-

Img_2702

7月21日(土) 1ヵ月半ぶりの尾瀬ヶ原へ。

5月下旬に尾瀬ヶ原へ訪れた後、山好きな同じ職場のAさんに写真を見せたところ
「尾瀬・・・実はまだ行ったことないんですよねぇ~いいな~~」
「え?じゃ、今度一緒に行きます??」

なんて話から、合わせて土曜休みを取り 尾瀬ヶ原へ行くことに♪
いつもはマイカー派の私だけれど、さすがに尾瀬まで一人で運転する元気は私には無い。
そんな訳で一度も使ったこと無い『夜行バス』を使うことにした。

初めての夜行バス。同じ職場の方との初めてハイク。
ドキドキでその日を迎えたのであった。

*   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *

まずは横浜駅東口のYCATにPM8:20集合。
30分発の連絡バスに乗り、西新宿の都庁までbus

新宿の集合場所である都庁下にある駐車場には 既に他のツアー客が沢山いた。
デカザックを床に置いている人が何人も居て(って言うか、ほとんどの人がザック持ってる)
『そっか、バスで山行く人って意外と多いんだ。』って事に気づく。

私は小さいザックしか持ってなかったけど、自分がいっぱしの山やさんになった気分で
なんだか嬉しくなってしまった。
尾瀬行くだけなんだけどもsweat01

興奮冷めやらぬままツアーの受付をしに行くと、長テーブルにはそれぞれ行く場所の地名が貼ってあって
『上高地』 『白馬』 『尾瀬』 『乗鞍』 『さわやか信州号』 などなど
かの有名なさわやか信州号だ~~キャー♪

なんだかもうすっかりお上りさん気分全開で、更に興奮。w

PM10時過ぎに尾瀬行きの小さいバスに乗り込み(こんな小さいバスじゃ寝れないじゃないか!と思ったケド、結構眠れたw)一路、鳩待峠まで。。。
戸倉からは大型バスが入れない為、小さいバスを使うことが多いらしい。

夜中何時頃か忘れちゃったけど、関越の高谷SAでトイレ休憩の後
時間調整の為、一般道へ降りたようだった。
その後もトイレ休憩があったらしいけど、半分夢の中で余り覚えていない。
好きな時にトイレ行けないから仕方ないんだけど、何度も(と言っても2回)起こされると熟睡出来ないわ。

その後 知らない内にAM4時過ぎに戸倉に到着していた。
ここでは鳩待峠へのゲートが5時(?)にならないと開かないとのことで、しばし戸倉で時間調整。

あらやだ!何だか夜行バスレポになりつつある!!
と言うことで、余りにも前置きが長くなったので鳩待峠からのレポを開始~♪

    *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *

ゲートが開く時間になると停車中のバスbusが一斉に動き出し、鳩待峠は一気に賑やかになった。
トイレと身支度、朝食riceballを休憩所脇のベンチで済ませ、今日どこを歩くかmemopencil最終会議!

晴れてたら「至仏山」 そこそこの雨曇りミックスで元気があれば「アヤメ平~尾瀬ヶ原」
完全に雨なら「尾瀬ヶ原のみ」 と言うのが私の案。

一部分の空に青空が戻ってきているけど、西の空はどんより時折霧雨が降っていた。
でも今日のコースの選択権は初尾瀬のA女史。

「アヤメ平~尾瀬ヶ原へ行ってみたい」

とのご要望。
時間的にタイトなハイクになりそうだけど頑張るとのことで(彼女の方が山歴は私より長いしモーマンタイなんだけどw)
アヤメ平を経由して尾瀬ヶ原~山ノ鼻~鳩待峠へ戻るコースにする。

           *          *          *          *        *        *        *

鳩待山荘と休憩所の間を抜け、建物の裏手にある登山口からアヤメ平を目指す

Img_2689

時折降る雨に、木道も生い茂るハート型の草もしっとり。

Img_2690

ポタポタッ・・滴が朝陽を浴びるとキラキラ

降ったり止んだりの雨の中、陽が射して明るくなったり暗くなったり
水分を含んだドロドロの急な登山道を歩いたり、滑りやすい木道を歩いたり
鳩待峠から約50分程で目の前が開けた。

