« 山の道具  -ザック編- | トップページ | GWは駒出池キャンプ場でまた~り -2- »

2010年5月 9日 (日)

GWは駒出池キャンプ場でまた~り

GWとお盆は毎年昔からの友人達とキャンプへ行く。
今年も昨年戸隠へ一緒に行ったA君&Nちゃん夫妻。
そして去年は上の娘さんの受験準備で行けなかったS君ファミリーも今年は参加だ。
久しぶりにいつものメンバーが揃うのでとっても楽しみである。

訪れた場所は八千穂高原にある駒出池キャンプ場

2010年4月29日~5月3日

ここは昨年の夏も訪れているので
またレポを書いても代わり映え無い気がしないでもない。(なんか変?)
まーでも、備忘録として残しておこう。かな?

駒出池キャンプ場は八千穂高原の標高1285mにあるキャンプ場である。
先月登った川苔山と変わらないじゃないか。
そういったことで(どういうことで?)GWの時期だとまだまだ寒い。
そう言えば、花も全く咲いていない。寒々しい雰囲気である。

Img_0139_convert_20100509172649
やっと見つけたのはフキノトウ

夏でも炊事場の水は冷たく、ゴム手は必須アイテムなのだ。
そして登山口である稲子湯や麦草峠もここからは数十分と言う好立地。
ここをベースに『白駒池』を散策したり『にゅう』や『天狗岳』
『縞枯山』などの北八つの山へ登るにはもってこいの場所だ。

Img_0138_convert_20100509172611

それにも増して魅力的なのは
敷地のほぼ中心(でもないけど)にある透明度の高い駒出池である。
池にはヤマメだか岩魚だかマスだかわかんないけど魚が沢山泳いでいる。
(釣っちゃダメよー)
またテントサイトが区画されていないので、自然を充分に満喫できる。
(オートサイトは区画されてます)

Img_0141_convert_20100509172728

現在の駒出池はあちこち設備がリニューアルされ、
トイレ(一部和式もあり。水洗)、炊事棟、管理棟も綺麗になった。
私的には、トイレが綺麗になるのは嬉しいけれど
昔の古臭くて小さい管理棟の方が風情があって好きだったな。。。

あ・・・やっぱり前置きが長くなっちゃったsweat01
ここいらで終わっても良さそうだけど、せっかく写真もちょっとあるんで・・・
さぁ、本題へ入ろう。

***************************************************

出発の日。4/29
夫は出発直前まで仕事の為一睡もせず。
私とR太郎はと言うと、ダラダラ支度してた為1時間半しか眠れず。
3人テンション低いまま4時半の出発と相成った。
今回のキャンプは29日出発は我が家だけで
A&Nちゃん夫婦は30日から。Sファミリーは2日からなので
3組貼れるようにサイトを確保するのも我が家の任務だ。
早く着いて任務を遂行せねば!!

この時期の4時半は既に薄明るい。
相模原を通過する頃にはすっかり朝だ。
天気はまずまず。
ほっと胸を撫で下ろすも、中央道から南アルプスが見える頃
南を向いても山頂は見えず・・・
八ヶ岳が前方に見える筈なのに、裾野しか見えず。
こりゃ天気崩れるの?山頂がガスガス。空はドンヨリである。

不安を胸に須玉ICを下り、R141を北上する。
野辺山辺りのコンビニでおにぎりかサンドイッチでも買って
簡単に朝食を取るつもりだったのに、何故かR太郎だけは
「カレーライス」
見てるだけで胃が重くなる。止めてくれい・・・タノム

R太郎が食べ終わるのを待ち出発すると
フロントガラスに水玉模様が出来始めた。

あ・・・・・・・雨。

とうとう降ってきやがった。きてしまった。

でもこの時はパラパラ程度の雨で、そのうち上がるだろうとたがを括っていた。
まさかあんなに恐ろしい事が起きようとは、誰一人知る由もなかった。
(大袈裟だけんね)

キャンプ場に着くと雨が降っているのもあって、
肌に触れる空気がよりヒンヤリと感じる。
雨は鬱陶しいが
『山にきたんだ』
と言う思いが心をイッパイにする。素直に嬉しい。

今日は人も少なく、オートサイトに数組とフリーサイトに1組しかいない。
たまたま一等地(私達が勝手にそう呼んでいる)が空いてたので
そこに我が家を建てる事にした。でも相変わらずの雨。

テントは雨があがってからたてようと、先にタープを張る。
タープの下に荷物を運び込み、雨があがるのを待つ。

が、一向に止まない。
止むどころか 本降りなんですけど!!
雨が降ってたため、ちゃちゃっとタープを張ったもんで
突然の突風に ブワァーー とタープが吹っ飛んでしまった。

嵐の様な雨と風。そりゃちゃんと建てなかったら飛ぶがな。。。
あぁ・・・やってらんないよー。
雨具を着てたって濡れるんだよね。
寝不足も手伝って段々イライラしてくるしぃ。。。

ちょっとー!ロープの角度が悪いんだってば!!

