« 明けましておめでとうございます。 | トップページ | 丹沢 ~表尾根を歩く~ 前編 »

2010年1月 5日 (火)

鍋割山へ   -後編-

年賀状もまだ書き終わってない師走の忙しいクリスマスイブイブに、

「えいっ!」っと行って来ました。

丹沢の鍋割山へfuji

鍋割山 -前編- はコチラからどうぞ♪

     *****************************************************

Dscn1786_convert_20091225194529

こんなに美しい空の下の富士山を見れたのは久しぶり。

朝から下山時までほぼ雲ひとつない素晴らしい登山日和。

Dscn1790_convert_20100104140348

足元がグッチャグチャだってへっちゃらさ~♪

鼻歌交じりに歩みを進めると

Dscn1791_convert_20100104140437

わ~~い!見えてきました~~鍋割山荘~!(ちょっとピンボケ)
ヘ( ̄▽ ̄*)ノ・ ・.♪ヒャッホーイ♪.・ ・ヾ(* ̄▽ ̄)ノ

Img_3137_convert_20100104142620

取りあえずボッカしてきた水を届けて・・・
鍋割山に来たら、コレ食べなきゃね♪

Dscn1794_convert_20100104140641

ジャジャン!鍋焼きうどんでございます!!
冷たい風を受けながら、ハフハフして食べる鍋焼きうどん!

お~~~いしい~~good

いつも食べるのが遅いR太郎も、あっという間に平らげ
ご馳走様でした~~♪

山頂で富士山をバックに記念撮影して、
3人で撮った写真には富士山入っておらず・・・crying

Dscn1798_convert_20100104140730

そろそろ塔ノ岳へ向かいます。
鍋割山荘の左裏手から・・・

Img_3153_convert_20100104141946



塔ノ岳までの稜線歩き。

Dscn1801_convert_20100104140819

時折ふく、冷たいけれど優しい風が
本当に気持ちよかった。

Dscn1802_convert_20100104140956

北側には蛭ケ岳を中心に、左側に臼ヶ岳もはっきりと望め
久しぶりに歩く山に、何を見ても感激です。

冬枯れの山もいいじゃない?^^

Dscn1804_convert_20100104141108

こんな山道も

Dscn1808_convert_20100104141204

新緑の頃は、若草色のトンネルになって綺麗なんだろうな~
なんて想像しながら歩くのも楽しかったり。


けど・・・
R太郎が突然・・・

「足の爪が痛い・・・」

と言い出しまして
しかし、鬼母かわみんは

「え~~?そのくらい平気でしょ?」

あ~~私ったら自分が塔ノ岳へ行きたいばっかりに・・・

と無理させて歩かせました。
結局、小丸と金冷シの間くらいまで行った所で

「やっぱり痛い」

と言うことで引き返して下山することに

Dscn1811_convert_20100104141326

『ごめんよ、R太郎・・・無理に歩かせて』

と、素直に謝れない母は心の中で謝るのでした<(_ _)>

小丸から二俣方面へ向かうと

Dscn1817_convert_20100104141643

ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!

いきなり目の前が開け、この風景!
山並みが綺麗なのには、もう~ビックリ!

余りにも綺麗な景色なので、ここで COFFEE TIMEcafe

気持ち良くって、思いの外ゆっくりしすぎてしまいました。
急いで片付けて下山します。

Dscn1822_convert_20100104141814_2

急いで下りたいけれど、急で歩き難いのなんのって

Dscn1823_convert_20100104142131

小丸から二俣まで、半分くらいはずっとこんな感じでして

それはそれは急な下り道に、膝をかばいながら歩くのが大変sweat01

R太郎も爪が当って痛そう。歩き難そうです・・・ゴメンよ・・・

陽も大分傾いてくると、気持ちも焦ったりで・・・

最後の方が鬱蒼とした樹林帯の中で、人も全然いないし

結構怖い^^;

結局駐車場に着いたのは、16時半頃。
小丸で悠長にコーヒーなんて飲んでる時間なかったんだよね~

と反省しきり。。。
またまた今回も沢山の反省がありました。


Img_3152_convert_20100104142539


登ったり下ったりの繰り返しが激しい丹沢。
鈍った身体にはホントにきつかったけど

それでもアノ稜線歩きは身も心も躍っちゃうくらい素晴らしい。
また歩きたいなheart02と、強く思うのであります。

おしまい。


|

« 明けましておめでとうございます。 | トップページ | 丹沢 ~表尾根を歩く~ 前編 »

山登り」カテゴリの記事

コメント

かわみんさん、こんばんはー。

鍋割山、いえ、鍋焼きうどん、美味しそうですね。 delicious
鹿さんは、食べに来ませんでしたか? 

