« 守屋山   -巨岩編- | トップページ | 駒出池キャンプ&縞枯山へ »

2009年8月 6日 (木)

守屋山  -最終編ー

始めから読んで下さる方は→こちらからどうぞnote

登山口から守屋山東峰まではおよそ1時間45分(撮影時間、休憩含む)

特別急なところもないので難なく頂上へ着きました。

*************************************************************

【守屋山 東峰 1,632m 11:15着】          

  頂上には方位盤もありましたよ。

       Dscn1022_convert_20090806111056

ただ、山中で見た青空の姿はどこにもなく、重~い雲がどっしり空を覆っていました。

              
               八ヶ岳方面見ても・・・

       Dscn1023_convert_20090806111144

            何も見えず・・・・無念でありますsweat02

     山頂には祠もありました。鉄の柵で囲われた守屋山神社。

Dscn1031_convert_20090806111547_2






かなり古いように見えます。

石で作られた祠。

ここで雨乞いの儀式が行われたのでしょうか。

東峰の山頂はとっても狭いので、西峰まで行ってお昼にします。






お腹も空いてきたし、空も怪しくなってきたので先を急ぎます。

Dscn1032_convert_20090806133415 Dscn1036_convert_20090806133635





アップダウンが余り無く、相変わらず歩きやすい登山道。

但し、木々の間を縫うように歩くので風も無くとっても蒸し暑いsweat01

↓下の画像の右側手前に非難小屋があるのですが・・・

ちょっぴり怖いcoldsweats02

私は怖くて覗けなかったんですけど、中にお人形が置いてあったんですって。
建物の写真は撮りましたが・・・
UPするのは何となく止めましたsweat01


Dscn1038_convert_20090806133807






そんなブルブルな話はこっちへ置いといて。

山頂が見えてきました~~

大した高度を登った訳ではないんだけれど
どんなお山でも山頂に着くと

『やっと着いた~~』って思っちゃいますねhappy02
東峰から丁度30分でした。


          



          【守屋山 西峰 1,650m  11:45着】

         Dscn1042_convert_20090806133905

               

              ここでやっとお昼です。
           余りにお腹が空いてたのでお弁当の画像はなし

           山頂には物凄い数のトンボトンボトンボ!

              それと・・・・ハチ・・・(;;;´Д`)ゝ

  わたしから芳しい香がするせいで(ローズの香?笑)、ハチが離れてくれないのです~~sweat01

       Dscn1046_convert_20090806134237

       耳元で頭の上で肩で・・・至る所でブーンブーン・・・
    人懐っこい(?)この子がやっと落ち着いて静かになりました。

                     ホッ・・・

            しかし・・・デカイのよ・・・この子sweat01

  山頂は綺麗な草地でした。のんびりお昼を食べるにはもってこいの場所。       
         そして山頂や山頂付近で出会ったお花達。

           Dscn0956_convert_20090804105128

           Dscn1021_convert_20090806111003

           Dscn1028_convert_20090806111244

           Dscn1050_convert_20090806134338

Dscn1048_convert_20090804135622_2

私の大好きなワレモコウ。しかも2匹のトンボ付きですnote

この後下山するのですが、途中で雨が降ってきたりしてカメラはザックの中へ入れてしまったので、下山途中の画像はほとんど無しですsweat01

守屋山は赤松がとっても多い。絶対マツタケはえるってば!(笑)

Dscn1055_convert_20090806183852

下山途中にロープが張られている場所があったんですよ。
『無断で入山禁止』と・・・
ロープの向こう側は赤松だらけだったも~~ん!!

もう大分下りてきて杖突峠口まであと数分の所に、奇妙なお家。

Dscn1052_convert_20090806134603

ちとモンゴル風な建物であります。

何故にここでモンゴル風??不思議デス・・・

そして登山口まで下りてみたら、こちらには何やら高床式っぽい倉??

Dscn1057_convert_20090806134708

そう言えば、高遠 長谷部アジア公園だとか書いてあったなー
公園だったのか・・・

と、悩んでいるうちにゴールの杖突峠口に到着dash
この広い駐車場がゴールです。

【杖突峠口 14:30着】

お天気がいまいちで眺望がまったくなかったけれど
今まで見た事ないキノコも沢山みれたし、何より大好きなワレモコウに今年初めて会えたのが嬉しかった。しかも、トンボのお客さん付きでしたから更に嬉しかったですnote

秋に来て、マツタケ探してみたいなぁ・・・ボソッ

|

« 守屋山   -巨岩編- | トップページ | 駒出池キャンプ&縞枯山へ »

山登り」カテゴリの記事

コメント

かわみんさん、こんにちは。
あの赤い頭のきのこ、成長した形がアレなんですね!わーびっくり!!初めて知りました!
お花もキノコも同じエリアだから?南でも同じの見てきましたよ~♪

それから無断進入禁止のロープの向こう側は・・・
間違いないです。
ダンナの実家(岩手)もマツタ○山で、そりゃ~もうその時期になると争奪戦で大変です。
トラブルも多々あるらしいです。
一応、自分の山に生えたのは自分のものなんですが。
なかなかそうも行かない様で、大きくなる前に取らなきゃならなくてなんかもったいないです。
うまく協定とか結べばいいのに?といつも思うんですが?
結構アレで生活費稼げるらしいので難しいですよね。