この使えないボロペグ~~!!

なんてお下品な口論を小1時間程繰り返してると
やっとおいでくださいました。心の救世主お天道様sunタスカリマシタ

Img_0144_convert_20100509172801_2 Img_0146_convert_20100509172841_2

風も止み、やっとテントの設営だ。
荷物もテントの中に運び込み、タープの下も整理をした。
R太郎はのん気にテントの中で遊んでる・・・ちょっとー手伝えよぉ・・・

あ~疲れたね。コーヒーでも入れて休憩しようか。

と、その時だ。
さっき以上の突風が吹き荒れた。

ぶわあぁぁーーっtyphoontyphoon

池のほとりに立てた我が家のテントがペグとロープをぶっちぎり転がる・・・


あ”ぁぁ~~っ!!
R太郎がテントに入ってる~~~!!

そのまま池へ・・・・チャポン。
幸いな事に、側に植わっていた樹に支えられ
ほんのちょっと池に浸かっただけで助かった。
でも・・・慌ててテントを支えたおかげで前室のポールはポッキリ折れ、
フライが一部切れてしまった・・・
(写真を撮る余裕が無くて画像でお届け出来ず残念!)

でも荷物が無事でよかった。あっ、R太郎も。sweat01

事なきを得てホッとする。
しだいに風も止み、穏やかな景色に変わっていった。

実はこの時、奥でキャンプされていたご夫婦のご主人が何度も助けにきれくれて
頑丈なペグまで貸して下さり、帰られる時、そのペグを
「新しいの買ったのでどうぞお使いください」とペグを下さいました。
とっても優しいご夫婦でした。感謝感謝であります。
ありがとうございました。

Img_0147_convert_20100509172916

が、既になんだかんだで15時を回ってしまった。
取りあえず精魂尽き果てた身体を癒しに
お風呂でも行こうか。と八峰の湯(やっほーのゆ)へ。

Img_0151_convert_20100509173051

寝不足の上に雨と風に翻弄され、湯に浸かって多少疲れが取れたものの
夕飯を作る意志は・・・・・もはや無い。
えぇ・・・八峰の湯で食べて帰りましたとも。
私カツ丼。夫 親子丼 R太郎 カレー蕎麦 って又カレーかよっ!sweat02明後日はカレーの予定よw

Img_0152_convert_20100509173117_2
八峰の湯の前からの景色。 硫黄岳を中心に左に横岳、赤岳。右に天狗岳

この景色に癒されるのよね~。大好き八ヶ岳。

Img_0154_convert_20100509173153
ビーナスラインから駒出池方面へ曲がった角の草地に鹿の親子  カワユイのだheart02

サイトに戻り、倒れこむように寝袋に入ったのは19時半。(私だけ~)

Img_0156_convert_20100509173249

こうしてドタバタ劇の初日は静かに終わるのであったshine

続く。

|

« 山の道具  -ザック編- | トップページ | GWは駒出池キャンプ場でまた~り -2- »

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

ふふふ、素敵なキャンプの幕開けですなぁ。
テント飛んじゃったって・・・危険過ぎない?!
R太郎君ってまだ軽いのかな・・・。
多分私が中にいたら飛ばなかったでしょう?
でも無事でよかったねん。

それにしてもこのキャンプ場っていいね。
毎年7月の終わりにキャンプ(年に一回だけ)にいくんだけどここいいかも・・・。
ヤッホーの湯ってまだ入ったことないんだあ。
今度行ってみたいな。

続きも楽しみにしてるね~(^_-)-☆

投稿: 矢車草 | 2010年5月10日 (月) 21時27分

こんにちは。

設営地は第2サイトの池の側でしょうか。
そうであれば僕もお気に入りのポイントです。
我が家も駒出池にしてたら先を越されたところでしたね(笑)

それにしても。写真で見る限り緑、新芽が少ない気がします。
続きのお山編も楽しみにしています♪

お隣の松原湖高原キャンプ場も気になっているんです・・。

投稿: でっぱ | 2010年5月10日 (月) 21時40分

clover矢車草さん、こんばんはー
コメントありがとうございます♪

テントが吹っ飛ぶ。ほんとーに危ないです。
正確には、ロープとペグがぶち切れて
テントが転がったんですよ(笑)
R太郎の体重、39キロくらいかな?
でも今回は春と冬の装備と山の装備があったから
荷物も膨大で、荷物の重さだけでもかなりあったんだけど
凄い風でしたsweat02

うん、まあ、私が入ってても飛ばなかったかもしれない。
矢車草さんは私より細そうだから飛ぶ!(笑)

>それにしてもこのキャンプ場っていいね。
毎年7月の終わりにキャンプ(年に一回だけ)にいくんだけどここいいかも・・・。
ヤッホーの湯ってまだ入ったことないんだあ。

ここ、ほんとにお勧めです。
自然も沢山あって、でも設備もそれなりにあって
広大なキャンプ場ではないけれど、いいですよんheart02
是非、候補の仲間に入れてみてねgood

あ~~早く燕岳のレポみた~~いsmile
楽しみにしてまーす!

