« 大人げない自分 | トップページ | 奥多摩小屋で初テン泊の巻 -後編- »

2010年6月16日 (水)

奥多摩小屋で初テン泊の巻 -前編-

Img_0317_convert_20100616113320_2

R太郎が中学へあがり、年間予定表を見て狙ってました。
夏休み前にある、唯一土曜が休校の日。
この日を外すと、恐らく今年中に雲取は行けないだろう。

『何が何でも雲取山へ行っちゃる!テントで寝る!』

ブナとナラの緑美しい雲取山へ行って来ました。

           ***************************************

6/12(土) 1日目 小袖乗越~七つ石小屋~七つ石山~奥多摩小屋~
            雲取山山頂~雲取山荘~奥多摩小屋テント泊

6/13(日) 2日目 奥多摩小屋~ブナ坂~巻き道~小袖乗越
               

GWのキャンプ時、A君&Nちゃん夫婦に「6月雲取行かない?テン泊で」と誘うも

「多分行けない」

と素っ気無い返事を頂き(笑)、うちの家族だけで行くつもりでいました。
そして5月の半ばを過ぎた頃、ブログのお友達、矢車草さんから
「うちも6月12~13日で雲取行くけど、かわみん家はいつ雲取山行くの?」
って。。。

えぇぇぇーっ?同じ日なんですけどぉーーっsweat01

なんつー偶然!そんなこんなで
「じゃー奥多摩小屋でね♪」
なんて合言葉の様な会話を何度も交わし12日を待ちわびてると、
今度はNちゃんから 「雲取、行けそう」 ってメールが。
『これは楽しくなりそだよ~♪』
さながら遠足を待ちわびてる子供の様に当日を迎えるのであった。

      ****************************************

本日の歩くルートは鴨沢から林道を登ったところの小袖乗越から。

Img_0281_convert_20100615173738

※鴨沢から林道へ入るには、奥多摩駅方面からだと鴨沢バス停前にあるtoiletの向こう側
(丹波山村側)から入らないと、その先の鋭角に曲がる所が曲がれません。ご注意を
danger


ここには広~い空き地(売り地でホントは立ち入り禁止らしいよ!sweat01があって
そこでA君&Nちゃん夫妻と待ち合わせだ。30台はゆうに止められそうな広さ。
矢車草夫妻は峰谷から登るらしいが、早朝からやりとりしているメールの内容から
大体同じくらいの時間帯で動いてる模様。
おそらく歩いてる途中、何処かで会えそうな予感がする♪

そうそう、今日は矢車草さんが燕岳で知り合ったniwa君が
名古屋から遠征してくるそうだ。
総勢8名!楽しくなりそうである。

7:20 準備を整え、小袖乗越を出発。5分も歩けば登山口だ。

Img_0283_convert_20100615173824
ココに駐車スペースアリ。4台分くらいカナ?

10キロ越えのザックを背負うのは初めてなので、
おっかなびっくりゆるゆる歩き出す。

Img_0285_convert_20100615175122

途中ザレてて滑ったら下の車道まで落ちるんじゃないか?って場所がアリ。
まるでアリ地獄みたいだなー。

Img_0284_convert_20100615173935 Img_0561_convert_20100615175802

コノあたりの花は、フタリシズカばっかり。
葉の厚み、緑の濃さが移り行く季節を物語っている。

歩き出して1時間もすると、心が折れる度 Level 10 
普段、そんなに汗をかかない私だけれど、ちょっとどうしたん?
って位の大汗ですよsweat02


水場も登山口から1時間程のところにあったと思う。が、画像は無し。
写真を撮るために重い荷物背負ったまましゃがみたくないもん。
ヘタレなワタシは、レポも写真もこの際どうでもいいや・・・な気分だった。

Img_0292_convert_20100615180136

そうは言っていてもまだ若い緑の森は気持ちいい。
次第にブナやナラの広葉樹へと植生が変わる。

Img_0293_convert_20100616101134

この辺りのヤマツツジはそろそろ終わり

周りの景色に助けられ、なんとか歩みを進めてる私だが
額をつたって汗が流れる。下を向くとポタポタと落ちるほどの汗だ。

すんごく頑張っちゃってるんじゃない?自分。
でも、取り敢えず目指している七ツ石小屋までは後1時間・・・
そう思ったら、なんだか疲れが倍増。 心が折れる度 は一気にLevel  35へ。


美しい緑の中を歩くのは気持ちいい・・・・が・・・
風がないんだよね。山頂で風ビュービューはゴメンだけど、樹林帯の中では
是非、ふいてもらいたい・・・

Img_0297_convert_20100615180223

あぁ・・・青空かぁ~今日ってお天気いいんだ
入梅前の晴れを引き当てるなんて、超ラッキー♪
青空を見るとそりゃ嬉しい。

けど・・・気温、上がんないでねcoldsweats01

Img_0300_convert_20100615180305

途中で見つけたギンリョウソウ
こんなに陽の当たる所にいてよいの?枯れちゃうよ?

Img_0301_convert_20100616101404

しばらくすると道標が。
小屋まであと5分だって!やったー!
帰りはブナ坂から巻いて、ここに出ました

「5分」の言葉に踊らされたけど、こんなデカザック背負って5分で着く訳無いし。



あ゛ーーーーっ!もう歩きたくなーーいっ!!


毒を吐くと 心が折れる度 一気に Level 99へ
完全に心はポッキリ折れた。

が・・・幸いな事に間もなく七ツ石小屋に到着。・・・ホッ・・・助かった。

Img_0579_convert_20100616101648

             七ツ石小屋の入り口から登山道方面を見る。




頭から背中まで、全身汗びっしょり。
まるで滝に打たれた修行僧のようだ。
帽子を取ると髪の毛がへばりつく・・・こりゃヤマンバだな。。。


私が修行僧ってことなら、今日ココに来るまで何度滝行を行った事か・・・
そうか、今までの歩みは修行だったんだ
煩悩も消え去り、私もついに神の域に近づいたか?
うん・・・sweat02



 

Img_0306_convert_20100616101535 Img_0307_convert_20100616101607

七ツ石小屋の周りの風景

Img_0305_convert_20100616101450

七ツ石小屋玄関の真正面に富士山が見えるらしいが、本日はお隠れに。

ポカリで水分と塩分を補給し、豆大福で糖分補給。
奥多摩小屋まで1時間半くらい。
重い腰を上げてあと一踏ん張りである。

Img_0310_convert_20100616101953

小屋から数10分歩くと石尾根縦走路に出た。
鷹ノ巣山方面へ振り返ったところ

Img_0311_convert_20100616102036

矢車草夫妻は鷹ノ巣山方向から来るであろう・・・が
姿は見えず。もしかしたらお二人は健脚だし、もう奥多摩小屋に着いてるかも?

