« 新緑の中へ  -南高尾- | トップページ | お恥ずかしい撤退・・・ »

2012年6月 8日 (金)

雪解けあとの湿原へ -尾瀬ヶ原-

Img_2538

5月27日 (日) 明日どっと疲れに襲われそうだけど

エイヤーっdash と尾瀬まで行ってきました。

下界は新緑が濃い緑へと移りつつありますが

尾瀬は 春がやっときたばかり。

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

◆  日程  ◆ 

   2012年5月27日(日) sunのちcloudのちthunder

◆ アクセス ◆   

   マイカー rvcar (戸倉から鳩待峠まで乗り合いタクシー)

◆  行程    ◆   

   鳩待峠⇒山ノ鼻⇒竜宮十字路⇒ヨッピ橋⇒牛首⇒山ノ鼻⇒鳩待峠


*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

土曜の夜、23時半頃出発。
家を出て数分のところで夫がポツリ。
「家を出るのが予定より1時間半も遅れた。」と。
更には戸倉に着いてから仮眠取れないだとかなんだとかグチグチ・・・
そして気の短いわたしは言ったら損するの解ってて言っちゃいました・・・

あたしが運転すりゃーーいいんでしょーーー

あぁぁ・・一度口から出た言葉は取り戻せません。
すぐに運転交代・・・
頑張って関越道まで辿りつきましたが、三芳PAを過ぎた頃、突然激しい睡魔に襲われ

あ”あ”ぁぁぁ・・・・眠くて目を瞑っちゃいそうだ~~~

と、ゾンビのような声を出しながら眠らないように目を最大の大きさまで開く。
なんとか高坂SAまで辿り着き、夫と運転をチェ~~ンジ!

沼田ICを降りてから立ち寄ったコンビニで夫に起こされるまで 全く記憶がないほど爆睡しました。
その後は戸倉まで又爆睡。3時半頃戸倉に着いたら、速攻で寝袋に入って仮眠したのでした。

ところが仮眠のつもりが本気寝になってしまい、気が付けば7時近い。
ガラガラだった駐車場も大分混んでいた。

6時起床、6時半過ぎには出発するつもりが
またしても当初の予定から大幅に時間が狂ってしまった。
家で作ってきたおにぎりを大急ぎで頬ばり、準備をして乗り合いタクシーにて鳩待峠へ

Img_5965_3

鳩待峠につくと、駐車場の周りには残雪がいっぱい。
至仏山を眺めると、まだ雪化粧がたっぷりこん。

身震いするほど冷たい空気の中を、尾瀬ヶ原に向かってしゅっぱ~つ♪

Img_5968

陽当りの悪い樹林帯の木道の両脇にも雪は まだいっぱい。

Img_5975

片側の木道が雪に埋もれてしまってるところもあるほど。

鳩待峠から30分ちょっと?歩いた頃に木道の回りに水芭蕉が綺麗に咲いている所に出ました。
そうだ、ココ!夏には水芭蕉のオバケ葉っぱがわんさか茂ってる所だ。

Img_2505

この季節に来るのは初めてなので、いつもと違う景色にうっとり。

日照条件の違いからなのかわからないけれど
尾瀬ヶ原で見た水芭蕉より、この辺りの子達の方が純白に見え
とっても綺麗でしたよ♪

Img_2504

昨年のアヤメ平の時同様、ここでも木道に這いつくばって転がるように写真を撮っちゃいます。

今日は特にコースも決めてません。
「THE  OZE 」 
的な写真され撮れれば あとはもうテキトウでいいのでーす。

鳩待峠から約40分ちょっとで山ノ鼻。ここで一旦トイレ休憩。

トイレの下で デジイチを首から提げていた年配のご夫婦と 今年の尾瀬について 少しの間お話させて頂きました。

「例年より人が少なくてびっくり」

とのこと。
昨日は竜宮小屋に宿泊されたそうですが、いつもなら宿泊客もいっぱいなのに
ご夫婦の他に数人だったそうです。
原発の影響がやはり出てるのかなぁ?
アリの大行進を思わせるような木道歩きはゴメンだけれど
収益が少なくなって山小屋が閉鎖・・・なんて事はもっと嫌だよね。

さてさて色んな思いを抱きながら いよいよ尾瀬ヶ原へ

Img_5997

木道に導かれ 広い湿原へと向かって行く。
いっつもワクワクするところ。

あの先、右へカーブすると目の前にドド~~ンと湿原が広がってるのよね。
うひひ♪
GOROさんの靴で足元快適♪気持ちはうっきうき~♪

Img_6002

どっか~~ん♪

大きな湿原と燧ケ岳。そうそう、この風景が大好きなんだ。
いつもの季節は緑の絨毯が生い茂っている湿原も今はこんな感じ。
どの季節に来てもいつも新鮮でちっとも飽きないんだな。

Img_2514

振り返ると至仏山がどっしりと構えてる。
久しぶりの尾瀬に・・・初めて見るこの季節の風景に・・・

足が軽いのなんの!