幾重にも重なる山並み、
かわみんさんでなくっても、その場で動けなくなっちゃいますよね。
素敵な写真です。
冬枯れの稜線の木漏れ陽も綺麗 !

R太郎くんの足は大丈夫でしたか?
足の爪を傷めると、下りは辛いですよね。
大事に至っていませんように。

今日から仕事でした。
あ~あ、また夏まではまとまった休みはとれないかな。
(私は週末や祝祭日に仕事が入ることが多いので、G.W.は無いのですー weep)
年末ジャンボも外れたし、頑張って働くしかないですよねー。
でも、仕事があるだけ幸せですよね。
文句言わずに(心の中ではブツブツ言うと思いますが)、働きまーす。

投稿: ヒサ | 2010年1月 5日 (火) 19時01分

かわみんさーん!

コメント送ってから思い出しました。
リンクありがとうございます。
とっても嬉しいです。 happy02

私もブックマークに登録させていただいていいですか?

投稿: ヒサ.追伸 | 2010年1月 5日 (火) 19時06分

か、かわみんさ~ん・・・。

とっくにブックマークに登録させていただいてました・・・。

お正月ぼけでしょーか。歳でしょーか・・・。 coldsweats02

ほんとーにごめんなさい。

ひとりでたてつづけに3回も書き込むなんて・・・。 weep

かわみんさん、私をぶって ! crying

投稿: ヒサ.反省 | 2010年1月 5日 (火) 19時15分

sunヒサさ~~~~ん!!
(〃^∇^)o_彡☆あははははっ

ヒサさんってば可愛いっheart04ムギュ!
そしてお仕事お疲れ様でした!

で・・・

>かわみんさん、私をぶって !

だなんて、ヒサさんにそんな趣味があったとは(笑)
な~~んてね^^
可愛いヒサさんをぶてる訳ないじゃないですか~
でもでも・・・
あるよ、こういうこと!
ヒサさんは私より、きっと一回り以上も若いだろうから
滅多にないだろうけども
私なんて記憶障害入ってるから超勘違いしまくりなんて、
日常茶飯事なのです(;´▽`A``
ダカラ、気にしないでね♪

ところで・・・
冬枯れの山。本当に綺麗だった~~!
「稜線歩き」って、どうしてもアルプスをイメージしてしまうケド
(勿論、北ア、南アは最高だろうけど!)
低山でも捨てたモンじゃないって、初めて知った気がします。
自宅から高速代をかけないで行けて
富士山があんなに綺麗に望む事ができて
丹沢最高~~~heart02ですよね?^^
今年は丹沢も出来る限り登りたいな~(ヒル居ない時期)
と思っております。

ところでR太郎の事、心配してくださってありがと♪
爪が痛くなったのは、ただ単に足の爪を切ってなかったせいでした^^;;
伸びた爪が靴にあたっていたみたいで
家に戻ったら。。。あ、帰りにすし屋に寄った時には全然大丈夫でした(笑)
山に登る前にはちゃんと切っておかないとダメですね、これも反省事項!

ところで、ヒサさんのお仕事は祝祭日に出勤の事が多いのね?
そっかぁ・・・それは悲しいね(´・ω・`)ショボーン
でも、私も年末ジャンボ300円しか当って無いし大丈夫よ!(←意味不明?)
我が家は、私の実家の両親と同居なんで
休みがあっても簡単に出かけて行けない、色々な事情もあったりで
だから、GW出勤のヒサさんと余り変わらないのですよ~^^
(と、言いつつもGWキャンプ行くと思うケド。笑)

お休みは1日あればどこでも(?)行けるから
のんびりまったり行きましょうねclover

投稿: かわみん | 2010年1月 5日 (火) 20時08分

よっ!待ってました!
すごいですねー、私なんて去年塔まで行く間にヘロヘロでしたよん。意外と丹沢ってきついんですよね、私にとっては。
かわみんさん、さすが赤岳を制覇しただけのことはあるな、うん。
私も頑張らなくては。

