« 海でカヌー | トップページ | プチオフ会 »

2010年8月18日 (水)

尾瀬ヶ原でまったり

Img_0584_convert_20100811182448

すっかりブログも放置したまんま、はや1ヶ月半。
お盆に北アへ行って来ましたが、その前の週に行った尾瀬のお話を・・・

夫のピッカピカGOROの靴の履き慣らしも兼ねて
8月7日(土)に夫と二人で尾瀬ヶ原を歩いてきました。

******************************************************************

 【ルート】 

尾瀬第1駐車場bus → 鳩待峠 → 山ノ鼻 → 竜宮小屋 → 見晴 →
東電小屋 → 牛首 → 山ノ鼻 → 鳩待峠 → bus尾瀬第1駐車場

 【行動時間】

 約8時間15分 (鳩待峠 6:27発~鳩待峠帰着 14:45 休憩含む)

 
久しぶりの山の中。山の中と言っても今日歩くのは尾瀬ヶ原。
なまった身体で歩くには多分丁度いいのかも。

足の疲れをみながら歩こうと、鳩待峠を出発したのが6時27分。
尾瀬ヶ原に向かってどんどん下っていく。

Img_0484_convert_20100811180221
       朝露がキラキラ光る木々の間に朝陽が射しこんできましたよ。

Img_0497_convert_20100811180621_2

                       眩しいです。

Img_0467_convert_20100811185530

       白い靄に反射する朝陽も幻想的で綺麗


あ~なんて気持ちいいんだろう~shine
やっぱり緑の中に居るって最高~!
この時間(6時台)は人もまばら。
今日は二人ともクマ鈴を忘れてて、ちょっぴりクマさんとの遭遇が心配。
『もう少し人が居てくれるほうがよかったな~』
リンリン鳴らしてくる人を待って後をつけることとしよう・・・
ドタバタドドド・・・
その方(単独)の足が速いのなんのって・・・・待てぃっ!!



クマ鈴携行の方の追跡(?)は諦め、お花探ししよっ

Img_0469_convert_20100811180009 Img_0476_convert_20100811180050

Img_0481_convert_20100811180130_2 Img_0491_convert_20100811180458

 山ノ鼻までの間では沢山の花が目を楽しませてくれました。

Img_0487_convert_20100811180349 Img_0488_convert_20100811180423

Img_0499_convert_20100811180659 Img_0508_convert_20100811180815

途中で川を渡ります。

Img_0501_convert_20100811180741

上から読んでも下から読んでも  川  上  川   ・・・・。

鳩待峠から約1時間程で山ノ鼻に到着。
寝不足で食欲がなく、ここまで何も食べてなかったけど、
ここでおにぎりを食べてエネルギーチャージ。






今日は山ノ鼻から見晴まで行って東電小屋を回って帰ってくる予定。
山ノ鼻から燧ケ岳に向かって緑の絨毯の中の木道を歩いて行きます。

Img_0513_convert_20100811181045

今は見ごろの花がない季節だからか、時間が早いからか
前後には数人づつが歩いてるだけ。マイペースで進みます。

Img_0521_convert_20100811181303

 まだまだ歩き始めの辺り。ゆるゆる歩きます。

Img_0517_convert_20100811181007 Img_0518_convert_20100811181119

木道の脇には小さな花たちが色を添えます。

15分程歩いて 来た道を振り返ると

Img_0530_convert_20100817171201

わーっ!至仏山山頂に掛かっていた雲が切れてるぅ!
こんなん見せられたら血圧 テンションあがるやないかーひゃっほ~

ワクワクしながらずんずん歩きます。

Img_1193_convert_20100817173205

そしていよいよ真打、燧ケ岳も登場です。

Img_1203_convert_20100817175713

池塘と燧ケ岳

Img_0550_convert_20100817180543

あ~来て良かった。こんな風景が見たかったのよー!