Img_6010

♪曲がりくねった~~木道を~歩~き~~~♪

ナイスビューポイントを目指してずんずん進みます。
山ノ鼻~牛首までの木道脇にもチラホラと水芭蕉ちゃん咲いてます。
↑この辺りも夏はオバケ葉っぱになってるところですよね~

Img_2523

                  逆さ燧ケ岳

いつもの季節なら可愛い未草が沢山浮いていて
燧ケ岳の姿全部を映し出すことなんてなかったんだ。
なんてこと今更気づいたりして。

Img_2519

枯れ草の中でポツポツと咲きだしているショウジョウバカマ

Img_2521

2枚ガクの珍しい水芭蕉(右手前)

天使のなんちゃら   って呼び方があるらしい・・・(教えてもらったのに忘れたsweat01

さて 牛首を過ぎ、例のあの場所へとやってきました。
沢山の人だかりが出来てるので、すぐわかりますね。

『尾瀬の写真と言ったらココ!』のアノ場所です。

Img_2535

キャァーーー!!lovely

そうそう!ここよここ!
この目で この景色がず~~~~っと見たかったんだ!

憧れてたこの景色を目の前に、興奮度MAX!(≧∇≦)

Img_6062

                下ノ大堀に乱れ咲く水芭蕉

もうココから引き返してもいいや。
なんて思っちゃうほど 満腹になる素晴らしい風景。

Img_6051

ナイスビューポイントでいつまでも景色を眺めて居たいけど
まだまだ会いたいお花があるので先へと進むことにしましょう。

Img_2525

芽吹いたばかりの この木何の木?
春だねぇ・・・

Img_6086

ボッカさん、すんごい荷物。
あ・・・別に尾行している訳ではないです。

竜宮十字路の近くまで来ると、やっと会えました。
むふふ♪

Img_2550

艶々な緑の葉と黄色い花のコントラストがとっても可愛いリュウキンカ

Img_2553

木道の間から、ひょっこり リュウキンカ&水芭蕉

竜宮十字路からちょこっと富士見峠方面へ行ってみます。

Img_2562

              牛首から竜宮十字路までの木道を望む

Img_2564

                         水芭蕉と景鶴山

さてさてお腹も大分空いてきました。竜宮十字路まで戻ってお昼にします。

今日は日曜日だって言うのに、人もまばら。
いつもならベンチは入れ替わり立ち代り座る人が大勢いて
中々好きな時に使えないんだけれど
今日は好きな場所を選べるほど空いていた。まーラッキーだね♪

Img_2567

今日のお昼はriceballとお味噌汁。

最近、手作りおにぎりにはまってます。具は「鮭とゴマ」と「シソコンブ」

食後は・・・

Img_2568

豆大福&コーヒー

尾瀬のど真ん中でまったり自然を満喫中~♪

のんびり1時間ほど休憩して お腹も心もいっぱい。
そろそろ帰りましょうか。
竜宮十字路からはヨッピ橋方面へ歩き、牛首方面へと戻ります。

Img_6102

枯れ草の中にある緑は笹と水芭蕉

Img_6108

振り返って見る 竜宮小屋  いい雰囲気だね♪

ヨッピ橋のたもとまで来て、牛首方面へと向かう。

Img_6115

およ?雨雲がすぐそこまで来てる気がするんですが・・・sweat01

Img_6120

雨に降られたくないけど、急いで歩きたくない・・・

Img_6122

空模様を気にしつつ、いつもと違う風景にここでも足止めを喰らう。

この場所、好きなんですよ。
緑が濃くなる頃にはポコポコ緑色の浮島が浮いて、それが大好き。

Img_6125

微妙な空模様。
でも今日の燧ケ岳は雲ひとつかかってなくてとっても綺麗

Img_6146

サンショウウオ、いるかなぁ?

拠水林辺りに来て、やっとお目見え

Img_2582_3 Img_2595_6

                    タテヤマリンドウ

まだポツリポツリとしか咲いてないタテヤマリンドウ
でも 目を凝らして探してみると、咲いてる花の周りに蕾がいっぱい!
これから目を楽しませてくれそう♪

Img_2591_3Img_2587_2

                                ワタスゲの花  ショウジョウバカマ

ワタスゲの花穂(綿状の)は何度も見てるけど、花を見たのは初めて♪
まるでタワシだね、こりゃw

Img_6132

この景色も、数週間後には白い綿毛がフワフワ揺れてるのかな?

