« 西丹沢  -檜洞丸- | トップページ | 雲上の楽園と黄色い絨毯  アヤメ平~尾瀬ヶ原 »

2011年6月23日 (木)

南のヤツへ  -編笠山-

この前山行ったのって・・・2月だったっけ。

知らない内にもう4ヵ月半が経っていた。
ブログも放置状態でして・・・sweat01

ここまで山から離れていると、山へ行けないことへの『諦め』
のような感情も正直あった。 行けなくて当たり前・・・みたいな。

けど、行っちゃった。行けちゃったよ。ふふ

遠い飲み屋のある、アノお山へ。

Img_1517_convert_20110619213050

注※ 今回の記事は写真もほとんど無く、ただの備忘録でおもしろくないです^^

今回の山は家族とではなかった。
私がリーダーをしているボーイスカウトのリーダー達と。
来月予定している編笠山1泊登山の下見だったのだ。

久々の山・・・けど・・・実は『行けなくてもいいや』なんてチラッと思ったりした。

だって、ホントに身体を休めたかった・・・sweat01

実家の会社の仕事と3月から始めた新しい仕事両方が今月は忙しく
珍しく身体が悲鳴を上げていた。
週末の天気予報は雨の予報だったから
「下見は延期で」って隊長からメール来ないかな~なんて思ったりね。

幸か不幸か?隊長からの連絡はなく、『やっぱり行くのよねぇ』としぶしぶ
疲れた身体に鞭打って久々に山道具の準備をしていると
現金なものでウキウキと浮かれてる自分が居た。
やっぱりなんだかんだ言って自分を誤魔化しても山に行きたかったんだ。

中央道から見る南アルプスの山々も八ヶ岳も、今日はすっぽりガスの中。
観音平に着くまでの道中、雨は降ったり止んだりだ。



小淵沢で中央道を下りて県道を走ってる間も小雨がポツポツ
走ってる車もいつもより断然少ない。


梅雨時の まるでミストシャワーの様な雨がちらつく観音平は
車がまだまだ充分に止められるほどの余裕を残していた。
なんだか得した気分。

靴紐をいつもより丁寧に結び、
雨具を着て霧に煙る森の中へと足を踏み出す。


森の中は少し先は見えない程のガスが立ち込めていた。
ベールに覆われてるようなこんな雰囲気の森も大好きだ。

Img_1511_convert_20110619212611

歩きやすい林道からすこ~しづつ勾配がつくようになり
1時間ほど歩くと、雲海。
雲海って言うくらいなんだから雲海が見えるんでしょ?
なーんて単純に思ったりしてたけど
さすがにこの天気じゃ右を向いても左を向いても上を向いても真っ白けな訳で
当たり前なんだけども・・・

けど・・・ぐるり見渡すと・・・

Img_1512_convert_20110619212704

サラサドウダンだ~~
この花を見ただけで キャーキャー言っちゃう!あ~~来て良かった。
毎年どこかの山で見る花だけど、今日見るこの花は格別に綺麗だった。

Img_1513_convert_20110619212810 Img_1516_convert_20110619213004

そして会いたかったイワカガミ♪
数年前同じ時期に硫黄岳へ登った時も沢山咲いてたっけ。

久々に会える山の花たちに、下見って事をすっかり忘れ見入って止まってばかり
あ~、いかんいかん!今日は日帰りの下見だったsweat01

久々の山歩きでばてそうになったりしたけれど
ヒーヒー言いながら前を見ると、木々の間から青年小屋がチラリと見えた。
時計を見ると意外にも標準CT通りに青年小屋に到着。
そして簡単に昼食タイム。

ご飯を食べ終える頃には又雨がポツポツと落ちてきた。
本降りにならない内に、岩岩を登りきらなきゃ。
大岩ゴロリンの上を歩くのはちょっぴり憂鬱だったけれど
重い腰を上げ、山頂へと向かう。
ピョンピョン飛ぶように上へ上へ・・・そして思い出したように振り返って見る。

Img_1521_convert_20110619213230

そうよ~この景色が見たかったの~~~~♪

Sany0081_1

と・・・実は叫ぶほど綺麗には見えなかったし、権現のギザギザ王冠も見えなかったけど
それでも充~~~分満足!
あの雲の向こうに大好きな赤岳が佇んでるかと思うと
自然と頬が緩んできちゃう。

物思いにふけってる間に雨が強くなったら困るんで
先を急いで、取りあえずピーク踏んでばんざーい

Img_1522_convert_20110619213253

この後は本気な雨になってきたからカメラはザックへいれて急いで下山。
急な岩と泥の激下りには膝が笑いっぱなしだったけど
隊長の登山靴のソールが剥がれちゃったり、みんなドロドロで滑って転びまくったり
本気の笑える展開?もいっぱいだった。
取り敢えずは無事、観音平へ到着して一安心。