Img_0558_convert_20100817181632

牛首でちょこっと休憩をして竜宮方面へ。

Img_0535_convert_20100817182411 Img_0545_convert_20100817182618

未草って可愛いよね

Img_0571_convert_20100817182533

脇にのびた木道から、池塘と燧ケ岳


もとの木道に戻り、燧ケ岳を見ながら歩いて行くと真正面に見えてきます。

Img_1340_convert_20100817184624

大きな木々に囲まれた竜宮小屋です
木陰で沢山の方が休憩中。気持ちよさげですよ。

小屋の左側から奥へ進み、小さな川を渡ると

Img_0584_convert_20100811182448

燧ケ岳がぐんと近くなってきます。
山頂左側の雲は、相変わらず掛かったままだけど
時折ふく風と共に歩く木道はとっても気持ちよいのです。

麓にポツポツと小屋が見えてきました。

Img_0585_convert_20100817185231

見晴地区に到着であります。

木道の正面にデンっと建っているのが弥四郎小屋。

Img_0587_convert_20100817185306

年月を感じる、趣のある佇まい。
ココではソフトクリームを食べてクールダウン。

「ここで早めのお昼にする?」と夫に聞かれるも
「まだいい。」とワタシ

なんていうか、夏ばて?寝不足?のせいか、珍しく食欲不振だった。
いつもならむしゃむしゃバリバリ・・・食べ通しなワタシなのに。

取りあえずお昼は東電小屋で食べる事にして、
弥四郎小屋を後に赤田代方面へ。

Img_1358_convert_20100817190503

東電分岐からは燧ケ岳を背に東電小屋へ。

分岐から15分程で只見川を渡り、

Img_0601_convert_20100817190926

さらに10分程進めば東電小屋に到着です。
お昼ご飯、ワタシは朝食べ切れなかったriceball。夫はカップでパスタ。
なんとしけた寂しいラインナップなんでしょ。

Img_0604_convert_20100818095658

腰掛けたベンチの目の前に、2輪草が咲いてました。
盛りはとうに過ぎてるものの、咲き残っていてくれて嬉しかった。
そしてまったりと食後のコーヒー。

Img_0605_convert_20100818095734

暑い中、夫が淹れてくれたあっついホットコーヒー飲んで体温上昇w
熱中症には注意ですぞー。
充分に休憩を取って重い腰を上げます。

Img_1377_convert_20100818095841

ヨシッ堀田代から東電小屋を振り返る

Img_1386_convert_20100818100207

前方に小さな森があって

Img_1389_convert_20100818103845_2

森の中にはヨッピ川に掛かるヨッピ橋

そうそう、紹介し忘れてました。
今回(いつもなんだけど)ワタシ達の旅のお供。

Img_1401_convert_20100818104221_2

クマ君と水色クマ君です。(見たまんまの名前)
ザックの中にはディズニーベアのダッフィーもおります。

中田代は池塘と浮島のコンビネーションガ最高♪

Img_0622_convert_20100818100955

ぽこぽこと浮いてる浮島とか

Img_1417_convert_20100818110824 

こんな風景とか

Img_0623_convert_20100818101114_2 Img_0626_convert_20100818101257_2

未草の花も咲き出してて小さくて可愛いーのです

Img_0628_convert_20100818101401

湿原と池塘を満喫したら牛首で朝歩いた木道と合流。
帰りは至仏山を眺めながら山ノ鼻へと戻っていきます。


広いひろ~い広大な湿原の尾瀬ヶ原。
鳩待峠に着いて、気づけば8時間近く歩いていました。
お花畑を見ることは出来なかったけれど、
静かな緑の尾瀬を満喫することが出来ました。

草紅葉の頃にまた来れたらいいなぁ・・・



おまけの花たち

Img_0591_convert_20100818112100_2 Img_0611_convert_20100818111557_2

Img_0625_convert_20100818101223_2Img_0630_convert_20100818101501_2

おしまい

|

« 海でカヌー | トップページ | プチオフ会 »