Img_0312_convert_20100616102111 Img_0313_convert_20100616102158

     この辺りのヤマツツジはまだ蕾

と・・・七ツ石山山頂方面へ曲がろうとした背後から

お~い!かわみんさ~~~ん♪

おぉぉぉーーっ!矢車草夫妻じゃないか~~~lovely
さっきまで心が折れて、「もう歩きたくない」と毒づいたワタシだったが
現金なもんだ。すっかり気分は晴れて絶好調~♪矢車草さんのお・か・げnote
会えた嬉しさで、喋くりまくりの弾丸トークショーの始まりである。

Img_0314_convert_20100616121015
七ツ石山山頂  



ここからは矢車草夫妻も一緒に歩くことになる。
ワイワイ・・・ワイワイ  皆で歩くと楽しさ倍増!

Img_0588_convert_20100616101737

雲取山方面を見ながらお喋り中のワタシと矢車草さん

お昼は奥多摩小屋のテン場で取る事にして歩みを進めることにした。


ここからの眺めは素晴らしかった。
石尾根は緩やかにアップダウンを繰り返し、飽きる事のない風景を見せてくれる。

Img_0319_convert_20100616121645

飛龍山方面のこんな風景や

Img_0320_convert_20100616121723

ちょうど満開のミツバツツジや

Img_0323_convert_20100616121904

春の匂いを残す山桜も・・・

ブナ坂で巻き道と合流すると奥多摩小屋はもうすぐだ。




後編へ続く・・・

|

« 大人げない自分 | トップページ | 奥多摩小屋で初テン泊の巻 -後編- »

山登り」カテゴリの記事

コメント

うわっほ~~~♪うぷ早いじゃないですかsmile

>10キロ越えのザックを背負うのは初めてなので
え?そうなんですか?それはビックリビビンパだよ(←・・・)!
かわみんさんは子供の頃からずっと山登りしているんだと思っていました。
10キロ越え初めてで雲取山・・・それは「良く頑張りましたで賞」を差し上げます!!
いや、それにしてもでかいですな、ザックcoldsweats01
矢車草さんのザックが小さく見える(笑)

>頭から背中まで、全身汗びっしょり。
まるで滝に打たれた修行僧のようだ。
帽子を取ると髪の毛がへばりつく・・・こりゃヤマンバだな。。。

あら、そうなの?
私低山でもなんでもいつも頭からびっしょりだよ。
恥ずかしいけど、もう最近は慣れたかな(笑)
冬でも顎からポタポタ落ちるほど汗かく。
どこかの本で「汗かかない程度に登れ」って読んだけど、無理!
もう体質なんだ、と諦めてます。
それに加えて高度感のあるところだとまた違う汗かくんだから・・・
山降りるとお肌ツルツルよ♪(そういう問題か?)

あの写真は七ツ石から雲取り方面ですね♪
この景色が大好きです!!
でも案外、ここからテン場までが長いんだよね・・・気持ちいいけどもうすぐかな?
って思うとやられるbearing
天気の良い日なんて隠れる場所ないから暑くて大変だよね!
とにかく程よい天気の二日間で、ホント、よかった!!

続きは又。さ、仕事しなきゃ。

投稿: cyu2 | 2010年6月16日 (水) 15時41分

かわみんさん、ただいまー。

心、折れまくってますねー。coldsweats01
でも、矢車草さんと会って、見事に復活!
女子はそうですよねー。
ブナも青空も励ましてはくれるけど、
やっぱり楽しい仲間と登るのがイチバンです。
オシャベリしてれば、どんな急坂も気がつかないうちに登っちゃいますよね。

それにしても、かわみんさんのザック、でかっ!
ひょっとして、R太郎くんが入ってるとか・・・。 bleah

続きが楽しみ、楽しみ。 happy01

投稿: ヒサ | 2010年6月16日 (水) 19時35分

かわみんさ~ん、こんばんはぁ☆

UP早かったじゃないですかぁ、おつかれさま!
私と会った時、心が折れてたなんて気がつかなったけど、
あれれ、レベル99でしたかぁ・・・私って天使(*^_^*)

鴨沢からの登りは退屈そうだもんね。
私は今回歩いてもいいかな~って思ってたけど、
相棒は前回の下りで長くて嫌だなって思ってたらしくて。
まあ、あの時は三条の湯からだったから疲れてて
そう感じたんだと思うんだけどね。

ホント、重いザックで風の吹かない道をよく頑張りました♪
でも、お花も結構咲いていたんだね!
私の歩いたトレイルは殆ど花は無くって残念でした。
ギョリンソウ・・・不気味そうなんだけど、見てみたかったな。
なんかお化けみたいじゃない?

おっと、脱線・・・^^;
ホントに楽しい週末をありがとうでした。
すごく楽しくて興奮しちゃったね。
シンプルな時間だったけど、盛り沢山だったしね(笑)
読みながら笑っちゃいました。

私は汗すごいよ~特に上半身はダラダラ流れてます。
今回比較的元気だったのはかわみんさんに会える喜びが
大きくて力がみなぎってたんでした。
それに歩いてみたいcyu2さんお勧めのトレイルだったしね。

お天気に恵まれたよね~誰の行いがよかったのか??
また一緒に歩けるといいなぁ。今から楽しみです。
優しい旦那様にも(誰かに似てるよね)←しつこい
R太郎君にもよろしくね伝えてねん。

じゃ、続き期待して待ってます(^_-)-☆

投稿: 矢車草 | 2010年6月16日 (水) 22時22分

clovercyu2さーん、こんばんは♪
コメントありがとう^^

へへへ♪うぷ頑張りました!