雨の中歩くと凹んだりするけども梅雨の時期だけは違うのかも。
むしろ雨を楽しんでる風でもある。

どんな山でも どんな天候であっても、自然の中へ居られるだけで満足。
この時期にしか見られない花を愛でる事が出来て満足なんだ。
やっぱり行ってヨカッタ。登れてヨカッタ。

おしまい。

|

« 西丹沢  -檜洞丸- | トップページ | 雲上の楽園と黄色い絨毯  アヤメ平~尾瀬ヶ原 »

山登り」カテゴリの記事

コメント

かわみんさん、こんにちは~。
編笠だったのね、あたーり♪
あれ?ちょうちん新しくなった?なんかキレイですね。

天気は悪かったけど、行けて良かったね。
なんだかんだあっても、山に行くと山のことしか考えないですよね、みんな。
苦しいとか楽しいとかまだ登るのかとかキレイーとかお腹すいたー、とか。
日常の煩わしい事は頭から消えちゃいますよね、山にいる間だけでも。
不思議ですねー(*^_^*)

しかし、相変わらず日帰りってすごすぎます(~_~;)すごい健脚!
ブランクなんて関係ないですね、かわみんさんには。その体力を見習いたい思いで一杯です(無理だけど・笑)

同じ空を眺めていたんですね、ニアミス残念でした。

投稿: cyu2 | 2011年6月23日 (木) 14時52分

かわみんさん
久々の更新おめでとう ヽ(´▽`)/
じゃなくて ^^; 久々のお山、よかったですね~♪

ガスでも雨でも、とっても楽しんでいる様子がつたわってきて
私も嬉しくなりましたよ。
また、がんばれますねhappy01

投稿: はなねこ | 2011年6月23日 (木) 17時43分

かわみんさん 待ってました♪

久々の更新・・・やっぱかわみんさんのレポは面白い(#^.^#)
元気にもらえます!
午後は雨降ったもんね でもでもそんな事気にならないんだよね~この季節はね。

あの歩き悪い巻き道・・・私は苦手^_^;
でも 山の中にいる~って感じがしていいんだよね あそこ!
かわみんさんが久々に山を楽しめて 私も何だか嬉しいよ~♪

編笠からの下りは急坂だもんねェ
私は青年小屋に行っても最近はちっとも登ってません(汗)
でも 今度は登ってみようかなぁ

本番のボーイの登山 楽しみだね~!
私も行っちゃおうかなぁ(#^.^#)な~んて(笑)

良かったね~梅雨のヤツ満喫できたね~!

投稿: 矢車草 | 2011年6月23日 (木) 19時32分

snailcyu2さーん!コメントありがとう~♪
今回の山行では写真ほとんど撮れなかったから
数枚しか載せられないし、文も久々なんでへんだし^^;;
お恥ずかしい限り・・・

でもでも早速きてくれて、ホント~~に嬉しいっ!
記事、誰にも気づかれないかも?って思ってたから(笑)

で、そうなんです!編笠山でピンポーン♪(古っっ!)
当りでした^^
でも健脚じゃないって。あたしが健脚なら世の人全員健脚になるよ(笑)
お腹痛い振りして(ホントに痛かったんだけど)、何度も休んだもん!ぷぷぷ
cyu2さんは横岳じゃーん!そっちの方がどんなに凄いか!!あたしは知っておる~♪
でも皆が近くに居て、同じ雨に打たれたのが嬉しいな♪
そうそう、それと山の中に居ると色んな煩わしいこと忘れるよね。
苦しい~~が1番多いんだけどw
あとはお花探しに忙しかったりね^^ホント行けてよかったと思ってます♪
いつか会えたらいいねnote
cyu2さんとこには明日行くね^^今日じゃなくてごめんよ~happy02

投稿: かわみん | 2011年6月23日 (木) 22時23分

snailはなねこさ~ん♪コメントありがとうございます^^

更新を誰にも気づかれないかも?と思っていたので
ちょっぴり感動でありますcrying

いやいやホントに「更新おめでとう」であります^^
実は「わたしのザックの中身」を記事にしようかなぁ?
なんて思ったりしましたが、なんせ山行ってないのにザックの中身紹介してもねぇ。。。。
と思いまして・・・
これでやっとザックの中身も記事に出来ますです♪

それから・・・山行けてよかったです。
まるで憑き物が落ちたかのように、なんだかスッキリです。
やっぱり多少の無理はしても行くべきだな~なんて思いました。
はなねこさんの優しい言葉がとっても嬉しかったです。
ありがとうございましたheart02