Img_6152

緑の絨毯が広がってるのかなぁ?

Img_6136

Img_6170

   しつこいけど、水芭蕉2蓮ちゃん♪

Img_6158

牛首分岐が近くなって来たら 人が多くなってきました。

Img_6171

水芭蕉に囲まれながら歩くのもそろそろお別れでしょうか。

Img_6172

山裾の木々は芽吹きで うっすら紅くなってます。

Img_6178

目の前に至仏山が大きく見え出したら 尾瀬ヶ原散策もそろそろ終点。

Img_2599_2

                          ネコヤナギ

Img_2600_2

                        ○○○○スミレ?

Img_2601_2

                           フキノトウ

山ノ鼻小屋の回りで見られた花たち。

さ~て、山ノ鼻に着いた時のお楽しみ♪

Img_2602

これこれ、花豆ソフトクリーム♪ お疲れ様~~!

あ、まだ鳩待まで登らなきゃいけないんだけどね。エナジーチャージですな!w

Img_6179

尾瀬ヶ原歩いてる時は汗なんかかかないんだけど

この最後の鳩待峠までの登りでヒーフー言っちゃうんですよね。

あ~体力無さ過ぎsweat01

Img_2605

そんなこんなで楽しい尾瀬ヶ原周遊の旅(?)は無事終了♪

自然って同じ場所に何度来ても、一度として同じ顔はないんですよね。

だから何時行っても何度足を運んでも新鮮な気持ちで感動する。

今度は何時来れるかなぁ?

そんなことを思いつつ帰路につきました。

さ~~みんなも尾瀬へいこお~~~ぜぇ~~~up

  なんだかやっつけ仕事的に書いちゃったなsweat01



おしまい



※山から下りたら温泉※

spa いつもの花咲の湯へ行ってきました。
 ここはいつ行っても掃除が行き届いて居て綺麗!そして安いっ!!


※ 尾瀬情報 ※

 私が行った5月27日は「今が盛り」と言うにはだいぶ早かったです。
 水芭蕉はそれなりに綺麗でしたが、リュウキンカやタテヤマリンドウは
 まだまだこれからって感じでした。
 リュウキンカは竜宮、東電小屋辺りで見頃だそうです。(6/6現在)
 水芭蕉は山ノ鼻付近と見晴~赤田代付近で見頃(6/6現在) 

|

« 新緑の中へ  -南高尾- | トップページ | お恥ずかしい撤退・・・ »

山登り」カテゴリの記事

コメント

かわみんさん、すてき~♪
ミズバショウの頃の尾瀬って、最高ですよね。
などと言っても、この時期には一度しか行ってませんけど(^^;)

咲きはじめの、とっても品のいい白に、青空がお似合いです。
もうこれ以上ないロケーションで、おまけにゴローさんの靴だし・・・
いいな! いいな!!
私も天使のなんちゃら? 見てみたいです。

投稿: はなねこ | 2012年6月 8日 (金) 21時17分

かわみんさん 待ってました!
ザッ!尾瀬!
私が良く出かけたのは2514 2535の至仏山の頃。
水芭蕉はもう少し咲いていたかな。
私にとってもザッ尾瀬!の景色です。
私 ヒウチより残雪のある至仏山が好き♪
とってもいいもの見せていただきました\(^o^)/
レポ作り、お疲れ様でした。

ところでかわみんさんちは関越乗るのにどこ通るの?
27日の帰りの関越は混んだでしょ。
私はちょうど六日町にいたので六日町でずいぶん時間調整して渋滞を避け あきるのICから帰りました。
夜遅くなったけど渋滞に嵌るよりいいかなと思って。

かわみんさんちの帰る頃の渋滞具合はどうだったのかな。

投稿: カルディナ | 2012年6月 8日 (金) 21時32分

sunはなねこさーーん♪
わーい!コメントありがとうございますhappy01

そうなんです!
ミズバショウの咲くこの時期がとってもいいですよね♪
私も尾瀬でミズバショウを見るのは今回初めてで
思った以上に素敵なのでと~っても感動しました!
枯れ草の中に静かな「生」を感じるってところがいいんでしょうか♪