>かわみんさんは子供の頃からずっと山登りしているんだと思っていました

いえいえ、自らすすんで山へ行こう!と思うようになったのはこの1年ちょっとですよ。
それまでは誰かに誘われるから行くってスタンスでした。
正直、山は疲れるからなぁ・・・と思ってるほうでした(笑)
大体、20代の頃なんて、山へ出かける時間に帰宅するって感じだったしー
因みに最初の山は。。。幼稚園児の時に鎌倉アルプス(笑)
大山・・・丹沢・・・八つ・・・その辺りしか登ってなかったです。
あ、今でもそんなに変わりませんねhappy02
キャンプは20数年やってますけども、ザック背負ってのキャンプは
今回が初めてです♪

で・・・初めてのテン泊で雲取って行かないの?
そういうもん?
確かに標高差1500mは唸りましたけど^^
夏の蝶ヶ岳の練習のつもりだったんだけどぉ・・・

>冬でも顎からポタポタ落ちるほど汗かく。

えーー?マジでぇ?
冬でもガシガシ歩けばそりゃ汗はかくけど
でも顎からポタポタ落ちるほどはさすがにかかないかなぁ。。。
でもさ、cyu2さん。それってめちゃめちゃ新陳代謝いいってことだよね?
ソレ、若いってことだよ~^^

>高度感のあるところだとまた違う汗かくんだから・・

あ、ソレわかる。
アタシ、手に汗握るし(笑)
梯子下りるときとかは冷たい汗かくしsweat01
でも、下山後は肌ツルツルになるとは知らなかったわ(笑)
汗かき足りなかったか?

>ここからテン場までが長いんだよね・・

うんうん、そうだった!
何となく、アップダウンも穏やかだし
「もうすぐ!」って気になっちゃうんだよね~
しかも緩いアップダウンと緩いカーブのお陰で先が見えない。
まーでもアノ位ならぜーんぜんモーマンタイです♪
確かに隠れる場所が無いから、日差しが強かったらやばいよね。
土曜はうす曇or晴れって感じだったから
歩いてて気持ちいい陽気でグッ!! ( ̄ε ̄〃)b

後編は今思い出すと、メチャメチャ恥ずかしいこと言ってたのを告白します!
それは雲取山荘での小屋番さんとワタシの会話。
今思うと『なんじゃ?おっかしいんじゃね?』って感じです・・・
あ、可笑しいのは自分です。

投稿: かわみん | 2010年6月16日 (水) 22時27分

cloverヒサさ~~ん、こんばんは♪
コメントありがとう^^

えぇ・・・山行って心折れたのこれが初めてです。
今回の山行は蝶ヶ岳の練習のつもりだったから
と~っても気楽に行ったのに
それが全然お気楽極楽じゃなくって アタシへタレだし・・・
真面目に「もう歩きたくない」って叫びました(笑)

>オシャベリしてれば、どんな急坂も気がつかないうちに登っちゃいますよね

゚.+:。(*-ω-)(-ω-*)゚.+:。ウンウン
お喋りしながらなら、剱のカニのタテバイだってヨコバイだって
楽勝でいけるかも~~happy02
ってそれはないか(笑)

>それにしても、かわみんさんのザック、でかっ!
ひょっとして、R太郎くんが入ってるとか・・・

ザックでかいよね?て言うか、太ってない?(笑)
自分の身体にあうようになってるんだろか?
ぎっちぎちに中は入ってないんだけど。
因みにR太郎は入ってなかったけど、ダッフィーちゃんは入ってました♪

テント場でダッフィーちゃん置いておいたら
女の子に「可愛い~heart01」と言われ
自分の事を言われてる訳じゃないのに喜んでるオバカなワタシでした♪

投稿: かわみん | 2010年6月16日 (水) 22時39分

clover矢車草さ~~ん!こんばんわん♪
コメントありがとー^^

へへへ♪UP頑張りましたよー
だって、矢車草さんがUPした後、niwa君もうpしてるんだもーん!
忘れ去られた存在になるのも寂しいじゃん!(笑)

>私と会った時、心が折れてたなんて気がつかなったけど、
あれれ、レベル99でしたかぁ

そーよ!七ツ石小屋でポッキリ折れたんだもん。
エンジェル矢車草wに会わなかったら、そのまま行き倒れてたよ(笑)

鴨沢からってあ~んなに退屈だと知らなかったの。
雲取山=石尾根のイメージがあったもんで
どこから登っても、すぐ石尾根の雰囲気を味わえると
勘違いしちゃったんだねぇ~
今度は浅間尾根?から行く!happy02

で、花は。。。写真には収めたけれど
やっぱりもう少なくなってるよね~
低山は春が1番綺麗な時期なのかなぁ?
で、ギンリョウソウ。見たことなかった?
北八つなんかだと結構咲いてる(?)よ。
見て美しいと思う花ではないけど
透き通る全身が不思議な感じの植物です♪

で、汗。以前からcyu2さんとよく汗について語ってたよね?(笑)
その時私は他人事だと思って読んでたけど
あらやだ、自分もじゃん!って感じだった~
まじで今回はダーーダーースゴイ汗かいたよぉ・・・

いやぁホントに楽しかったよね~
しかもあっという間の2日間だったし
まだまだあのテン場でまったりしたかったよね♪
(トイレだけどうにかして欲しいケド)
あれっぽっちの時間じゃ全然話したり無いもん。
またぜ~~ったい一緒に登ろうねhappy01

あ、因みにお天気がよかったのは
ワタシの日頃の行いがいいからに決まってるじゃん(笑)
きゃ~~ぶたないで~~~sweat01

後編も頑張る。。。明後日くらいかにうぷ?( ̄∀ ̄*)イヒッ

投稿: かわみん | 2010年6月16日 (水) 22時59分

こんばんは!

七ッ石小屋の5分の標識には僕も騙されました!
おしっと思って歩きましたがなかなか着かず・・・。

丁度あそこで皆さんとすれ違ったんですよね~。


実は僕も滝行でしたよ(笑)
鴨沢からドウトコロ?くらいまでの登りで
最近では珍しいくらい汗を掻いてました。
メガネに汗が落ちて大変でした・・・。
その汗が塩になってました・・・。


後半も楽しみにしています!

