« 丹沢  表尾根~塔ノ岳 | トップページ | 南のヤツへ  -編笠山- »

2011年2月 9日 (水)

西丹沢  -檜洞丸-

Img_3375_convert_20110209160132

私たちには珍しく、1週空けないで山です。むふふ♪
しかも今日はR太郎も一緒!半年振りの親子3人でのお山であります。

2月5日(土) R太郎が学校も部活も休みの為、
こんなチャンスを逃す手はない!山行こう~~山山ぁ~~!

自宅から時間をかけないで行ける面白い山・・・と言うとやっぱり丹沢。
でも丹沢山も塔ノ岳も行ったばっかり。鍋割は雪を狙って行きたいし。
あとは・・・出来るだけ鎖場岩場ありの山・・・。

おぉぉ・・・?いいとこあるじゃん!西丹沢!!
犬越路なら鎖いっぱい岩場ありだし~ってな事で、檜洞丸に決定♪

早朝4時過ぎにR太郎を起こす。
「行きたくない」って又言われたらどうしよ・・・sweat01昨年11月、大菩薩嶺行きの時のすったもんだを思い出してしまう。
起こしてみるとこっちの心配もよそに、無言で起きてきて何だかテキパキと着替えてる。
嬉しい誤算だ。  ホッ。
「帰りの車でならDSやってもいいよ」って言う反則技が効いたか?イヒヒ

2月になると6時過ぎれば大分明るくなる。
丹沢湖を通過する頃には回りは明るくなっていた。
西丹沢自然教室に着いて見ると、団体さんのバスが1台。登山客を降ろしてる最中だった。
駐車場には車は3台。
止められる駐車台数が全部で20台程度と聞いてたのでまだまだ余裕。
車が駐車出来たらのんびりしちゃって、出発まで1時間近くもダラダラ。
トイレ&準備運動を済ませ、7時10分、まだ冷たい空気の中檜洞丸を目指します。

Img_3285_convert_20110207204157

車道を7分ほど歩けばつつじ新道への取り付きに。

Img_3288_convert_20110207203629

涸れた沢を少し登り、その後ジョウゴ沢まで緩やかな巻き道をのんびりと歩いて行きます。
シロヤシオやトウゴクミツバツツジが見頃の頃なら大変な人でしょうけれど
朝見た団体さんは畦ヶ丸方面へ行っちゃったし、この季節に檜来る物好きってあんまりいないのかな?
そのお陰で静かな山歩きが楽しめます。

20分も歩けば体温上がってきてフリースなんて着てらんな~い。
風も無いし、早々にフリースを脱ぎ、ロンT2枚で歩きますよ♪

Img_3294_convert_20110208095359_2
                         ふかふかな落ち葉の登山道

Img_1387_convert_20110207204656
                     橋が崩れ、新しく掛けなおしてる箇所もしばしば

登山口から40分も歩けばジョウゴ沢へ。

Img_3302_convert_20110207210253

河原を歩き、渡渉をした向こう側に階段があります。
そこを登るといよいよ本格的な登山道に。

Img_1395_convert_20110208101304

足元にはすこ~しづつ雪が見られるようになりました。
ちょっとした鎖場や岩場を通り過ぎ、ジョウゴ沢から約45分程で
展望台へ到着であります。

Img_1396_convert_20110207210836

やっほー♪
2週連続の山から富士山であります!
先週より若干霞がかってはいるものの、霞がかってるのも風情ありますよネ。

富士山に元気を貰ってわっしょいわっしょいと歩を進め、1400mのベンチまで来ると眺望が開けてこの展望^^
西側には雪をまとった南アルプスがズラズラ~~~♪

Img_1401_convert_20110208103643

勿論私は山座同定出来ませんsweat01唯一わかる甲斐駒だってこれだけ遠いとなんだかサッパリわかりませんけども(笑)

ここまで来たら山頂まではあとちょっと!
春になればコバイケイソウが足元を覆いつくす木道が続きます。

Img_1405_convert_20110208101556
見渡しながら歩いてるといつのまに木道は無くなり広場にでました。
よくよく目の前を見ると、この小さいのは祠?
なんだか達成感ない感じで「え?ココ山頂なの?」てな具合に
檜洞丸の山頂へ着きました(笑)

Img_1409_convert_20110208110951

                  地味~な山頂板(棒?)

山頂はそこそこ広くベンチもあったりで休憩には持って来いな場所ダケド
トイレも行きたいし~山バッチも買いたいしって事で、少し下った所にある
青ヶ岳山荘へ行きます。小屋に入ると「ただいま下山中」と札がありました。
え・・・んじゃ山バッチ買えないのね・・・残念。
お昼ご飯は小屋前の陽があたる暖かいベンチでとる事にします。

目の前には丹沢主稜縦走路が どど~~ん♪

Panorama_convert_20110209100719
                   クリックで拡大します

まだ点でしか行けて無い丹沢主稜。
今年は線で繋げたらいいなぁ・・・繋ぎたいな。山バッチはその時に

1時間ゆっくり休憩してる間、ココを行き交う登山者はゼロ。
塔ノ岳の人気っぷりとは全然違うのね。
そのお陰で静かな山を存分に満喫出来て良い時間が過ごせましたよ。

※お昼食べようと準備してた11時チョット前。
グラグラ・・・ギシギシ・・・・揺れてる。青ヶ岳山荘やベンチの軋む音がしました。
下山後携帯のニュース見たら地震があったんですね・・・
震度2か3?でヨカッタです。。。山では気象条件の変化も怖いけど地震もかなり怖い^^;

