« 山でご飯 -ナンピザ- | トップページ | 山ご飯  -カレーとハムサンド- »

2011年9月 8日 (木)

繋げよう八ヶ岳  -夏沢峠~東天狗岳-

Img_4026

八ヶ岳を南~北まで線で繋ごう♪

これを目標にちょっとづつ歩いております。

このレポは約2ヶ月前の7月17日(日)のお話です。
季節感、まったく無視であります。悪しからず・・・m(_ _)m

八ヶ岳で歩いてないところってまだまだ沢山ある。
それを全部線で繋げるのが小さな目標の一つ。

その中で今回選んだのはまだ線で繋がっていない東天狗岳~夏沢峠間。
これをどこから歩き始めるか?が問題だったけれど
私的には距離や標高差を楽したい。
で1番楽出来そうなのが桜平から入り夏沢峠~根石岳~東天狗岳のピストンだ。
なんたって登り始めの標高が1900mからなんてヘタレの私にはぴったりな条件。

が・・・
夫はどーしても稲子湯から入り、本沢温泉を経由して夏沢峠~根石岳~東天狗岳と歩きたい様子。
ちょっと行程長いんだよなぁ・・・と悩むが
しらびそ小屋でレアチーズケーキセッチも誘われるしぃ。。。
なんて思ったら、うっかり「いいよ」と返事してしまった。

が・・・これが思ったりよりロングトレイルでありました。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

自宅を何時に出たのかも既に忘れたけど
松原湖から稲子湯方面へ曲がり、天狗岳が朝陽を浴び始めたのが5時ちょっと過ぎ

Img_1647_2
                    正面に東天狗岳 左には稲子岳

雲ひとつ無い綺麗な夜明けだった。天狗岳の上空に輝いている月が綺麗だった。

稲子湯を過ぎ、みどり池入り口前の駐車場に運良く1台分の空きスペースがあり滑り込む。
今日は長丁場。しっかりストレッチをしてみどり池入り口のゲートをくぐる。

Img_1648
                       みどり池入り口のゲート

緩やかな林道に入るとすぐに

Img_1650_2

字の部分が彫ってある手作り感ある可愛らしい道標があった。

Img_3854

緩やかな歩きやすい林道がしばらく続く。

Img_3857

地面に置かれた可愛い道標

Img_3874

歩きやすいけれど緩く登ってるから中々標高あがりませんね。
急だとヒーヒー言って嫌だけど、緩いのがずっとも・・・ね(笑)

歩き始めて40分ほどすると、コノ辺りで私の周りをブンブン飛び回ってる輩が・・・

えぇ、アブだかブヨだかです。ヤツは逃げても逃げても追ってきます。
早足で歩いてるのにふくらはぎ辺りにチクッ。
あ・・・やられたな。
手をブンブン動かし、足をバタバタさせてヤツラを追い払う。しばし静かになる。

Img_3879

ゲートから1時間程歩くとトロッコのレール跡に出た。

Img_3885

レール跡を辿るように緩やかな森の中を15分程歩くと

Img_3892

おぉー例のアレですね?有名な

「みどり池 はっても30分」

コレ見て『絶対這ってでも30分なんだな!』って
試した人いるのかなー?
自衛隊員なら30分かからないかも!?

Img_1679

のんびり歩いて約25分かかりました。
多分、這ったら30分じゃ着かないよね(笑)

Img_3902
                   ほっこりする しらびそ小屋

みどり池入り口ゲートから約1時間半で到着。

Img_3903
                        みどり池と東天狗岳

Img_3907

ここで水分補給、行動食をちょこっと食べ、先が長いので先へと進む。

Img_1687

本沢温泉方面へと進む

Img_1690
                       鮮やかな緑の絨毯と木道

しばらくすると木道を歩くようになり、小さな沢と出会う。

Img_3931
                           沢と木道とクリンソウ

盛花の時期を過ぎてはいるものの充分に目を楽しませてくれた。

Img_1695

木道を離れダケカンバ(多分)の樹林帯の中を歩く

Img_1697

しらびそ小屋から本沢温泉まで 結構ありますなー

一旦急激に下り、ちょっとちょっとーそんなに下らなくっても~
と思ってたら

Img_3941

松原湖から本沢温泉方面へ繋がっている林道と合流。
ここから本沢温泉はすぐ。多分w

Img_1699

本沢温泉テント場の程近い場所に、本沢クリンソウ園があった。
木々に回りを囲まれ薄暗い中、まるでスポットライトを浴びているようにクリンソウが咲いていた。なんとも言えぬ美しい風景だ。