Img_2701

アヤメ平へ向かう中で、私が一番好きな場所、横田代。

Img_2702_2

しとしと降る雨に、ワタスゲもしょんぼり。

Img_2700

蕾から咲き始めたばかりのタテヤマリンドウ   ※タテヤマリンドウの果実でした。

二つに開いた花びらのような中に種子があり、雨が降ると先端が開き、中から種が飛び出すそうです。

Img_2705

チングルマの果穂も雨の滴でキラキラ

Img_2707

広大な傾斜湿原を緩やかに登っていくとベンチがある。南側が開けて 素敵な休憩ポイント。

Img_2723

その後一旦樹林帯の中へ入ると、富士見峠までの最高地点、中原山である。
最高地点でも眺望ゼロなので、そのままスルー

Img_2728

一旦緩く下り・・・緩く登り返すと

Img_2730

アヤメ平へ到着。
お天気が良ければ前方に燧ケ岳、振り返れば至仏山がドカンと見えるんだけど
今日は生憎のお天気。残念ながら眺望はゼロ

昨年の晴天の横田代~アヤメ平の様子はコチラ♪

今回は池塘もあんまり可愛くなかったなー(´・ω・`)ショボーン

そんなこんなで写真を撮るのも程々に富士見峠までもくもくと歩く。
鳩待峠から約2時間。富士見峠へ到着。

因みに鳩待峠からアヤメ平を歩いて竜宮へ降りるコース上には竜宮小屋までトイレはないので
ちょっとトイレ行きたいかも?なんて思う人は富士見小屋へ行った方がよいかも?
峠から少し下る事になるけれど、富士見小屋のトイレ(外部にある)はとっても綺麗です。



富士見峠にある道標を左に折れれば竜宮方面だが、ちょっと寄り道。
富士見田代で燧ケ岳を狙ってレンズを向けてみる。

Img_2745

あらら・・・ご覧のとおり

Img_2746

滴を従えたワタスゲちゃん

写真を撮っていると又雨がパラパラと。 
この後は尾瀬ヶ原へ出るまで泥んこ道の激下り&滑る木の階段下りなので、カメラをしまう。

尾瀬ヶ原へ着くまで、結構かかるのよね。
富士見峠から約1時間半くらい?右手に沢の音が聞こえるようになったら尾瀬ヶ原はもうすぐそこ。

Img_2754

やっと着いた~♪AM10:00に竜宮十字路着。
少し早いけど 朝ごはん食べるの早かったから十字路のベンチでお昼にします。

Img_2763

今日のランチは ローストビーフサンドとホットコーヒーでA女史をおもてなし。
コーヒーは勿論、いつものとおり淹れましたとも♪
ローストビーフとレタス&トマトだけのシンプルサンドだけど、トマトのフレッシュ感がGOODgood

Img_2760

ベンチ近くに咲いていたニッコウキスゲ。
よく見ると小さな蝶が夢中で蜜を吸っているところでした。

Img_2765

遠くに竜宮小屋を見る風景、大好きで毎回訪れる度に撮ってる気がする。
違う季節毎に見たい場所のひとつ。

Img_2759

キンコウカの向こうに竜宮小屋

Aさんが竜宮小屋を近くで見たいとのことで、トイレ休憩も兼ねて竜宮小屋方面へ。

※小フォントのこの部分は私の愚痴です。
若干乱暴な書き方してると思うので、ご気分を害されると思う方はスルーでお願いします。m(_ _)m

竜宮小屋裏手のトイレへ行って、ちょっと残念な事が。
皆さんもご存知の通り、尾瀬(他の山域も同様)のおトイレは浄化槽維持管理にとても費用がかかります。トイレを利用した方に、その費用の一部を負担して貰う為、(勿論善意によるチップ制なんですが)募金箱を設置しています。
が・・・・募金箱の前をスルーする人が多すぎ。。。
私の前にトイレを使ってた方、5人、スルーでした・・・実は鳩待峠のトレイでも同じ事があった。
同じ山、自然を愛する者として悲しいです。ほんの一部の人なんでしょうけどね・・・

そして残念なことPart2!
木道を歩きながらタバコ吸ってる人が・・・・もう唖然です・・・
愛煙家の方にとって、自然の中での喫煙は楽しみの一つなのかもしれません。
タバコ止めて。とは私は言わないけど、歩きタバコだけは止めて貰いたい。
後ろを歩いてる人の身になって欲しい。すれ違う人の身になって欲しい。
昨年、燕岳を下山する時もそんな方がいました。 
後にいる私、アナタが歩きながら吸ってプハーっとした煙吸っちゃったんですけど!
はっきり言って・・・あの時はムカついたー。

さぁさぁ、お昼食べてからゆっくりし過ぎました。
本当ならヨッピ橋方面へ行ってから牛首分岐へ戻りたいところですが
さすがに時間が少なすぎ。真っ直ぐ牛首方面へ戻らないとバスに間に合いそうも無いsweat01

Img_2768

急いでいても花が咲いていれば立ち止ってしまう。花に飢えてる??
竜宮現象の見られる辺りから未草に会えました。わー久しぶり♪
朝だと咲いていない未草。午後2時頃(未の刻)に咲くことからこの名前がついたそうですよ。

Img_2769

5月末に来た時には未草の葉さえ影も形もなかったけど、どこから増えてくるんでしょね?

