« 雪解けあとの湿原へ -尾瀬ヶ原- | トップページ | 夏山始めは八ヶ岳から -三ツ頭- »

2012年6月13日 (水)

お恥ずかしい撤退・・・

Img_2617

6月10日 (日) サンショウバラを見に不老山へ・・・sweat02

※↑の画像はサンショウバラではありません。ウツギです。

*   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *

梅雨入りをした関東甲信越地方。

週末のお天気は皆さんの頭を痛ませる種となってる事でしょう。

我が家は父の介護もあり、いつ行けるか直前まで決めることができない。

いや・・・行こうと思えばいつでも行けるんだけど・・・

母に父を託すことに心が痛む・・・

実は直前まで檜洞丸へ行こうと思っていた。

そう、予てから見たいと思い続けてたシロヤシオを愛でに。

思いは募るが、私達夫婦が早朝から出かけた後の事を考えると心配毎が頭を過ぎる。

どうしても踏ん切りがつかない。

天気も悪そうだしね  『やっぱり行くの止めよう』 と中止にした。

が・・・朝起きてみると雨は上がり、西の方も明るい。

現金なもので天気が良いと

『やっぱり何処か歩きに行きたい・・・』と言う気持ちがムクムク・・・

とり合えずR太郎を部活に送り出し、今からでも行ける山・・・

そうだ!不老山へサンショウバラを見に行ってみよう♪

もし咲いてなくてもきっと気持ちいいはず!!

と、急いで準備して丹沢湖方面を目指す。

*   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *

丹沢湖に着いたのは既に11時半を回っていた。

不老山への最短ルート(多分・・・)は丹沢湖の永歳橋を渡り、左へ行った突き当たり

世附の浅瀬ゲートから入る世附コース。

世附キャンプセンター前のPでトイレを済ませ、ゲート近くに車を止め歩き出す。

Img_2608

草地には 可愛らしい花が沢山さいていた。あなたのお名前は?

Img_6258

川沿いの林道を歩いていくと浅瀬橋を渡った所が二俣になっており

Img_6269

こんな道標が。

不老山へと続く登山道は吊橋を渡る。

恐らく「夕滝橋」がそれであろうと思う。

暫らく歩くと

Img_6263

こんな物が・・・(これは帰りに別の場所で撮ったもの)

書いてあるとおり河川敷を歩く。。。

Img_2612

河川敷から林道を見ると、至る所で林道が崩落していた。

この辺りでちょっと不安になる。

『おっかしいなぁ・・・地図で見る限り、もうとっくに吊橋に着いてる筈なんだけど』

こんだけ道が崩落してるんだもの・・・・

だいたいこの時点で気づくべきでした。吊橋がなくなってることに・・・・

それでも進む我ら。

河川敷からやっと林道に上がると林道には大きな木が横たわっている

ヨイショッと跨いで乗り越えると

Img_6260

完全に道が無くなりました・・・・(笑)

また河川敷へ降りることもやろうと思えばできましたが

かなりの高さ・・・そしてほぼ垂直の岩場・・・

雨も降るかもしれない・・・滑るだろう・・・

と思ったらもう無理。

止めよう。  戻ろうよ。

と、来た道を戻る。

Img_2614

よいしょっと

ここいらで『おかしいな・・・』と思ってたことをお互い話だす。遅いってば。

吊橋、もうとっくにあっていいよね?

このルート、違うほうへ向かってるよね??

と・・・。

河川敷をまた歩き、林道に戻った所で発見。

Img_6267

ここから向こう岸へ吊橋がかかってたと思われる場所

ボルトが落ちていたが、吊橋は影も形もなかった。

車へ戻る途中、散策してらしたご年配のご夫婦に声を掛けられる。

奥様  どこか山へ行かれたんですか?

私   行こうと思ったんですけど、渡りたい吊橋が無くなっていてsweat01

奥様  どちらの山?

私   不老山です。

奥様  不老山なら台風の災害で通行禁止になってるって
        ゲートの手前に 立て看板ありましたよhappy01

私   ぇぇぇぇぇ??ホントですか??sweat01sweat01

車まで戻ってみると、止めた場所より少し丹沢湖寄りのところにありました。

『台風9号の災害により、

 不老山への世附コースは通行できません』

と・・・

全く知らずに立て看板の前を通り過ぎてた私達。あそこで気づけば。

お恥ずかしい撤退・・・・

とほほほほ(;´д`)




昨年と今年。各地で登山道の崩落や崖崩れなどおこってるようです。

事前に登山道状況など調べておく方が安全ですね。

今回の事でよい勉強になった1日でした。

サンショウバラには会えなかったけれど

Img_2619

                         ノイバラ

Img_2621

                           ウツギ

 

Img_2622

           

                       ヤマブキ (かな?)