テン場の横を通り過ぎようとすると、テン場にいた方に

「アッチアッチ←」

と指で何処かを指している。
カモちゃんだ。

Img_3948

わたし 「あっ、お邪魔してます」

カモ 「あっ、どもども。お先に失礼」

なんて会話してるようなしてないような・・・
カモちゃんは向こうへテクテク歩いていってしまいました。

Img_3951_2

Img_3954_2

Img_3953_2

しらびそ小屋から歩く事約1時間。本沢温泉に到着。
小さなお宿かと思ってたので、思ったより建物が大きくてびっくりする。

手拭・バッチを買いトイレを借りて(チップ制 50円 ボットン和式)夏沢峠方面へと進む。

Img_3963
                       硫黄岳の爆裂火口

途中、本沢温泉の露天風呂を覗きに行く。

Img_3968
                       本沢温泉 露天風呂

男性が入るご様子だったので、痴漢と勘違いされても困るので そそくさと立ち去る。

Img_1710_2 Img_1711

道標まで戻り、夏沢峠方面へ。この辺りから急登になる。

Img_3973_2

シャクナゲの間を縫うように抜けた後、鬱蒼とした樹林帯に入る。
この辺りでシャリバテ気味になる。
残しておいたriceballを食べようと立ち止ったら・・・
途端にヤツラが襲って来た!足バタバタ、腕をブンブン振り回す。
でも、しつこいんだよーーもーーdash
ブゥ~ンブゥ~~ンっと耳障りな音が頭の回り、身体にまとわりつく。
急いでオニギリを飲み込み、急登だって言うのにしばしトレラン。

同時期に八ヶ岳へ登ってた皆さんも記事に書いてましたよね?
アブ(ブヨ?)が酷かったって。
本当に凄かった。下山後立ち寄り温泉へ行ってCW-X脱いだら
ふくらはぎ、腕ばっちり噛まれてました、何箇所も。(泣)
黒のCW-Xダメだー蜂、寄ってくるんだもんsweat01

Img_1714

そんなこんなでヒーヒー言いながらやっと着きました。夏沢峠。

樹林帯から開放され、爽やかな風が気持ちいい。

Img_1717

振り返ると硫黄岳の爆裂火口がドーン♪
今日は硫黄岳とは反対側、箕冠山方面へと進む

Img_3981

縞枯れた木々の間を緩やかに登って行くと、箕冠山の山頂はすぐだ。

Img_3990

あら?ココが山頂?
道標だけ見てたら山頂だって気づかない人もいるかもですね。
眺望もないので、写真撮ったら先へ進む。

Img_3991

と・・・間もなく目の前が開け、根石岳が目の前に。
乾いた地面に雲の陰がゆっくり移動しているのは見ていて心地よい。
砂礫のアノ辺りに女王様がいらっしゃいます。

わー♪女王様いるかな~~?

足早に緑のロープが張ってある場所まで行ってみると

Img_1725_2

いらっしゃいましたよ~女王様でーす♪

Img_1726

株は小さいけれど、今が盛りと沢山の花をつけていました。
う~ん。可愛いっ!

ここまで来たら11時過ぎ。大分お腹も空いてきたのでお昼ご飯にしましょう。
ただココ。日陰がどこにも無い!箕冠山まで戻るのも。。。先へ進んでも中山峠まで日陰がない。仕方なくココでお昼を食べる事に。
ロープを張ってある前で、コマクサちゃんを眺めながらの昼食です。

Img_1731_1 Img_1733

                   ペンネ・ポモドーロと甘味あっさりフルーツ

暑い日に冷たいフルーツは美味しい~♪
コレ、何年か前にcyu2さんのブログで紹介されていた物。
ずっと真似して持っていこうと持参していたにもかかわらず、いつも食べ損ねて持ち帰り。
少し前に行った尾瀬ヶ原で初めて食べて余りの美味しさに感激♪
それ以来病みつきであります。
凍らせて携行すると食べる頃には解凍されてヒンヤリ!たまりませ~んヽ(´▽`)/

喉は冷たいもので潤ったが陽射しが強くジリジリと肌が痛い。
食べ終えたらササッと片付けて根石岳へ向おう。

Img_1734

振り返ると硫黄岳の向こうに赤岳~阿弥陀岳が顔を覗かせていた。
あ~~また登りたい!赤岳!