この辺りでは他にも沢山の花が咲いていました。

Img_2767_3

                         オゼヌマアザミ ?

Img_2771_3

                            サワギキョウ

Img_2772                            ミズチドリ?

Img_2775

                             Img_2776

                          ナツトウダイとオゼヌマアザミ

Img_2773

さ~てと、下ノ大堀まで行ってみましょうか。ニッコウキスゲは竜宮十字路近辺もそこそこ咲いてますが、下ノ大堀の、あの有名なビューポイントにも沢山咲いてます。(例年より少ないそうですけどねsweat02

Img_2780

キンコウカと池塘と浮島

Img_2785

目の前の湿原が黄色に染まってきた~♪

Img_2791

今年も余りよくないと言われてたニッコウキスゲだけど
なんのなんの、これだけ咲いてればOKなんじゃない?

今年は去年より尾瀬に来るのが10日ほど遅かったからニッコウキスゲは全く期待してなかったんだけれど、嬉しい誤算。
沢山のキスゲに会えて嬉しかった( ̄▽ ̄)

これだけのニッコウキスゲに囲まれ、満足満足。
山ノ鼻までは近いようで遠い。後ろ髪を引かれつつ そろそろ山ノ鼻を目指して先へ進もう。

Img_2797

                           オゼコオホネ

Img_2793

                              カキツバタ

Img_2800

                        紅く見えるのは全部モウセンゴケ

Img_2796

上田代の池塘

Img_2798

上田代の池塘越しに見る燧ケ岳 今日はどんより
さ!本当にタイムリミットは刻々と近づいてます。早くしないとお楽しみの花豆ソフトが食べられなくなっちゃう!
急ぎましょう~dash

Img_2802

山ノ鼻について いつもの花豆ソフトでクールダウン♪ほてった身体にたまりませんね。

さー鳩待峠まではあと一息。
と・・・時計を見てみたら集合時間の14時まではあと1時間10分しかない!!

きゃーきゃーdashと大急ぎで歩き、木道では団体さんを左側から追い抜き
40分でGOAL!!は~~疲れた・・・・

帰りのバスはラッキーなことに横浜直行になり、予定より2時間も早く横浜に着いた。
なんだか最後はドタバタだったけれど、と~っても尾瀬を堪能した一日になりました。
Aさんもとっても楽しかった~又行きたい!!と言ってくれて、私もホッ♪

次は職場の別の人も誘って来ようね~と約束しつつ、横浜駅で解散となりました。

尾瀬はいつ行っても素敵な場所。季節を変えて足繁く通いたい遥かな地。
次はいつ来れるかな?

おしまい。

【横田代~アヤメ平で会った花たち】

Img_2692_2Img_2695_3 Img_2700_3

Img_2706_2Img_2708_4 Img_2709_2

Img_2714Img_2720 Img_2733

Img_2741Img_2717Img_2719

Img_2746_3Img_2747Img_2735

左上から右へ順番に

ゴゼンタチバナ ・ ギンリョウソウ ・ タテヤマリンドウ
チングルマ(果穂) ・ ベニサラサドウダン ・ キンレイカ
サワラン ・ タテヤマリンドウ ・ トキソウ
セリ ・ ニッコウキスゲ ・ ツルコケモモ
ワタスゲ(果穂) ・ ? ・ アズマシャクナゲ

|

« 夏山始めは八ヶ岳から -三ツ頭- | トップページ | 夏本番!南アルプスへ -前編- »

山登り」カテゴリの記事

コメント

かわみんさん、こんばんは。
ご無沙汰しています。

更新ままならない私のところにいつも声をかけに来て頂いてありがとうございます。
感謝しています。

尾瀬も夜行バスもご無沙汰しています。
高校生のときによく行ったなあ。
尾瀬に住みたいって本気で思いましたもん。coldsweats01

尾瀬はどの季節も、どの天気でも好きですけど、
やっぱり、お花の時期は心躍りますよね。
花に気をとられて木道で足を滑らせたことは数知れずです。

かわみんさんのレポで尾瀬に初めて行こう、また行こうって思う人は多いんじゃないかな。
私もそのひとりです。

素敵なレポ、ありがとうございました。
かわみんさん、またね。

投稿: ヒサ | 2012年7月29日 (日) 23時58分

sunわぁぁぁ~♪ヒサさ~~~~~ん♪お帰り~~~!!!
忙しいのに来てくれてありがとうheart02嬉しい~~~(*^o^*)

