« 北八ヶ岳 縞枯山  -前編- | トップページ | 北八ヶ岳 縞枯山  -最終編- »

2009年8月21日 (金)

北八ヶ岳 縞枯山  -後編-

駒出池キャンプ2日目、縞枯山へ登ってきました。

後編は茶臼山からのレポです。

Dscn1255_convert_20090817101451

前編から読んで下さる方はこちらから~note

************************************************************

茶臼山展望台から一旦山頂まで戻り、縞枯山方面へ急な下り道を進んで、一旦鞍部まで下りる。

Dscn1224_convert_20090819154807

すると目の前が開け、縞枯山がすぐそこに見える。

Dscn1226_convert_20090820132924

下り始めてから約15分程度で五辻への分岐。

そこはスルーしてシラビソの樹間を登り返す。
ちょっと急だけど、息が上がる程ではないかな?

Dscn1229_convert_20090820133428

やっと綺麗に咲いていたゴゼンタチバナを発見。

下の方で見つけた物は、もう花期が過ぎてる感じの花ばかりでした。

Dscn1231_convert_20090820133714

登ってる途中振り返ってみると、やっと顔を出してくれた天狗岳。

ここまで来たら頂上?展望台?はもうすぐですup

Dscn1230_convert_20090820133604_2

はぅ~~気持ちいい~~note
登りの辛さなんて忘れちゃいますね!

茶臼山から約40分(かかりすぎ?)で縞枯山展望台への分岐に到着!

【展望台入り口(?)着 14:15】

Dscn1232_convert_20090820133813

展望台へはここから2~3分。

大きな岩岩の展望台があります。

Dscn1236_convert_20090820134047

皆が岩岩を登って来ます。

Dscn1238_convert_20090820134308

「ピーク踏んだぜscissors」 

ピークじゃないけどね(笑)

Dscn1239_convert_20090820134441

展望台の大きな岩塊に登ると、奥秩父や南八ツまで見晴らせます。
写真は奥秩父方面では無く、なんと浅間山方面!
噴煙も確認出来ました!中央右側が浅間山。

展望台から存分に眺望を堪能したので縞枯山のピークを踏みに行きます。
ここからはすぐ。

縞枯現象の中をずんずん進むと

Dscn1244_convert_20090820135039_2

【縞枯山  2402m 14:55】 

Dscn1246_convert_20090820135136

山頂は樹林の中で眺望は無し。

記念撮影もしたので早々に雨池峠へ向かう。

Dscn1248_convert_20090820135227

下り始めからこの急な道。
写真だと今一急な感じが伝わりませんねsweat01

Dscn1249_convert_20090820135330

傾斜が強く、動く岩もあったりなので大変歩き難い。
足元に注意を払いながら下って行きます。
この急な下りが膝に堪えるのよ~~~crying

20分程歩くと傾斜が緩み、笹の生えた斜面を下ると間もなく雨池峠へ。

【雨池峠  15:19】

Dscn1252_convert_20090820135421

このまま東(右)へ雨池方面へ向かう予定でしたが、おトイレに行きたくて
西にある八丁平の草原の中にある縞枯山荘に向かいます。
私は凄い早足で山荘へ向かいます(笑)

前編・後編でまとめたかったのに
まとめる能力が無く、またダラダラ長いレポへ・・・

と、言う事で、縞枯山荘~雨池~麦草峠までは

最終編へ~

 

|

« 北八ヶ岳 縞枯山  -前編- | トップページ | 北八ヶ岳 縞枯山  -最終編- »

山登り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538400/45977996

この記事へのトラックバック一覧です: 北八ヶ岳 縞枯山  -後編-:

« 北八ヶ岳 縞枯山  -前編- | トップページ | 北八ヶ岳 縞枯山  -最終編- »