投稿: niwa | 2010年6月17日 (木) 19時48分

cloverniwa君、こんばんはー♪
コメントありがとう^^

niwa君に抜かれたのって『あと5分』の道標の辺りだっけ?七ツ石小屋だっけ?
どっちにしても既にアノ辺りでは相当心が折れてたから
全く周りは見えてなかったんだよね(笑)
それにしてもniwa君の足で道標から5分で小屋に着かなかったってことは
アレって相当サバ読んでるんじゃない?(サバ読むとは言わないか)
5分経っても先が見えないから心が折れるんだよね~
やっぱ、時間は正確に書いて欲しいわっ!

>実は僕も滝行でしたよ(笑)

な~んだ!niwa君も滝行だったんじゃん!このこの~( * ̄▽ ̄)σ" ツンツン...
イメージ的には、涼しい顔して歩いてるって感じだけど?^^
ワタシもいつもなら流れる程の汗はかかないんだけど
やっぱり陽気のせいだったのかなぁ?
樹林帯の中、ぜ~んぜん風ふいてなかったしねsweat02
きつくて大変って程の急登じゃなかったけど
荷物の重さと無風は堪えたわ・・・。

そう、ワタシは後編も書かなきゃならず・・・
niwa君と矢車草さんは1枚でちゃんとまとめてるのに
アタシ、まとめらんないんだよねーsweat01
ってことで、後編、頑張るねrock

あっ!niwa君とこと相互リンクさせて貰ってよい?
いいよね?んじゃOKってことでgood
ヨロシクぅ~♪

投稿: かわみん | 2010年6月17日 (木) 21時00分

かわみんさ~ん こんにちは~happy01
初おじゃまです!

雲取に行かれたようでアップを楽しみにしていました。
雲取に関しては私は浦島太郎状態です・・・
皆さんのところで新しい情報を聞くのが楽しみです。

私の雲取は日原から横入り 七ツ石山から横下りだったの。
鴨沢から歩かないと胸張られないなあ・・・なんておもってました。
鴨沢からの道ってあまり楽しくないんだ~。
なんだかつきものが落ちた気分ですhappy01
七ツ石山からの石尾根は気持ち良いですよね!!!

汗のことですが私も登り始めは大汗かきます。
むしろ登りはじめで汗が出ないとその日は体調が芳しくない日なんで汗は大歓迎してますよ~。

後編を楽しみに待ってます。
これからもよろしくお願いします。

投稿: カルディナ | 2010年6月18日 (金) 15時12分

かわみんちゃ~ん! お疲れ様でした!

すごい!すごい!
かわみんちゃん、すごいよ~!
私ね、山岳会で行った時、三条の湯からのピストンで
死にそうになったんだよ。
しかも荷物すごく少なくて。(^_^;)
10キロ以上背負って鴨沢からでしょ?
私にはありえません。

今回はかわみんファミリーだけじゃなかったのね。
それなのに忙しい中、メールくれてありがとうね。
歩くメンバーが変わると また新鮮なんだろうな。
我が家は隊長がコミュニケーション能力0だし
私の方が気疲れしそうで・・・(^_^;)

だけど かわみんちゃん、ここが歩けたんだから もうどこでも平気だね。
この夏は楽しみだね!!

かわみんファミリーはキャンプ歴も長いから 
お食事とかもすごく豪勢だったようで後編が楽しみです。

私は泊まりの時は極力食事は粗食にしちゃう。
我が家の場合、小屋泊のみだから持って行くのはその日の昼食と
行動食だけだけどそれでも極力持って行かない。
その分、化粧品とかが大変なの・・・(^_^;)
だから かわみんちゃんの荷物見てすごいな、って。
テント泊は興味あるけど 私は絶対に荷物運べません。(断言)

すごく楽しそうな雰囲気がレポから伝わってきました。
後編も楽しみにしていまーす!

投稿: 弱足ジュリア | 2010年6月18日 (金) 17時11分

cloverわーい、カルディナさんだ~♪
ようこそいらっしゃいました^^
コメントありがとうございます♪

>私の雲取は日原から横入り 七ツ石山から横下りだったの。
鴨沢から歩かないと胸張られないなあ・・・なんておもってました。

日原から横入りって、鷹ノ巣山~七ツ石山へ廻ったって感じですか?
そっちからの方が、よっぽどすごくないですか?sweat01距離も長そうだしぃ・・・
ワタシ、よく解ってないもので、鴨沢からってそんなに大変だったんですか?coldsweats02
鴨沢から登ったのは特に理由がある訳じゃなくて、以前cyu2さんに
「車なら鴨沢から?」って質問されたことがあって
『そっか、rvcarで行く人は鴨沢から登るんだな』
って勝手に思い込んじゃった所があって、で、今回アクセスは車だったものでで、鴨沢から登ったんでした♪
大変と言うか「長い」ですね^^;;

>鴨沢からの道ってあまり楽しくないんだ~。

うぅ~ん・・・どうなんでしょう?時期にもよるんじゃないのかなぁ?と思います。
この時期、春の花はない。けど、夏の花もなく紅葉も雪もない。
と、無い無いづくめ1番悪い季節だったのかもしれないですね。
登山口から1時間もしないで広葉樹林帯に変わるので
紅葉の季節ならmapleかなり楽しめる気がします。
今の時期は暑くってやってられませんよ(笑)

>七ツ石山からの石尾根は気持ち良いですよね!!!

゚.+:。(*-ω-)(-ω-*)゚.+:。ウンウン
ホントーーに!
ワタシは石尾根を歩きたかったんです!
石尾根なくして雲取山は語れ無いです!
雲取山のピークを踏むのはおまけみたいなもんで
石尾根、最高でした~~shine
あそこだけなら何度でも行きたいです♪

>私も登り始めは大汗かきます。
むしろ登りはじめで汗が出ないとその日は体調が芳しくない日なんで汗は大歓迎してますよ~。

あ。そっかflairそういう考え方もありますよね?
確かに汗かかない方がおかしいですもんね^^
でも、ホントに半端なかったです。
肉体労働者の真夏!って感じでした(笑)

後編もボチボチ頑張りまーすgood


投稿: かわみん | 2010年6月18日 (金) 17時47分

cloverジュリアちゃ~~ん、いらっしゃいまし~♪
コメントありがとうございます^^

>かわみんちゃん、すごいよ~!
私ね、山岳会で行った時、三条の湯からのピストンで
死にそうになったんだよ。
しかも荷物すごく少なくて。(^_^;)
10キロ以上背負って鴨沢からでしょ?
私にはありえません。