ヒサさんのアドレスとか知らないし、ブログがヒサさんと私を繋ぐ唯一の手段なので
『どうしてるかなぁ?』と思って足跡残してました。
ちょっと鬱陶しかった?w

>尾瀬も夜行バスもご無沙汰しています。
高校生のときによく行ったなあ。
尾瀬に住みたいって本気で思いましたもん

そうなの?すごーーい!羨ましいーー!
高校生の頃から夜行バスで尾瀬入りなんて♪
私はね、実家の母が尾瀬が大好きで、「いいわよぉ尾瀬」ってずっと言われてたんだけど
なんていうか、ぞろぞろ木道を蟻の行進のように歩くって言うのが
ちょっと信じられなくて・・・
『自然の中に行くって言うのはそういうことじゃない!」なんてエラそうに言っちゃって。
まぁまだ私も若かったからなんだけど(と言っても20代)
今こうして尾瀬が大好きになって、母の言ってた言葉も心から理解できるようになって
もっと早くから言ってれば、もっともっと沢山の尾瀬を見られたのになぁ~
と最近よく思います。

>尾瀬はどの季節も、どの天気でも好きですけど、
やっぱり、お花の時期は心躍りますよね。
花に気をとられて木道で足を滑らせたことは数知れずです。

あはは、わかるわかる~~
よそ見すると木道は危険よね(笑)
よそ見して落ちた事はないけど、滑って木道から落ちるのはよくある!
それから、この日は一日中ほとんど雨時々曇り・・・ってお天気だったので
傘を差したり閉まったり忙しい一日でした。
でも、雨でも楽しく散策出来るって言うのが尾瀬のいい所よね。
いつかチングルマの盛花の季節に、アヤメ平歩いていたいな~と思ってます。

>かわみんさんのレポで尾瀬に初めて行こう、また行こうって思う人は多いんじゃないかな。
私もそのひとりです

ホント??お世辞でも嬉しいhappy02
尾瀬は、やっぱり原発の影響を受けているようで、週末なのに木道に長蛇の列が出来ることはないみたい。
週末の山小屋も空いてるって行った方が言ってました。
私のブログだけに限らず(他の方のブログの方が素敵だから)尾瀬のブログ読んで、
尾瀬に行ってもらって、一人でも多くの人が尾瀬ファンになってくれたらいいな~

ヒサさん、今日は忙しいのにわざわざありがとう!
来てくれたと言うことは、それだけ心に余裕が出来たってことだもんね。
ほんと~~~に嬉しかったupありがとheart04

投稿: かわみん | 2012年7月30日 (月) 00時30分

あ!ヒサさん、みっけ!!

かわみんちゃん、こちらにも。

そういうことだったのね~
すごいね、会社の人を連れて行ってあげるなんて!!
私には到底できないことだわ~

でも、家族以外の人と山を歩く、ってどんな感じなんだろう。
私は未経験なので、すごく興味があります。

いつか誰かを誘ってみようかな。
バス便の説明もありがとう。
いろんな所にバスで行けるのね。
そのうちパパが年老いて運転できなくなったら
これを使おう・・・・
・・・・って うちはダメじゃん!
パパ、バス乗れなかったんだ。(-_-;)

雨で木道滑らなかった?
帰り、かなり急いだみたいだけど、よく大丈夫だったね。
会津駒で思いっきり転んでから、濡れてる木道恐怖症で・・・

花豆のジェラートもいいな~
いつになったら食べられるんだろう。
はぁ~~!

アヤメ平私たちが行ったときもちょうどこんなでした。
でも、少しでも燧が見れていいな~
お花もたくさんで癒されました。

ありがとう!

では再び・・・

VIVA!夏山!!

投稿: 弱足ジュリア | 2012年7月30日 (月) 05時04分

かわみんさん、こんにちは~♪

買い物に行こうとして、そうだ、かわみんさんの尾瀬レポは???
と覗いてみたら、わ~い、もう出来てた~!

