« 守屋山   -きのこの山編- | トップページ | 守屋山  -最終編ー »

2009年8月 6日 (木)

守屋山   -巨岩編-

前編から読んで下さる方は→こちらから♪

諏訪神社上社の神体山である守屋山に登って来ました。

大きな岩が沢山あるのも神体山であるが故?

Dscn0978_convert_20090804110436

山の中腹位には青空も見えてました。

木漏れ日が気持ち良いsun

**********************************************************

登山口から15分も歩くと、大きな岩がお目見えします。

     Dscn0977_convert_20090804110334_3

                  亀石

     Dscn0980_convert_20090804110536_4

                坊主岩

          Dscn0989_convert_20090804111938_2

                  親子岩

     Dscn0990_convert_20090804112023

                鬼ケ城

     ここは蚊が一杯飛んでいたので、早々に退散dash

         Dscn0991_convert_20090804112241_2

         Dscn0992_convert_20090804112329

         Dscn0993_convert_20090804112436

         Dscn0997_convert_20090804112742

         Dscn0998_convert_20090804112836

 

   花を探しながら歩いてたたら、何やら動く気配・・・

            ガサッガサッ

        うぉぉぉっsweat01何かと思ったら

      Dscn0995_convert_20090804112649

      大きいカエルでしたsweat01あ~~ビックリしたよぉ~sweat01

     このカエル以外に小さいカエルも沢山見かけましたよ。

       鬼ヶ城から約30分程歩くと、広い広場に。

この辺りからはもう巨岩はなくなり、普通~の登山道に。
昨日雨が降ったにも関わらず、登山口からずっと大したぬかるみも無くとっても歩きやすい登山道でここまで来れました。

      Dscn1000_convert_20090804112934

                   この広場を左へ向かい、笹の道を登ります。

                     Dscn1001_convert_20090804210331

       

        つづら折の登山道は少し急になったかな?
         

      Dscn1005_convert_20090804210453

笹の道が終わると大きいシダが道端を覆っています。
巨岩があった登山道とはガラッと雰囲気が変わりました。

ここって常夏の島?と思わせる程の大きいシダです。

不思議なお山ですねhappy01

              頂上はもう近いかな?

      Dscn1006_convert_20090804210602

         はい、あとひと頑張りします!

      Dscn1017_convert_20090804212048

  頂上キタ~~*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!
見えましたよ~着きました!

【守屋山東峰 11:15 着】

   
   続きは最終編へ note

  
         

|

« 守屋山   -きのこの山編- | トップページ | 守屋山  -最終編ー »

山登り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538400/45836494

この記事へのトラックバック一覧です: 守屋山   -巨岩編-:

« 守屋山   -きのこの山編- | トップページ | 守屋山  -最終編ー »