檜洞丸山頂へ戻り、下山路は犬越え路方面へ。
コチラのルートは痩せ尾根・崩壊地・鎖場・岩場ありなので、
「気力 体力 時間(?)に自信の無い方は行かないように」
・・・と言うような立て看板がありました・・・

Img_3414_convert_20110209110528

細い尾根が続いてるのが見えます・・・そして私のへっぴり腰姿も見えますw
あ、いえ、言い訳するつもりなんですけども
階段に雪がついてて・・・で・・・固くって・・・アイゼン持ってきてなくって
雪の付いてる階段は斜め下方に向いてて・・・捕まる所も無くストックは車の中。
滑ったら谷へそのままザザザ~~~・・・と思ったら足が出なくなりましたsweat01
R太郎は「ダイジョーーブだよ~~」と私を抜かし・・・タタタタタ~~♪
ダンナにも抜かされ・・・一人ぼっちにsweat02
微妙な位置で立ち往生してるもんで後ろから来た単独男性をお待たせしてしまう
ヘタレっぷりで・・・

すみませんsweat01すみませんsweat01アイゼン忘れてしまって・・・・
(本当はダイジョウブっしょ~~と意図的に持って来ませんでした・・・)

きっと『それならココ歩かなきゃいいじゃーん』と思ったでしょうに

「ダイジョウブですから、安全にゆっくり行って下さい。
   気にしないでください。ストックお貸ししましょうか?^^」

と・・・

うっうっcrying・・・良い人だ。こういう時ほど人の情けが身に沁みるぅ・・・



「自信のない人は行かないように」って忠告あったのにねsweat01

やっとの思いでR太郎と夫が待つ場所までたどり着き、単独男性にお詫びを言うと
にっこり足取りも軽く、スッタタッタッタ~~~♪
ご迷惑を掛けてしまったわ。ホントに申し訳なかったです。m(_ _)m

その後は笹の間を縫うように延びる気持ちの良い尾根道を歩き

Img_3440_convert_20110209110754

Img_3428_convert_20110209113422

小さなピークを幾つも越え

Img_1440_convert_20110209110910

鎖場を幾つも下り(足がかりが沢山あるので怖くないよ)

Img_3461_convert_20110209113334

背の高い熊笹を掻き分けるように進むと
犬越路避難小屋が見えてきました。
先日ココに泊まったcyu2さんや丹沢主稜縦走した岳猿さんの記事を思い出します。
お二人方の足跡を辿ってると思うと何だか嬉しくなっちゃいます。

Img_3465_convert_20110209111611_2 Img_1447_convert_20110209111641

         ウッディーな外観&綺麗な内部の様子



今まで歩いてきた方向を振り返ると、檜洞丸はもうあんなに遠く。

Img_3463_convert_20110209111316

人の足って凄いですよね。
『あんなトコ、遠すぎ~~』なんて思ってても
一歩一歩進めていけば必ずソコへ到達できるんだもん。


感慨にふけるのはソコソコにして
下山口はまだ先なので見学が終わったら下りますよ~
用木沢出合方面へ下って行きます。
東海自然歩道と書いてあるからどんなに歩きやすい登山道かと思ったら
ザレザレガレガレ。土砂が崩れそうな箇所も多々ありで
気を抜けない膝に堪える登山道であります。

Img_3474_convert_20110209111132

河原を歩き沢沿いを歩き、幾つかこんな↑橋を渡っていくと

Img_1458_convert_20110209115907

下山口、用木沢出合に到着です。ふぅ。
ここから西丹沢自然教室まであと1.8km

Img_1459_convert_20110209115611

車道をテクテク歩く事20分。青い屋根が見えれば今日の山行は終了です。

【今回の山行メモ】

シロヤシオを求めて人がわんさか集まってくる時期と違って
とっても静かな山歩きを堪能しました。

つつじ新道から檜洞丸山頂までは特に注意するような箇所もなく
樹木や笹が多いからか、登山道に雪は少しある程度。
山頂付近は木道になるのでとても歩きやすい。
けれど山頂から犬越え路方面へは前に記した通り、痩せ尾根や崩壊地
鎖場も多く、山頂直下の階段は私が怯んだように、雪があると下りが怖いです。
掴まる樹木、手すりなどはありません。
アイゼンは必携であります。
※ツツジ新道ピストンの場合、ツツジ新道と石棚山稜の分岐で石棚山稜方面へと間違って
入ってしまい、道迷いの遭難事故が過去に何件もあるそうなので、気をつけましょう♪

しかしながら犬越路は丹沢の奥深さや
笹とブナの美し~い尾根歩きも満喫出来る素晴らしい登山道です。

【日程】

2011年2月5日(土)suncloud

【行程】

西丹沢自然教室→ゴーラ沢出合→ツツジ新道→檜洞丸

青ヶ岳山荘→檜洞丸→犬越路→用木沢出合→西丹沢自然教室

|

« 丹沢  表尾根~塔ノ岳 | トップページ | 南のヤツへ  -編笠山- »