ぇぇぇっ?鴨沢からってそんなにすごい???
カルディナさんの日原からとか三条の湯経由の方がよっぽど大変そうに思うけど・・・
ワタシね、今までで1番大変だったのは雲取でも日帰りの赤岳でもなく
『塔の岳 表尾根ピストン』
これがワタシにとって1番辛かったです。
それに比べれば、すごくないような気がするのです。
ただたんに、ワタシが「ヘタレ」だと思うのですよ。

>今回はかわみんファミリーだけじゃなかったのね。
歩くメンバーが変わると また新鮮なんだろうな。
我が家は隊長がコミュニケーション能力0だし

そうなんです!今回はそんなこんなで大勢になりました♪
仰るとおり、メンバー変わるとすっごーく新鮮で
しかも、オンラインでしか知らない方と会うのってすっごく刺激的じゃないですか^^
『このページの人が今目の前にいる~~♪』みたいな(笑)あっと言う間に2日間が過ぎて、「マタネ」の時間は寂しいくらいでした。
それと、コミュニケーション能力を言ったら、隊長さんとR太郎は大差ないと思います。
ほんとーに口下手で、説明出来ないし・・・
あ、もうこれはきっとワタシの育て方が悪かったんだろうけど・・・
あ、いかん!またいつもの愚痴になりそうなので違う話題に。。。(笑)

>かわみんファミリーはキャンプ歴も長いから 
お食事とかもすごく豪勢だったようで後編が楽しみです。

いやいや・・・今回は夫と意見が合わなくって・・・
あ、意見が合わないのはいつもだった(○゜ε゜○)プププー
今回のワタシのテーマは『ご飯を炊く』でした。
山でもご飯だけは炊いてみたかったんです。
なので、夕飯はちらし寿司とワンタンスープでした。
(ち~~らし~~寿司な~っらぁこの~~寿~司太~郎♪使用)
ワンタンは、挽肉腐ると嫌だから紀文のワンタン使ったし
ぜんぜんゴージャスじゃなかったですよ^^

>その分、化粧品とかが大変なの・・・(^_^;)

えっ?化粧品大変??何もってくの?
ワタシはー・・・化粧水と乳液と日焼け止めだけです。
メークの方は2日目からはしないですhappy02
化粧品は大した量じゃないけれど、やっぱり食料ですかねぇ。
テント泊・・・やっぱり荷物多くなりますよね。
しかも拘りの品々があると、何を省くかも悩むし
(今回ワタシはおコメ。ダンナは豆から挽くコーヒー)
そうそう!今回、ステラ3に3人で寝たんですけど、狭くって・・・
夫もR太郎も、「ソロテントにしたい!!!」って言うんですよ~
そりゃアタシだって一人で寝るほうがいいさ!( ̄‥ ̄)=3 フン
でも、一人の持つ量がグーンと増えそうで怖いですよね。。。
テント泊はお荷物大変だけど、でもやっぱりテン泊大好きです。止められまへ~んheart02

うわー返事もこんなに長くなっちゃった~~飽きたらゴメンsweat01

後半も頑張って書きまーす♪

投稿: かわみん | 2010年6月18日 (金) 18時12分

大変!!
誤解は早いうちに解かなくちゃbleah

日原は鷹巣山なんてとんでもない!
歩いてみたいと思いつつ踏ん切りがつきません。

日原の奥のオオダワ林道から登り 唐松谷林道で下ったのです。
山道だけど林道と名がついてるので急登がなくだらだらと長いのです。
谷間の道なので展望はないけれど足元がふかふかで優しく 素朴な山道で 緑がすばらしかったのが印象に残ってます。
森や緑に惹かれた最初でしょうね。

ですから三条の湯や鴨沢、三峰方面から登ってくる人をすごいなあと思っちゃいます。

表尾根ピストンしたの!
どれだけ大変かよくわかりますよ~。
私もヤビツ峠からピストンして富士見下からヤビツ峠までの20分の車道の登りがつらくてつらくて・・・
しばらく夫に表尾根の提案が出されてもNO!の返事でしたもの。
かわみんさんは健脚なんですね。
これから楽しみですね。

投稿: カルディナ | 2010年6月18日 (金) 21時14分

cloverカルディナさ~~ん、いらっしゃいませー♪
コメントありがとうございます^^

>谷間の道なので展望はないけれど足元がふかふかで優しく 素朴な山道で 緑がすばらしかったのが印象に残ってます。

あ~足元ふかふか!いいですね~♪
秋に歩かれたんでしょうか。ふかふかの登山道大好きです♪
あ、緑がすばらしかったって書いてある・・・
じゃ、春~夏でしたね(笑)

三峰は家から登山口までが半端なく遠いですよね?そうでもないですか?sweat01
それから、三条の湯は是非行ったみたいな~と思ってます。
出来れば・・・Joyに載ってた紅葉の天平尾根を歩きながら^^
ビロ~ンとした尾根道、大好きです♪

>表尾根ピストンしたの!
どれだけ大変かよくわかりますよ~。
私もヤビツ峠からピストンして富士見下からヤビツ峠までの20分の車道の登りがつらくてつらくて・・・

わ~~カルディナさんも表尾根ピストンしたんですか?
しかもヤビツからだなんて!
私は菩提峠からだったので、車道歩きの20分歩いてないですもんsweat02
私、ヤビツからだったらピストン出来ないです~^^;
って言うか、したくない。。。(笑)
出来れば大倉へ下りたいです。

私、全然健脚じゃないですよ~~っsweat01
写真撮る振りして常に休んでますから。(〃^∇^)o_彡☆あははははっ
やっぱり年ですね、筋力が年々落ちてるような気がします。
「あと10歳若かったらな~」っていつも思います♪

後編頑張ると言いながら、タイトルしかまだ書いてないワタシであります。
雨だし・・・明日ゆっくり書こう・・・うんsweat02

カルディナさんも明日はお家ですか?
明日の午後、息子を湘南台まで送らなければならず
もしかしたらカルディナさんちのお近くを通るのかも?

投稿: かわみん | 2010年6月18日 (金) 21時48分

ごめん、かわみんちゃん!

「湘南台」に反応しちゃった!
妹のうちに行く時は いっつも湘南台で待ち合わせ。
そこまで迎えにきてもらうの。
湘南台駅前の牛角にも2回くらい行ったよ~。

びっくりした~!