山登り」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~happy01
尾瀬らしい写真がいっぱい!
それもカルディナの大好きな情景!!
いいねえ~スカッとしましたscissors

メインのお花がなくても尾瀬はいい♪
初めての尾瀬は弥四郎小屋泊まりだったので弥四郎小屋の文字を見ると楽しかった思い出がたくさんよみがえります。
この時期は空いてるのね。
お花もいっぱいあるし。穴かもね。

東北遠征から気がついたらそろそろ1ヶ月。
毎年のことながら 混みあう期間をじっとこらえて 毎日暑さと戦っていたらどこへも出かけてない!
でもこのレポで尾瀬を味わえて頭の中がすっきりしましたよ。
そろそろ出かける計画でも立てましょうかhappy01

投稿: カルディナ | 2010年8月18日 (水) 23時03分

かわみんさん、おじゃましまーすwink

夏が来れば思い出す・・・遥かな尾瀬ですね~
中学生の頃一回行ったことがあるのですが、あまり記憶になく・・・。
もう一度行ってみたいとは思っているのですがなかなか予定も組めず。
そんなこんなで思い入れがあるので楽しく読ませていただきました~happy02

木漏れ日差す素敵な始まりからまったく暑さを感じさせない
・・・けど実際は歩くと暑いんですよねぇ?
むむぅ燧ケ岳と木道・・ベストショットですな!これぞ尾瀬と言わんばかり。サイコーです!
浮島や花々も素敵です。やっぱ涼しそうなんだけど・・・やっぱあっ暑いんですよねぇwgawk

それからそれからクマちゃんだらけですね♪可愛いいですな。
おやおや、水色クマ君が若干顔色悪いように見えますぞ。なんちゃってw

ところで見出しで思った事が。
なっなんだって~!?北アに行って来たですってぇ~ぇ~!!!
これは楽しみにレポ待っておりますです!good

ではでは暑さ続きますけど、かわみんさんの食欲が戻ってきますように。
えっ?もうトンカツ食べたって?!いひひw

それではまた☆ナマステ~

投稿: 岳猿 | 2010年8月18日 (水) 23時42分

こんばんは!

お盆は北アに行って来たんですね!
レポ楽しみにしています★

尾瀬の景色綺麗ですね~。
写真もとても綺麗に撮れてますね!

いつかは行ってみたいです!

投稿: niwa | 2010年8月18日 (水) 23時53分

cloverカルディナさ~ん、こんにちはー♪
コメントありがとうございます^^

>尾瀬らしい写真がいっぱい!
それもカルディナの大好きな情景!!

むふふ♪気に入って下さいましたか?ヨカッタ^^
ポコポコと浮いてる浮島とか地塘とか・・・
いいですよね~~ワタシもだーい好きです♪
この中に住みたいくらい!!(笑)

>初めての尾瀬は弥四郎小屋泊まりだったので弥四郎小屋の文字を見ると楽しかった思い出がたくさんよみがえります。

わ~そうだったんですか~^^
弥四郎小屋って写真だとイマイチに見えるかも?しれないけれど
木製サッシが水色に塗られていて、手作り感イッパイだし
1階の左端がカフェっぽくなっていて、それも木の質感たっぷりだし
とっても古いけど、雰囲気のある小屋でワタシは気に入っちゃってました♪

>この時期は空いてるのね。
お花もいっぱいあるし。穴かもね。

キスゲも終わっちゃってるし、お盆を控えてる時期だからかな?
朝はホントに人がまばらでした。
勿論、至仏山荘の前には沢山の人が休憩してましたけれど
数珠繋ぎになって木道を歩く・・・なんてことは皆無でしたよgood
あ、でも帰り、牛首過ぎた辺りで2組の団体さんが前を歩いてたので
ちょっぴりそこで渋滞しましたけど^^