山登り」カテゴリの記事

コメント

わー!なんで富士山見えてるの?ふしぎじゃ・・・・
私も地震感じたよ。ダンナは「オマエの眩暈だ」って馬鹿にしたけどさ~~~。

はおいといて。

R太郎君と一緒の山は半年振りだったの?よかったね~。
やっぱり親子三人のほうが楽しいかな?
しかもセレブビーニーおそろ♪セレブ親子★★

部活やってるから早起きもOKなのかな、R太郎君は。すごいねー。
自分の中学生の頃を思い出したらR太郎君ってすごいエライ!
と感心してしまったのでした。

冬はもちろん檜行ったことないけど、ゴーラ沢の水量はずいぶん少ないんですね・・・当たり前か^_^;
犬越路への下りは私もきゅ~~ん、となりそうです、オシリが。
こないだ下から見上げてただけで「こりゃ上から降りるのはしんどそうだな・・・」と思いましたもん。
そして、R太郎君が座っている椅子は、ウチのダンナオヤジが座って山メシ作っていた場所であります(笑)

つつじも見たいけど、冬枯れもいいよね!
かわみんさんのレポ見てたらまた行きたくなってきた!
いつか丹沢を軽々歩ける人になりたいね!
そんな妄想に少しでも近づける為にも今年は強化年間にしよっかね~~♪


投稿: cyu2 | 2011年2月 9日 (水) 22時07分

snowcyu2さーん!コメントありがとー♪

あれあれ?もしかして、表の方にいた?うどん食した?(笑)
それとも東京の西~~~~の方?^^
わたし。檜行って当たり前のことなんだけど、しみじみ思ったことがありました。
やっぱ塔より西よりにあるだけに、富士山が近い!でかいw
で、土曜日って朝早い時間は結構綺麗に見えたんだけど
11時近くからは大分霞がかってきたよー
お昼食べ終えて犬越路方面へ下りる時、もう薄っすらとしか見えなかったもん。

親子3人の方が楽しいかどうかはわからんけど
そろそろ付き合ってくれなくなる年齢に差し掛かってるでしょ
絶対友達同士で遊ぶ方がいいに決まってるもんね。
そんな訳で、行ける時は出来るだけ一緒に行きたいな。と思ってる訳であります^^
ダンナと二人の方が歩くの早いし、お金も一人分浮くからそれはそれでいいとおもっておりますsmile

だ~~か~~ら~~セレブビーニーじゃないって~~~
パタビーニーと一緒だってばー
cyu2さんなんて~セレブザック持ってるじゃん。羨ますぃ~♪
で、早起きねぇ・・・うーん、部活やってるから早起き出来るって言うより
キャンプや山行く為に小さい頃から早起きさせられてるから??かな?
まぁでも嫌々起きてるよ。やっぱsweat02

ゴーラ沢の水量が普段どの程度が知らないからわからんけども
ず~っと雨降ってないし~冬は沢の水少ない感じだよね^^

犬越路は下るのは、ホントに最初の階段のとこだけが怖い。
空想しまくりだったもんね、あの場所。
ズルズルっと滑ったら掴まれるところが何も無くって・・・
谷まで一気に落ちそうで怖かったです。
ヘタレな私は後ろ向きでおりたのでありました。sweat01
でも・・・登りは登りでかなりの急登をこなさなきゃならないし
どっちをとっても辛そうな事には間違いない。
もっと鍛えて歩けばいいんだろうけど・・・それが難しいよね~~^^;;

R太郎が座った場所。避難小屋の??
へ~~奇遇~~^^って言うか、あそこが1番何気に座りやすいのかな?
迷いもなく、あの椅子に座りましたよ~ん♪
いや~しかしあの避難小屋なら私も泊まりたい。綺麗だし臭くないし(笑)
しかも洋式トイレ付きってのがいいよね♪

ツツジ、今年こそ!!とは思ってるけど、相当な覚悟がいるよね。
まず、車止める為には前夜入りしないと無理かもだし・・・
犬越路は危ないとこあるけど、でも面白かった~~~
表尾根より面白かったもん。しかも足元も回りの景色もすごく綺麗なんだもん
きっと又歩くと思う~~♪
ホントホント!!颯爽と軽々歩きたい!
スタタタタ~~~♪って。あ~~憧れるわぁheart02
その為にはやっぱりトレーニングしないとダメだよね。
足上げとスクワットガンバって続けなきゃ~rock

よし!今年は丹沢強化年にしよーー!(梅雨、夏期は除くw)
どれだけ歩けるかな・・・大倉尾根、競争する?むふふhappy02

うわーーすんごい長くなってしまった・・・面倒だったら途中スルーで(笑)