この子達が沢山咲いていて目を楽しませてくれました。

|

« 雪解けあとの湿原へ -尾瀬ヶ原- | トップページ | 夏山始めは八ヶ岳から -三ツ頭- »

山登り」カテゴリの記事

コメント

あら~残念。そしてせっかく行ったのに可愛そうに(^^;;
でもスタートでしくじると結構その日1日ダメダメだったりしません?
だから行かなくて正解だったんですよ、きっと。
なにかのお告げだったんですよ。

大丈夫、多分まだ咲いてない(笑)
せっかく私の為に見に行ってくれたんだもの(笑)待っててくれてますよ、バラ。
今週もトライだ~~~(*`▽´*)うひひ。

投稿: cyu2 | 2012年6月14日 (木) 12時44分

あらあら、残念でしたね。
私も昨秋 林道情報をチェックしないで出かけ
ヒヤヒヤしましたが、やっぱり調べないとね。
お互いに反省しましょう(笑)

お父様やお母様のこと気にしながらも
出かけたい気持ちもよ~くわかります。
我が家も義母のこと気にしながらなので
下山後は、お風呂も食事もなしで、一目散に帰ります。
まぁ、出られるだけ幸せと思ってます。

投稿: はなねこ | 2012年6月14日 (木) 20時40分

かわみんさん、こんばんは~♪

偉いわぁ・・・空を見上げて山に行くなんて!
我が家はテンション下がってダラダラだったよ。
でも、せっかく出かけたのに、残念だったね。

お父さんのこと、大変だと思うけど、
こうやって少しでも出かけられると
気分も変わるよね。

お花にも会えてよかったね♪
再度アタックかな(笑)頑張って~~~!

投稿: 矢車草 | 2012年6月14日 (木) 21時29分

suncyu2さん、こんばんは♪
コメントありがとhappy01

>スタートでしくじると結構その日1日ダメダメだったりしません?
だから行かなくて正解だったんですよ、きっと。

ありますあります!
cyu2さんの言うとおり、私も何かのお告げだと思っちゃう。
そういう時は逆らわずに、状況に身を任せることにしてます♪
自然界の中にいる時は尚更ですもんね。

>大丈夫、多分まだ咲いてない(笑)


そうかなぁ?まだ咲いてる?(本気にするよw)
っていうか、今週末・・・rainです(笑)
今咲いてるお花達って、この雨で散ってしまいそうですよね~sweat01
花の時期ぴったんこに好きなお花を見に行きたいな~と思う今日この頃♪


投稿: かわみん | 2012年6月15日 (金) 00時18分

sunはなねこさん、こんばんはshine
コメントありがとうございますhappy01

>私も昨秋 林道情報をチェックしないで出かけ
ヒヤヒヤしましたが、やっぱり調べないとね。

はなねこさんもありましたか~。

登山道が土砂崩れなどで通れなくなってるってあちこといで聞いてても
何の根拠もないんだけれど 自分が行く山は大丈夫
なんてこと思っちゃうんですよね。
やっぱり面倒くさがらず、PCで調べればちょちょいのちょいなんですから
調べないとダメですねsweat01

>我が家も義母のこと気にしながらなので
下山後は、お風呂も食事もなしで、一目散に帰ります。

はなねこさんも そう言った思いを持ちつつ山へいかれてるんですね。
みなさん、口に出さなくても色々あるんですよね。
お風呂も無しで一目散・・・
私も日曜は初めて温泉無しで帰ってきました。
今まで、山から下りたら温泉も楽しみだったんですけれど・・・sweat02

投稿: かわみん | 2012年6月15日 (金) 00時26分

sun矢車草さん、こんばんはnotes
コメントありがとhappy01

>偉いわぁ・・・空を見上げて山に行くなんて!

ぜ~んぜん偉くないよ~sweat01
だって、そのチャンス逃したら次いつ行けるかわからないんだもん。
矢車草さんとこはいつもアクティブに動いてるから
たま~にはダラダラもいいんだってgood
我が家はいつもがダラダラ(笑)

>こうやって少しでも出かけられると
気分も変わるよね。

そうなのです。
むしろ家にいると気が滅入っちゃいそうになるから・・・
でも母が可哀想・・・と思っちゃうと無限スパイラルにはまっちゃうのですね~
再度アタック・・・うーん・・・わかんない(笑)


投稿: かわみん | 2012年6月15日 (金) 00時32分

かわみんちゃん、こんにちは。

大変だったね~ お疲れ様でした。
看板、見逃しちゃうの、私も多い。
三人で歩いていると お互いに依存しちゃったりするのよね。
うちの場合は、パパが一番色々見てくれてるかも。