お花はサワギキョウが沢山咲いていて、緑の中に濃い青がとっても綺麗でした。
ワレモコウもぼちぼち咲いてました。
色とりどりのお花が木道を飾っていましたよ~
結構この時期いいかもしれませんね♪

カルディナさんちはそろそろ秋山(夏山?)の計画ですね?
9月はどちらへ行かれるのか、ワタシが楽しみですっnote
それにしても、夏の山の時期も短いです・・・
あっという間ですね。

投稿: かわみん | 2010年8月19日 (木) 17時29分

clover岳猿さん、ボンジュール♪
コメントありがとー☆


>夏が来れば思い出す・・・遥かな尾瀬ですね~


そうなんです。ホントに遥か彼方の地です。
沼田ICから約45キロ。もし、福島側の登山口、御池からだと
西那須野ICから101キロだってよ~~!遠すぎ・・・尾瀬。

>木漏れ日差す素敵な始まりからまったく暑さを感じさせない
・・・けど実際は歩くと暑いんですよねぇ?

実際は・・・うーん暑いと言えば暑いんだけど。
尾瀬ヶ原の標高は平均で1400m位だから決して高所ではないのですね。
でも、吹いている風が爽やか!!!
湿度なんて「なんのこと~?」ってな位にサラッサラッですよ!
因みに、朝、6時前だけど、戸倉の駐車場で身支度している時は
半袖じゃブルッちゃいましたからね。
結局日中は薄手の長袖でいけたんで、こっちの暑さとはかなり違うってことでしょう。

>むむぅ燧ケ岳と木道・・ベストショットですな!これぞ尾瀬と言わんばかり。サイコーです!

マジデ、最高です!
King of 湿原! The OZE!
って感じ。やばいです。ワタシ、マジで尾瀬の虜です。lovely
岳猿君も相棒さんと是非是非行ってみて♪
泊まりで燧ケ岳や至仏山絡めてもよさげ~shine

>おやおや、水色クマ君が若干顔色悪いように見えますぞ。なんちゃってw

えぇ。水色クマ君。お腹空き過ぎてシャリバテなんですよw
もうすんごい食欲で、困っちゃってますw

>ところで見出しで思った事が。
なっなんだって~!?北アに行って来たですってぇ~ぇ~!!!
これは楽しみにレポ待っておりますです!

( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
行っちゃったよ。むふふ。
けど、レポは楽しみに待ってないでね。
だってさ、華々しいまでの青い空と白い雲と
空を突くような高い峰々・・・
そんなもん空想された日にゃ、ワタシやってられませんw
あぁ・・・「北ア」なんて書かなきゃよかったw
ま、一応北アだったんですけれど。
ゆるゆるお気楽山行、土砂降り編ですよhappy02

>ではでは暑さ続きますけど、かわみんさんの食欲が戻ってきますように。
えっ?もうトンカツ食べたって?!いひひw

えっ?うそっ?マジで??
どこで見てたの??
2泊3日の山行で2回もソースカツ丼食っちゃったの、見てた???
どこが食欲不振なんじゃって!!(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ


投稿: かわみん | 2010年8月19日 (木) 17時46分

cloverniwa君、こんにちはー♪
コメントありがとう☆


>お盆は北アに行って来たんですね!
レポ楽しみにしています★

あはは^^;;そうなんです。行って来ました。
けど、ご存知かな?お盆のあの1週間。
北ア方面のお天気ほぼ全滅だったって事実w
1日目なんて写真ないもん。ご飯の写真しかww
niwa君が穂高や焼岳行った時みたいな
抜けるようなふか~~い青の空の夏山Joyしたかった~
ま・・・詳細は後ほど^^;

尾瀬もいいところですよ。
険しい山を緊張しながら歩く楽しさとは全く次元が違うけれど
ゆるやかに時間が流れていく、そんな雰囲気がありますね。
水芭蕉やニッコウキスゲなんかの時期とか
草紅葉の時期も素敵らしいですよ~
niwa君ちからだと、相当な遠さだけど機会があったら
是非!!good