投稿: かわみん | 2011年2月 9日 (水) 22時45分

こんばんは~happy01
檜洞丸ってほんとにいいね!
冬枯れもとってもいい。
cyu2さんじゃないけど行きたくなってくるんだよね。

そうですよ~。子供ってすぐ親と遊んでくれなくなる・・・皆さんおっしゃいます(笑)今のうちですよ~。

雪が少ないね。
この時期はもっと多いかと思ってた。

投稿: カルディナ | 2011年2月 9日 (水) 23時20分

かわみんさん
ナマステ☆彡

やりましたね~(^_^)v
ぐるっと回ってくるのも楽しそう!
かわみんさんから速報聞いて地図みてニヤニヤしておりました
檜洞丸→犬越路へ向かう方がつらそうに思えたので
大変だったのかな?と思いきや
歩きも順調そのものじゃないですかっ!
(慎重なのは良いことですよ~全然恥ずかしくないって)

R太郎殿はDSの楽しいゲームがあって"行きの車"でもやっても良い許可があったら
車移動が長いお山になればなるほど乗り気になったりしてw

うぉー富士山~!!
良いですよねやっぱ・・・
檜洞丸近辺の富士はなんかこう
ぐっと近く迫ってくる感じが好きです
南アルプスも~ずらーって並んで見えて
丹沢がとても好きになれる景色でした
見とれて全然進めなくなっちゃった記憶

そうそう、気になったことがあるんです・・・
犬越路避難小屋の中にある立て札?の位置なんですが
僕が行った時は寝床側を正面にみて右側に置いてあって
cyu2さんが行った時は左側
んでかわみんさんの時は柱に立てかけてある・・・
えっ?!そんなに動かすものなの???一体誰が・・・
ミステリアスなのでございます

まあそんなことより
家族みんなで登った静かなお山、プライスレス!
読んでてこっちも嬉しくなりました~

追記
リンクどうもありがとうございました☆彡
ちなみに地震があった同時刻に猿は何をやっていたかと申しますと
コンビニにサッポロ一番買いに行ってたんすよ~アハハ。
でも売ってなかった・・・・
家に帰ったら相棒ちゃんに地震があったよと告げられたのでした

それでは今週末こそサッポロ一番で過ごします♪

長い文章でごめんナマステ(^◇^)

投稿: 岳猿 | 2011年2月10日 (木) 00時29分

snowカルディナさ~ん♪コメントありがとうございます^^

冬枯れの丹沢。檜洞丸に限らず、どこもいいですよね~
何がいいってやっぱり空気が澄んでて富士山が綺麗っ!
それに短いながらも稜線が続いてたり、向こうのそのまた向こうの山々が・・・
と、まるで墨絵のように幾重にも重なってるのがとっても綺麗ですよね^^
檜洞丸は山のど真ん中にあるから、余計山深い印象で素敵なのかもしれないですね♪

>子供ってすぐ親と遊んでくれなくなる・・・皆さんおっしゃいます(笑)今のうち~。

そうなんですよね^^;
夏の奥穂の確約はとってはいるんですけれど、まだまだ先の話しだし
いつ何時「やっぱ行かない。」ってキッパリ言われるかわからないですもん。
泊まりで行く山は一緒に行ってもらえないと、夫婦だけで行くの厳しくなるんで・・・
うち、わたしの両親と同居なんですが・・・・じー様が本当にうるさい人でsweat02
人が自分の思い通りに動かないと、超不機嫌になるんです。
そんな時に私達がのん気に出掛けてると母にあたりまくるんですよねぇ~~
帰ってきた早々、愚痴グチ両親二人から色々言われるのがたまらんのですぅ~~crying
親子3人で暮らしてた時が懐かしいですweep
はっ!!すみませんっ!愚痴ってしまいました。m(_ _)m

湿っぽくなってしまったので話題を変えましょう^^
そうなんですよね、今年は雪少ないですよね。
神奈川は山沿いもほとんど降ってないですもんねぇ~
でも!明日から降りそうですよ~~~shine
絶対パフパフ出来ますよ♪で、日曜が狙い目ですよ~~snow
と言いつつ、私はボーイの活動ありで日曜は山行けません。。。
カルディナさ~~ん!私の代わりにパフパフしてきて下さいませ~snow

投稿: かわみん | 2011年2月10日 (木) 10時34分

snow岳猿さ~ん、ナマステン♪

ナマステンって言うと「オイルステン」とか「ドリスタン」とか
「カザフスタン」とかにも似てる感じだよね^^
なんだか最後の「ン」しか一緒じゃなくなってきてるけどもーw

>檜洞丸→犬越路へ向かう方がつらそうに思えたので
大変だったのかな?と

いやいや、犬越路→檜洞丸も相当じゃないですか?
なんつったって登りの斜度、半端ないじゃないですか~~
垂直に登る所が多すぎ^^;;
ある意味、歩幅に合わない階段を延々と登るよりは
鎖で一気に高度をかせぐ方がいい気もしますけど
それにしても梯子、鎖、岩場・・・微妙な急登。
ホント、岳猿さんと相棒ちゃんはゴイス~☆彡(ゴイス~返し返しwしつこい?w)
で、岳猿さんは優しいから「恥ずかしくないです」と言ってくれる。ありがとうです^^
けどけど、私後ろ向きに降りてるわけで、目線を上げちゃうと
常に単独男性と目が合ってしまう訳ですw
無様な格好でございました~~^^

それからDSですね~。
この反則技、使いたくないんですよね~ゲームで釣るって技sweat01
1番嫌いな方法を使ってしまいました^^;;
山へ行ってしまえばR太郎も嫌いな訳ではないので楽しく過ごすんですけれど
行くまでが・・・ね?coldsweats01難しいお年頃です。

