« 八ヶ岳  -赤岳- | トップページ | 八ヶ岳の主峰 赤岳へ -2- »

2009年9月24日 (木)

八ヶ岳の主峰 赤岳へ -1-

         シルバーウィークの9/20~9/22の3日間で
   八ヶ岳の主峰 赤岳&立場川キャンプ場へ行って来ました。

         Dscn1532_convert_20090923224131

             ず~~っと行きたくて行きたくて

       でも私が登るには、まだまだ早い気がしていた赤岳。

               思い切って登っちゃった!

『R太郎がどうしても登りたいって言うから~』

って理由で決めた赤岳山行。

本当は・・・1番登りたかったのは私なのだ。

R太郎に何度も何度も

「八ヶ岳いっぱい登ってるのに赤岳登ってないのはちょっと残念でしょ」

とか・・・

「赤岳はやっぱりカッコいいよね~~~heart01

な~~んて赤岳へ行きたくなる様な呪文を唱えてた(笑)

自分ではやっぱり怖くて中々決心がつかないけども

子供に頼まれたとあっちゃ~行かない訳にはいかないでしょ?happy02

そんなこんなで行く事に決定した赤岳山行。

テント場に1泊するか?小屋泊まりにするか?

悩んで悩んで夫婦で話し合って出した結論が

前後テント泊 日帰り山であったのデスsweat01

Dscn1475_convert_20090923141358

******************************************************


9/20(日)自宅を朝8時過ぎに出発。

普段ならば夜が明ける前に出発するけれど、

今日は山へ登るのがメインでキャンプはオマケのようなもの。

だから日が暮れるまでにキャンプ場に着けばよいから

のんびりとした出発になった。

しかしながらさすがのシルバーウィーク

保土ヶ谷バイパスはどうにもこうにもならないほどの渋滞・・・

Dscn1452_convert_20090923230131_3

『どんだけ時間がかかるの??』と不安になったけど

東名へ入ると意外や意外に流れてるぅ~!

富士山も綺麗に見えて気分も上昇中up

と・・・思ったら・・・御殿場で下りて(下りる所から既に渋滞)東富士五湖道路へ向かう道がまたまた激混み・・・もうこれでウンザリ気分も最高潮!!downdowndown

凹んだままじ~~っと富士山を眺めてたら

Dscn1457_convert_20090923135438_2

富士山見ちゃうと気分が晴れるのが不思議だよね。

黄金色に揺れる稲富士山

大月から中央道に入れば特に渋滞も無く順調に進み、

諏訪南ICで降りる前に毎度お馴染みの八ヶ岳PAで昼食を。

Dscn1460_convert_20090923135539

私とR太郎はチャーシュー麺noodle(チャーシューが柔らかいの!)

夫は八ヶ岳PAお勧め トマトつけ麺(さっぱりして美味しかったよ!)

食べ終わったらとっとと先を急ぎますdash(急いでないけどー)

諏訪南ICを降り、IC近くのファミマで必要な物を買い足して

八ヶ岳ズームラインを北上!

そうそうflair

何で【 八ヶ岳ズームライン 】って言うか知ってる?

Dscn1461_convert_20090923135621

走っていくとね

すこ~しづつ八ヶ岳が

Dscn1462_convert_20090923135702_2

        ズームイン  

してるから!(多分そうだよ!そうに違いない!!笑)

ズームラインを突き当たり、左へ行くと赤岳への入り口美濃戸。

我が家は立場川沿いにあるキャンプ場方へ向かうので右折する。

5分もすれば立場川に架かる橋を渡り、渡りきった所を鋭角に左折すればもうキャンプ場である。

管理棟(?)で受付を済ませ(1泊800円、2泊で1200円ととってもお得!)幕営地探し。

キャンプ場は林間サイトがほとんで、思ったより小さいんだなぁー
いい所は既に先客がいる・・・ふう。
それでもまぁまぁの場所にテントを張って

はぁ~~やっと落ち着いた~~

Dscn1595_convert_20090923233832

お風呂へ行く準備をする為、テントの中で準備してたらメール着信ランプが付いてる?

『あ~~弱足ママさんからだ~~』

山頂メール頂きましたよ~!綺麗な写真にうっとり~~heart01

ママさんありがとうございました~!

汗を流しに5分ほどの距離にある温泉へ行き、サイトへ戻ったら夕飯の準備である。

今夜は簡単に済ませるため1品料理。

≪ お好み焼き ≫

Dscn1465_convert_20090923135752

キャベツだけは家で刻んできて、材料を混ぜ混ぜして

スキレットで焼けば出来上がりだ!

持ってきたスキレットが9インチだったから1枚づつ焼くのが面倒だったけど
と~~っても美味しく出来ました。豚玉お好み焼き♪

ご飯を食べ終わったらもう9時近くnight

明日の朝は早いので歯磨きして早々に寝なければ・・・

赤岳山行を考えると期待と不安で胸がドキドキしちゃって眠れないかと心配だったけれど、

何のことはない、寝袋に入ったらすぐ爆睡。

カウント3くらい?(笑)

sleepy  sleepy

そして夜が明け・・・いよいよ赤岳への1日が始まるのであるshine

続きはこちらから♪

|

« 八ヶ岳  -赤岳- | トップページ | 八ヶ岳の主峰 赤岳へ -2- »

山登り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538400/46295459

この記事へのトラックバック一覧です: 八ヶ岳の主峰 赤岳へ -1-:

« 八ヶ岳  -赤岳- | トップページ | 八ヶ岳の主峰 赤岳へ -2- »