Img_1736
                      根石岳 2603m

あっけない程の距離で山頂GET!山頂は狭いのでそのまま天狗岳へ。

Img_4015

一旦下り、白砂の稜線を歩いて天狗岳へ。
遠くから見ると本当に白いんだな。
真っ青な空と色濃くなった緑と白砂のコントラストが綺麗。

Img_1745

この形の天狗岳を近くで見るのは初めて。
唐沢鉱泉から登ると こんな風には見えないもんね。

Img_4019

Img_4023

気持ちの良い稜線。
ココを右へ下りると白砂新道を通って本沢温泉へ行けます。

Img_4028
                 雲に覆われ始めた南八ヶ岳方面

来た道を振り返る。綺麗だな~何処までも続く稜線

Img_4031

東天狗岳までもう少し。山頂直下はちょっとした岩場で鎖もあるけれど、鎖無しでも問題なく登れる。

Img_1758

歩き始めて約7時間!やっと東天狗岳に登頂!(休憩含む)

ここで終わりだと思いたいが、まだまだ続く~~よ~~
中山峠からみどり池方面へ下りて駐車してある場所まではまだ遠い。

Img_4037

今日は歩かない西天狗岳の写真を撮って、下山始めます。

夫が黒百合ヒュッテでトイレ休憩したかったらしいが、黒百合ヒュッテ回ると時間が大幅に遅れそうなんで我慢して貰った(笑)
膀胱炎にならなかったからダイジョウブだったんだろうsmile

Img_1760
                         山中の交差点 中山峠

中山峠からみどり池方面へは鎖場を下り、しばし急な下り坂となる。
思ったよりしらびそ小屋まで時間がかかるなー
樹林帯の中をひたすらモクモクと歩き、約1時間程してやっとしらびそ小屋に辿りつく。

夫は勿論トイレへ直行。
私は念願のレアチーズケーキセットを頼んでご満悦。

Img_1761

実はこけももジャムの乗ったトーストも惹かれたんだけど
それは次回のお楽しみにとっておくことにした。

しらびそ小屋まで来ればゲートまでは這ってでも帰れるので(そんなことはない)ゆっくりと時間が流れるこの場所で 少しの間まったりと過ごす。

とは言いつつも、連休の中日とあって宿泊客も大勢外でまったり。
ちょっと居ずらい雰囲気になってきたので後ろ髪引かれつつも小屋を後にした。

朝歩いた登山道を戻りゲートに着けば今日の山行は終了。
行動時間は約10時間(休憩含む)と言う長いなが~い山歩きは無事終了と相成りました。

山から下りたら温泉は稲子湯ではなく・・・
毎度御ひいきの星空の湯でした。

【今日あった花たち】

Img_1651 Img_1652

Img_1763 Img_1693_2

               ホタルブクロ・ウツボグサ・ヤマオダマキ・クリンソウ

Img_1712 Img_1715

Img_1716 Img_1741

        シロバナノヘビイチゴ・ゴゼンタチバナ・マイヅルソウ・アズマシャクナゲ

Img_1749 Img_1753 Img_1725_3                 ミヤマダイコンソウ・イワツメクサ・コマクサ

※花の名前はいずれも左上から時計回りに。間違った花名がありましたら
  お教え頂けたら嬉しいです。

-おしまい-

|

« 山でご飯 -ナンピザ- | トップページ | 山ご飯  -カレーとハムサンド- »

山登り」カテゴリの記事

コメント

かわみんさん、お疲れ様でした。

やっぱり奴らに襲われましたか!
夏の八ヶ岳は黒はダメですね。
気をつけなきゃ。

私も根石方面からの天狗の方が好きです。
綺麗ですよね。

おぉ、しらびそのレアチーズケーキ、食べたことありません。
美味しそうですね。
しらびそ行くと、どうしてもトースト食べちゃう。
で、食べると動きたくなくなるというパターンです・・・。coldsweats01
次はレアチーズケーキ食べよっと!

かわみんさん、あとはどこを歩けばつながるのかな?
横岳?