>「車移動が長いお山になればなるほど乗り気になったりしてw」

おぉーっ!これ (・∀・)イイ!!かも~~ってチッガーーう(笑)
ゲボしちゃう~~w

>檜洞丸近辺の富士はなんかこうぐっと近く迫ってくる感じが好きです

うんうん!わかります!コレ!!
塔や丹沢山からでも充分近く大きく見えるのに、ほんの数キロ西に寄っただけで
ドーーン♪って感じが全然違いますよね~~?宝永山もはっきりくっきり見えるし。
そうそう!全く興味はないとは思いますが、矢倉岳山頂からの富士山も相当いいんですよ~^^
1000mも無い低いお山で歩き足りない程度しか歩けませんが♪

>犬越路避難小屋の中にある立て札?の位置なんですが

ふむ・・・それは・・・きっと、使用した登山者がお掃除した時に
自分の気に入った場所にあの看板?札?を置いてるような気がしますけれど
多分。。。
って言うか、気になるのはそこんとこかいっっ(笑)

あらあら、サッポロ1番 カップスター売ってなかった?
コンビニ置いてないのかなー?
わたしはスーパーで買ってますけども。安い時は98円で。いひひーψ(`∇´)ψ

今夜から(明日から?)雪になるよなので、出かける時は忘れずに~
では無く・・・出かける時は松葉杖気をつけてくださいまし~♪
あ、会社休みからダイジョブかな?

投稿: かわみん | 2011年2月10日 (木) 11時02分

かわみんさん こんばんは♪

良かったね~久々の家族3人のお山!
かわみんさんのウキウキ気分伝わりましたです
もしや 親子3人おそろいの帽子?
仲良しなんだから~羨ましいぞ~(*^_^*)
うちなんかお揃いだけは嫌って言われちゃうもん ぐすん

丹沢行きたいけどなかなか行けなくて悲しいなぁ
ホントはこの連休でぐるリップを企てていた(私一人の案だけどさ)
だけど 明日から雪じゃんか~(怒)
さすがに雪の振る中は行けないもんなぁ

私も檜洞丸も行きたいんだ!
それにしても 気持ちの良さそうなトレイルですねん
凍った階段って怖いよね・・・
私はいつもこっそり軽アイゼンを持ってて
階段だけこそっと使っておりますの
だって相棒は全然平気で行っちゃうけど
私は怖くて 気持ちで滑ってしまうのよ・・・

R太郎君 偉いな!
姪っ子達なんか(中2ね)絶対行かんって言うよ
早起きも・・・あれ ウチの相棒より偉いんじゃないか^_^;
いつもなかなか起きなくてさ 困ってますよん

日曜はBSなの?
雪フカフカの丹沢歩きたいね(^_-)-☆実現するといいな 冬の間に!

投稿: 矢車草 | 2011年2月10日 (木) 19時40分

snow矢車草さーん、コメントありがとう♪

親子3人おそろいの帽子?
ノンノン♪R太郎と私だけですって^^ダンナが同じの被る訳ないじゃんw
R太郎と同じなら文句言わないだろうケド、私と同じは嫌がるw
因みにR太郎は色が違うからお揃いだと認識してませんsmile

>丹沢行きたいけどなかなか行けなくて悲しいなぁ

おっと、そうだったの?一人計画してたの?(笑)
そうだよね~せっかくの3連休だもん。どこか歩きたいよねぇ。
明日から土曜日にかけて、かなり天気が荒れそうだもんね。
そういう時は、山道具のメンテとかしてはいかが?^^
なーんて、自分が山行けないから言ってるんだけど(笑)
ふわふわっと降ってる位ならあたしは行きたいけどなぁ~

>私も檜洞丸も行きたいんだ!
それにしても 気持ちの良さそうなトレイルですねん

お?ほんと?矢車草夫妻なら簡単に歩けると思いますです^^
犬越路入れてぐるりっぷすれば、結構満腹になると思うよー
がっつり歩けますdash
そして犬越路が気持ちいいのなんの!!是非歩いてみて~~
ホントに素敵なところだから♪

>私はいつもこっそり軽アイゼンを持ってて
階段だけこそっと使っておりますの

いやいや、アイゼンは堂々と持ってないと!(笑)
必要な時、必要な人はそれぞれ違うんだもん^^
ダンナさんはダンナさん♪矢車草さんとは違うんだから堂々と使っちゃえ~~
あたしはアイゼンあんまり好きじゃないもんで、携行してない事多いんだけれど
それはやっぱりいけないことだと今回反省しました。
その場に行かなければ必要かそうじゃないかはわからないんだもんね。
ホントに・・・怖かったのよ~~~~crying
歩く距離にしたらホンの数メートルだったんだけどね。
1回空想始めるともうダメなんだ~sweat01

R太郎だって早起き嫌いだよ~~学校ある時なんて遅刻ギリギリでしか起きてこないもんw
山やキャンプ行く時は、小さい頃から行ってるからなのかなぁ?
真っ暗の中、車で移動を始めるのも楽しいみたいだけど~。
そうは言っても11月の時は「行きたくない」って言い出して
大菩薩嶺がおじゃんになっちゃった~って事もあったし。
ホントあの時はむかついたわ~~(笑)んま~だから全然偉くないのだよ^^

