« 入笠山  -沢入登山口~入笠湿原ー | トップページ | 入笠山  -大阿原湿原編- »

2009年7月15日 (水)

入笠山  -入笠山~大阿原湿原-

沢入登山口~入笠湿原までのレポを見てくださる方は→こちらから♪

入笠湿原から入笠山へ。

Dscn0840_convert_20090721101048

入笠小屋を左に行き、マナスル山荘方面へ歩いて行きます。

************************************************

車道の左側を沿うように林道があり、そちらを歩いて行きます。

Dscn0847_2




道標の通りに進みます。

                              

                           

                   

                                           林道の脇に咲いている

Dscn0849_convert_20090721091112_4   

       


キバナノヤマオダマキ

うつむいて咲く姿がとっても可憐。







Dscn0848_2




 
コウゾリナ








Dscn0854_2




   

クルマバナ かと思ったら違うみたい。

      わかる人、手をあげて~paper











Dscn0851_2




苔の一種でしょうか?
木の幹に沢山ついてました。
パッと見『とろろコンブ』





写真を撮りながら歩いてると、あっと言う間(多分10分かからないと思う)にマナスル山荘に到着。

登山口はマナスル山荘前の道路挟んで向かいにある、駐車場の奥。
駐車場にはトイレあり。山頂にはないのでここで済ませちゃいましょうtoilet

この辺りから、私、すっごい睡魔に襲われまして
山頂まで写真を1枚も撮りませんでした。

( ̄。 ̄)ボ~~~~ッとテクテク歩くかわみん。

しばらく歩くと、岩場迂回コースと岩場コースの分岐があります。
私達は岩場コースへ。

岩場コースは、途中にプチ鎖場がありますが多分、1mもないでしょう。
鎖使うほうが登り難いと思います。っていうか。。。
全く必要ないですsweat01

それでもR太郎は鎖を使って上ります。
そんなに鎖が使いたかったんかーっcoldsweats01

岩場コースは急登ですが、距離が短いのであっと言う間に頂上です!




【 入笠山 1955m 】 11:25着

Img_2942_2




 
かわみんFamiliy、集合ーっdash
  







Dscn0863


方位盤もありました。

でもね、全方位ガスガス、雲雲なので宝の持ち腐れ状態でありました。






八ヶ岳方面

Dscn0857_2

おっ!赤岳(*`Д☆*)発見!!

甲斐駒方面は・・・

Dscn0858_2

残念ながら、すっぽりと雲の中

今にも雨が降り出しそうな空模様なので
急いでランチにしましょう~

今日のランチはジャジャジャン!

Dscn0864

カップヌードル~shine (その他riceball&双葉SAで買ったパン)

R太郎はわかった風な口調で・・・

R太郎 「山の上で食べるカップヌードルが最高なんだよねぇ~~good

母    「山の上で食べるの、今日が初めてじゃん・・・

まーいっか~(=´Д`=)ゞ

雨が少し降り出してきたので、食べ終えたらすぐに先を急ぐことにしました。

首切り清水(物騒なお名前です・・・)方面へ

Img_2946



緩やかな下りは早いです。
どんどん進みます。







↑こんな感じの樹林帯の中をどんどん下ると・・・

Dscn0868

目の前が開け・・・

少し歩くと

Dscn0869

麓から入笠湿原の山彦荘方面へ続く車道に出ました。

Dscn0870

下山したら、又青空が戻ってきましたねsun

だ~れも居ない

車もほとんど通らないこの道も何だか楽しいねup

10分程車道を歩いていくと大阿原湿原です。

Dscn0871

【 大阿原湿原着 12:54 】

湿原の周りをぐるりと廻ることにします。

八ヶ岳の様な雰囲気と、尾瀬を思わせる(まだ行ったこと無いってのsweat01写真でしか知らないってのsweat01)広々とした湿原の二つの顔をもつ大阿原湿原clover

実は特別期待していなかった(こんなこと言ってゴメンナサイ)のに
それはそれは素晴らしい所でした。

続きは大阿原湿原編で~♪

|

« 入笠山  -沢入登山口~入笠湿原ー | トップページ | 入笠山  -大阿原湿原編- »

山登り」カテゴリの記事

コメント

かわみんさん、おはようございまーす!
いつもお世話になってます。

この時期ってお花がたくさん咲いてて
本当にうれしくなりますよね。
湿原・・・って聞いただけで
私は舞い上がりそうです。(笑)

岩場コースを選ぶのも
鎖使っちゃうのも すっごくわかりますぅ~!
R太郎くん、まるで私だ。(笑)

>「山の上で食べるカップヌードルが最高なんだよねぇ~~」

くーっ! これもわかる!
R太郎くん! 初めてでも最高だよね!
思わず口から出ちゃう気持ち、弱足オバチャン、共感しますよー!(^^)v

投稿: 弱足ジュリア | 2009年7月21日 (火) 05時12分


弱足ママ様~note

おはようございます~
毎度お早い時間のコメント恐縮でございます(笑

>この時期ってお花がたくさん咲いてて
本当にうれしくなりますよね。

いやぁ実は、こうやって画像をUPしてると沢山あるように見えますが、入笠湿原の雑草刈りにいらしてたボランティア?の方と、登山者の話してる内容に聞き耳立てたところ

 「今が1番花が無くて寂しい時期なんですよ~」

って・・・もう ○|_| ̄ =3 ズコー  です(笑

でもお花畑は見られなかったけれど、若草の中に咲いている色とりどりのお花は美しかったので結構満足でしたよ~

>鎖使っちゃうのも すっごくわかりますぅ~!
R太郎くん、まるで私だ。(笑)

ママさんにそっくりですか~?
じゃぁ将来はきっと立派な山登ら~になること必至ですねhappy02
子供は鎖や岩やロープなどは、フィールドアスレチック感覚みたいで
凄く楽しいみたいですね。
親としては嬉しいやら心配やら、とっても複雑です~coldsweats01
自分の実力が初心者の域を出てないので、
アフーさんに岩場鎖場のお山を教えて頂いたのですけど
まだ怖くて連れていけませんsweat01

多分・・・家族の中で私が1番の足手まといなのかも~sweat02

投稿: かわみん | 2009年7月21日 (火) 10時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538400/45633727

この記事へのトラックバック一覧です: 入笠山  -入笠山~大阿原湿原-:

« 入笠山  -沢入登山口~入笠湿原ー | トップページ | 入笠山  -大阿原湿原編- »