投稿: かわみん | 2011年6月23日 (木) 22時31分

snail矢車草さ~~ん、コメントありがとう♪
レポ面白い???
やだな~も~~何が欲しいの~~?言ってごらん(笑)
な~んてね^^うぷぷ

今回は天気のせいもあるし、下見ってこともあるし
そうそう写真ばっかり撮ってもいられず
記事にしようか止めようかと悩んだ程なのです。
自分では「こんな詰まらん記事・・・削除する?」って思ったりね。
でも矢車草さんもcyu2さんもはなねこさんも来てくれて
嬉しいな~と素直に感じております。
矢車草さんもいつも気にかけてくれてホントにありがとねheart02
とっても嬉しい♪

あら?来月の編笠山くる?来ちゃう?(笑)

それにしても編笠山は、歩きやすいとこってどこもないよね?
赤岳の方がよっぽど楽♪
あ~あたしもまた地蔵尾根登りたいな~♪怖いけど^^
ヒヨコの産毛をもつツクモちゃんに会えて羨ましいわ♪
矢車草さんとこも明日必ず行きます!待っててね♪

投稿: かわみん | 2011年6月23日 (木) 22時43分

こんばんは~happy01
自分のレポは後回しにして来ちゃった。
山に行けない時の心情 よ~くわかります。
ひとことひとこと頷いてました。
私も似たようなものですから。

でも半ば強引でも行って良かったよね!
また頑張れるよね!

雨でも森の中を歩いたらそれだけで充分幸せだもの。
山頂がゲットできたのだからすっきり!したでしょ(笑)
私も先日の山でどろどろずるずるで大すべりを2回もしてきました。
どこも怪我無いのはザックのお陰 重さに泣いてもありがたいね。
皆さんのすべりまくってる姿と私の姿がダブって見えましたsmile

投稿: カルディナ | 2011年6月24日 (金) 21時44分

snailカルディナさ~ん♪
わぁ~久々です^^コメント嬉しいです!

山に行けない時の心情、わかって貰えますか?
うれしー♪
最初は行ける人が羨ましく。。。でもそれも慣れてくると
もう半ば諦めて山の本なんか見向きもしなくなって・・・
悲しい毎日でしたよ~~~crying
でもカルディナさんの仰るとおり、ピーク踏んだらスッキリ!
私、別にピークハンターではないんですけれど やっぱり嬉しいですねnote

ところでカルディナさんはヒメサユリって書いてあったから
もしや浅草岳ですか?
私はヒメサユリにはまだ会った事ないので羨ましいです^^

それにしても、雨の中の登山道は危険がいっぱいですよね。
身体重いので滑ると止まらないのです~(笑)

久々にご近所のカルディナさんとお話出来て嬉しかったhappy01
ありがとうございました♪

投稿: かわみん | 2011年6月24日 (金) 23時17分

❁かわみんさん こんにちは
私もおじゃましに来ましたよ♪
ここのところ“ばあちゃん業”が忙しかったり
体調イマイチで元気なかったんですけど
かわみんさんがお山に行った!って知って
なんだか嬉しくなっちゃいました。
cyu2さんや矢車草さんが同じ山域にいたっていうのも
なんだか嬉しかったですね~♪

投稿: pallet | 2011年6月28日 (火) 14時48分

snailpalletさ~ん♪
コメントありがとうございます^^嬉しいです♪

ところで。。。ばあちゃん業って。。。。
palletさんのイメージが違ってくる~~(笑)
山にいるpalletさんとは違う一面が見れるんでしょうか?^^
それから体調イマイチなんですか?
今は少しよくなったんでしょうか???オロオロ・・・
ジメジメしてたかと思ったら急に30℃越える暑さになったりして
こんな毎日では体調崩しやすいですよね。
どうぞ無理なさらないでくださいね♪

ところで・・・
そうなんですhappy02
山、行っちゃいました!うふ
今思うと、あの山の向こうのあの稜線に
わたしの視線のその先に、cyu2さんと矢車草さんが居たと思うと
とっても不思議な気がします♪繋がってる気がしちゃいます♪
会ってないのに同じ物を共有してる錯角してしまいます^^

そろそろキスゲが咲き出す季節ですね~
行きたいな~大きな湿原に♪

投稿: かわみん | 2011年6月28日 (火) 20時54分

かわみんさん、ただいまー。

…最近、誰のブログにも自分の家のように帰ってる私。coldsweats01

お天気はいまひとつみたいでしたけど、
透き通った空気が感じられるレポでした。

>注※今回の記事は写真もほとんど無く、ただの備忘録でおもしろくないです^^

なんて書いてありましたけど、いつものかわみんさんにテンポのいいレポはとても心地いいです!
大好きです。

お忙しいと思いますけど、
ときどき書いてくれると嬉しいなぁ。

本番は天気が良いといいですね。


投稿: ヒサ | 2011年6月29日 (水) 20時18分

snailヒサさん、お帰り~♪
コメントどうもありがと^^

この日のお天気は「いまひとつ」と言うか「いまじゅう」くらい(笑)
降って当たり前~な感じの空の下出発したので
ま~登山口からザーザー降りじゃなかっただけOK♪
勿論晴れが良かったけど、雨のおかげで暑くも無く
まーまー快適でした^^そして山はやっぱり癒してくれました♪