日曜日、BSなの。しかも色々頼まれてるから休めない・・・
団全体の活動なもんで・・・
でもきっと山日和だと思うんだよね~天気快復すれば~~
あ~~いいな~矢車草さん、行くよね?日曜~~行くよね~??
羨ますぃ~~shine

投稿: かわみん | 2011年2月10日 (木) 22時53分

❁こんばんは
R太郎君のかっこいいい少年ぶりに
あらら~と声を出してしまいました。
これからが(も)楽しみですね♪

投稿: pallet | 2011年2月12日 (土) 21時28分

snowpalletさん、コメントありがとうございます^^
お返事遅くなってごめんなさいsweat01

>R太郎君のかっこいいい少年ぶりに

あら・・・palletさん。「い」が1個多いです(笑)と突っ込んだ所で^^
いや~かっこいい少年になってくれたら嬉しいんですが
今のところ、「ただの少年」のようです(笑)
R太郎と山を登るようになってもう何年経つでしょうか・・・
小さい時は「まだ~?まだ~?ねぇ~~!まだ~?」の言葉を数十分おきに発してたのに
知らない間にソノ言葉を発しなくなってました。成長したのかなぁ?^^
檜から見た富士山は宝永山もくっきり良く見え
昨年の日本ジャンボリーで宝永山に登ったのを思い出しだらしく
「超~~楽だった」と憎らしいこと言ってました(笑)
早く成長してこっちの荷物もパッキングしてくれないかな?と思う反面
まだまだ可愛いR太郎で居て欲しいと思う。親もわがままなのですよね^^

週末palletさんはお出かけでしたか?
わたしはボーイの活動で茅ヶ崎の方にいたのですが
富士山と丹沢がものすご~~く綺麗に見えました~fuji
あ~~雪の丹沢行きたかったな~despair

投稿: かわみん | 2011年2月14日 (月) 10時13分

かわみんさん、こんにちは♪
はなねこ山にきてくださってありがとう。
若くて元気な方たちがきてくださると、とってもうれしいです。

親子3人の山行なんて、羨ましいです。
子どもとかかわっていられる時間は、考えているよりずっと短いのに
私は自分のことにかまけて、ほったらかしにしていたなぁ・と反省しきりなの
それで、かわみんさんのことえらいなぁ・・と、思ってるんです。
息子のかわりに孫でも可愛がってやろうかしらね(^_^;)
そんなわけで、先週も今週も、土曜日は孫たちの行事
しかも、お天気がいいのは土曜日だけなんですよね。がっかり・・・
あらあら、初めてのコメントなのに愚痴ってしまってごめんなさい。
またおじゃましますね。(^-^*)

投稿: はなねこ | 2011年2月25日 (金) 17時37分

snowはなねこさ~~~ん♪わぁぁ来てくださったんですか?
ありがとうございます~~
はなねこさんのブログに比べると、内容も文章も本当にお恥ずかしいものでして
わざわざコメントまでして頂いて感激であります(*^o^*)

>若くて元気な方たちがきてくださると、とってもうれしいです

ここんところ、文字を大きくしたい程ですが(笑)
子供はまだ中1ですが、わたしはそんなに若くはないんですよ~
「元気」という所だけは合ってるかもしれませんが♪
わたしのところは子供が1人なので、ついつい目が行ってしまって
息子が小さい時は、それこそ夫や実家に預けて遊びに行ったりしたんですが
いつかは私から離れて彼女とかお嫁さんが1番になる時がくるんだな~
と思い始めたらなんだか子離れ出来なくなっている情けない母でありますsweat01
今年は中2になるので、そろそろ一緒に山へ行ってくれなくなるのかもsweat02
ところで はなねこさんはおマゴさんがいらっしゃるんですか?
わ~~それもいいですよね~^^赤ちゃん、可愛いですもん♪
息子が離れていくのは寂しいけど、孫は欲しいです(笑)
お孫さんの行事、この時期に立て込んでるんですね~
音楽会とかかな?^^
私は今週末はボーイ(ボーイスカウトのリーダーしてるもので^^;;)のキャンプで
箱根まで行ってきますfuji富士山見れるといいな~

はなねこさんのブログにも図々しくお邪魔に参りますねhappy01
仲良くして頂けたら嬉しいです♪
今日はコメント、ありがとうございましたlovely

投稿: かわみん | 2011年2月25日 (金) 23時41分

❁かわみんさ~ん
元気?
ときどきみなさんの所でお名前見かけるので
元気そうだな~とは思ってるけどhappy01
「げんき?」って言ってみたくなりました~coldsweats01

投稿: pallet | 2011年4月28日 (木) 14時50分

palletさ~~んコメントありがとうございます。
そして返事がとっても遅くなってしまってごめんなさい(人><。)

自分のブログにログインするのは約3ヶ月振り
そしてここ数日、メールチェックもしておらず
palletさんからせっかくコメント頂いたのに
気づかずにいましたsweat01本当にすみませんsweat01