お父様の介護も良く頑張っているね。
これは避けては通れないものね。
うちも義父が居た頃は同じ気持ちでした。
今、まだ義母はなんとか一人で大丈夫だけど
きっとそのうち身動きが取れなくなる日が来ると思う。
そして、そうこうしているうちに、自分の身動きが・・・bearing

台風や豪雨の影響、あちこちに出ているようですね。
町だとすぐに復旧されるけど
山ではなかなかそうもいかないようだし
しっかり事前チェックが必要ね。
そういう意味でもカルディナさんの記事や、かわみんちゃんのこういう記事、
とっても貴重だと思います。
ありがと。

目的のお花には会えなかったけれど
ちゃんと待っててくれるお花もあるんだよね。
ほんと嬉しいよね。

あ、最後に・・
前の記事ですが、わざわざ歌ってくれてありがとう。
かわみんちゃん、替え歌の素質あるね~!
(替え歌の素質って・・・smile

我が家も相変わらず机上登山の毎日ですが
これがけっこう楽しかったりする。
全然行けない場所の写真見たりしてうっとりしてます。

投稿: 弱足ジュリア | 2012年6月18日 (月) 17時32分

sunジュリアちゃん、おはよう♪
返事遅くなってごめんねm(__)m
今日は台風typhoonが去って暑くなりそうだけと、
昨夜の雨風は凄かったね。
ジュリアちゃんちは大丈夫だった?

ところで山のお話。
そうなんです。看板見逃しちゃうのです。
私は最近目が悪くなって、遠いものが全然みえないって言うのもあるけど
道標なんかも見落としちゃう。
これで遭難する人もいるし、気を付けないといけないねsweat01
昨夜の台風で、また登山道荒れたんじゃないかと心配です。

それから山のお花。
中々ピッタンコの時期に合わせられないよね。
行ける日が限られてるから…ね。
でも、外へ出れば普段あまり目にしない花が出迎えてくれるからそれだけでも癒されます♪
そうそう!花と言えば、ルミネのお花屋さんに可愛いバラが売ってた!
ミニバラで、薄いピンクや薄い若草色の花がついてるの!
メチャ、可愛かったー買おうか迷ったけど、買ったら夕飯の買い物出来なくなるから次回平日は(笑)

それから替え歌。
そお?素質ある?(笑)
なんでも誉められれば嬉しいわキャハハハ――(○´∀`о。゚

投稿: かわみん | 2012年6月20日 (水) 08時02分

こんばんは~。
台風すごかったね。
風もだけど雨も降ったね。

これからしばらく山へ行くときは事前チェックが重要だね。

不老山残念でした。
そうなの。あのつり橋なくなったんだよね。
我が家もあのつり橋を渡ってサンショウバラ見に行きました。
楽に歩けるいいコースだったのにしばらくダメだね。

待っている間にサンショウバラの木も大きくなって今より花もたくさん咲くようになってるかもhappy01

投稿: カルディナ | 2012年6月20日 (水) 21時04分

sunカルディナさーん、こんばんは♪
コメントありがとうございますhappy01

>台風すごかったね。
風もだけど雨も降ったね

凄かったですよね~~
うち、飛ばされるかと思いました。ワラの家だから(笑)

>そうなの。あのつり橋なくなったんだよね。
我が家もあのつり橋を渡ってサンショウバラ見に行きました

カルディナさん、吊橋なくなったことご存知でしたか?sweat01

うちの地図、2009年度版でして普通~~に吊橋通るルート書いてあったし
まさか台風で無くなっているとは想像もしなかったです(笑)
他の方へのコメでも書いたんですけれど
自分の歩くルートって何の根拠もないけれど、絶対大丈夫だと思っちゃうんですよね(笑)
山に、自然に絶対なんてないのにねcoldsweats01

そして そうなんですよ~~不老山へのアクセスが一番いいルートじゃないですか~
他のルートは車だと結構遠回りしなきゃならないし・・・
世附から入る他の林道も(登山道?)かなり荒れてました。


あぁぁ・・・いいな~カルディナさん、サンショウバラにはもう会ってるんですね~heart02
でも、カルディナさんが仰るように、待ってる間に沢山養分とって
大きく、花を沢山付ける木に成長してるかも?しれないですよね。
サンショウバラは また来年以降へ持ち越しでーす♪

投稿: かわみん | 2012年6月21日 (木) 00時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538400/54952942

この記事へのトラックバック一覧です: お恥ずかしい撤退・・・:

« 雪解けあとの湿原へ -尾瀬ヶ原- | トップページ | 夏山始めは八ヶ岳から -三ツ頭- »