投稿: かわみん | 2010年5月10日 (月) 22時22分

cloverでっぱさ~ん、こんばんはー
コメントありがとうございます♪

え~~と、あそこって1号かなぁ?2号?
管理棟の脇から池沿いに行って「駒出池」の看板?
がある所の反対側です。
多分、でっぱさんが張った場所と同じだと思いますよ^^
昨日?でっぱさんのところへ遊びに行ったら
駒出池のレポがあって拝見しちゃいましたから♪
駒出池キャンプ場の一等地ですheart02

>それにしても。写真で見る限り緑、新芽が少ない気がします。

はい!樹にはほとんど芽が出ていませんでした。
キャンプ3日目になって気温が上がったんですけれど、
そしたら見る見る芽が出てきてびっくり!
1~2日目までは花はフキノトウとつくし(花じゃないですね。笑)
しかさいてませんでしたから。
今回も春山?から見放されてました~sweat01
廻り目平はどうでした?

あ、そうそう!コット。
我が家も同じのありまーす♪オソロです^^
今回持っていったんだけれど、又嵐が来るのが怖いのと
すっごく寒かったので結局車から降ろせなかったです。
また~りキャンプの筈だったのに(笑)

投稿: かわみん | 2010年5月10日 (月) 22時33分

どっちの名前にしようか迷ったけど
山レポなのでこっちにしました。happy01

かわみんちゃん、元気そうでよかったです。
おせっかいババアがちょっと心配してました・・・


さて・・・
初日からこんな大変な目に合っていたなんて!!!
しかもほとんど寝てない状態でしょ?
我が家なら きっと殴り合いの喧嘩になってたかも。(苦笑)
よくぞ持ちこたえてくれました。

池に飛んだ時にはどうなることかと思いましたよ~!
R太郎君、何でもなくて良かったね。

でも、こういうキャンプをやった経験がない私は
すごーく羨ましいのであります。
(バンガローとかはあるけど)
一から手作り感満載で 楽しそう♪
何の用具も持ってないから 多分、今後もそういう機会はないかもしれないけれど
これからもかわみんちゃん始め、皆さんのキャンプ報告で
よだれ流させてもらっちゃおうっと。

今回はお友達のご家族と一緒だったのね。
それなのに現地報告いただいて恐縮でした。
今後、どんな事件(失礼!) が起こるのか
ドキドキしながら待っています。

投稿: 弱足ママ | 2010年5月11日 (火) 14時57分

波乱の幕開けっsmile
続きも楽しみにしてますよ!
もちろんドタバタのねgood

それだけかよ・・・ってスイマセン。仕事が押してきたので又のちほど。
R太郎君が無事でよかった・・・(それだけかよ)

投稿: cyu2 | 2010年5月11日 (火) 15時15分

clover弱足ママちゃん♪こんばんはー!
コメントありがとう~♪

ところで・・・えーっ?心配させちゃった~?
おぉ・・・・のー!ごめんなさい(←外国人風で)
ちょっとジュリアちゃんところへ遊びに行ってなかったからかな?
ごめんね・・・sweat01
ちゃんと行くから~~泣かないでぇ~~!!
って、泣いてない?(笑)

>初日からこんな大変な目に合っていたなんて!!!
しかもほとんど寝てない状態でしょ?
我が家なら きっと殴り合いの喧嘩になってたかも。(苦笑)
よくぞ持ちこたえてくれました。

いやいや、もう大変な険悪ムードでしたよ(笑)
R太郎はのん気にまた~りしてるし。
でもね、究極に眠くて、喧嘩どころじゃなくなってたの。
これが幸い^^

>今回はお友達のご家族と一緒だったのね。
それなのに現地報告いただいて恐縮でした。

ぜ~んぜ~~ん!ノープロブレムよんnote
お友達が居てメールしにくかったら
無理してまで返事しないので大丈夫でーす!
それに、そんなこと気にするような友達とは
山へは行けません(笑)

>今後、どんな事件(失礼!) が起こるのか
ドキドキしながら待っています。


あ・・・ごめんなちゃい・・・
もうないです。。。
つーか、あったら怖い!

投稿: かわみん | 2010年5月11日 (火) 20時53分

clovercyu2さ~~ん!こんばんはー♪
コメントありがと~♪

忙しいのに来てくれてありがとー!
手短なコメ(笑)

ドタバタ劇は、ザンネンながら1回こっきりだったのでーす!
いやもう、今は笑って話せるけど
マジでその時はイライラだし眠いし、ハラハラドキドキだし
精根尽き果てる・・・とはあ~ゆ~時に使う言葉なんだな。
うん。そうに違いない。

あ、続きもうpしました。
ネタがなく、ちょっといい加減な記事です(へへへ)

投稿: かわみん | 2010年5月11日 (火) 20時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538400/48294619

この記事へのトラックバック一覧です: GWは駒出池キャンプ場でまた~り:

« 山の道具  -ザック編- | トップページ | GWは駒出池キャンプ場でまた~り -2- »