ん~~。。。そうですね。。。元気は元気なんです。
3月から新しい仕事が始まり、今までとは全く違う仕事内容で
最初は職場の方々に気を使い、仕事が終わると精根尽き果てた。。。
位に疲れてました。
それに加え、オバカでどうしようもない息子のR太郎が
最近全く言う事を聞かず、友人に言わせると
今までが聞き分けが良すぎたんだと言いますが
とにかく全く聞く耳を持たず、全く言う事を聞かないので
毎日イライラが募り・・・
楽しく皆さんのブログを読ませて頂くっていう、ごく普通のことが
出来ない精神状態なのです。
山も思うように行けないし・・・weep
色んな事を思えば、ちゃんと家族が揃って居て一緒に生活できる事は幸せなんだろうけれど
それが普通の時は、その小さな幸せもそうは思えなくなってしまうんですよね。
わたし、心が狭くてワガママなんです。きっと。sweat02


おっと久しぶりにお会いしたのに愚痴ってしまいました。
せっかくコメント頂いたのに、すみませんsweat01
palletさんに気にかけて頂いてとっても嬉しいです。
いつもありがとうございますheart04

近いうちにまたお邪魔させて頂きますshine

投稿: かわみん | 2011年4月30日 (土) 22時34分

こんばんは♪
少しは気分が回復してきたかしら?
ここのところお山に行けてないようですね。
何事も無理せずにね。
行けるようになるまで、もうちょっとのがまんですよ。

男の子の中2は、転換期ですね。
ほとんど話をしなくなって
何考えているんだか 頭の中を覗きたくなるくらいでしたよ。
とりあえず信じて見守るしかないかしらね。
これまで愛情いっぱい注いで育ててきたんだもの、大丈夫ですよ(^-^)

投稿: はなねこ | 2011年5月 4日 (水) 21時56分

cloverはなねこさん、コメントありがとうございます^^

私が愚痴ったコメントしてしまったので、
ご心配おかけしちゃったんでしょうか。
こうやって来ていただいてすみませんsweat01
そして、とっても嬉しいですheart02ありがとうございます。

palletさんへのお返事にも書きました通りが
ここ1ヶ月位の我が家の様子です。
それに加えて言うと・・・
私たち家族は私の実家の両親と、3年前から同居するようになりました。
自分の実家だから甘えられていいでしょう~?
と、よく皆様から言われますが
実家の父には、恐らく痴呆なのかな?と思うようなふしが多々あり
急に不機嫌になって暴れたりすることがあるのです。
まるで分裂病じゃないかと疑うほどなのです。
ちょっとしたことでも機嫌が悪くなり、母に酷くあたるので
以前から自分が出かけない時に人が出掛けると不機嫌になる人だったので
顔色を伺ってしまうと、どうしても簡単に出かけられないということもあるのです。

と・・・なんだか人生相談風になってしまいましたsweat01

R太郎は一人っ子なので、どうしても目がいってしまって
過保護なんですよ~~私。オバカな母なのです。
もっと放置してられたらいいのにな~と思ってます。
それにしても あ~言えばこう言うはホントにムカつきますよね。
どうやったらイライラしないで済むんだろう?
じっと耐えられるお母さんを尊敬します。

そんなこんなの日々が震災前から続いていて
山行きを決めてもドタキャンを何度も繰り返していました。
ま~山は逃げないから行ける時になったら思いっきり行こう!
と自分に言い聞かせております。
雪解けの中の水芭蕉、見に行きたいな~♪
しばらく我慢我慢♪ 元気に頑張ります^^

はなねこさんが来てくださって元気がまた増えましたscissors
ありがとうございましたheart04

投稿: かわみん | 2011年5月 5日 (木) 22時41分

かわみんさん、こんばんはー。
元気かな?
あまりに見かけないのでこっちまで来ちゃいました(*^_^*)

仕事も家も忙しくて大変そうですね。
私は要介護の母だけだけど、そちらは息子も親も、ですもんね、それは大変だと思います。
ウチの母も普通のときは普通なんだけど、ちょと何かがあると頭の中がわさわさになっちゃうから、
5分おきに同じ事を説明して納得してもらうまで1時間、とか、
あちこち猪突猛進動き回るから問題起こして、私が謝りの電話入れるとか、そんなのしょっちゅう。

で、こっちも仕事で疲れて帰ってきて早く家事終わらせて寝たいのに、とかあるとつい、喧嘩になったり・・・
怒っているつもりがなくても語尾がきつかったり、多分怖い顔になっているんだろうなー。やだやだ。

昨日たまたま見てた番組で、痴呆を悪化させるのはやはり側にいる人の接し方にある、と言ってて、
逆に暴れたりしてた人も、笑顔で接するように、認めてあげるようにしたらウソのように穏やかになって改善された、って。
そんな話を聞く度に自分の行動を反省するのです・・・。
側にいてくれる、生きててくれるだけでありがたいはずなのに・・・って。
何回反省したんだ?この繰り返しです。
たまにこういう番組見て、自分に「喝」を入れてまた今日から優しくしよう、と思いなおすのでありました。

あれ?何しに来たんだっけ?
かわみんさんもいつも頑張っているもんね、オツカレ~~~wink

投稿: cyu2 | 2011年5月17日 (火) 20時28分

かっわみんさ~ん!