今週末は五竜~唐松でしょ?
もしや「かえらずのけん」も歩くの?
気をつけて行ってきてね~&楽しんで来てね~♪

投稿: かわみん | 2010年8月19日 (木) 17時59分

かわみんさん、こんにちは~。
尾瀬、ご夫婦だけで行ったの?わー素敵♪
たまにはいいですね。
私も尾瀬大好きで、年に一度は行きたくなります。
今週末涼みに行く予定にしていたのだけれど、体調不良が戻らなくてテントザックを背負う気力がないのでやめにしました。
電車バスだと泊りじゃないといけない場所なので。

それから北アいけたの?よかったねー。
雨でも良いじゃないですか、その中登られたなんてすごいです。R太郎君も頼もしいね。
レポ楽しみにしてますね。

投稿: cyu2 | 2010年8月20日 (金) 12時40分

clovercyu2さん、こんばんはー♪
コメントありがとう☆

>かわみんさん、こんにちは~。
尾瀬、ご夫婦だけで行ったの?わー素敵♪
たまにはいいですね。

えぇ、そうなんです。
ぢつはただ単に、R太郎がボーイの日本ジャンボリーに参加しておりまして
その間に(8泊9日)待ってられなくなり行っちゃった!って感じです。
「保護者は遠出はしないように」ときつく言われてたんですけどもcoldsweats01
夫婦二人だとR太郎のマイペースに合わせなくていいので、夫と二人もアリかも?(笑)

>今週末涼みに行く予定にしていたのだけれど、体調不良が戻らなくてテントザックを背負う気力がないのでやめにしました

そう言えば、去年の今頃も体長崩しませんでしたっけ?
勘違いかな?お腹の調子悪くなったのって夏じゃなかったっけ?
冷房病とか夏バテですかね。
エアコン効いた部屋と、猛暑の外部。この違いにさらされるだけでも
体調悪くなりそうですもんね。
早く治るといいですね。お大事に♪

それから、尾瀬、遠いですよね~sweat02
我が家が車で行っても遠いと思いますもん。
電車だと乗換えが多いのかなぁ?
ホントに「遥かな尾瀬~」ですよね。

で・・・北ア。行って来ました^^;
正確には土砂降りの中歩いたのは上高地~徳澤でして
蝶ヶ岳に登る時は降られなかったです。
でも、カッパ着ててもずぶ濡れってどゆこと?って感じで
すんごいテンション下がって、変な事妄想しまくっちゃうし
「徳澤2泊しようかな・・・」と思った程テンション低かったです。
結局3日間、天気には恵まれなかったけれど終わってみたら
なんだか楽しかった~~♪って気持ちになってました。
テン泊山行。止められませんhappy02

で・・・雨で思ったんですけれど、やっぱり携行品に
ビニール袋(ゴミ袋?)は大小持ってないとダメですよね。
靴を外に出しておけないからテントに入れたいけどすっぽり入る袋がない・・・
とか
ザックが(正確にはヒップベルトやショルダーベルト)かなり濡れてて
テントの床にじかに置きたくなかったけど袋がない・・・
で・・・ほんとに参りました。
次回からは75㍑と45㍑のゴミ袋は携行しますよ!