一日違いの尾瀬なのに、それでも様子が違うもんだねー。
そうか、日中はまぁまぁのお天気だったんだね。
アヤメ平・・・行きそびれたよ~ん。
今度行く時は歩いてみたいな~!秋かな?

この日はかわみんさんカメラだけだから、かわみんさんの姿が映ってないのだね。
お洒落なお昼ご飯、美味しそうだこと。
ローストビーフサンド、ご馳走になりたいわー(笑)

夜行バス・・・少しは寝れたんだね!
私は去年秋田駒に行った時に使った夜行バスが修行のようにツラカッタので、
ちょっと怖くて使えないんだよね。でも、尾瀬くらいまでなっらいいかもね。

かわみんさんも少し余裕が出来たのかな?
こうやって山に行けるようになって本当に良かったね!

私も今度は鳩待で花豆ジェラート食べたいでっす。
また、尾瀬行きたいなー。

さて、買い物に行って来ます。
もう、午前中から暑過ぎてさ、買い物に行く気になれなかったんだよね。
この暑さ、なんとかならないかね~!

かわみんさん、次は南アかな?楽しみだねー!

投稿: 矢車草 | 2012年7月30日 (月) 17時17分

かわみんさ~ん、また来ちゃいました☆
尾瀬~やっぱりいい所ですね~☆
私はまだ訪れたことがないのです

どこを切り取ってもいい写真がたくさん撮れますね
どれも素敵な写真ばかり
花豆もソフトも気になる☆

このレポ見てたら俄然行きたくなっちゃいました
かわみんさん、今度は私も連れて行って~♪

投稿: ゆう | 2012年7月30日 (月) 19時27分

sunジュリアちゃーん♪矢車草さ~ん♪ゆうさ~~ん♪

こんばんは♪コメントどうもありがとうーheart02
今夜はこんな時間だし、おねむなので明日たっぷりお返事させてもらうね。
せっかくコメント頂いたのに、お返事遅くなっちゃう私を許して(人><。)

ではでは、また明日ね☆彡 (*ノД`*)オヤスミー

投稿: かわみん | 2012年7月31日 (火) 00時24分

かわみんさん、こんにちは。
蕾から咲き始めたばかりのタテヤマリンドウって面白いですね!
こんな風に咲いていくんだー、勉強になりました。

それから心の叫び、よく解ります。同感ですよ。
特にタバコはほっんと勘弁して欲しいですよね!
という私は10年前まで喫煙者でしたが(^^;;でもそれだからこそ、
我慢が出来るのが解るので気を遣うべきだと思います。

アヤメ平、私も大大だーーーーいすき!!
お友達との尾瀬、楽しめてよかったですね♪

投稿: cyu2 | 2012年7月31日 (火) 10時16分

sunジュリアちゃーん!こんばんは☆彡
返事が遅くなってごめんなさい&コメありがとうhappy01

>すごいね、会社の人を連れて行ってあげるなんて!!
私には到底できないことだわ~

えっっsweat01何にも凄いことなんてないんだってー
連れて行ってあげるって言ったって、現地まではバスがちゃ~~っと送ってくれるし
帰りは横浜まで送ってくれるし・・・
尾瀬は何度も行ってるし・・・困ることないじゃん。
ただ!初尾瀬のAさんをおもてなしする為に、お昼の用意やコーヒーの用意をしたから
正直言って、それが面倒臭かった!(〃^∇^)o_彡☆あははははっ
それから家族以外の人と歩くって言うのは、
もともと最初が昔からの友人達と山へ行き始めたので
特別何も構えてないって感じでしょうかね。うーん、上手く説明できない。
でも、今回のAさんはお友達っていうカテゴリーには入らない方(職場だけでしか会った事ないし)なので
そういう意味では気を使ったかも?

>そのうちパパが年老いて運転できなくなったら
これを使おう・・・

そうだったね!パパさん、車酔いするんだったね~
でも私も寝不足で山道入ると、必ず酔うよ。
昔は全く酔わなかったのに・・・これも年のせい??sweat02

>帰り、かなり急いだみたいだけど、よく大丈夫だったね。
会津駒で思いっきり転んでから、濡れてる木道恐怖症で・・・

滑る滑る!w
今回山ノ鼻から鳩待までは滑らなかったけど、前、同じように木道の左側から抜かして右側の木道に移る時
思いっきり滑って木道の間にはまったことあるよw
なんでもない時でも滑るもんね!