>咲きはじめの、とっても品のいい白に、青空がお似合いです。
もうこれ以上ないロケーションで、おまけにゴローさんの靴だし・

以前 戸隠で見たミズバショウは、ガクが真っ白じゃなかったんです。
縁も茶色がかってる子もいたりして・・・
その記憶があったので、綺麗な白いガクにうっとりでした。
そしてゴローさん♪むふふ♪
快適ですよscissors
お手入れも頑張ってます^^

でも、うちの夫 尾瀬沼行った時、S-8履いてたんですけど
木道で滑りまくり・・・(笑)
やっぱり土の上の方がいいのかも?しれないですねhappy01

そうそう、そして「天使の○○○」なんちゃら(笑)
木道で教えて頂いたのに、メモし忘れですっかり忘れてしまいましたw
ガクが向かい合うように咲いていましたよ♪
はなねこさんも2回目のミズバショウの尾瀬に行って、天使のなんちゃらに会ってください♪


投稿: かわみん | 2012年6月 9日 (土) 00時12分

sunカルディナさ~~ん♪
わーいわーい!コメントありがとうございますhappy02

>私が良く出かけたのは2514 2535の至仏山の頃。
水芭蕉はもう少し咲いていたかな。
私にとってもザッ尾瀬!の景色です。


ですよね?「ザ・尾瀬」ですよ~♪
ホントにあの景色は『ビュ~ティフォ~♪』です。
でもカルディナさんがお出かけになった時は、もっとミズバショウ咲いてたんですよね~
いいなーーいいなー♪
私が行った5/27は、盛りには まだちょっと早かったですもん。
ベビーミズバショウちゃんも沢山いましたから。
時期を上手く合わせるのって大変ですね。


>ところでかわみんさんちは関越乗るのにどこ通るの?
27日の帰りの関越は混んだでしょ。


おぉ~~そっか~!同じ日に関越乗ってたんですもんねhappy01
我が家が関越に乗る時、以前幾つかの有料道路が無料だった時期ありましたよね?
あの頃は八王子BPが無料だったので
横新⇒16号⇒八王子BP⇒中央道八王子IC⇒圏央道⇒鶴ヶ島⇒関越
と、このルート使ってました。
最近でもこのルート使ったりしてましたけれど
先月の27日は夫が調べた所、圏央道を使うより
環八から関越練馬ICで乗った方が安いころに気づいたんです。

それから27日は大して渋滞はなかった・・・と記憶してます。
沼田ICから入ったのが6時半少し前だったと思います。
で、高坂SAでご飯食べて~
練馬でちょこっと混んでたけど、「日曜って関越はあんまり渋滞なかったっけ?」って思ったほどでしたもん。
環八も空いてたってこともあって 自宅には22時前に着いてましたよ~scissors

因みにカルディナさんが圏央道入る時って(八王子ICまでの道のり)
どのルート使ってます??
最近、悩むんですよね~~(笑)


投稿: かわみん | 2012年6月 9日 (土) 00時39分

❁かわみんさん こんにちは
尾瀬、きれいね~
梅雨入りしちゃったけど
雷さえなければ、霧に煙る尾瀬もGOODですね!
私も“天使のなんちゃら”見に行こうかなあ♪
楽しさいっぱいのレポ、私まで嬉しくなりました happy01

投稿: pallet | 2012年6月 9日 (土) 18時47分

かわみんねいさん。

ご事情をご存知かどうか、分かりかねますので
一応ご報告だけさせて頂きます。

諸事情により、両ブログを(既に)閉鎖せざるをえない
状況になってしまいました。

私自身、非常に残念ですが、これしか選択肢がありま
せんでした。

新たに新ブログを立ち上げる予定は全くありません。
他のHP、ブログに訪問する事も当分はありません。

かわみんねいさんには一時期本当にお世話なりました。
今でも感謝しています。

今年は私の分まで山登りを楽しんでくださいね!

短い間でしたが、本当に楽しいやりとり、ありがとうございました。

投稿: コロネ | 2012年6月 9日 (土) 19時59分

かわみんさん こんばんは。

27日は渋滞解消してからの関越でよかったですね。
平日は練馬は通れないです。
しょっちゅう混むし 環八も横浜新道も夜中まで混雑してます。
そして環八って右から左から強引に入ってくるのでドライバーは気が抜けない。
ドライバー交代できませんbearing

平日の16号も早朝から混みます。
昔は高尾へ行くにも奥多摩行くにも16号通っていたけどいつも混むので探して探して511号見つけたんです!
高尾山・奥多摩は行きたいけど渋滞はいや!
苦肉の策です(笑)
信号が少ないので走りやすいけどパトカーが恐い(笑)