って、持ってるとあめ降らなかったりするのよねぇ・・・

あ、なんだか話がそれてました。。。すみませんsweat01

投稿: かわみん | 2010年8月20日 (金) 19時14分

尾瀬に北アルプスでしたか~
尾瀬、お天気が良くてお花もいっぱいでよかったですね。
暑くはなかったですか?
クマさんかわいい♪
私もずっとぶら下げていたのですが、この頃お留守番です。軽量化のため(^^ゞ

投稿: sanae | 2010年8月21日 (土) 16時01分

cloversanaeさん、こんばんは♪
コメントありがとうございます^^

尾瀬は急に決めて行ってしまったのですけれど
スカッと晴れてとっても気持ちよかったです^^
ニッコウキスゲも黄色の姿をすっかり消している時期で
お花は全く期待してなかったのですけれど、
他の花が思ったりより咲いていたので嬉しかったです♪
それにすっごく空いていて、の~んびり出来ましたよ^^

それからクマ君♪年甲斐もなく・・・なんですが(笑)
いつも一緒なので置いていけなくて^^;;
でも、確かに軽量化の為にはお留守番して貰う方がいいですよね~

北アルプスは・・・sanae隊が下山された翌々日位にに行ったのですけど
1日目は酷いお天気で大変でしたsweat01
けど・・・終わってみたら楽しかった~~って感じです♪
雨で写真が全然撮れなかったんですが、ボチボチレポも書いていきますhappy01

投稿: かわみん | 2010年8月21日 (土) 21時27分


かわみんさん、ただいま。
遅くなりました。
体調、大丈夫ですか?
夏バテでしょうか。お大事になさってください。

尾瀬、ご無沙汰です。
でも、やっぱ、いいなぁ、尾瀬。
湿原の緑ってほんとに瑞々しいですよねー。
それに、尾瀬の、あの開放感。
この時期はそんなに人が多くないんですね。
いいことを聞きました。
来年は行ってみようかな。

おー、ダッフィーちゃん、我が家にもいます。
テディベアのブラウン君と桃子ちゃんもいます。
私も山に連れて行きたい。
でも、相方にバレたらと思うと…。 coldsweats02

かわみんさんの上高地と蝶ヶ岳、のんびり待ってますよぉ。

投稿: ヒサ | 2010年8月23日 (月) 20時39分

cloverヒサさ~ん!お帰り~&コメントありがとう♪

ヒサさんは週末、夏山Joyの締めくくりに行ってきたのかな?
ワタシにsunのお山の写真を早く見せておくれ~♪

ところで、心配してくれてありがとね^^
タブン、寝不足なんだと思うのです。
寝不足だと、普段、絶対に酔わないのに車酔いしちゃうし
年なのかなぁーヤダわーsweat02
今はすっかりケロっとしてます。
でも、この暑さには参っちゃいますけどねcoldsweats01
ありがと♪


尾瀬、ヒサさんはご無沙汰でしたか~?
尾瀬ってホントにいいですよね。
山に登るのとは全く違うんだけれど
水と植物の素敵な関係を見ることが出来るのって
やっぱり湿原ならではですよね?^^
ゆったりと流れる川とか地塘とか・・・
ゆっくりと時間が流れてく。
あぁ・・・たまりまへん♪

そうそう!お盆前で見頃の花も終わってる時期だったんで
ホント~~にびっくりするくらい空いてましたよ!
キスゲ~とか水芭蕉~~とかみたーい!って無いなら、絶対お勧めの時期です♪

ところで、ヒサさんちにもダッフィーちゃんいるんですね?
O(≧▽≦)O ワーイ♪お友達だ~~
ワタシ・・・ダッフィーちゃん可愛くて家に置いて行くなんてこと出来ません・・・
でも、ザックにギューギューに入れるのも可哀想です(笑)
ヒサさんちはブラウン君と桃子ちゃんもいるから、
普通のザックじゃ入らないよねぇ・・・w
あ・・・確かにバリバリな山屋の相方さんなら、怒りそうだわね。
うん、お留守番は仕方ないわね。

蝶ヶ岳のレポはボチボチ書きますね^^;
でも、写真が無くて~~w
ヒサさんみたいに文章力があれば文字ばっかりでも素敵なんだけどナ
なんつったってワタシ、ボキャ貧だし、文才ゼロだし
でもなんとか頑張るね!
そのうちupするので覗きに来てね( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

投稿: かわみん | 2010年8月23日 (月) 21時10分

かわみんさん、おはよ~♪

尾瀬いいな、いいな~(^_-)-☆
実はまだ我が家は尾瀬デビューしてないの・・・。
遠いでしょ、意外にね。
でも、もう中央道嫌いだから・・・いつの日か行くぞ~!