私に言えることは何も無いけど、
私は頑張ってるかわみんさんが好きです。
辛くても笑おうとするかわみんさんが好きです。

私の祖母は認知症でした。
私が中学生~高校生の頃だったので、別の人のようになってしまった祖母を見るのが悲しかったという記憶があるだけです。
父や母は辛かっただろうなと思います。
世話が大変なだけでなく、自分の親が変わっていくのを見るのは辛かっただろうなぁ。
自分がその立場になったら、優しく接することができるか、とても不安です。

あっ、私が愚痴ってどうする・・・。coldsweats01

うちの兄も中学生の頃、私も含めて、家族の誰とも話さない時期がありました。
でも、高校に入ってしばらくしてから、普通に話すようになりました。
男の子の反抗期は(うちの兄だけかな?)内にこもって、何を考えてるかわかりません。
でも、かわみんさんのお子さんだもん。
お母さんの気持はきっとわかってますよ。

お仕事も大変だと思いますけど、お身体に気をつけて下さいね。
いつも応援してます。

投稿: ヒサ | 2011年5月20日 (金) 20時55分

suncyu2さ~ん、コメントありがとうございます。
そして、返事がとても遅くなってしまって
ホントにホントにごめんなさい(人><。)

仕事が忙しいのもあるけれど、父が入院して
それはそれで家の中が平和になるのでよかったんだけれど
退院してからが・・・も~~大変で・・・
『生きててくれてるだけで・・・』と思えるならいいんだけれど
我が家の場合はそんな風にはもう思えない程なのです。
ブログでこんな事言ってはいけないんだろうけど・・・
母が余りにも可哀想なので・・・早く・・・・と思ってしまいます。

R太郎の事はただの反抗期で
キィィィーーっ!むかつく~~~
で済むんだけどね。
山へ行けないのは・・・R太郎と一緒じゃないと行きたくないんではなく
一緒に行ってもらわないと、あれこれグチグチ言われるからなのです。
行くに行けない・・・そんな状態です。

でも、cyu2さんも大変だよね。
仕事をフルに毎日こなして、帰ってから家事もして
お母様の介護だって頭で思うのと胸に思う気持ちと・・・
色々複雑に思うことだってあるだろうし。
私なんてそれに比べたらきっと楽をしてるのかもしれないです。

痴呆の人に接する態度。それってあるのかもしれないですよね。
父は、私に対しては最近あまりクドクド言わなくなったんだけれど
その分、母に対する態度、言葉は激しさを増すばかりで・・・
まるで幼児がわがままぶつけてるみたいな感じです。
これってどうなんだろうねぇ・・・ホント。
私が父に思ってもみない優しい言葉をかけるのは
全て母の為です。ただ、それだけなのです。

おぉ~~っと、思いっきりグチっちゃいましたsweat01

中々思うようには生きられないですよね~^^
お互い苦労?が耐えない年齢になってきちゃったんですかね~
頑張ろうね♪

わざわざここに来てくれてコメント本当に嬉しかったです。
心配してくれてありがとheart04

投稿: かわみん | 2011年5月22日 (日) 18時46分

sunヒサさ~ん、コメントありがとう♪
そして、お返事がとっても遅くなってしまって(*_ _)人ゴメンナサイ

↑cyu2さんへのお返事に書いたように
中々自分の思うようには生活出来ない毎日であります。
でも、そんな人なんて、世間にはきっといっぱいいるんですよね。
私だけじゃないし、私以上に辛い思いをしてる人もいっぱいいる。
そう思うと本当は愚痴っちゃいけないんだろうな~
と思ったりします。
けど・・・やっぱり愚痴りたくなります(笑)
ヒサさんはご両親をとっても大事に思ってる。
相方さんの家族も同様に大切に思ってますよね。
それってとっても素晴らしいことだし、私にはとても羨ましく思えます。
cyu2さんの返事にあんな事書いてしまった私は
超が付く程親不孝だと思うんです。
ヒサさんは私と正反対な想いを持ってる。
だから万が一ご両親に介護が必要な時がきたとしても
きっと優しく接することが出来ると思うのです。私が保証します^^

ところでヒサさんのお兄さんの話。興味深く読ませていただきました。
だよね?だよねぇ~~?やっぱり男の子ってそうなんだろうな~
本当に最近は秘密が多くって悲しい限りです。
母親と仲良くするのが恥ずかしい事だと思ってるみたい。
そうは言っても、人目がないところ?では仲良くしてくれるので
まだましなのかな?
私も最近は諦めが入ってきたのか、前ほど「キィィーッannoy
となることも少なくなってきました。怒るのも叱るのも、労力使うんですよ(笑)

ヒサさん。ずっと心を痛めてきたヒサさんにまで心配して貰ってしまって
恐縮です。
私が励ましてあげたかったのに、逆に励ましていただいてます。
本当にどうもありがとうねheart04とても嬉しかったですhappy01

ヒサさんも少しづつ元の生活に戻ってきたのかな?
無理しないように身体に気をつけてねnote

投稿: かわみん | 2011年5月22日 (日) 20時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538400/50804118

この記事へのトラックバック一覧です: 西丹沢  -檜洞丸-:

« 丹沢  表尾根~塔ノ岳 | トップページ | 南のヤツへ  -編笠山- »