投稿: ヒサ | 2011年9月11日 (日) 17時56分

sunヒサさ~ん、お帰りっ♪
無事に行って来れてヨカッタ~^^

>やっぱり奴らに襲われましたか!
夏の八ヶ岳は黒はダメですね。

本当に今年は酷かったね~
毎年八ヶ岳の何処かには登っているけど、あんな酷かったのは初めてsweat01
手で振り払ってもしつこいし、足バタバタさせたって
食いついて離れないんだよ~~アレには参りましたsweat02
ザックもCW-Xも黒だったからダメだったのかなぁ?
暑くて帽子脱いだ時は、半端なかったw

>私も根石方面からの天狗の方が好きです。
綺麗ですよね。


そう!根石から見る天狗岳は本当~に綺麗。
北側から見るとあんな綺麗には見えないよね?

>しらびそ行くと、どうしてもトースト食べちゃう。

うんうん。トーストも悩んだもの♪
けど今回は山に入る前から決めてたから、ちょっと迷ったけど
やっぱり当初の目的を果たす為にレアチーズケーキにしました(*^o^*)
でも次は絶対トースト♪っていついけるのだろうか・・・w

>かわみんさん、あとはどこを歩けばつながるのかな?
横岳?

ピンポーン♪当り~!
横岳怖いからね、とってあるの(笑)
それから赤岳から権現までね。キレット越えた事ないから。
あと何気に麦草峠から中山峠方面へ歩いた事なくて
そこもまだ・・・
最終的には全ての登山道は歩きたいのね~
赤岳も県界尾根も真教寺尾根も歩きたいしー^^
まだまだかかりそうですdash
ヒサさん八ヶ岳詳しいから、色々教えてねwink

投稿: かわみん | 2011年9月11日 (日) 20時46分

週末出かけててコメント遅くなっちゃた(^^)ごめんね!
稲子湯からのしらびそまでのトレイルもいいよねェ
でも 私は冬しか歩いてないからいつか行かなきゃ・・・
本沢温泉の露天も入りたいなぁと思いつつ
なかなか勇気が出ないから行けない(笑)
秋なんていいんじゃないかなぁ~(^-^)

かわみんさんもあと少しでヤツ歩けるんだぁ
我が家もキレット&何故か残ってる縞枯と茶臼・・・
後者は冬に歩こうかなと思ってます♪

しらびそのレアチーズケーキ食べたいなぁ
あそこだけ行ってもいいなって思っちゃうくらいいいとこだしね!

かわみんさん 今年の夏はなんだかとっても充実してたねェ
秋になったらどこか歩きたいね(^o^)/

横岳は何てこと無いから行ってきてね♪

投稿: 矢車草 | 2011年9月12日 (月) 16時38分

sun矢車草さ~ん、お帰り~♪
やっぱり週末はお出かけだったよね^^お疲れ様♪

我が家は南八つに行こうと思ってたんだけど、
今日からR太郎が期末テストだって言うんで
なんだよ、来週からじゃなかったのかー?とプンプン
と言うことで、静かな週末を送りました^^

>本沢温泉の露天も入りたいなぁと思いつつ
なかなか勇気が出ないから行けない(笑)

入りたいよね~?でもさ~あそこ、宿泊客なら夜でも入るでしょう?
ちょっと考えちゃうよね~~~
水着着たとしてもねぇ・・・昼間はあたしみたいに覗く人も居るから無理だしw
女性専用の露天出来ればいいのにね~~
そうそう!秋!しらびそ小屋~本沢温泉辺りはやっぱり秋よね?いいと思う!
カラマツは黄葉して黄金色になるし、ダケカンバもね。
やっぱり秋の雰囲気だわ~♪

>かわみんさんもあと少しでヤツ歩けるんだぁ
我が家もキレット&何故か残ってる縞枯と茶臼・・・

そうなの。でも南北には繋がるけど結構色んなルートあるでしょ?
そっちも出来れば繋げたいよね。真教寺とか県界尾根とかも^^
横岳、ダイジョウブ???マジで??切れ落ちてるところない?
絶対奥穂より怖い気がするんだよなあ・・・
あっ!そう言えば思い出したけど、矢車草さんはしらびそ小屋泊まったんだもんね~いいなー
朝御飯、トーストじゃなくて残念だったけどさ
トロロご飯がメチャ美味しそうで羨ましかったの覚えてるわ♪むふふ