ここの景色ってホントに最高だね。
あ、池塘って池だよ・・・^_^;
池塘好きの私としてはここをのんびり歩くだけでもいいなって思う。
あ、夜行バスで一人旅してみたくなってきたなぁ(笑)
お花は少なくても人が少ないこの季節・・・十分素敵だもんね。

ご主人と二人・・・楽しかったみたいでよかった❤
優しい旦那様だもんね!たまにはいいかもね。
でも、ジャンボリーの間に呼び出されなくて良かったね。
私の妹と双子が移動教室だかなんかの時、平日に箱根に行ったら、夜中に発熱しました。迎えにきてくださいって・・・
箱根から(それも芦ノ湖に泊っててさ・・・)榛名山の麓まで朝一番の小田原からの電車に乗るべく夜中の3時にタクシー呼んで・・・迎えに行きました。
私も全く眠れなくて、疲れただけの箱根だったのよ。
あれ以来、双子がいなくても遠出禁止だねと(笑)

北アのレポも楽しみにしてますねん。
私は写真整理するやる気が出ません・・・。

尾瀬早く行きたくなっちゃったなぁ。
涼しいところに行きたいね。

投稿: 矢車草 | 2010年8月24日 (火) 10時05分

clover矢車草さ~ん!お帰り~&コメントありがと♪

尾瀬。行きたいけど・・・とっても行きたいけど
すんごく遠い。遥かな尾瀬でありんす。
山~~~って訳じゃないから、尾瀬ヶ原だけ・・・
だと、どうしても後回しになっちゃうのかもね。
でも、燧ケ岳や至仏山絡めて泊まりならいいじゃない?^^
メールにも書いたけど、両方とも百名山だしぃ~ご主人も首を縦に振るかも?^^

「あ、池塘って池だよ・・・^_^;」

うん・・・池だって知ってるよ?ん??んん?
どういう意味??
と思って読み直してみました。
はいはいはい
ワタシ、漢字間違ってましたね~~
(〃^∇^)o_彡☆あははははっ
「池塘」じゃなくて「地塘」って書いてた!w
全然気づかなかった~~教えてくれてありがと~♪

そうそう、新宿から夜行バス出てるもんね。
一人でのんびり行くってのもいいかもね?
でも、どうせならご主人と行った方が楽しいかもよ?^^

あ、矢車草さんの妹さん。
お子様のお泊り中に出かけて、お熱で呼び出された??
そうなのよ~~「こんな時に限って」ってあるのよね~?
ワタシもビクビクだった。
『尾瀬から朝霧高原まで何時間で行けるんだろ?』
って計算してたもん。
山はやばいから尾瀬ならOKと思ったんだけど、
尾瀬ヶ原。完全に圏外だったし焦ったよ~~
山の鼻~鳩待へ戻る途中でやっと繋がって
でも電話は入ってなかったから安心しました♪

蝶ヶ岳レポ。プロローグだけは出来ました。
矢車草さんみたいに「写真整理するやる気が無い」って言ってみたいw
ワタシなんて整理するほど写真ないんだもんw
徳沢までなんてザーザー降りで、カメラ出せなかったし~
撮りたい風景も・・・・はぁ・・・_| ̄|○ でしたw
でも少ないなりに、なんとかレポ作りまーすhappy01

あ、尾瀬。どうせなら草紅葉の季節に是非♪


投稿: かわみん | 2010年8月24日 (火) 18時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538400/49122196

この記事へのトラックバック一覧です: 尾瀬ヶ原でまったり:

« 海でカヌー | トップページ | プチオフ会 »