ということで最近は我が家は厚木から相模川沿いの511号を小倉橋まで走り 高尾を抜けてあきる野ICへ。
淺川周辺が混んでいたら武蔵五日市のほうから日の出ICをチョイスして圏央道に乗ります。
遠回りだけど疲れてるときは走りやすいの。
私も運転しやすいし。

環八から練馬が一番早いよね。空いてい・れ・ば!(苦笑)

我が家からあきる野ICまでは平日の早朝か夜ならば1時間半ですね。
日曜日の早朝ならもっと短いかも。

高速に乗るまで時間がかかって嫌になっちゃう。
特に帰りが高速を降りてからが長いのはきついです。
電車で中央線沿線日帰りはきついし。

F市は住みやすいと思っていたけど山へ行くには行きにくいなあと思うんだけど・・・
いい道教えてください

投稿: カルディナ | 2012年6月 9日 (土) 21時04分

sunpalletさーん、こんにちは~
コメントありがとうございますhappy01

只今、とある山からの帰りです。
正確に言うと、とある山へ行くつもりが
去年の台風で斜面が崩れていて通行止めで
途中から引き返してきました(笑)

ちゃんと調べないと駄目ですねsweat01

ところで尾瀬。はい。とっても綺麗でした。
この時期は初めてだったから感動も数倍♪
そしてthunder
先日、落雷で亡くなられた方がいましたね。
私たちが行った前日も午後から怪しい雲が出てきたし
下山後、立ち寄った温泉に入ってる時、凄い雷雨ににりましたから。
遮ってくれるものがない自然の中は
雷。怖いですよねsweat02

ところでpalletさん。
尾瀬と言えば、凄いお誘いが来てるではないですかsmile
ご報告、楽しみにしてますよぉgood

投稿: かわみん | 2012年6月10日 (日) 15時00分

sunコロネさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

ごめんなさい。私、全く事情がわかりません。
なので・・・どうしたの?何があったの??
と、頭の中は「?」マークでいっぱいです。
ブログを閉鎖せざるをえない状況と言うのは
大変な状況に置かれているのでしょうね。

新しいブログを立ち上げるつもりも、他のブログへ行く事もないと思うとありますが
事情が変わり気持ちの整理(?)が付いたらまた遊びにきてくださいね。

突然の話に私自身も戸惑っていて、うまい言葉が見つからずごめんなさい。

投稿: かわみん | 2012年6月10日 (日) 22時38分

sunカルディナさーん、こんばんは♪
コメントありがとうございますhappy01

関越へのアクセスのお返事、ありがとうございます♪
カルディナさん同様、うちもお隣さんなので思いは一緒です。
本当に高速乗るまでが遠い。都内の人なら同時刻に家を出たら
私達が中央道へ乗る頃には現地に着いてますよね。

ところでお話の「あきる野IC」までのアクセス。
「511号」ってあるんですけれど、探してもわからないんですが
もしかして、厚木から三ケ木へ抜ける国道412号から半原の先?から入る県道510号のことかなぁ??
広瀬病院(マックの先の)の方へ出るって事ですよね??)

やっぱりそっちからの方が空いてるのかなぁ・・・

ここ数年、尾瀬へ行く時しか関越使わないんですが

だいたい真夜中か前日の夜(23時前後)に出ることが多く土曜が多いんですが、タクシーがめちゃ走ってるけど
どこを走っても流れはいいんですよね。
なので、下り方面はそのときの気分?で決めてました。

①横新⇒16号⇒八王子BP⇒中央道八王子IC⇒圏央道

②横新⇒三京⇒環八⇒関越練馬IC

↑のどちらかしか使って無かったです。

奥多摩方面へは16号~あきる野~青梅で、普通に行ってました。
以前、絶対空いているので上野原から小菅村~奥多摩のルートも使ってましたけど
何せ峠越えが結構きつい上に距離が長い。
で、ほとんど使わなくなりました。

中央道へはほとんど厚木から国道412号で三ケ木へ出て相模湖ICが最近は多いかも??です。
帰り渋滞にはまったら、上野原でおりて藤野から山越えて宮ヶ瀬方面~412号へ。ってルートをよく使ってましたけど
私が峠越え、嫌なんです。なんとな~く気持ち悪いのsweat01
だから最近は上野原で降りて20号で相模湖までふつーに行きます(笑)

何しろ下道が長くて長くて嫌になっちゃいますよね。

丹沢行くのだって遠いもん。。。。
まーこれは以前磯子に住んでた時でも同じですsweat01
因みに最近丹沢行く時は平塚~追分~金目~秦野って行ってます。

長くなりましたが・・・16号の信号の繋ぎが悪いのってどうにかなんないかなー!
と思う私でした(笑)

投稿: かわみん | 2012年6月10日 (日) 23時22分

かわみんちゃん、やっと来た~っ!