R太郎君の気持ち、よく解る~~。
私も一番最初のローカットシューズの時、人差し指が長いので、いつも血豆?みたいにつめが真っ黒になっていました。
下りで痛くてねー。
よく頑張りました。鬼母、お疲れ様でしたbleah

>私は週末や祝祭日に仕事が入ることが多いので、G.W.は無いのですー
人のコメントでスイマセン。ヒサさんGWも仕事なの?
えらいなぁ。
私も土曜とか祝日とか出るとき多いんだけど(無賃)
ヒサさんほどじゃないのか。
文句言えないのは私のほうでした、反省しました。
でもアルプスとか行くためには最低4日くらい休みがないといけなくて、
また今年もダメなのか~とか思うと、ほら、先が短いから焦るのですよねcoldsweats01
健康だけでもありがたいって解っていても・・・

頑張りましょう(◎´∀`)ノ

投稿: cyu2 | 2010年1月 6日 (水) 15時36分

suncyu2さ~~ん!こんばんはー
コメントありがとうございます

>去年塔まで行く間にヘロヘロでしたよん。意外と丹沢ってきついんですよね、私にとっては。

いやいや、私にとってもきつかったですよ~sweat01
丹沢って登ったり下ったり多いし、階段多いんだもん
もう、若くない身体にはビシビシ効きました(笑)
ん~赤岳制覇・・・う~~ん
この前、『いってQ』見てたら、うっちゃんが冬の富士山を登ってて
凄く感じたんだけど
富士山の8合目から上って、かなり急じゃないですか?
あそこを登れる体力気力があるならば
赤岳なんて大したことない気がするなー
地蔵尾根はちょっぴし怖かったけど、登りに使えば気にならないし
富士山の、ザレた急登りの連続の方がよっぽど怖そう~(;;;´Д`)
丹沢の話から完全にそれてるけど、
cyu2さん赤岳絶対楽勝だと思う!!マジで!

>ローカットシューズの時、人差し指が長いので、いつも血豆?みたいにつめが真っ黒になっていました

うわぁ~~それは痛そうcrying
完全に押されちゃっておかしくなっちゃってたんですね。
急な下りが続くと、ちゃんとホールドしてくれない靴はいてたら
痛くなりますよね?私もキ○○◎の靴の時なりました。
ローカットだと、足首でギュッと出来ないのが難点ですよね?
子供用の登山靴もそうで、足が動いちゃうみたい。sweat02
足も大分大きくなってるので、次は大人用です。高い・・・(;´д`)トホホ…

ところで、結構皆さん、祝日日曜出勤あるんですね?^^;;
でも急がしそうで羨ましい。(笑)それだけ会社が潤ってるってことだもん!
で・・・やっぱりアルプス行くには4日必要?予備日入れて?
うちって、いつもキッチキチの予定組んでしまって
毎度大変な思いするんだけど、やっぱり余裕は必要・・・ですよねぇ・・coldsweats01

でも、今年は絶対!常念~蝶ヶ岳のぐるりっぷしたいと思ってるので。
なんとか・・・・しよう・・・うん!
cyu2さんちの「今年絶対の山」は何処??

投稿: かわみん | 2010年1月 6日 (水) 22時24分

かわみんさ~ん。
あけましておめでとうございます(◎´∀`)ノ

鍋割山、おつかれさまです!
鍋焼きうどん山(?)、みなさんのレポを見せていただいて、
いつか行ってみたいなぁ~と思いつつ、
なかなか実現しません(;д;)
山頂で、あんなに豪華な鍋焼きおうどんを、
いただけるなんて、めっさ幸せですよねぇ~(*゚ー゚*)
かわみんさんは、ご自宅から丹沢エリアがお近くなんですか!
うらやましいです~♪

すっかりご挨拶がおそくなりましたが、
2010年もどうぞよろしくお願いいたします(o ̄∇ ̄)/
高所恐怖所克服部?活動も、ご一緒にがんばりましょうねェ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

投稿: ぽてと。 | 2010年1月10日 (日) 16時20分

かわみんさん、こんばんはー。
私もやっと昨日行けましたよ、鍋焼き食べに^_^;
でお返事が大変遅くなってしまいました!

>で・・・やっぱりアルプス行くには4日必要?予備日入れて?