>かわみんさん 今年の夏はなんだかとっても充実してたねェ
秋になったらどこか歩きたいね(^o^)/

そうなの!その理由はここではちと言えないんだけど
自由に山いけるのも今年いっぱいかなぁー?sweat02
そんな訳で、秋山!行くよ!誘ってー!女子会??
奥多摩方面でも丹沢でも!どこでも行きます!w

投稿: かわみん | 2011年9月12日 (月) 18時44分

このコース 日帰りできるんだ!ってかわみんさんだからだけど。
日帰りは無理だとまだ歩いてないんですよ。このコース。
いつか歩いてみたいです。一泊してもいいから(笑)

八ヶ岳を繋ごう ってみんな思いますよね。
地図を見ながら楽しいね。
私も稜線に出るルートで歩いていない道があと少し残ってるんだけど歩いてみたいと地図を広げて眺めています。

投稿: カルディナ | 2011年9月16日 (金) 16時15分

sunカルディナさ~ん、こんばんは♪
こんな季節ハズレな記事にまでコメントありがとうございます^^

>このコース 日帰りできるんだ!

いえいえ、1泊コースですよね。ココ
私はそうしたかったです。1泊出来る時に歩こうよって。
繋げるだけなら桜平からで充分ですもんね^^;
夫が「下りで急げば9時間あれば歩けるでしょ」って
まーそんなに急なところもないし、チーズケーキセットも誘われるしってOKしたけれど
やっぱり疲れましたーぐったり・・・もう無理は出来ないです。年ですw

>私も稜線に出るルートで歩いていない道があと少し残ってるんだけど

おぉ?カルディナさんの様なベテランさんでも歩いてない場所あるんですね~
意外ですぅ^^
稜線に出るルート、どこかなぁ?(←稜線に出るルートあまり知らなくて^^;)
県界尾根とか真教寺尾根とか・・・?
あ~~そこ、歩いてみたいんですよ~~~どうなんでしょうね?怖いのかなぁ?

ところでカルディナさん!!
過去記事、拝見しておりますが笑っちゃいました。
蝶ヶ岳、行きすぎ(笑)どんだけ好きなんですか?happy02
蝶ヶ岳レンチャンで、マジで??と笑いました^^
そう言えば大分前に、「何度行っても晴れてくれなくて~」って言ってましたよね^^
リベンジですね♪
あ~~蝶ヶ岳、私もまた行きたいです。(カルディナさんの過去記事見て、私も真似することにしましたw)
槍ヶ岳見れるまで!!ふふふ( ̄▽ ̄)

投稿: かわみん | 2011年9月16日 (金) 22時22分

❁かわみんさん こんばんは
“繋げる”って、思っただけでもわくわくします♪
私も、各山域の広域地図に赤線を引いて楽しんでいた時期がありました。
八ツのルート、みんな埋まるといいですね♪

投稿: pallet | 2011年9月18日 (日) 21時55分

sunpalletさ~ん こんばんは♪
コメントありがとうございます^^

>“繋げる”って、思っただけでもわくわくします♪

ですよね?^^
北アルプスを全部埋める事は100%無理だけど
八ヶ岳なら出来そうなのでガンバってみたいですrock
でも八つも色んなルートあるので全部繋げるのはまだまだ先のことだと思いますが
まずは南北に繋げるのが目標でありますshine
怖くって後回しにしている横岳。権現~赤岳間。文三郎分岐~阿弥陀
キレットが一番怖いんでしょうか?横岳かなぁ・・・
奥穂登って横岳も歩ける気が一瞬したんですけれど
奥穂って穂高の山の中で1番優しくないですか??そんな気がして・・・sweat01

>私も、各山域の広域地図に赤線を引いて楽しんでいた時期がありました

わぁ^^palletさんも線を繋げてたんですね~?ふふ
それにしても「各山域」ってところが凄い~~!
私も八つと南アルプスは繋げてみたいな~~♪
夢の様な話ですけどもhappy01

あ~線で繋げる話してたら無性に山へ行きたくなった~!
なんだかんだ奥穂行ってから1ヶ月山登ってないんですよ~crying
来週の連休は山に行けるといいなー♪山いきたーい!

投稿: かわみん | 2011年9月18日 (日) 22時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538400/52663039

この記事へのトラックバック一覧です: 繋げよう八ヶ岳  -夏沢峠~東天狗岳-:

« 山でご飯 -ナンピザ- | トップページ | 山ご飯  -カレーとハムサンド- »