びっくりついでに化粧品の話。
私、スッピンでは歩けません。
いっぱい持っていきます。
日焼けどめはもちろんだけど化粧水、
ファンデーション、コンシ―ラー、パフ、口紅
本当はもっと持って行きたいところだけど
ぐっと我慢してこれは最低限。
あ、あと絶対忘れられないのは 頭に巻くカーラー。
前髪がベチャっとなるのが嫌なので夜寝る時巻いて寝ます。
パパは呆れていますが どうしてもはずせない。
山で頭にカーラー巻いて寝てるヤツって
多分、私だけだと思います。(キッパリ)

投稿: 弱足ジュリア | 2010年6月18日 (金) 22時32分

cloverジュリアちゃ~~ん!!

。゚(*゚´∀`゚)゚ノ彡☆ギャハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
ごめん、『山でカーラー』に物凄く反応しちゃったー!!
山小屋でのその姿を想像するだけで面白い!!!
やだもーーマジで 受~~け~~るぅ~~~♪(←柳原加奈子風で)

でもさ、それって女を忘れてないってことだよね?
それってさ、すっごく良い事じゃない?
私なんて、山から下りた「ヤマンバ」だよ?
髪の毛ボッサボサ・・・汗できったないしー
しかも気にしてないところがかなりやばいですね。

化粧はね、顔を石鹸で洗って無いのにファンデをつけるのがどうも・・・
しかも付けても汗ですぐ落ちちゃうじゃんsweat01
どうせすっぴん顔見て、数人がビックリして倒れるくらいだもん
どうってことないわ。smile
でもジュリアちゃん・・・コンシーラーまで持参とは。。。
中々やるな・・・(笑)

妹さん、湘南台でしたか~もっと南かと勝手に思ってました。
明日はR太郎のボーイ関係です。
因みに・・・湘南台じゃなくって長後の間違いでした(笑)
でも、湘南台は通る。

投稿: かわみん | 2010年6月18日 (金) 23時00分

もう寝なくちゃ と思って来てみたら大笑いしちゃいました。
ママさん すご!カーラー持参なんて!
でもどこかで見ましたよ。
そんな人。
化粧品持参な人でさえびっくりしていた時代に世の中変わったと思いました・・・ママさん ごめん。

私もヤバいヤマンバです。
かわみんさんは若いから救われてるよ・・・

明日はお友達のところへお出かけで~す。
湘南台?たぶん 我が家のそばを通ると思いますよ~
いつか歩いてる私の横を通過したりしてsmile

投稿: カルディナ | 2010年6月18日 (金) 23時34分

cloverカルディナさ~ん♪こんばんは!
コメントありがとうございます^^
そしてお返事遅くなってしまってごめんなさい

>もう寝なくちゃ と思って来てみたら大笑いしちゃいました。

ね?^^ワタシも大うけでした♪
ママさん可愛い~~と思っちゃいました!
でも、どこかで見かけたんですか?
山でカーラー付けている人!(笑)
でもいいな~そんな楽しい場面には是非遭遇したいものです♪

ワタシは一応、化粧品(化粧水と乳液)は持って行くんですけれど
付けたためしがないですね(笑)
メーク類は、眉毛くらい・・・と思うんですが
結局朝はバタバタして『麻呂』の様な眉毛のまんまです。

ヤマンバは・・・もうダメです。アウトです(笑)
カルディナさんより年下だけど若くはないんです^^
胸を張って「まだ若いんで」と言える年に戻りたいです。

今日は結局、遊行寺とか柄沢とか通らず、
関谷から1号線に出て、俣野辺りの裏道使って湘南台へ出ました。
カルディナさんとすれ違うのは叉の機会にとっておかなきゃnote

投稿: かわみん | 2010年6月19日 (土) 20時26分

ごめん、かわみんちゃん、また来た。(^_^;)

あのね、私、本当にスッピン無理なの。
何がひどいって シミ。
もうね、目鼻とシミの区別つかないくらい。(笑)

なんで皆さん、山で紫外線浴びてるのに
シミができないんだろう、って
山に行く度にすれ違う女性の肌、ジロジロ見ちゃってます。(アブナイ)
かわみんちゃんは大丈夫?

私がこうなった理由はですね・・・・
コッソリあなただけに教えてさしあげましょう。
あのね、私、20代の頃、JJガールだったのですよ。
おデブな割に ああいう格好が大好きで、
エンジェルなんとか、っていうパンツ、何本買っただろう。
で、丘サーファー? 毎週のように海に行き、
毎週のように砂浜で肌を焼き、
小麦色の肌に(実際には真赤になって水ぶくれになり医者通いを繰り返していた)
ブルーのアイシャドウ、ピンクのパール口紅・・・・
オーマイガッ!!
私の今のシミの原因は 紛れもなくあの20代の夏が
いけなかったのです。
でも今となっては後の祭り・・・

お友達からシミのレーザー治療の話も聞いたけど
しばらくはお化粧もできないとかって言うし
1㎝四方で一万円とか聞いて じゃあ、私の肌だと
・・・・50万くらいかかっちゃうじゃん! とか思ってやめました。(-_-;)
普段はコンシ―ラー塗りまくり、お化粧落とす時はノミで削ってるの。
・・ってそれはウソだけど。(笑)

はぁ~ 肌がきれいな人が羨ましい。
ほうれいせんがない人が羨ましい。
スリムな人が羨ましい。
・・・・これは努力しない人の遠吠えだと思って聞き流してください。

あ、今日ね、初めてパパと二人でお山(一応・・・)歩いてきました。
レポ書くほどじゃないけど一応記録のために残そうと思います。
多分、「その1」だけで終わると思うけど。(^_^;)

それと・・妹の最寄り駅は善行だと思います。
湘南台だと実家から行きやすいので(上大岡から地下鉄で)
いつもそこにしてもらってるの。
最近、音信不通だけど生きてるかな。(^_^;)

またきまーす。(^.^)/~~~


投稿: 弱足ジュリア | 2010年6月20日 (日) 14時39分

cloverジュリアちゃ~ん、こんばんはー♪
コメントありがとー^^

>丘サーファー? 毎週のように海に行き、
毎週のように砂浜で肌を焼き、
小麦色の肌に(実際には真赤になって水ぶくれになり医者通いを繰り返していた)
ブルーのアイシャドウ、ピンクのパール口紅・・・・

おぉぉぉっ!(笑)
わかりますわかります!!ジュリアちゃんわかるよ~!
加来千賀子がJJの表紙を飾っていたあの頃ですね?(笑)
ワタシも変わらないですよー
六本木で遊んだ後は、そのまま海へ直行~なんてザラでした。
笑える~~♪同世代だ~(笑)
ワタシは若い頃はぜ~んぜん何でもなかったけど
ある年を境に、『アレレ?これって・・・』って出てきました。
過度な日光浴はダメってわかってても若い頃って
『自分だけは大丈夫』って何の根拠もないこと思っちゃうんだよね~

因みに、エンジェルなんとかって
「エンジェルフライト」ってネーミングじゃなかったっけ?