ウチは公共交通機関利用なので、こうなってしまうのです。
朝一で家を出たとしても、目指す山の稜線にはたどり着けない。
だから夜行バスか列車で移動するしかないけど、年々きついですよね、寝不足は(ノД`)・゜・
そして、予備日はあくまで自分のための予備日です~。
夜家に付いたとしたら、翌日からフルタイムの仕事なんて私には無理~~~!
せめて夕方、日のあるうちに家に着いていないと無理ですわ。
・・・ってことで、一般的には2泊3日でOKでしょう!
ゴメンナサイね、紛らわしい書き方しちゃって(汗)

投稿: cyu2 | 2010年1月11日 (月) 21時10分

sunぽてと。さん、こんにちは~

コメントありがとうございます♪
そしてお返事遅くなってすみません
10、11日と続けて朝から出掛けてたもので、
お返事するのがすっかり遅くなってしまいました、ごめんなさいsweat01

ところで、「鍋焼きうどん山」(笑)
膝が良くなって、機会を作って是非是非行ってみてください♪
山頂までの稜線歩きも西側に富士山を見ながら歩けるし
山頂も広くてとっても気持ち良いです。
何よりも鍋焼きうどんが最高~~!^^
高級食材なんか入ってなくたって(山荘のご主人ごめん)最高の味ですgood

丹沢エリアはすぐ着くほどの距離ではないですけど
車で下道を使って1時間半位かな?
高速を使わないで行けるので、なんとなくお気楽気分で行けます。
ただ足柄方面とか丹沢って、小学校の遠足や町内の催しで
子供の頃行ってたりしてたので
「山行くぜぃ!」
って気合が入りにくかったりして・・・
でも、気楽に行ける割に中々足腰にきつく、
私的には成人の日に登った塔の岳は、赤岳よりもきつく感じました^^;;;
あ、ぽてと。さんは既に登頂済みかもしれないですね。
失礼しました(;´▽`A``

高所恐怖症克服部!今年も頑張ってます。
丹沢表尾根の行者が岳の鎖場は怖かったです!
ケド頑張りましたよ~~~♪♪v(⌒o⌒)v♪♪イエーイ
お互い(cyu2さんも入れて)高所恐怖症克服に向けて
頑張りましょうね♪
今年もぽてと。さんとcyu2さんと力を合わせて(?)高所に挑みます!
権現も頑張りたいです!
と、言う事で、今年も仲良くして頂けたら嬉しいです♪
宜しくお願いいたしますshine

投稿: かわみん | 2010年1月13日 (水) 12時22分

suncyu2さ~~ん、こんにちはー
コメントありがとうございます!
そして返事がすっかり遅くなってしまってすみません

cyu2さんのブログにコメ入れ内容通り、塔行ってたので
前日はボーイ&新年会でお返事出来ませんでした
ごめんなさいsweat01

今年初の鍋焼きうどん!ふふふ♪
よかったですね~~^^お天気もメチャよかったし
最高の鍋焼きうどん日和でしたねsun
翌日の11日はお天気は一転してどんよりで
いつ雨?雪?が降ってもおかしくない天気でしたよ~^^;;
そのお陰で霧氷が見れてよかったですケド。


ところで、アルプス行くのにかかる日数。
わざわざお返事ありがとうございます♪嬉しいーです^^
そっかそっか、cyu2さんところは公共機関を使うってことを忘れてました。
確かに電車で行くとなると、夜中出て早朝に登山口
って訳にはいかないですよね・・・
いやぁ~我が家っていっつもタイトなスケジュールなので
『あ~やっぱりアルプスはそうは行かないんだよなぁ・・・』
と、ちと反省してたのです。
そうは言っても、きつい日程よりゆとりを持って計画するのが
良いに越した事ないので
よく考えなきゃな~と思えたのでご意見ありがたかったです。
これの前にも書いたのだけど
今年は出来れば常念~蝶へぐるりっぷしたいので
疲れないように・・・ばてないように・・・
考えて計画しようと思います^^
まーまだまだ半年以上先の話なんだけど(笑)

冬季は、「丹沢強化月間」で頑張ります。

投稿: かわみん | 2010年1月13日 (水) 12時34分

かわみんちゃーん!
今さら来ました~!