尾瀬は勿論晴れがいいけど、雨でもぜ~~んぜん苦にならないね。
雨ならしっとり落ち着いた尾瀬を満喫できるでしょう?
意外と楽しかったです。
それに、毎回一日の中でどこかでは雨に降られてる気がするー
早朝とか、午後とか・・・ね♪

あ~~そろそろだね~~山!
まだ準備全然してない!そろそろしなければ・・・・
台風が早くどこかへ行ってくれますように・・・( * ̄)m 〔十〕 アーメン

投稿: かわみん | 2012年7月31日 (火) 21時23分

sun矢車草さーん♪こんばんはー
返事が遅くなってごめんなさい&コメントありがとーhappy01

>ホントに。
 私が帰った後、また雨が降れば前日咲いてた花はショボンとしちゃうしね~
 でも、矢車草さんちが歩いた時の方がお天気良さそうよ。
 ほ~~んとに傘差したり閉まったり、忙しかったんだから。
でも、激しく降ることはなかったから、ニッコウキスゲは結構綺麗だったよ♪

>お洒落なお昼ご飯、美味しそうだこと。
ローストビーフサンド、ご馳走になりたいわー(笑)

お昼、何にするかすっごーーく悩んだの~
晴れれば日陰のない湿原の中だと温かい物なんて食べたくないし。
雨だったらランチの準備すら出来ないしね。
ローストビーフはジップロックに入れて、そこへローストビーフのタレ入れて味からませて
パンにレタスとトマト挟んでマヨかけただけのシンプルサンド。
まーこれが美味しかったのだよ。
ご要望とあらば、いつでもお作りします(笑)


夜行バス・・・少しは寝れたんだね!
私は去年秋田駒に行った時に使った夜行バスが修行のようにツラカッタ

あ~~~秋田駒、夜行バスだったんだっけ??
そっか~~全然眠れなかったの??
でも秋田駒なら大型バスでしょう?尾瀬行きはほーんと小さいバス。
マイクロに毛が生えた程度の。足も伸ばせないのには閉口したけど
私、どこでも寝れるらしい(笑)
ただ、トイレ休憩で何度も照明点くのが嫌だったな~
でも修行のようにツラカッタって・・・どんなだったんだろう???

>かわみんさんも少し余裕が出来たのかな?
こうやって山に行けるようになって本当に良かったね!

いや・・・余裕と言うかcoldsweats01
父が3ヶ月限定でまた入院したのよ。リハビリ入院。
居ない間に行けるだけ行っちゃえ~~って感じでsweat01
親不孝者と呼んで下さいdash

矢車草さんちの夏山はおおかた決まった??
お天気がよくて楽しい山行になるといいよね。
お互い、怪我に気をつけて楽しもうねーup

投稿: かわみん | 2012年7月31日 (火) 22時57分

sunゆうさ~~ん♪こんばんはー
返事遅くなってごめんなさーい&コメントありがとーnote

>尾瀬~やっぱりいい所ですね~☆
私はまだ訪れたことがないのです

おぉっ?ゆうさん、尾瀬はまだ行った事なかったでした?そうなの~
あ、そうか!3000m完登する使命があるから尾瀬はちょっと・・・って感じだったのかな?
ゆうさんも絶対気に入ると思うけどな~一度、行って貰いたいでーす♪

>かわみんさん、今度は私も連れて行って~♪

都合が合えば、いつでも(*^o^*)
でも、マイカーで運転して行けないから(すぐ眠くなるw)
今回と同じ、小さい夜行バスになるけどもーそれで良ければマジでOKよー
バスは時間制限あるのが難点だけど、好きな時寝れるのがGOOD!


ゆうさんちの夏山はいつから?お盆??
デッカイ山の中に入るんだよね~~いいなーー♪
絶対晴れて欲しいよね♪お互い楽しい山行にしようね。(笑いネタ作っておいてーw)
お土産の山ネタ話、楽しみにしてまーすnote

投稿: かわみん | 2012年7月31日 (火) 23時09分

suncyu2さーーん♪こんばんは☆彡
コメントありがとうございまーすhappy01

>蕾から咲き始めたばかりのタテヤマリンドウって面白いですね!
こんな風に咲いていくんだー、勉強になりました。

スミマセン、cyu2さん。間違えました!!(人><。)
あれは「果実」なんです。花びらが開いてるように見える白い開いてるところから
種が飛び出てくるそうです~
間違った情報流しちゃって、ごめんね~~coldsweats02

>それから心の叫び、よく解ります。同感ですよ。
特にタバコはほっんと勘弁して欲しいですよね

燕岳の時が一番酷かった。目の前を歩いてる人なんだもん。信じられなかったくらい。
私も昔は吸ってたくちなんで(笑)喫煙者の気持ちもわかるんだけど
下って行くときは煙、全部後ろにくるよね~~~~~
ほ~~んと、あん時はハリセンで頭引っ叩いてやりたかったわーww

>アヤメ平、私も大大だーーーーいすき!!