で、お化粧については・・・
うーん、塗れば塗るほど老けて見えるような気がするの。
シミやソバカスはこの際隠さないで、ファンでもメークも薄めに・・・
を心がけてます。
それにメークばっちりしちゃうと、ワタシね
まるで歌舞伎町2丁目のゲイバーのママになっちゃうんだもん!!
。゚(*゚´∀`゚)゚ノ彡☆ギャハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

いやぁ、ホントにお肌の綺麗な人って羨ましい。
つやつやの肌。透き通るような美肌がワタシも欲しいlovely

>今日ね、初めてパパと二人でお山(一応・・・)歩いてきました。

わぉ!今日パパさんと行ってきたの?
お天気大丈夫だった??
いいな~~♪
ワタシも今日、R太郎が昨日からボーイの訓練キャンプで居なかったから
一人で丹沢行こうかな?と思ったんだけど
お天気が崩れたら一人だと怖そうだし・・・と思って止めちゃいました。
ジュリアちゃん何処のお山登ったの?
レポ楽しみだよ~待ってるねmemo早く書けと言ってる訳ではない(笑)

>それと・・妹の最寄り駅は善行だと思います。
湘南台だと実家から行きやすいので(上大岡から地下鉄で)

妹さん善行か~~
1ヶ月前かな?やっぱりR太郎の訓練キャンプを夫と送った後、
ワタシは藤沢へ行かなきゃならなかったんだけど道が混んでて
夫に善行駅で車を降ろしてもらいました。
そん時が初善行駅乗り!^^
因みにボーイのスカウト、善行の子も沢山いまーす♪
で、アレ?実家からって上大岡が一番近かったっけ?
地下鉄乗るためにかな?

まー何はともあれ・・・レポ待ってますsmile

投稿: かわみん | 2010年6月20日 (日) 21時41分

すいませ~~ん、ただの通りすがりの者ですが、話しに加わって良いでしょうか?coldsweats01

弱足ジュリアさんがJJガール、って話題に超反応!!
ブルーのアイシャドウ、ピンクのパール口紅(*`▽´*)ウヒョヒョ
そして加来千賀子って(爆)かわみんさんの記憶力ってすごいね!底なしだね!
今言われなかったら永遠に忘れ去られた過去、だったよ(笑)

私もよ~~~く焼いてましたよん♪表も裏も。
一時期は自黒か?と思ったくらい。
早見優とも言われていた時代がありました(笑)
ひと夏に何枚顔の皮はがれたことか。

そうそう、でひどいことに私もすっぴんで焼いてました・・・てかつい10年くらい前まですっぴんで海ばかり行ってましたので、
ジュリアさんのほうがエライです。
私未だに気づいてないもん、山でも下界でも会社行く以外は今でもすっぴん。
日焼け止めも塗らない。だから1センチ大くらいのシミだってあります。
ってシミ自慢か・・・(>ω<;)

いや、気づいているけどもう諦めた、という方が正しいかな?
日焼け止めのあの「毛穴が詰まった感」がどうしても苦手で、
山に行っても汗で落ちちゃうとスッキリするんです(?)
その後はもう塗りなおさない。
でもそれが通用するのは低山&ガス女だからでしょうね。
アルプスでそんなことしたら命取りですよね?
もしアルプスに行くことがあったら気をつけます(*^_^*)

少しはジュリアさんの女らしさを見習わないとと思うのです・・・
タダでさえも段々野生化しているのに・・・

通りすがりなのに長々お邪魔しましたwobbly


投稿: cyu2 | 2010年6月22日 (火) 13時11分

あ、言い忘れたことがひとつ。

私、30年ほど前に善行のアパートに生息してたことがあります、2週間くらい・・・(/ω\)ハズカシーィ

投稿: cyu2 | 2010年6月22日 (火) 13時14分

clovercyu2さ~~ん!こんにちはー
コメントありがとう♪

ワタシ・・・
ただの通りすがりの者ですが何か?(爆)

あ、返事はあとで書くから、ちと待ってて~~
じゃねーpaper

投稿: かわみん | 2010年6月22日 (火) 15時25分

clover通りすがりのcyu2さ~~ん、戻ってきましたよ~♪

>弱足ジュリアさんがJJガール、って話題に超反応!!
ブルーのアイシャドウ、ピンクのパール口紅(*`▽´*)ウヒョヒョ

この時代って、ブルーのアイシャドウ&ピンクパールの口紅のJJガール派か
全身真っ黒の山本ヨウジor川久保玲派のどちらかだったよね。
あ、アタシは勿論JJ派でしたw

>私もよ~~~く焼いてましたよん♪表も裏も。
早見優とも言われていた時代がありました(笑)

えーっ?ホントー?
ヤダ!cyu2さんは早見優でジュリアちゃんは浅田美代子?
なによー二人とも可愛いじゃーんlovely
因みにあたしは熊谷真美と言われますた。
どこをどう見ても似てません(爆)

>山でも下界でも会社行く以外は今でもすっぴん。
日焼け止めも塗らない。だから1センチ大くらいのシミだってあります

えーっ?じゃ山レポの写真、あれすっぴん??
すっごーく肌綺麗じゃない?
色白で・・・うわぁ羨ましいぃ・・・
ワタシなんてファンで塗らなかったら大変なもんよ!
くすみまくっててsweat01
いいなー色白の美肌。。。羨ましい。
写真にはシミなんて写らないんだから、cyu2さんイケルよー!