「レポ、楽しみに待ってます」とか言ってた割には来るの遅くてごめんなさい。

それにしても美しいわ~~!うっとり。
我が家は実は・・・この、「The Oze」の辺りを歩いたことがありません。(汗)
ポレポレ隊の尾瀬は至仏山とあやめ平のみなんです。
なので、いっつもパパに「本当の尾瀬を歩かせろ」と罵られてます。(うそ、優しく言われてます。)
私も本当は湿原三昧したいのですが、なにしろ我が家の隊長はピークに立ってなんぼ、の人なので・・・ホント困ったちゃん。(-_-;)

だけど、かわみんちゃん、運転変われるんだもん、すごいです。
私なんて・・いっつもパパにおんぶにだっこ(重い・・)で、申し訳ない気持ちでいっぱいです。
せいぜい、隣で寝ないようにしてるくらいで
やっぱり運転変われると違うよね。

雪・・こんなに残っているんだね~
今年は北アとかもいつもより雪が多く残ってるって書いてあったしね。
その分、お花はゆっくり楽しめるかもしれないけど
私も「The Oze!」歩きたいな~

「天使のなんちゃら」が私もすっごく気になっちゃって調べたんだけど見つからなかった。(^_^;)
わからないとなると尚更気になる~~(笑)

>♪曲がりくねった~~木道を~歩~き~~~♪
 

↑これって私鉄沿線? あはは、ごめんごめん。いつまで引っ張るって?(笑)

コーヒーのカップが素敵です。
美味しさ倍増しそう!
それと・・・やっぱり花豆ジェラート!!
絶対食べたいっ!

一つ一つ、全部写真大きくして観ちゃった。
ほんと、いいね~
人が少ないのは歩くには嬉しいけど、やっぱり気になるね。
こんなに素晴らしい場所なんだもの。
皆で尾瀬に行こう!!

かわみんちゃん、忙しい中、レポご苦労様でした。
梅雨に入り、週末とお天気の相性にしばらくはヤキモキしそうですが
机上登山で楽しみましょうね。

・・・ごめん、また長くなっちゃった。
どうしていつももっとサッパリ書けないのかな。
お返事は気にしないでね。
お仕事、ガンバ! \(^o^)/ 

投稿: 弱足ジュリア | 2012年6月11日 (月) 09時46分

かわみんさ~ん 梅雨らしい1日でしたね。

長くなりそうなのでさっそく(笑)
やっぱり考えることは同じなんですね。
かわみんロード みんな経験しましたです。ハイ。
中央道へは同じですhappy01

まずは県道511ですが厚木の相模大橋渡った後 元町という信号で右折して県道601に入ります。
(相模湖へ行く412は直進です)
129と246の分岐点金田交差点にぶつかる前にトーヨーソフランという工場の脇に右折で入り 相模川沿いの県道511に入るんです。
信号がないのでわかりにくいのですが結構車が出入りしています。入りそこなったらその先でも川沿いに出る道があるはずです。
または601から129につなげて座架依橋のたもとからでも入れます。
トーヨーソフランの脇から入るのが一番無駄がないけどね。
県道511に入ったら小倉橋まで一本道です。
高田橋際を通過してからは急カーブにもかかわらずみんな飛ばして走るので要注意だけど。
信号も少なくて 走りいいので高尾 奥多摩方面はいつもこの道です。
平日の昼間はナビが普及したおかげで高田橋の手前で交通量が増えて困ったもんです。

土日の都内はやっぱり車が少ないんだね。
行き、帰りに土日が絡んだら考えてみます。

丹沢はね。我が家はもっぱら神川橋渡り 田村十字路の先から小田原厚木道路を乗り越えて伊勢原へ。
または側道を平塚ICまで行き 金目川沿いの道を秦野へ。

混まない道を探して裏道を走るので説明しにくくて。
車でもメインルートは苦手みたい(苦笑)

きょうもこんな天気だし 足慣しに春先歩いた弘法山から高取山を歩いて聖峰まで足を伸ばしてみようと出かけました。遅めに我が家を出たけれど1時間ちょいで弘法山Pに着きましたよ。
念仏山まで行ったら高取山周辺にもヒルがいるって!!
カル2は行く気充分だったけど私は帰る!!
でUターン 弘法山でゆっくりお茶して帰ってきました。
雨が降り出してきたので正解だったのかもしれません。
(足慣しなのでレポは無しです)
緑がきれいで近場で足慣しにいいところ見つけたと思ったのに。
こんなところまでヒルに犯されてるなんて!!