投稿: cyu2 | 2009年8月10日 (月) 16時59分

cyu2さん、訪問&コメントありがとうございます~note
嬉しいです^^

赤い頭のタマゴタケ、南にもありましたか~
あの辺りの山には多いのかなぁ?
でも、あの色。ショクヨクが沸く感じではないですよねsweat01

>無断進入禁止のロープの向こう側は・・・間違いないです


やっぱりそうだったのかぁ~~っ!
だって、怪しいもん。あのロープ。
しかも、注意書き?がアッチにもコッチにもぶら下がってるんですよ。
あれだけ沢山≪入山禁止≫ってぶら下がってると
『そうは言っても入ってくださいhappy02』と言われてる気までしてきます(笑)

それにしても、自分の山であっても争奪戦だなんて・・・
ちと解せないですねcoldsweats01
恐るべしマツタケ・・・。

しかしながら、ご主人サマ。
良いご実家で羨ましいですわ(*´ェ`*)

ところで・・・cyu2さんのところでチラッと拝見したのですけど
cyu2さん、高所恐怖症なのですか??
ぢつは!!私もなのです!!
お恥ずかしながら、『にゅう』の一番上の岩には登れないどころか
うちの息子のR太郎がその岩に登った時
「危なーーい!危ないから早くおりなさーーーーい!」
と、つい叫んでしまい
周りに居た山やの皆様から、失笑された事もありました。(;´д`)トホホ…

こればっかりは克服したくても
中々出来ないんですよねぇ~sweat02
だから、R太郎が『鎖場行きたい!』と言っても
この母が二の足踏んでる状態でして・・・
もし!高所恐怖症でも行ける、そこそこ楽しい岩場鎖場があるお薦めの山!
そんな都合の良い山があったら是非教えて下さい~

それから編笠山のレポ、楽しみに待ってまーすheart01

投稿: かわみん | 2009年8月10日 (月) 20時18分

かわみんさ~ん、こんばんはっ!

わおっ、cyu2さんが遊びに来てる!
cyu2さんは私がブログを始めるときに色々と教えて頂いた師匠ですー。

キノコ!!
綺麗な色のキノコは怪しいですよねー。
いつも食欲そそられるんですが、ガマンしてます。delicious

かわみんさん、ご主人のご実家は、地震大丈夫でしたか?
うちの相方の実家は、少しモノが割れたようです。
お盆に帰省されるのかな?

投稿: ヒサ | 2009年8月12日 (水) 23時04分

ヒサさ~~~ん!こんにちは~note

お返事遅くなってごめんなさい
13日~16日まで八ヶ岳方面へ行っていてお返事遅くなってしまいましたsweat01
(13日の早朝に返事書いてたのですが、夫に怒られそうになり焦って閉じてしまった^^;)


>わおっ、cyu2さんが遊びに来てる!


そうなんです!cyu2さんはヒサさんの所からcyu2さんのブログへ遊びに行かせて頂いてから、
ちょくちょくお邪魔させて貰ってます^^
cyu2さんが来て下さるのもヒサさんのおかげでありますhappy01

>綺麗な色のキノコは怪しいですよね


今回の八ヶ岳方面、ヒサさんの足跡を探しに行ったのです!
縞枯山です!
縞枯山にもキノコがいっぱい生えてますね~~!
守屋山でみたタマゴダケの毒バージョン、
ベニテングダケも堂々(?)と生えてました~~
他にも怪しいキノコが結構ありました。
山中に赤松があったので、北八つでもマツタケが取れるのでは?
と、ここでも又卑しい根性で想像してしまいましたhappy02


>ご主人のご実家は、地震大丈夫でしたか?

夫の実家は被害は何もなく、無事だったそうです^^
ホッとしたのでお盆は帰省しませんでしたcoldsweats01
上に書いた通り、北八ツへ行っちゃいましたsweat01

ヒサさんはこのお盆はどちらに行かれたのかしら??
又ヒサさんのブログにお邪魔しに行きまーす!

投稿: かわみん | 2009年8月17日 (月) 10時09分

ヒサさん、続きですsun

ご主人のご実家、地震で何か壊れたりしたんですね?
お怪我とかはなかったんでしょうか?

キャンプへ行っていてすっかり地震の事を忘れていましたが
行く前は何度も揺れて怖かったのを思い出しますsweat01
我が家なんてボロ屋なので潰れるんじゃないかとハラハラでした(笑)

東海地震が来たら先日の揺れどころではない!と聞きました。
お互い、心配ですよね。

何も無いことを祈るばかりです。


私の夫の実家のことも心配して下さって
ありがとうございました。
ヒサさんは本当に優しい人!heart02

それに比べて私ったら・・・穴があったら入りたい位sweat02

見習わなきゃ・・・(;´д`)トホホ…


投稿: かわみん | 2009年8月17日 (月) 14時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538400/45850629

この記事へのトラックバック一覧です: 守屋山  -最終編ー:

« 守屋山   -巨岩編- | トップページ | 駒出池キャンプ&縞枯山へ »