>日焼け止めのあの「毛穴が詰まった感」がどうしても苦手で

あ!わかる、ソレ。
ぬちゃ~とした感じが嫌なのよね。
サッパリタイプの使っても、スゴイ厚塗り感。
その上にファンで塗ったら歌舞伎役者も真っ青だよ。

>少しはジュリアさんの女らしさを見習わないとと思うのです・・・
タダでさえも段々野生化しているのに・・・

え?ジュリアちゃん見習うの?
んじゃ夜、頭にカーラー巻かなきゃいけないんだよ?(爆)
あらぁ・・・( ̄w ̄) ぷっ

cyu2さん野生化ならまだいいわよ。
アタシなんてオッサン化してるもん・・・
断然ヤバイ・・・

>私、30年ほど前に善行のアパートに生息してたことがあります、2週間くらい・・・(/ω\)ハズカシーィ

2週間のアパート暮らしって・・・?( ̄∀ ̄*)イヒッ
一人でお住まい?それとも・・・w

投稿: ただの通りすがりの者@かわみん | 2010年6月22日 (火) 17時43分

通り過ぎるつもりがまたきちゃったよcyu2です、コンバンワ。

>全身真っ黒の山本ヨウジor川久保玲派のどちらかだったよね。
あ、アタシは勿論JJ派でしたw

あ、そうなのね♪
私は・・・実は仕事柄後者の分類だったんですけどね。
デパ配属マヌカンだった時、平日休みだからご近所テナントさんとみんなでネズミーランド行ったの。
yojiとギャルソンとkenzoとKANSAIで(笑)そりゃーもうネズミーにはいない人種の集まりだからさ、浮きまくり。
でも楽しかったな、みんな20歳そこそこだったし。
さて、私はどのブランドの人だったでしょうか(笑)

>ヤダ!cyu2さんは早見優でジュリアちゃんは浅田美代子?
なによー二人とも可愛いじゃーん
因みにあたしは熊谷真美と言われますた。
どこをどう見ても似てません(爆)

だ~か~ら~~それは30年も前の話だって!
今じゃ誰も信じない。でもジュリアちゃんの浅田美代子、解る気がする、会った事もないのにナゼ?
かわみんさん、熊谷真美ってことは松田美由紀で龍平じゃーん!渋い!クールでかっこいいじゃない♪

>えーっ?じゃ山レポの写真、あれすっぴん??
すっごーく肌綺麗じゃない?
色白で・・・うわぁ羨ましいぃ・・・

あの・・イメージを変えましょう。そのイメージのまま私に会ったら多分見て見ぬフリでスルーでしょう。
すっぴんには違いないですが、シミもしわもちゃんとあります!肌綺麗なんてとんでもない!!
もう誰も気にしないよ~~って諦めてるだけですって。
本物は矢車草さんがよーーーく御存知です(/_;)

>んじゃ夜、頭にカーラー巻かなきゃいけないんだよ?

でも中学校の頃巻いてた、私も(笑)
最初はうちまきだったのに、80年代になったら外巻きになって、ジュリアナ??
あ、ジュリアナ派じゃなかった(笑)

>2週間のアパート暮らしって・・・?( ̄∀ ̄*)イヒッ
一人でお住まい?それとも・・・w

ごめん、言い方誤った。
生息じゃなくて潜伏。色気も何もないっす。
ダンナも知らない過去なのでこの辺でさいなら━━━(゚∀゚)━(。A。)━(゚∀゚)━(。A。)━(゚∀゚)━━━!!

投稿: cyu2 | 2010年6月22日 (火) 21時37分

clovercyu2さーーん、お帰りっ!^^

1周して戻ってきた?w

>yojiとギャルソンとkenzoとKANSAIで(笑)そりゃーもうネズミーにはいない人種の集まりだからさ、浮きまくり。
でも楽しかったな、みんな20歳そこそこだったし。
さて、私はどのブランドの人だったでしょうか(笑)

確かに!w
ネズミーランド明るすぎて溶けなかった?ww
そうねぇ・・・cyu2さん・・・
1番最初に書いたyoji yamamotoでしょうかね。
因みにワタシ、JJの後、美容師の友達の影響で
yojiにはまりましたが何か?(○゚ε゚○)

>ジュリアちゃんの浅田美代子、解る気がする、会った事もないのにナゼ?
かわみんさん、熊谷真美ってことは松田美由紀で龍平じゃーん!渋い!クールでかっこいいじゃない♪

ねね?ジュリアちゃんの浅田美代子、想像出来るよね?
しかも!歌真似も出来るらしい(笑)(こんなところで好評していいのか?)
松田美由紀はわかるけど、龍平までいったか・・・w
いや、熊谷真美と松田美由紀、似てるけど全然ちがうって・・・
あんなクールですっきりした顔じゃないしー( ̄◆ ̄;)
しかも全くどっちも似てない。影も形もない。(じゃ言うなって?w)

>あの・・イメージを変えましょう。そのイメージのまま私に会ったら多分見て見ぬフリでスルーでしょう。

そーお?
でもー今回のレポの写真。そりゃボカシ入ってるケド
肌なんてすっごく色白で・・・綺麗だと思うんだよなー
ワタシの後輩に似てるんだよね~
あ!20代の時の会社の後輩。可愛かったのよーそのこ。
あの写真なら20代に見えるgood

>でも中学校の頃巻いてた、私も(笑)
最初はうちまきだったのに、80年代になったら外巻きになって、ジュリアナ??
あ、ジュリアナ派じゃなかった(笑)

あ!補足しなきゃいけなかった!
頭にカーラーは山でね♪
山小屋(テントでもOK)でカーラー巻くのヾ(≧▽≦)ノ イヒヒヒー♪

で・・ジュリアーナ行ってたの??
あそこ、ワタシは行けなかったなぁ・・・
原宿のクラブとかは?行かなかった??
あっ新宿系が多かったんだっけー?

と、質問攻撃w

>生息じゃなくて潜伏。色気も何もないっす。

なんだ、色気なしの話だったか。
んじゃこれ以上ツッコムのは止めようcatface
でも何故、善行・・・・地味すぎる・・・(笑)

投稿: ただの通りすがりの者@かわみん | 2010年6月22日 (火) 22時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538400/48638850

この記事へのトラックバック一覧です: 奥多摩小屋で初テン泊の巻 -前編-:

« 大人げない自分 | トップページ | 奥多摩小屋で初テン泊の巻 -後編- »