かわみんちゃんの後、cyu2さんも鍋割行かれてて
わあ~! みんないいな~って
よだれ垂らしまくりでしたよ。(キチャナイ)

本当はこの日に塔に行く予定だったのね。
なんて健脚ファミリーなんでしょう!
でもR太郎君、痛いのに良く頑張ったね。
えらいぞー。
行きたいママの気持ちも すっごくわかるし。
引き返したママもえらいっ!

cyu2さんが書いてるけど 私も今まで何度となく
爪が真っ黒になってます。
実は今も右の親指の爪、半分から下は真っ黒。
3回目くらいかな~。
最初、悪い病気になったんじゃないかと思って
皮膚科に駆け込みました。
多分、乾徳山の時だったかな?
治るのに半年以上かかるの。
で、治ったと思ったらまたなるの。
いったい私の足ってどうなってるんだろう。
靴が合ってないのかなあ。
バカの大足だし、外反母趾すごいし 巻き爪もひどいの。
パパは私の足を見るたびに
「とても女の足とは思えない』と言います。

あら・・・足の話だけで一日終わりそうだ。
先に進もう。

私、前から心配してることがあるんだけれど
鍋割の鍋焼きうどんて 必ず行けば食べられるんだろうか・・・
売り切れもそうだけど 「今日はお休み~」
ってことはないのかな・・・
それだけを目的に頑張って行くのに
もしそれがなかったらどうしよう、と その時のショックを考えると
行く前から奈落の底の気分になってしまう私なのです・・・・
事前に予約とかしなくていいのかな。(汗)

ま、とにもかくにも 今年中には絶対に行きたいです。
でもかなりきつそうだから パパをもう少し楽なお山で慣らしてからだなー。
あ、私もか。(^_^;)

さ、ではこれから塔の方に行ってきまーす。

投稿: ジュリア | 2010年1月25日 (月) 16時42分

sunジュリアちゃ~~ん!
コメントありがとう~!
忙しい時間なのに・・・とっても嬉しいですheart01

>本当はこの日に塔に行く予定だったのね。
なんて健脚ファミリーなんでしょう!

えぇ~~?全然!
全然健脚なんかじゃないよ~~sweat01
写真撮ってばっかりいるから、しょっちゅう小休憩とってるようなもんで、
後ろからドンドン抜かされるしぃ^^;
木階段なんか、ちょっと登っては「ふぅぅぅ・・・・・sweat01
って大変だったもん。
ポレポレチームの方が断然健脚だって~~!

>実は今も右の親指の爪、半分から下は真っ黒。
3回目くらいかな~。

ジュリアちゃんもcyu2さんと同じ症状なの??
これって爪が下りで押されるから?
血豆みたいなもんなのかなぁ?
治っても又なっちゃうとは・・・うぅ・・・ん
で、結局のところ原因はなんだったのかなぁ?痛いの??

>バカの大足だし、外反母趾すごいし 巻き爪もひどいの。

ジュリアちゃん、ごめん、笑っちゃった(○゜ε゜○)プププー
私はねぇ~とにかく幅広(バンビロ!)
まるで肉まんぶっ潰したみたいだ!と夫に言われました。(;´д`)トホホ
足の親指に至っては「まんじゅう付けてるの?」と言われました・・・_| ̄|○ il||li

あ、なんだか「変な足自慢大会」になってるね(笑)

>鍋割の鍋焼きうどんて 必ず行けば食べられるんだろうか・・・
売り切れもそうだけど 「今日はお休み~」
ってことはないのかな・・・

「売り切れ」は考えて登るけど、「今日はお休み~」
は、考えなかった・・・
「予約」も考えなかった・・・(笑)
私達が行った時、山荘に着いたのはもう12時回ってたけれど
ちゃんと食べれたし、食べ終わって塔へ向かおうとしてる時に
山荘から鍋焼きうどんを持って外に出てくる人もいたから
相当遅い時間で、しかも登山シーズン真っ只中の
土日祝日じゃなければ大丈夫な気がするなー。
「予約」は・・・聞いた事ないけど・・・超心配なら。。。
鍋割山荘に聞いてみる?
答えが楽しみな私・・・(-m-)ぷぷっ

鍋割山は、丹沢の中では比較的歩きやすいと思うけどなー
山頂までの登りより、小丸尾根を下るほうがよっぽど嫌だったもんsweat01
ポレポレ隊なら楽勝だってgood

冷たい空気の中で食べる鍋焼きうどんは最高でっせhappy02

投稿: かわみん | 2010年1月25日 (月) 21時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538400/47211484

この記事へのトラックバック一覧です: 鍋割山へ   -後編-:

« 明けましておめでとうございます。 | トップページ | 丹沢 ~表尾根を歩く~ 前編 »