投稿: カルディナ | 2012年6月11日 (月) 18時07分

sunジュリアちゃん、こんばんは♪
コメントどうもありがとーhappy01
遅いとかそんなの全然気にしてないからOKです~

ところで「The Oze」この時期のあの風景は私も初めてなんだけれど
どの本でも載るように、やっぱり素敵だったよ♪
ジュリアちゃんにも見せてあげたい。きっと感動しちゃうよ~~
そして、ある意味どこを歩いても本等の尾瀬に代わりはないんだけど
どどーーん!な湿原はやっぱり一度歩いてみたいよね。
私的には、アヤメ平の方が好きだけどbleahふふ

それから隊長さんは登頂してなんぼなのね。
尾瀬ヶ原は・・・鳩待から下るもんね(笑)
でもでも、是非一度!季節を狙って行ってみて♪
しばらくお花の季節が続きマース!

そして・・・天使のなんちゃら・・・
本当に忘れちゃったの・・・
木道で、数人固まってワイワイやってたので「何かあるんですか?」
って聞いたら、近くにいたおばちゃまが
「これ、2枚ガクの珍しいミズバショウなんですって~~
天使の○○○○って言うらしいわ~~さっき居た方が教えてくれたのよ~」
って。1回聞きなおしたんですけどね。。。それも忘れてしまって・・・お恥ずかしいです。
私もネットで調べまくったけど、見つからなかったわぁ・・・
知ってる人だけの愛称なのかしらね?sweat01

>曲がりくねった~~木道を歩き~♪

は私鉄沿線!残念っっ!!w
「絢香&コブクロ」のwinding roadでしたー
私鉄沿線なら・・・・


♪竜宮~~十字路で~~もう一度だけ~~♪
  熱い~~コ~~ヒ~~~飲みませんか~~♪
♪鳩待でぇ~聞かれました~~
  花豆ソフトはいかがですかとぉ~~~♪

あぁぁ・・・また下らない事ばっかりか書いちゃった・・・。
そうそう、何度も言っちゃうけど、花豆ソフトは
アズキの甘さを抑えた感じのソフトで美味しいのでーす♪

>人が少ないのは歩くには嬉しいけど、やっぱり気になるね。
こんなに素晴らしい場所なんだもの。


そうなの。
確かに私が行った5月下旬はミズバショウの盛りより少し早かったんだけど
木道で渋滞にあったのは、帰りに中学生の団体さんがいたせいで
ソレ以外は全くの渋滞なしだったのです。
山ノ鼻であったご夫婦も例年よりあまりの人の少なさにびっくりって言ってたしね。
沢山の人に、ここの美しさを見てもらいたい。

そうそう、H23年 の焼印が押された木道が沢山あったの。
去年は震災の影響で何も出来なかったんじゃないかなぁ?なんて思ったけれど
たくさんの新しい木道が架け替えられてました♪

おぉーーっと・・私も本当にいつも長くって
替え歌なんか作ってる場合じゃない?(笑)
ながながスミマセンsweat01

横浜カラオケ部、宜しくお願いしマースsmile

  

投稿: かわみん | 2012年6月11日 (月) 23時11分

sunカルディナさーん、またまたありがとうございますhappy01

わかりました!!やっとわかった!
「厚木」って言うのは小田急線厚木駅のことですよね?
相模大橋で「んん??」と思いました。
わたし、完全に戸沢橋~戸田交差点~129号のルートで考えてました。
なるほど!!確かに完全な下道で空いてそうですね~~~
さっすがぁ~~~カルディナさん!!good
詳しいですねぇぇ~~~shine
わたし、このルートは全く知らないです。
と言うか・・北から南下して小田急厚木駅は何度も近くを通ってるんですが
用田方面から厚木駅方面って過去に1度くらいしか通ったことないんですよね~~
迷うかも(笑)

門沢橋を右折して厚木方面へ行きます??
いやぁ・・・藤沢北部~寒川厚木方面は難しいですsweat01


それから丹沢方面は田村十字路を使うんですね。
あ!そっか!カルディナさん、西富から藤沢BPおりて市場前通って遠藤方面行きます???
おぉーーーそっかーーそれもアリですね。
あぁぁ。。。どっちが近くて早いんでしょう~~??
丹沢の山のどこに行くかでも多少違いますけど、悩みますね(笑)
夜中や明け方ならどこも空いてますけど、問題は帰りですね(笑)