うーん、テンポいいですかね?そーお?happy02
ヒサさん、欲しい物があるのね?ふふふ言ってご覧(笑)
冗談さておき・・・
久々のブログ更新なので、何を書いてよいやら
言葉は出てこないし・・・元々上手い言葉も良く知らないから
書き始めは悩んじゃいましたよsweat01
ヒサさんの様に文才があるときっとブログ書いててももっと楽しいんだろうな~と思ってます♪

本番は2週間後・・・
その前に資料作ってスカウト達に色々教えねばならず・・・
それが苦痛ですsweat02
ヒサさんちの相方さんが来てレクチャーしてくれたらいいのになー
山で気をつけることー!パッキングの上手い方法ー!とかetc・・・
今度の日曜、藤沢カトリック教会に・・・是非(爆)

投稿: かわみん | 2011年6月30日 (木) 00時01分

かわみんさん~
すっかり遅くなりましてすみませんナマステ\(^o^)/

いや~かわみんさんの心のレンズを通した画像が結構好きです。
なんかとってもシミジミうんうんと思ってしまいます。
どんな理由であれお山に帰れてホントよかったです~!(^^)!

>どんな山でも どんな天候であっても、自然の中へ居られるだけで満足。

深い・・・。感動しました。
今もなお、目には見えないお山をガンガン登ってる最中ではあると思いますが
また元気なかわみんさん節まってまーす(^_^)v

ではでは
ナマステー☆彡

投稿: 岳猿 | 2011年7月 3日 (日) 21時41分

snail岳猿さーん♪
コメントありがとうございまステン♪

写真もほとんどなくて面白みに欠ける記事なのに
わざわざ来てくれて嬉しいーです^^ありがとーです♪

『どんな天候でも』
と言っても・・・
猛吹雪だったり豪雨だったりしたら洒落にならないけど
梅雨空の雨ならモーマンタイだな~と思った次第でございます。
晴れの多い冬に雨降ると、くじが外れた気分になるけども
梅雨なら雨降りは当たり前だもんね。
霧に煙る森も中々おつなもんだし、
何よりも久々に森の中に居るってだけで、嬉しいもんですよねc(>ω<)ゞ

岳猿さんもずっと松葉杖生活をおくっていて
山復活した時は不安も沢山あっただろうけれど
横岳をしかも杣添尾根から
しかも~TAKANOのケーキ背負って登ったんだもん!w
大分自信も復活したのでは?^^
夏に向かってお互いにガシガシ行きたいですね♪
今日は久々に岳猿さんに米貰って
って・・・そのコメじゃなくって・・・
とにかく!変な変換はこっちへおいといて・・・
ありがとうございました~♪♪♪v(⌒o⌒)v♪♪イエーイ

投稿: かわみん | 2011年7月 4日 (月) 22時05分

こんばんは!

お久ぶりにお山へ行ったみたいですね!

最近は天気も悪くて、暑くてなかなか行けてないですが。。。

そろそろ夏山モードに切り替えたい気分です!

今年はキャンプも行きたいのでオススメのキャンプ場があれば教えて下さいー★

投稿: niwa | 2011年7月 4日 (月) 22時38分

snailniwaくん、久しぶり~♪
コメントありがとう^^

そうなんです。4ヵ月半振りの山~~!
どんだけヘロヘロになるのかと心配だったけど
思ったより歩けてホッとしました^^

そう!そろそろ夏山ですよねっ
niwaくんはどっち方面へ行くのかしら??
我が家は・・・やっぱり北アか・・・も?^^
キャンプも行きたいですよね~のんびりまったりキャンプがしたいです。

お勧めね・・・
夏は普段行かない人も沢山来るんで・・・考えないと
難民キャンプのようになってしまう所が多々あります。

そういう意味では・・・無印のキャンプ場。
niwaくんちからだと乗鞍が行きやすいかな?
区画されてるけれど1区画が広いし、隣との境界は樹木や草だったりで
駒出池と比べて考えるタイプではないけれど
お風呂もあるし・・・結構よいですよ^^
空いてれば好きな場所予約出来ますしね。
混んでる時期はサイト指定出来るキャンプ場は結構お勧めです♪
無印良品キャンプ場でアクセスしてみてね♪

投稿: かわみん | 2011年7月 5日 (火) 22時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538400/51989564

この記事へのトラックバック一覧です: 南のヤツへ  -編笠山-:

« 西丹沢  -檜洞丸- | トップページ | 雲上の楽園と黄色い絨毯  アヤメ平~尾瀬ヶ原 »