ね~~?いいよね~~~??
だからきっと、笠ヶ岳とかも絶対いいと思うの~
雲上の湿原って本当に素敵だよ♪
今回、アヤメ平コースの木道脇に、すんごい数のチングルマの果穂がゆらゆら揺れてて
咲いてる季節にきたらぜ^~ったい綺麗だろうな~~☆彡

ところで話は全然違うんだけど、
cyu2さんのブログに貼ってあるお花の写真で。シロツメクサって、もしかしてイワツメクサの間違いかしらん??
余計なお節介でごめんねsweat01

投稿: かわみん | 2012年7月31日 (火) 23時35分

かわみんさん、おはよう。
そうそう!ご指摘ありがとう!
友人でしろつめってSHOPやってる人がいて、名前にてる・・・
なんて考えてて書いちゃったのかな?と言い訳してみました。
さすが、よく見ていらっしゃる!
直しておきました、ありがとう。
それから歩行喫煙も勘弁して欲しい。毎日、駅からの帰り道に体験している私でした。
せめて立ち止まってくれたら避けられるのに、1本道は避けようがないのよね!
ではまた。

投稿: cyu2 | 2012年8月 1日 (水) 09時29分

かわみんさん、こんばんは♪

アヤメ平は静かでいいですね。
といいつつ、実はまだ行ってないんですけど・・・。
ニッコウキスゲやヒツジグサ、この時期ならではのお花ですね。
ほかにも、たくさんたくさん
尾瀬ってほんと、いいとこだなぁと思います。

この前は八つに行かれたし、順調に歩けてるようですね。
山に行くと、元気になりますね (^^)

投稿: はなねこ | 2012年8月 1日 (水) 20時58分

suncyu2さん、こんばんは♪
わざわざコメントしに来てくれて、恐縮です!

イワツメクサ、何気に好きな花なので、『んんん?』と
合ってる気がするけど、何かが違う?と思っちゃった訳でして
私が大して花に詳しくもないのに、チェックも失礼だよなぁ・・・と思いつつ。
お節介しちゃいましたsweat01

ところで、歩行喫煙。どこ行っても歩行喫煙者と会う。
ほーんと勘弁ならない。風が強いと火が点いてる灰が飛んでくる時もあるしさー
吸ってる人は迷惑掛けてるとは思ってないんだろうけどね~
住みやすい町にしたいもんだ。
そんなこんなで土曜日が近づいてきた・・・ドキドキ夏山本番!

投稿: かわみん | 2012年8月 1日 (水) 23時32分

sunはなねこさん♪こんばんは☆彡コメントありがとうございます♪

>アヤメ平は静かでいいですね。
といいつつ、実はまだ行ってないんですけど・・・。

そう言えば、昨年も同じ会話をしたような気がします(*^o^*)
今回夜行バスで行って、バスが鳩待峠に着いた時は、
どこから人が湧いてきたの??
な、感じだったのですが、ほとんどの方が至仏山方面や山の鼻へ向かって行って
私達がアヤメ平へ向かう時は、他に誰も居なかったです。
けど、アヤメ平の方でも早朝、クマが発見されてるので実は、ちょっとビビッてました(笑)

>この前は八つに行かれたし、順調に歩けてるようですね。
山に行くと、元気になりますね

実は、父がまたリハビリ入院しまして、居ないうちに~~~と暇を見つけては
山へ入ってます。
とは言え、はなねこさんや他の皆さんに比べたらぜーんぜん行けてないんですけれど
でも、たまにでも山へ入れるだけ幸せです♪

毎日暑くて参っちゃいますね~早く高山へ行きたいな~と思う今日この頃。
はなねこさんの本番の夏山はどこですか?
またレポ楽しみにしてまーすup

投稿: かわみん | 2012年8月 1日 (水) 23時44分

かわみんさん、おはよー。
もしかして、おとといの週末、北岳でしたか?
お天気良かったですよねー、どうだったか興味津々です♪
楽しみに報告待ってますね。
さ、仕事仕事・・・

投稿: cyu2 | 2012年8月 7日 (火) 08時44分

suncyu2さん♪おはよーございますhappy01

返事遅くなってスミマセンです!
昨日帰ってきました!