金目川沿いってのどかで大好きなんですけど、昼間は意外と車多いんですよね~~sweat01

そうそう、それからヒル!
随分南下してきてるじゃないですか!!!
なんでなんだろう????も~~やだ~
丹沢LOVEだけど・・・ヒルが闊歩する時期はやっぱり目を背けちゃいます。
なんとかならんかなぁ・・・ヒル。

カルディナさん、とっても詳しく教えてくださってありがとうございました!
やっぱり山の情報もそうですけど、道路の情報も先輩に聞くに限る!happy02
また良い抜け道あったら教えて下さーい♪(特に中央道からの^^)

投稿: かわみん | 2012年6月11日 (月) 23時56分

かわみんさん、こんにちは。
尾瀬が良い季節に行ったことのない私には羨ましい画像です~♪
天気も良くて最高でしたね。
The Oze の場所も、実はよく解らないの。
やっぱり水芭蕉の時期に行ってないからかな?

日帰りで尾瀬に行けるかわみん家がとっても羨ましいです!
電車バス派は絶対に1泊しないと無理なので。
新幹線のない尾瀬は特に遠い・・・
最近、近場が天気悪いときに車があったら(運転できたら)な~って思うことが増えました。
ま、今更無理なんですけどね(^^♪

投稿: cyu2 | 2012年6月12日 (火) 12時46分

またまたお邪魔虫。

門沢橋~戸田交差点・・・通りましたとも!!
平日は朝も夕方もすごい渋滞で何度も痛い思いをしたので最近は東名に乗るときしか通りません。

厚木市街に行くときは藤沢BPの城南から市場下を通り用田と行きます。
小田急厚木駅前は通らず 手前で工場の前を斜めに入りあゆみ橋を渡ります。

丹沢方面、神川橋~田村十字路に出るときは藤沢BP~茅ヶ崎中央IC~大曲~神川橋

平日は通勤ラッシュを避けながらぬらりくらりで走るのでなかなか説明できなくて。

ナビのない頃、地図を片手にあちこち走り回り カル2に呆れられました。
511も良くこんな道見つけたと言われてます(^^ゞ

藤沢北部 寒川周辺は新しい道があちこちできてまた探求しに行かなくちゃ(笑)

中央道からの抜け道 私も教えてほしいです!!(笑)

このコメントには返事はいりません。気兼ねなくお願いします。

投稿: カルディナ | 2012年6月12日 (火) 14時53分

suncyu2さん、こんばんは♪
コメントありがとうございますhappy01

>尾瀬が良い季節に行ったことのない私には羨ましい画像です~♪

そうなんですか?cyu2さんはどの季節に行ったのでしょ?
と、思ってブログをチェックしてみました。
あまり晴れなかったのな?
私の写真、ずっと晴れの様に見えるかもしれないですけど
晴れてたのはお昼まで。午後からは真っ黒な雲がもくもく。
他の日も歩き出しは小雨が降ってたり、やっぱり午後から雨になったり。

1日お天気が安定してたのってなかったような気がします。
そういう場所なのかな~??

>日帰りで尾瀬に行けるかわみん家がとっても羨ましいです

日帰りで尾瀬。きついです。私、最近体力ないからsweat01
山登りじゃないのに、めちゃ疲れました。
帰りの高速では爆睡です。夫は眠れず可哀相なんですけども。

日帰りで行ける。と言うより、泊まりで行くのが難しいって感じでしょうか。
1泊で、気軽にテント泊とかやりたいです~~♪
なかなか・・・うちの事情がそうさせてくれませんですcoldsweats01
そうは言っても、思い立った時にちゃちゃっと出掛けられると言う意味で
やっぱり車は便利ですね♪運転はいやだけど(笑)


投稿: かわみん | 2012年6月12日 (火) 23時44分

sunカルディナさん♪こんばんはhappy01

お返事いりませんとのことでしたが・・・

カルディナさん!!!511号見つけたの、カルディナさんなんですね??
私、ルート探しはてっきりカル2さんかと思ってました。
カルディナさん!!凄いです~~~~~~~~!!
我が家にもカルディナさんのようなナビが欲しい(笑)
あ・・・因みに我が家の車にはいまだにカーナビついてないのですsweat01
もっぱらスマホのナビで探してます。

寒川周辺と言えば、圏央道の厚木?出口が出来ててビックリしました。
早く繋がるといいのにな~関越までのアクセスがぐっとよくなりますよね♪

投稿: かわみん | 2012年6月12日 (火) 23時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538400/54882797

この記事へのトラックバック一覧です: 雪解けあとの湿原へ -尾瀬ヶ原-:

« 新緑の中へ  -南高尾- | トップページ | お恥ずかしい撤退・・・ »