cyu2さん、お察しの通りです。むふ♪
八本歯のコルから見上げる北岳は、真っ青な空に
それはそれは涙ポロリな感動でしたlovely
でも~我が家の山行がそんな素晴らしいまま終わるわけがないのです(笑)
鳳凰三山の悪夢見たかと思ったわ。

ネタばらしはまたレポで(笑)
cyu2さんは白馬だったのね。
南アルプスの天気によっては白馬もリストに上がってたんですよ~
と、言うことでcyu2さんのレポへ飛びます♪

投稿: かわみん | 2012年8月 8日 (水) 07時39分

❁かわみんさん こんにちは
お友だちを尾瀬にご案内して、
おいしそ~なローストビーフサンドとドリップコーヒー!!
次は私も連れてって~…なんて思っちゃいました。
尾瀬はいつ行ってもほんとに素敵ですね。
ところで、北岳…は白根三山だったのでしょう?
奈良田へ下りる前の最後のいくつかの橋はどうでしたか。
実は私、高所恐怖症っていうか橋がすんごく苦手で
行きたいのは山々なのに、写真であの橋を見てはいつもため息ついているのです。
他人事ながら、鳳凰三山の悪夢…楽しみにしています(ごめんなさ~い run

投稿: pallet | 2012年8月 8日 (水) 17時50分

かわみんさん、こんばんはー。
今度は北岳?
それもいいお天気で、サイコーだったのね♪
レポ楽しみ(^^)
私、北岳もまだ行ってないんです。
何年越しかの懸案なんですけどね。
というわけで、ここをお借りして(^^;)
palletさん、次は白根三山お願いいたしまする(笑)

投稿: はなねこ | 2012年8月 8日 (水) 21時30分

sunpalletさん、こんばんは☆彡
お返事が遅くなってしまってスミマセン(人><。)

>おいしそ~なローストビーフサンドとドリップコーヒー!!
次は私も連れてって~…なんて思っちゃいました。

あははhappy01
山の大先輩のpalletさんを連れて行くだなんて、そんな大それたことは出来ませんが
機会があれば、いつでもローストビーフサンド&コーヒーはご馳走致しますよ~up

この日、私的には至仏山に登りたかったんですよね。5月末に尾瀬ヶ原行ったばっかりだったし。
でも、季節を変えて歩くと又新鮮な気持ちで歩けて楽しかったです。

>北岳…は白根三山だったのでしょう?
奈良田へ下りる前の最後のいくつかの橋はどうでしたか

う~~~ん・・・・ここで返事するとネタばれしちゃう~(笑)
計画通り行かないのが我が家・・・とだけお返事しときましょうか?happy02
白峰三山。また行かなくては!(笑)

>他人事ながら、鳳凰三山の悪夢…楽しみにしています

鳳凰三山と言えば、綺麗~~によく見えました。
『あぁ、お天気良いとあんな風に見えるのね』
とザーザー降りの雨の中を肩を落としながら歩いたのを懐かしく思い出してましたcoldsweats01
それにしても、レポ、どうやって書こうかな~~sweat01頭が痛いです(笑)


投稿: かわみん | 2012年8月10日 (金) 01時22分

sunはなねこさん♪こんばんは☆彡
お返事がすっかり遅くなってしまい スミマセン(人><。)

>今度は北岳?
それもいいお天気で、サイコーだったのね♪

そ~ですね。日曜の11時頃まではsun(笑)
ここでもあんまり書くとネタばれしちゃうのでこの辺で・・・ふふ♪
で、そうなんです。北岳行っちゃいました。登っちゃいましたー!
皆さんのレポ見ると、なんだかんだ言いながらも皆さんCT早いので
『どのくらい大変?』なのかよくわからなかったんですが
たま~にしか歩けない我が家にとって、試練の山旅でしたhappy02

>私、北岳もまだ行ってないんです。
何年越しかの懸案なんですけどね

え~~?はなねこさん、北岳未踏なんですか??
それはビツクリです。知らない山は無いようなイメージなんですもんhappy01


>palletさん、次は白根三山お願いいたしまする(笑)


是非!私も一緒に連れて行って貰っていいですか?(笑)
大先輩が一緒なら心強いですもーん♪

投稿: かわみん | 2012年8月10日 (金) 01時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538400/55294114

この記事へのトラックバック一覧です: 遥かな・・ -アヤメ平~尾瀬ヶ原-:

« 夏山始めは八ヶ岳から -三ツ頭- | トップページ | 夏本番!南アルプスへ -前編- »